大洗 サン ビーチ 駐 車場。 大洗サンビーチ海水浴場の2020年の期間は?アクセスと周辺駐車場は?

茨城県 大洗海岸(大洗海水浴場)

大洗 サン ビーチ 駐 車場

スポンサードリンク 交通アクセス 1 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から循環バス海遊号で15分(観光情報センター前バス停下車) 2 東水戸道路水戸大洗ICから車で15分 海の家 6軒 パブリック ・公共シャワー 無料(海水浴場開設期間中のみ) ・公共トイレ 無料 レンタル 貸しボート 貸しパラソル 大洗海水浴場と大洗サンビーチの違いは? 場所的にはそこまで変わらず、どちらも近いです。 海の家は、大洗サンビーチのほうが多く、大洗海水浴場のレンタルはパラソルのみですが、大洗サンビーチにはパラソルに加えて、ボートもあります。 大洗海水浴場よりも、大洗サンビーチのほうが盛り上がっています。 その分、大洗サンビーチのほうが混んでいますので、シーズン中であまり人が多い所には行きたくないという場合は、大洗海水浴場のほうがオススメです。 ただ、家族で行く場合には、大洗サンビーチのほうが海の家も多いですし、楽しめると思います。 大洗サンビーチは、ユニバーサルビーチ(バリアフリービーチ)になっていて、障がいのある方やお年寄りの方でも、安全に過ごすことができるようになっています。 車いす用の更衣室やトイレ・シャワーも完備していて、ライフジャケットの貸し出しもあります。 足が不自由であったり、障がいがある方と海水浴に行くのであれば、大洗サンビーチがオススメです。 反対に大洗海水浴場には岩場があり、磯遊びも楽しむことができます。 磯遊びは、網などで水中の生き物を捕まえることです。 小魚や小エビ、ヒトデなど色んな生き物がいて磯遊びもかなり楽しいです。 泳ぎメインであれば、大洗サンビーチのほうがゆったり泳ぐことができます。 磯遊びなどアクティブに遊びたい場合は、大洗海水浴場のほうがいいと思います。 まとめ 大洗海水浴場と大洗サンビーチのどちらがいいのか、まとめたいと思います。 大洗海水浴場• すいているほうがいい。 磯遊びなどアクティブに楽しみたい。 大洗サンビーチ• 家族連れにオススメ• バリアフリー.

次の

2020年 大洗サンビーチキャンプ場へ行く前に!見どころをチェック

大洗 サン ビーチ 駐 車場

大洗海水浴場の駐車場情報! 大洗海水浴場には、大きな駐車場が 北側と南側の2箇所あります。 なんと 合計8,000台といいますから、ものすごい収容台数ですね。 北側の大洗海岸付近の駐車場は、茨城県営の駐車場で、収容台数 1,100台で、料金は 普通車800円です。 駐車場は24時間開放していますが、平日(7時~15時)・土日祝(5時~15時)の時間帯に停めてあると料金を徴収されます。 なお、この料金徴収時間外に停めたとしても、この時間帯に車が停めてあれば料金は徴収されますので、注意しましょう。 南側の大洗サンビーチ付近の駐車場は、大洗町営の駐車場で、収容台数 7,000台という巨大な駐車場です。 料金は 普通車1,000円で、料金徴収時間帯は、平日(6時~15時)・土日祝(5時~15時)です。 これだけ大きな駐車場が整備されていますので、 午前中に到着すれば停められないってことは無いでしょうね。 ただ、気をつけたいのは、この 駐車場はやたらと広いってこと、つまり、 駐車場からピーチまで結構距離があるってことなんです。 ですからクーラーボックス等を持っていく場合には、 荷物運搬用のカートを持参するのがおすすめです。 カートでもないと、運搬するだけでヘトヘトになってしまいますからね。 ビーチに着いてしまえば、ビーチはとっても広いので、人が相当多くても混雑はそれほど気にならないのが、いいところですね。 大洗海水浴場には、何時までに行くのがおすすめ? 大洗海水浴場では、非常に巨大な駐車場があるため、「 駐車場が満杯になる前に到着しなければいけない」、ということは無いでしょう。 とにかく広い駐車場ですから、ビーチから遠くからなってもいいのであれば、あまり時間を気にしなくてもいいでしょうね。 ただ、やっぱり朝7時~8時までに駐車場に車を停めることをおすすめします。 その理由は、それぐらいの時間なら、 ビーチまで比較的近い場所に停められるからです。 ビーチから離れた場所に停めると、これでもかってぐらい歩いても、なかなかビーチに着きませんからね。 また、ビーチは9時~10時ごろから混み出しますから、その前のビーチで、ゆったりのんびりできるのもいいですね。 また、大洗海水浴場では、「駐車場が満杯になっちゃう」という点よりも、 海水浴場の周辺の道路の渋滞が凄いことのほうがず~っと心配です。 朝は早い時間で比較的空いた道路で行けたとしても、下手をすると渋滞にハマってしまうことが多いのは、帰り道なんですね。 大洗市内で渋滞にはまったら、もう身動きできない状況になってしまいます。 では、どんなルートで帰るのがいいのでしょうか。 スポンサードリンク 大洗海水浴場の帰りの渋滞を避ける抜け道とは? 海水浴の後の疲れた体に帰りの渋滞はしんどいものです。 事故を起こす可能性もどうしても高くなりますので、できれば渋滞する道路は避けたいものですね。 多少、遠回りとなっても、空いた道を走りたいものですよね~。 そのほうがストレスも少なくて済みますしね。 そこで、ここでは 東京方面に帰るときの抜け道をご紹介しましょう。 行きは、 水戸大洗ICから来るのがもっとも近いのですが、帰りは水戸大洗ICへの道は大渋滞となるため、一つ東京よりの 水戸南ICを目指すのがおすすめです。 ルートはこちらを参考にどうぞ。 C地点が、水戸南ICのポイントになります。 また、帰りの時間も 早めに帰るのがおすすめです。 15時ごろからは混雑が激しくなるため、朝早くから遊んで昼食を食べたら、そろそろ帰り支度をするのがいいでしょう。

次の

大洗海浜公園サンビーチ駐車場

大洗 サン ビーチ 駐 車場

1月に大洗アウトレットや水族館ヘの拠点にするためにP泊しました。 事前に大洗周辺でP泊できる駐車場に目星をつけていたのですが、冬にも関らず暴走族が出没して騒がしかったとの書き込みwebを発見。 しかし、実際泊まってみると暴走するような輩はおらず快適でした。 トレーラーはウチだけ。 バスコンが2台。 キャブコン1台。 10台ほど乗用車でした。 綺麗ではありませんでしたがトイレ前を陣取れれば快適だと思います。 看板には、土、日、祝日は23時に駐車場を閉鎖する記述がありましたが、閉鎖・施錠などはされずに警備の車が数時間おきに巡回していて安心感はありました。 目の前には、大洗わくわく科学館があり、敷地に大きな遊具が設置されていて子供は大喜びで遊んでいました。 隣に町営第二駐車場(砂利)があり停めるなら、そちらでも快適そうでした。 住所: 茨城県東茨城郡大洗町大貫町地先.

次の