ウェビング マップ。 新学期、自己紹介が苦手なあなたへ。「マインドマップ」で15分だけメモすれば上手くいく!│タウンワークマガジン

無料マインドマップ作成ソフト一覧

ウェビング マップ

仕事をしていると、考えがまとまらない、言葉でうまく表現できない…アイデアを思いついたのに、それ以上発想が広がらない…なんてこと、ありますよね。 そんな時に役立つのがマインドマップ。 マインドマップは思考の整理や柔軟な発想を得るための手法として人気を集め、「マインドマッパー」と呼ばれるファンが存在するほどです。 今回はそんなマインドマップについて、今更聞けない基礎的な知識からおすすめツールまでを紹介します。 マインドマップとは? マインドマップとは、イギリスの著述家トニー・ブザン Tony Buzan が提唱した、 自らの思考や発想を視覚的に捉えて脳内の情報を整理・解放し、新たな発想を得るための手法のことです。 もともとは、「放射思考」と呼ばれる脳の仕組みがもとになっています。 放射思考とは、ひとつの情報が別の情報と関連付けられ、またその情報が別の情報へと展開していくという流れを指し、中心の情報から放射状に思考が広がること。 マインドマップは、この放射思考に合わせた画期的な手法として考案され、広まりました。 マインドマップを使うメリットは? マインドマップを使うメリットは様々ですが、1つは発想が広がりやすくなることでしょう。 ある情報をもとに連想したり、感情などを書き込むことで、それまで思ってもみなかった考えにたどり着くことつくことができます。 また、通常のメモや箇条書きとは違い、絵や図、色などを使って描きだすため、文字情報だけよりも記憶に定着しやすいという効果も見込めます。 脳の思考を可視化することで「その意思決定はどのような思考のプロセスを経たのか」を捉えることも可能になります。 理解力や学習能力を高めたいときや仕事の能率・生産性を向上したいとき、更にはチームでブレインストーミングをしたいときにも使えるおすすめのツールと言えます。 マインドマップの書き方 まずは大きめの紙やノートを一枚用意しましょう。 その中心に主題となるテーマを書きます。 言葉はもちろん、絵や図を書くのもおすすめです。 クオリティにこだわる必要はありません。 ただし、浮かんだ色や形状はできるだけ忠実に再現しましょう。 主題を書いたら、そこからブランチ(枝)を伸ばして、ブランチの上に思い浮かんだ言葉や絵を書き込んでいきましょう。 基本はこの繰り返しです。 ブランチからまた別のブランチへと連想が続いていくことで、マインドマップは徐々に広がっていきます。 初心者が知っておくべきマインドマップのルール 1.マインドマップの基本は「連想」 マインドマップは連想ゲームのようなもの。 中心となる言葉やテーマから最初に連想したものを書き、そこからさらに細分化させていくという方法が一般的です。 後述のおすすめツールでは、書き出した後に順番を変更する機能がついていますので、まずは自由に連想することを心がけましょう。 2.言葉だけでなく、色やイメージも使う 言語情報とイメージ情報の結びつけも重要です。 色やイメージを自由に使うことで脳の自由な発想を助け、さらに記憶を残しやすくする効果が見込めるためです。 思わぬアイデアにつながる可能性もあるからです。 3.否定しない マインドマップを作るときは、批判しない・自由にやる・量を出す・便乗するといったもの。 「こう思っているけどこれはどうせ実現できないし…」「突飛すぎてダメ」などの否定はいったんやめ、出てきた感情や言葉をつなげていくことに注力しましょう。 中心から一歩外側へ、またそこから外へと放射状につながりができていけば、自分の脳でどんな思考が駆け巡っていたのかを整理できるようになるでしょう。 まとめ まずは楽しんでやってみましょう。 初心者であれば、まずはとにかく書き出すこと!書き方のコツやテクニックは、徐々に身についていくはずです。 マインドマップ作成におすすめのツール 最後に、マインドマップが作成できるおすすめツールをご紹介します。 無料トライアル版、または無料版を集めました 2016年11月時点。 相性が良さそうなツールがあれば、ぜひ試しに使ってみてください。 ・ Windows、Mac OSはもちろん、Linux版にも対応したオープンソースのマインドマップ作成ツールです。 無料ながら、組織図、タイムライン、魚骨図(フィッシュボーン)などのテンプレートやデザインが豊富に用意されており、初心者にも優しいツールといえます。 ・ シンプルで直観的に使えるツールです。 他の人とシェアしたり、図をエクスポートすることも可能です。 まずはトライアル版を試してみるのが良いと思います。 ・ マインドマップの提唱者であるトニー・ブザンが監修した、マインドマップ公式ツールとも呼べるものです。 マインドマップ作成のための基本機能がそろっているほか、さまざまなアイコンイメージ、ファイル添付機能、クラウドツールとの連携などが含まれたアプリケーションです。 有料のツールですが、フリートライアル版での試用も可能になっています。

次の

マインドマップのメリット

ウェビング マップ

概要 [ ] 描き方は、表現したい概念の中心となるやを中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを広げ、つなげていく。 思考を整理し、発想を豊かにし、記憶力を高めるために、想像 imagination と連想 association を用いて思考を展開する。 この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされる。 人間の脳の「」と呼ばれる意味記憶の構造( ()、M・ロス・キリアン〈M. Ross Quillian〉ら)によく適合しているので理解や記憶がしやすいといわれている [ ]。 しばしば「図解表現技法」や「ノート術」などと紹介されることがあるが、適切ではない。 開発者のは、やの知見から、マインドマップを通してメンタルの重要性を提唱している。 メンタルリテラシーとは、簡単に言えば頭の使い方であり、学び方を学ぶ力や、学んだことを活用する力を指す。 本来は紙とペンで描くものであるが、上で描くための専用もいくつかある。 ソフトウェア [ ] 「」も参照 単体ソフトウェア [ ]• - トニー・ブザン監修のもと、ブザンの提唱するマインドマップのルールに忠実に従ったマインドマップが作成できるとしている。 唯一の公認ソフトウェアでもある。 MindNode• 日本での製品名:ThinkWise• - ドイツの会社が開発しているで動作するマインドマップ作成ソフトウェア。 - 日本のKANTETSU WORKSで開発しているマインドマップ作成ソフトウェア。 - で開発されているフリーのマインドマップ作成ソフトウェア。 - から派生したフリーのマインドマップ作成ソフトウェア。 - オープンソースで開発されているフリーのマインドマップ作成ソフトウェア。 - 香港のXMind社が開発しているオープンソースのマインドマップが作成できるソフトウェア。 Share機能を利用してウェブ上で公開・共有もできる。 - 日本で開発されているマインドマップ的な図が作成できるソフトウェア。 ウェブアプリケーション [ ] マインドマップが作成できる。 -世界で1000万ユーザーが利用、日本語も対応• -日本語も対応• - 日本で開発• - フリーオンラインマインドマップツール。 日本語対応。 - 日本で開発• - 日本で開発• - 日本で開発 備考 [ ] 提唱者のトニー・ブザンは、マインドマップについて以下に示す12のルールを定めており、「それに従っていないものはマインドマップとは呼べない」と主張している。 無地の紙を使う• 用紙は横長で使う• 用紙の中心から描く• テーマはイメージで描く• 1つのブランチには1ワードだけ• ワードは単語で書く• ブランチは曲線で• 強調する• 関連づける• 独自のスタイルで• 創造的に• 楽しむ! しかし、現実にはこのルールに従っていない自称「マインドマップ」が書籍などでも数多く流通している。 また、マインドマップとほぼ同様のと呼んでいるものもある。 フィンランドでは、マインドマップを簡略化した「カルタ」と呼ばれる思考ツールが使われ、国語の授業などで活用されている。 2006年10月にブザン・ワールドワイド・ジャパン株式会社が設立され、公認インストラクターによるセミナー事業が開始された。 2010年4月に一般社団法人ブザン教育協会が発足し、公認インストラクターによるセミナー事業はブザン・ワールドワイド・ジャパン株式会社から移管された。 2011年11月より、英国Open Genius社が世界統一の管理体制へと変更。 2018年2月から、Tony Buzan International Limited の管理体制へと変更。 脚注 [ ] [] 出典 [ ] この節で示されている出典について、該当する記述が 具体的にその文献の何ページあるいはどの章節にあるのか、。 ご存知の方はをお願いします。 ( 2020年1月)• ; 1 March 1996 英語. The Mind Map Book: How to Use Radiant Thinking to Maximize Your Brain's Untapped Potential reprint ed. 7 March 2005 英語. Mind maps for kids: An Introduction reissue ed. Thorsons Pub. 25 July 2006 英語. Use Your Head: Innovative learning and thinking techniques to fulfil your potential new edition ed. BBC Active. 『できる子はノートがちがう! 『小学生のためのマインドマップで作文すらすらワーク:ブザン教育協会/公認』井上光広(指導)、小学館〈ブザン教育協会公認オフィシャルマインドマップブック〉、2010年10月18日。 関連項目 [ ] に関連の辞書項目があります。

次の

マインドマップとは?今更聞けない書き方とおすすめツール

ウェビング マップ

新学期、自己紹介が苦手なあなたへ。 「マインドマップ」で15分だけメモすれば上手くいく! 「人前で話すの、苦手…」 「何を話したらいいか、わからない…」 という方もいるのではないでしょうか。 でも、大丈夫。 あらかじめ頭の中を整理し、話すことを準備しておけば、落ち着いて分かりやすく話すことができるんです。 そのために紙とペンを用意し、 「マインドマップ」をかいてみませんか? 「マインドマップ」とは? 「マインドマップ」を学校でかいたことのある人もいるでしょう。 「天才のノート術」といわれる、頭の使い方です。 「バナナといえば黄色、黄色といえば信号」と 連想ゲームのようにキーワードをつなげ、中心から外へ広がるようにメモします。 世界の有名企業や大学をはじめ、日本でも一部の企業や小学校〜大学、塾などでも使われているんですよ。 なんとあの EXILEのメンバーも、ラジオ番組でこう語っていました。 「みなさん、マインドマップってご存じですか?」 「自分の頭の中が整理されてくるんですよ」 「迷ったときにやってみるといい」 「マインドマップ」は、小学生でもかいているほど、とてもカンタンです。 マインドマップの発明者で、脳と教育の世界的権威であるトニー・ブザンから直接指導を受けたマインドマップ・インストラクター、洞野宏介(ホラノコウスケ)が、 「うまく自己紹介ができるようになる」マインドマップ術を紹介します。 友達と一緒にかいてみても、楽しいですよ! マインドマップで自己紹介の準備をする効果 自己紹介する前にマインドマップをかいて準備しておけば、 ・どんな自己紹介をすべきか、事前に頭を整理できる ・普通では話さないようなネタを思いつく ・自己紹介を覚えようとしなくても、記憶に残る ・準備してあるから、あまり緊張せずスラスラ話せる などの効果があります。 用意するもの ・ノートか紙(A4以上、無地) ・カラーペンや色鉛筆(できれば6色以上) では、マインドマップで自己紹介の準備をする方法を紹介します。 自分の似顔絵をカンタンに、真ん中に描く まずは1枚目。 カンタンに、自分の似顔絵を描いてみましょう。 色は一色でOK。 用紙は横長に使います。 A4用紙に描くなら、ペットボトルの底くらいの大きさを目安に。 どうしても似顔絵が苦手な場合は、ニコニコマークでもOKです。 真ん中から枝を6本伸ばす 似顔絵から、曲線の枝を6本、横に伸ばします。 カンタンですね。 「曲線」であること、そして 上に単語を書くことのできる長さであることがポイントです。 枝の上に、キーワードを書く 以下のうちあなたの自己紹介に関連しそうなキーワードを6つ選び、6つの枝の「上」にそれぞれ書きましょう。 ・名前 ・生い立ち ・家族 ・趣味 ・得意 ・苦手 ・好き ・嫌い ・性格 ・宝物 ・夢 ・仕事 ・勉強 ・最近(ニュース) ・事件 ここでは悩まないように例を挙げましたが、他のキーワードでもOKです。 その先に枝をどんどん伸ばし、キーワードを書く ここからは、自分自身について「キーワード」を広げていきます。 曲線で枝を描いてから、その上にキーワードを書きます。 「文章」ではなく「単語」です。 さらに、それぞれのキーワードから思いつくことを連想ゲームの要領で、どんどん書き足していきます。 他の枝も同様に、 思いつくままにどんどんキーワードを書いてみましょう。 間違いなどありません。 自由にかけばOKです! 紙の隅に来たら、他の方向へ枝を伸ばすようにしましょう。 全体を眺め、矢印・強調・キーワードの書き足しをする 思いつく限りたくさん書き出したら、全体を眺めてみましょう。 「これとこれ、似てるな」 「これからこれにつながるな」 などと感じる部分があれば、違う色で 矢印や線を描いてみます。 「これ重要!」 というキーワードは、 色を塗ったり、枠で囲ったり、字を太くしたりして強調します。 このときもっとキーワードを足したくなったら、どんどん書きましょう。 これで、自己紹介のための「ミニ・マインドマップ」が完成です! 6. 清書してもOK 下書きだけでも充分ですが、余裕があれば、今度はそれを見ながら 清書すると便利。 ・見やすくなる ・自分の記憶に残りやすい などの効果があります。 清書するときは、以下のルールを守り、よりキレイなマインドマップをかきましょう。 ・ 真ん中の似顔絵を3色以上使って描く ・似顔絵から出る 最初の枝は太く、徐々に細く ・似顔絵から出る 最初の枝に乗せるキーワードは大きめ、徐々に小さく ・キーワードに関連するアイコンやイメージを描く 完成したマインドマップを写真に撮り、スマホに入れておくと、いつでも見られて便利ですよ。 どんな自己紹介をするか、マインドマップを見て考える マインドマップがかけたら、それを見てどんな自己紹介をするか考えるだけ。 自己紹介のコツとして、以下の3つを覚えておくと便利です。 1 相手目線で考える(相手にわかる言葉で。 また相手に役立つ自分であることを伝える、など) 2 相手に見えている自分を上手に使う(「ひ弱に見えますが、実は空手をやっています!」など) 3 キャッチコピーをつくる(「ロックとAKBを愛する山田です!」など) たとえば時間があまりないようなら、マインドマップの「名前」の部分だけ見て、 「山田太郎です。 よく「悩みがなさそう」と言われるポジティブ人間です!趣味は色々ありますが、のんびり田舎へドライブして写真を撮るのが好きです。 最近、1日でニットを4着も買ったファッションオタクなので、この服屋でバイトするのが夢でした!よろしくお願いします!」 こんなふうに1枚の自己紹介マインドマップを準備しておけば、 状況によって「何を話すか」を変えることができるんです。 あなたもぜひ、自己紹介マインドマップをかいてみませんか? 早い人なら15分くらいでかけますよ! 自分でも今までにしたことのないような、意外な自己紹介ができますよ。 マインドマップは自己紹介の準備以外にも、テスト勉強や就活の準備、読書メモ、旅行の計画などいろんなことに使えます。 これについてはまた別の機会にお伝えしますね。 本『』もオススメです。 オリコン「話題のニュースランキング」で大手サイトを押さえ1位を獲得したことも。 またノーベル平和賞候補にもなったトニー・ブザン氏から直接指導を受けたThinkBuzan社認定マインドマップ・インストラクターとして、その読書法や発想術をセミナーで伝えている。 年間200冊を読破、多くをブログで紹介する。 その他、名古屋マインドマップ普及会、名古屋ライフハック研究会を主催。 文:ホラノコウスケ 企画:ガジェット通信.

次の