片岡篤史。 片岡篤史氏、崖っぷちから生還した“シンソウ”語る(サンケイスポーツ)

片岡篤史氏は新型コロナにどこで感染したのか?行動経路や濃厚接触者は?

片岡篤史

新型コロナウイルスによる肺炎を発症し、4月下旬に退院した元プロ野球選手で野球解説者の片岡篤史氏(51)が、16日放送の「直撃!シンソウ坂上」(木曜後9・0、フジテレビ系)にVTR出演。 死を身近に感じたという入院生活を振り返る。 感染者数が再び増加し、収束の気配が見えないコロナ…。 片岡氏は4月7日夜、球界の先輩・高木豊氏と電話で話していたときにしきりと咳き込んだ。 心配した高木氏は病院へ行くように勧めた。 自身も熱っぽさを感じていたため、病院で検査をしてもらったところ肺炎と診断され、その後のPCR検査で陽性と分かった。 会話ができるほど症状は軽かったが、入院した夜に容体が急変。 胸が締め付けられるようで激しく咳き込み、呼吸困難に。 3日間、食事を取ることもできず体重は10キロも落ち、死を身近に感じたという。 病床からアップされた自身の動画はこの頃である。 家族との面会も許されず、孤独だった片岡を救ったのは、ある人物からのメールだった。 番組では今回、崖っぷちから生還し九死に一生を得た人々のエピソードを綿密な取材のもとに制作した再現ドラマで紹介する。 ほかに、沖縄・石垣島で女性4人が半日以上も海に漂流したものの奇跡的に助かったニュース、63歳の一人暮らしの女性が自宅のトイレに8日間も閉じ込められたニュースなどを取り上げる。 MCは坂上忍。 スタジオゲストは小沢一敬(スピードワゴン)、竹内由恵。

次の

片岡篤史の経歴|嫁や子供の名前と年齢に藤原紀香との関係|現役時代の成績や年俸と応援歌

片岡篤史

元プロ野球選手の氏が、きょう16日に放送されるフジテレビ系番組『直撃! シンソウ坂上』 毎週木曜21:00〜 で、新型コロナウイルスの闘病を語る。 4月7日の夜、球界の先輩・高木豊氏と電話で話していた際、高木氏はしきりにせき込む片岡氏を心配し、病院に行くように勧めた。 自身も熱っぽさも感じていたため、念のため病院へ。 肺のCTを撮影した結果、肺炎と診断され、PCR検査も行うことになった。 すると、結果は陽性。 この時は会話ができるほど症状が軽かったが、入院した夜に容体が急変し、肺が締め付けられるようで激しくせき込み、呼吸が困難になってしまった。 3日間、食事をとることもできず、体重は10キロも落ちてしまい、死を身近に感じたという。 家族との面会も許されず、孤独だった片岡氏を崖っぷちから救ったのは、ある人物からのメールだった…。 今夜の放送では、崖っぷちから生還し九死に一生を得た人たちのエピソードを、取材をもとに作成した再現ドラマとともに紹介。 ほかにも、半日以上も海に漂流した女性4人が奇跡的に助かった生還劇や、自宅のトイレに8日間閉じ込められたピンチが登場する。 C フジテレビ.

次の

片岡篤史の経歴|嫁や子供の名前と年齢に藤原紀香との関係|現役時代の成績や年俸と応援歌

片岡篤史

名前 片岡篤史 出身地 京都府久世郡区久御山町 生年月日 1969年6月27日 身長 188cm 体重 99kg 選手歴 PL学園 同志社大学 日本ハムファイターズ(1992ー2001) 阪神タイガース(2002-2006) ポジション 内野手 コーチ歴 阪神タイガース (2010-2012,2016-) 入団時はドラフト2位で入っているので、いい選手やったとは思いますが、選手生命は10年間でタイトルも特に無し。 高校時代は2学年上に桑田、清原のKKコンビ、同級生には立浪和義がいたそうです。 何でも、PL時代は先輩である清原の付き人だったらしい。 そういえば、清原と片岡は仲がいいですよね。 更に片岡の2学年下に、番長・清原の弟が入ってきて、弟は片岡の付き人だったらしいです。 片岡の「やりにくいわ!」という声が聞こえてきます。 (笑) 片岡篤史 嫁よりも気になる・片岡篤史 藤原紀香 片岡篤史を調べていると片岡篤史 嫁というキーワードが出てきましたが、、調べてみてもあまり情報がなく、だいぶ歳の離れた一般人みたいです。 そんなことより、片岡篤史 藤原紀香というキーワードのほうが、僕は100倍気になりました。 藤原紀香さんは関西出身で若い頃、東京進出するまでは関西で芸能活動をしていました。 そこで、紳助さんに出会い、全国区に羽ばたいていったのは有名な話です。 片岡篤史は高校、大学と関西で過ごしているので、なんやこの話ホンマ臭い匂いがしてきました。 藤原紀香 男遍歴で調べると、片岡篤史の名前は出てきません。 しかし、藤原紀香の這い上がるために、男を踏み台にしてきた!というあまりよろしくない話はゴロゴロ出てきます。 多分、藤原紀香の男遍歴について書いたら、めちゃめちゃ長い記事になっちゃうので、今回はあくまでも、片岡篤史さんについての記事なのでやめときます。 機会があれば書いてみます。 (笑) 藤原紀香 男遍歴では片岡篤史の名前は出てこない! ならば、片岡篤史 藤原紀香はどうだ! …。 はい!出てきました…。 あまり、多くの情報はないですが、2ちゃんねるを隅々まで見ていくと、2人の食事の目撃情報なんかがバンバン出てきます。 何でも、片岡篤史は超本気だったが、藤原紀香は超遊びだったらしい。 高校野球のレポーターやミス日本などに若い頃、バンバン出ているところから考えると、藤原紀香の頭には東京進出が大きくイメージされていて、片岡篤史はそれまでの相手だったという感じのようですね。 多分、この頃かな? まぁ、何やかんや書きましたけど、藤原紀香さんに関しまして、僕が言いたいのはひとつだけ…。 「どんだけ、片岡いう名前好っきゃねん!」 ありがとうございます。 わたくし、スッキリ致しました。 実家が応援歌てどういうこっちゃ?阪神ファンやっぱおもろいな プ ロ野球選手がバッターボックス入った時、ファンが認めた選手には一人ひとりに応援歌があります。 片岡篤史選手にもありました。 片岡選手は日本ハムでベストナインを2回受賞するほどの名選手でした。 フリーエージェントで阪神に移籍したのですが、その際、記者の方に、FAの「移籍金の使いみちは?」と聞かれ、「実家のお風呂をリフォームしたい」と答えてしまったがために、後に本人が「気になるから、お願いだから辞めてくれ」と言った問題の応援歌が誕生した。 「この応援歌やめてくれ!」 「実家はヒノキ風呂ちゃうから」 「ヒノキなんはお風呂違う!サウナや!」 こんなんやから、片岡選手の引退は早かったんやろね(笑) まぁ 片岡コーチ とりあえず、鳥谷を何とかしてくれ! そういうワケで! 今年は優勝や! 頑張れ!片岡! 頑張れ!阪神タイガース! スポーツ関連記事 :.

次の