ケンタランチ カロリー。 ケンタッキーフライドチキン(KFC)期間限定「ブラックホットサンド」は冬にぴったりのスパイシーな辛さが癖になる味!

ダイエット中のケンタッキーで太らない食べ方は?【糖質やカロリー】

ケンタランチ カロリー

ケンタッキーのカロリー等一覧表 メニュー カロリー タンパク質(g) 脂質(g) 糖質(g) オリジナルチキン 237 18. 3 14. 7 7. 6 ザ・ガーリックチキン 229 18. 1 12. 6 10. 1 レッドホットチキン 266 16. 0 18. 0 9. 3 骨なしケンタッキー 204 15. 7 10. 8 10. 7 カーネルクリスピー 130 9. 5 7. 2 6. 6 ナゲット 5ピース 230 13. 9 13. 9 10. 6 クアトロチーズサンド 421 20. 5 21. 5 34. 1 チキンフィレサンド 415 19. 5 21. 8 32. 6 和風チキンカツサンド 478 18. 7 26. 0 39. 0 ペッパーマヨツイスター 371 14. 2 20. 5 28. 7 てりやきツイスター 392 14. 5 20. 9 32. 2 フライドポテト S 195 2. 6 7. 8 26. 3 フライドポテト L 390 5. 3 15. 5 52. 6 フライドポテト ボックス 908 12. 3 36. 1 122. 3 コールスローM 150 1. 6 11. 5 8. 6 コールスローS 92 1. 0 7. 1 5. 3 コーンサラダM 82 2. 3 0. 5 14. 5 コーンサラダS 57 1. 6 0. 4 10. 2 ビスケット 200 3. 2 11. 1 20. 9 ミニアップルパイ(バニラビーンズ入り) 158 2. 0 8. 6 17. 1 オニオンクリームスープ 110 2. 9 5. 9 10. 9 チキンクリームポットパイ 628 10. 7 39. 4 54. 糖質は公式サイトでの公表がないため公式サイトにある数値から「炭水化物-食物繊維総量」の値を計算し、参考値として記載しています。 3 14. 7 7. 6 ケンタッキーといえば定番のオリジナルチキンですが、カロリーは1ピース237カロリーになります。 ただケンタッキーのチキンは大きく分けて5つの部位に分かれており、部位によってカロリーの量が変わってきます。 キール(胸) キールはささみにあたる部分で、カロリー・脂質・糖質全てにおいて他より低いためオリジナルチキンの中では一番ヘルシーです。 特に女性に人気のある部位です。 リブ(あばら) リブはあばらの部分でキールの次にあっさりとした味わいの部位です。 見た目は大きいですが、あばら肉なので骨の分量が他のものより多めになります。 あっさりした中でもチキンの味をしっかり味わいたい方におすすめです。 ウイング(手羽) ウイングは胸肉に近いあっさりとした箇所と手羽のジューシーな箇所が合わさった部位になります。 全体的にはキール・リブと比べ濃厚な味わいでコラーゲンも豊富です。 ドラム(脚) ドラムは脚の部分で太い骨の周りに肉がついているため持ちやすく、食べやすい人気の部位です。 肉厚で脂分も多くとてもジューシーですが、その分カロリーや糖質は高めになります。 サイ(腰) サイは腰やお尻の部分で脂分が大変多く、身がしっかりついているのでがっつりと食べたい人には一番最適な部位です。 ですので味は濃厚ですが、カロリーや糖質はかなり高めです。 特に男性の方に人気があります。 部位指定注文について 普通に注文すれば当然ランダムに部位が入ってくる訳ですが、自分の好みの部位を指定して注文できたらうれしいですよね。 オリジナルチキンの部位指定注文ができるかどうか、ケンタッキーの公式サイトを調べてみました。 パーツのご指定につきましては、上記の通り、商品の特性上、原則お断り申し上げておりますが、その時の調理状況によりましては、「サイ(腰)」を除く部位において、少数であればご要望にお応えできる場合もあります。 ただし、お受けできる場合も、お待たせすることやご要望のすべてにはお応えできない場合もありますのでご了承願います。 ケンタッキー公式サイトより引用 基本的には部位指定注文はできないみたいですが、状況によりサイ以外の部位で少数の指定ができる可能性はあるみたいです。

次の

あのケンタの500円ランチが帰ってくる! 単品から4割引以上の「Sランチ」が本日9日(水)から発売~土日祝含む毎日10時から16時に「チキン+ポテト+ビスケット+ドリンク」をワンコイン販売

ケンタランチ カロリー

ケンタッキー500円ランチの期間はいつまで? ケンタッキー500円ランチ2019の期間ですが、 2019年7月24日~9月10日まで 約一ヶ月半の期間限定で、500円ランチ(ランチS)が販売されます。 さらに、 この500円ランチが購入できる時間帯が、10時から16時までとなっています。 男性だと、これだけ??っていう感じの量になっちゃうかも。 ケンタッキー500円ランチ2019のカロリーは? やはり、気になるのがカロリーも気になりますよね。 ケンタッキー500円ランチのカロリーですが・・・。 ダイエット中など、カロリーが気になる時はウーロン茶とかにすると良いですね。 糖質は、バーガーとかよりは抑えられますが、ポテト・ビスケットあたりが気になるところ。 ポテトSで約19. 5g ビスケットで約22. 6g そこまで糖質は高くないですが、気になる場合は朝・晩の食事で調整ですね! カロリーもそこまで高カロリーじゃないので、調整可能な範囲ではないでしょうか? スポンサーリンク ケンタッキー500円ランチの対象店舗 一覧 ケンタッキーにいけば、どこでもこの500円ランチ(ランチS)が買えるわけではないんですよね。 ちゃんと、店舗・期間限定と明記されています。 対象店舗はどこ?と思い、調べてみたのですが・・・。 公式サイトで対象店舗の一覧などは載っていません。 フードコートなどの店舗では、もしかしたら500円ランチが販売されていない可能性もありますね。 他のメニューでも、一部取り扱いのない店舗があったりするので、来店前に電話して聞いてみるのが確かです。 電話番号などはこちらの店舗検索からわかります^^ ケンタランチ その他のメニューは? 500円ランチ(ランチS)は、男性にとってはちょっと足りない感じ・・・。 お腹が空いている時は、同じ期間・時間帯に販売されているケンタランチもありますよ。 朝晩で調整、飲み物は低カロリーのものにすれば、たまにはありだと思います! 男性は、少し物足りない量かもしれません。 少し値段はあがりますが、お腹が空いている時は他のケンタランチにしてみるのもいいかも。 お近くのケンタッキーに500円ランチの取り扱いがあるかは、電話して確かめておくと無駄足にならなくて良いですよ。

次の

【ペッパーランチのカロリー&メニュー情報】ペッパーランチは太る!?いきなりステーキとカロリー糖質を比較

ケンタランチ カロリー

ケンタッキーフライドチキンで糖質制限可能? 「糖質制限=ファストフードはNG」という思考回路が出来上がっている人も多いかもしれませんが、実際のところファストフードのケンタッキーフライドチキンで糖質制限は可能なのでしょうか?ここではまずケンタッキーフライドチキンでの糖質制限の可能性について説明します。 油はダイエットの敵という考え方がありますが、糖質制限をする場合には脂質やカロリーはそれほど気にする必要はありません。 糖質制限でダイエットをしたい場合、多少は気をつける必要がありますが、純粋に糖質制限をする場合に気にしなくてはいけないのはカロリーや脂質ではなく糖質だけです。 このため、ダイエットの敵と言われてきた鶏のから揚げは、糖質制限では食べすぎなければ問題ないとされています。 同様にケンタッキーフライドチキンもフライドチキンの衣が多少気になるくらいで、ほとんどがたんぱく質です。 このため糖質制限という観点から考えると、フライドチキンでも適量であれば気にする必要はありません。 ケンタッキーフライドチキンのおすすめ低糖質メニュー それではケンタッキーフライドチキンで糖質制限をするための、おすすめメニューを紹介します。 ケンタッキーフライドチキンでは糖質表示ではなく炭水化物量と食物繊維量で表示されていますので、ここでの糖質は炭水化物量から食物繊維量をマイナスしたものになります。 おすすめ低糖質メニュー オリジナルチキン 237kcal 糖質7. 6g レッドホットチキン 266kcal 糖質9. 3g 骨なしケンタッキー旨塩 141kcal 糖質6. 5g 豆と雑穀入りグリーンサラダ 36kcal 糖質4. 3g コールスローS 96kcal 糖質4. 9g 五穀味鶏 ローストレッグ 412kcal 糖質8. 1g スパイシーウイング 80kcal 糖質4. 2g スモークチキン 722kcal 糖質0. 6g ケンタッキーフライドチキンはとても低糖質なメニューになっていることがわかります。 スタンダードな糖質制限の人であれば、1度の食事で40kcalが最大摂取量の目安になりますので、オリジナルチキンであれば5個食べても大丈夫です。 5個も食べるとさすがに胸焼けしそうですので、サラダやコールスローを組み合わせることで、栄養バランスという意味でも、糖質制限という意味でも優れた食事にすることができます。 ケンタッキーフライドチキンで糖質制限をするときの注意点 ケンタッキーフライドチキンはメニュー次第では低糖質に対応しているファストフードですが、反対にメニュー次第では高糖質になってしまいます。 ここではケンタッキーフライドチキンで糖質制限をするときの注意点を紹介します。 サンド類を注文しない• ドリンクは糖質のないものを選ぶ ケンタッキーフライドチキンのメニューにはいくつものサンドがあります。 実はこれらは単品で考えたときにはスタンダードな糖質制限内で収まるものがほとんどです。 サンド 和風おろしチキンサンド 455kcal 糖質38g チキンフィレサンド 411kcal 糖質31. 8g ごちそうタルタルのフィッシュサンド 477kcal 糖質44g フィッシュサンドのように40gを超えているものもありますが、これ以外食べないのであれば、サンドでもスタンダードな糖質制限内なのがわかると思いますが、それぞれにサラダなどを加えたり、糖質の含まれたドリンクを注文したりすると一気に40gを超えてしまいます。 どうしてもパンを食べたいのでなければ、サンドを選ばないようにし、なおかつドリンクはウーロン茶やブラックのコーヒーなどを選びましょう。 そうすることで満腹になりながらも糖質制限を効果的に行うことが可能です。 関連: 関連: その他のファーストフード店の糖質とカロリーに関する記事 その他のファーストフード店の糖質とカロリーに関する記事をご紹介します。 私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?.

次の