麻生太郎 祖父。 麻生太郎の祖父は吉田茂!麻生家の家系図

麻生太郎の祖父は吉田茂!麻生家の家系図

麻生太郎 祖父

麻生太郎の祖父は吉田茂 まずは、 麻生太郎副総理の先祖について見ていきましょう。 麻生太郎の祖父は、 吉田茂元総理大臣というのは、 よく知られていますが、 吉田茂は、 麻生太郎副総理の 母方の祖父にあたります。 麻生太郎副総理の母親・和子さんが、 吉田茂の娘、ということになります。 麻生太郎の曽祖父・牧野伸顕、高祖父・大久保利通 吉田茂の妻・吉田雪子は、 明治時代の政治家、 伯爵 牧野伸顕の娘でした。 牧野伸顕は、 明治時代初期の政治家である、 あの 大久保利通の子供で、牧野家に養子に入った人です。 つまり、 麻生太郎副総理の高祖父 祖父の祖父 が、 大久保利通ということになります。 麻生太郎と三笠宮家の関係、天皇陛下の親戚! また、 麻生太郎副総理の家系図をみると、 皇室とのつながりが、 あることに気づきます。 麻生太郎副総理の妹、信子さんが、 三笠宮寛仁親王と結婚しています。 三笠宮寛仁親王は、三笠宮崇仁親王の長男です。 三笠宮崇仁親王は、 昭和天皇の弟です。 つまり、 三笠宮寛仁親王のいとこが今上天皇ということになりますね。 ということは、 麻生太郎副総理の妹の夫のいとこが、天皇陛下というとになります。 そう考えると、 かなり近い親戚なんですね。 麻生太郎の家系図には、細川護熙元総理など、首相経験者がたくさん! また、 麻生太郎副総理の親戚には、 歴代総理大臣や政治家の方がたくさんいます。 今見てきた、 三笠宮崇仁親王の娘さんである、 甯子さんは、 近衛忠煇さんと結婚しています。 近衛忠煇さんは、細川護熙元総理の弟です。 つまり、 麻生太郎副総理の妹の夫の姉の夫が、近衛忠煇さんであり、 その兄が、細川護熙元総理ということになります。 麻生太郎は、橋本龍太郎元総理大臣と親戚 そして、 麻生太郎副総理は、 橋本龍太郎元総理とも近い親戚です。 麻生太郎副総理の 父方の祖母は、旧姓加納夏といいますが、 加納夏の兄・加納久朗の次男である中村久次が、 橋本龍太郎元総理の妻・久美子さんの父親にあたります。 麻生太郎副総理のはとこの夫が、橋本龍太郎元総理という関係です。 麻生太郎の妻の家系図は、鈴木善幸から宮澤喜一 また、 麻生太郎副総理の妻の 家系図もすごいです。 麻生太郎副総理の奥さんは、 麻生ちか子さんという名前ですが、 鈴木善幸元総理の三女です。 鈴木善幸元総理の、長男が、 衆議院議員・鈴木俊一さんですが、 鈴木俊一さんの妻が、 パリ・トーメンの社長・堤平五さんの娘・敦子さんで、 この堤家を通じて、 宮澤喜一元総理の家系図ともつながります。 宮澤喜一元総理の母方の祖父である、 元鉄道大臣の小川平吉の五男が、 堤平五さんなんです。 麻生太郎副総理と、 宮澤喜一元総理との家系図上の関係は、 麻生太郎副総理の妻の兄嫁が、 宮澤喜一元総理のいとこ、という関係です。 麻生太郎は、岸田文雄外務大臣とも親戚 それから、 麻生太郎総理と岸田文雄外務大臣も親戚です。 前述の宮澤喜一元総理の弟・宮澤弘さんの妻・宮澤玲子さんが、 岸田文雄外務大臣の叔母にあたります。 麻生太郎副総理と、宮澤喜一元総理が親戚であることは、 先ほど見てきた通りですので、 宮澤喜一元総理の近い親戚である、岸田文雄外務大臣と、 麻生太郎副総理も、親戚ということになります。 麻生太郎は安部晋三首相とも親戚 さらに、 麻生太郎副総理は、 母方祖父・吉田茂の家系図を通じて、 安倍晋三首相とも親戚になります。 これについては、 別の記事で取り上げたので、 そちらを参照してみてください。 このように、 麻生太郎副総理は、 家系図上に、総理大臣や政治家がたくさんいるんです! というわけで、 麻生太郎副総理の、 祖父・吉田茂や、妻・麻生ちか子さん、大久保利通や三笠宮家や皇室など、 家系図の話題をお送りしました。

次の

麻生太郎一族は「右翼」と「ヤクザ」の生みの親だった。

麻生太郎 祖父

スポンサーリンク 学習院大学政治経済学部で政治学士を取得。 その後は麻生産業に入社し、麻生セメントの社長や日本青年会議所の会頭などを経て、1979年に衆議院選挙に初当選しました。 意外な事実としては、クレー・スキート競技の日本代表になった過去を持っておいます。 ね!意外だったでしょ(笑) 麻生太郎の家系図がすごい!安倍晋三とも親戚に! 家系図の何が凄って安倍晋三さんと親戚という事実。 そのせいか、安倍政権には必ずと言って良いほど麻生太郎さんが大臣のポストについています。 もしかしたら、親戚だから?と思いってしまいますが、どれだけ近い親戚なのでしょうか? 気になりますよね!? では早速、家系図を見ていきたいと思います。 mag2. ですが、この家系図をよくよく見てみると、麻生太郎さんの祖父に吉田茂。 母型の方の祖先には大久保利通など、名だたる方の名前がずらり!! さらに、麻生太郎さんの妹の信子さんが天皇家の寬仁親王とご結婚されて、天皇家とも親戚関係に! この家系図を見てすごいって言わない人はあまり居ないんじゃないでしょうか! スポンサーリンク 麻生太郎はまるでマフィア!?海外の反応は? 以前にも見た目がマフィア見たいと話題になったのが貴乃花親方ですよね!! 親方は、何を考えているのか分からない目つきや、踏ん反り返る座り方でさらにマフィア感が増してましたよね(笑) 早速ですが、麻生太郎さんのマフィア感はどんな感じなのでしょうか?画像を見ていきます。 どうですか?G20の出席のためにモスクワに向かう時の麻生太郎さんです。 なんだか、用心棒を従えてモスクワへ取引に行くような感じも伺えますよね(笑) 親方もそうですが、マフラーは必須のようですね! しかも、帽子の角度がかっこよすぎです!! では、次の画像です。 夏のマフィアって感じですね! こちらの画像は、周りの人たちが黒いスーツで身を固めているため、麻生太郎さんのグレーのスーツがやたらボス感を醸し出しています。 さらに、ポケットに手を突っ込んでる感じもまさに!! おそらく、港の何番倉庫で取引的なイメージでしょうか? それにしても、似合っていてかっこいいですね!! 海外での反応は? 麻生太郎さんのが以外での反応で一番多い意見は、• この人は政治家ではないだろ!• 日本のマフィアか? 中には、年齢的なものもあって50代にしか見えないという意見もあったそうです。 ファッションに関しては個人のセンスなのでとやかく言ったとしてもこのスタイルを貫き通すでしょうね!? 最後に 親戚だからかは不明ですが、麻生太郎さんと安倍晋三さんのお二人は本当に仲がいいんですね(笑).

次の

日本銀行の黒幕は天皇家と麻生太郎だった。(上級国民「藤原氏」の末裔について)

麻生太郎 祖父

麻生太郎氏の出身大学・学部・経歴は?家系図がスゴイ? トレードマークともいえるハット姿が印象的な政治家の 麻生太郎氏。 政界のドンといった貫禄があります。 今回は麻生太郎氏の出身大学の学部はどこなのか?麻生氏の経歴や家系について調べていきます。 麻生太郎氏のプロフィール 名前 麻生 太郎(あそう たろう) 出身地 福岡県飯塚市 出身高校 学習院高等科 出身大学 学習院大学 趣味 読書、ゴルフ 特技 クレー射撃 信条・座右の銘 天下為公(てんかいこう) 前職 麻生セメント代表取締役社長、日本青年会議所会頭 現職 衆議院議員、副総理、財務大臣、金融担当大臣、デフレ脱却担当大臣、自由民主党福岡県支部連合会最高顧問 所属政党 自由民主党(麻生派) 2020年5月時点で79歳です! もうすぐ80歳とは思えないですよね。 福岡県飯塚市で生まれ育ちましたが、小学校の途中で 学習院初等科に転校しています。 そして、なんと! 福岡で通っていた 「麻生塾小学校」は、政治家だった父親の麻生太賀吉氏が 麻生太郎氏のために作ったのだとか!! 息子のために小学校作っちゃうって、スゴすぎます!! 学習院初等科を経て、学習院中等科、学習院高等科へ進みます。 麻生太郎氏の出身大学・学部は? 初等科、中等科、高等科を経て、 そのまま 学習院大学へと進学します。 学部は 政治経済学部です。 まさに政治家になるために学ぶ学部ですね。 学習院大学で 政治学士を取得しています。 大学時代からクレー射撃を始め、4年生の時の全日本選手権では当時の 日本新記録で優勝しているほどの腕前です! 1974年の第2回メキシコ国債射撃大会で優勝し、1976年 モントリオールオリンピックの日本代表に選出されました。 しかし、 結果は41位となり、 それ以来クレー射撃は封印されたのだとか。 大学生から始めて、ここまでの成績を出せるので、もったいない気がしますが・・・。 学習院大学を卒業した後は、 スタンフォード大学とロンドン大学に留学しています。 スタンフォード大学に留学していた時に、 祖父の吉田茂元内閣総理大臣から 「アメリカなまりの英語ではだめだ」と言われ、イギリスのロンドン大学に留学しなおしたのだそうです。 この留学経験で身につけた 英語力はかなりのものと評判です。 そして、 留学中にクリスチャンの洗礼を受け、改宗したのだそうです。 留学時代の経験がかなり影響しているようですね。 スタンフォード大学とロンドン大学は「留学」なので、あくまでも 出身大学は 「学習院大学」の政治経済学部となります。 麻生太郎氏の経歴 大学卒業後には、麻生産業に入社。 麻生セメントの社長や日本青年会議所の会頭を経て、1979年、39歳の時 衆議院議員選挙で 初当選します。 その後、当 選回数13回。 第53代経済企画庁長官、第2代経済財務政策担当大臣、自由民主党政務調査会長、第3~5代総務大臣、第137・第138代外務大臣、自由民主党幹事長を経て、 第23代自由民主党総裁となり、 第92代内閣総理大臣に就任しました。 その後、第2次安倍内閣で 財務大臣兼副総理兼金融担当大臣として入閣。 現在は13期めの自由民主党所属の衆議院議員であり、 副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣 金融担当)、デフレ脱却担当大臣、自由民主党福岡県支部連合会最高顧問として活躍されています。 麻生太郎氏の家系図がスゴイ?? 前述でサラリと 祖父の吉田茂元内閣総理大臣と記載しましたが、麻生太郎氏の家系がとにかくスゴイんです!! 吉田茂首相って歴史の教科書に出てくる人物ですよね 笑 そして、 高祖父には 大久保利通がいます。 大久保利通って、幕末から明治維新の偉人ですよね。 そして、 麻生太郎氏の妹の信子さんが 寛仁親王妃殿下です。 皇族でいらっしゃいます!! そして、麻生太郎氏の奥様の千賀子さん。 千賀子さんのお父様が第70代内閣総理大臣の鈴木善幸氏なのです。 その上、 安倍晋三総理大臣とも親戚なのです。 皇族に歴史上の人物にと、とにかく すごいエリートな家系です! まとめ 福岡生まれの麻生太郎氏。 代々続く歴史のある家系に生まれました。 お父様が息子の麻生太郎氏にと作った麻生塾小学校に入学しますが、小学校の途中から東京の学習院初等科へ転校。 その後は中等科、高等科へ進み、学習院大学へ進学します。 学習院大学では政治経済学部で学び、政治学士を取得。 大学時代に始めたクレー射撃は、4年生時に全日本選手権で優勝するほどの腕前です。 スタンフォード大学とロンドン大学に留学した後に帰国。 卒業後は麻生セメントの社長や日本青年会議所の会頭を経て、1979年に 衆議院議員選挙で初当選します。 経済企画庁長官や自由民主党政務調査会長、外務大臣などを経て、第92代内閣総理大臣に就任。 現在は副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣 金融担当)、デフレ脱却担当大臣、自由民主党福岡県支部連合会最高顧問として活躍されています。 エリート家系な麻生太郎氏。 もうすぐ80歳になるとは思えない雰囲気をお持ちです。 これからも健康には気を付けながら、日本の政治をより良くしていって頂きたいです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!!.

次の