手越 豪遊。 手越祐也のスキャンダルまとめ!元キャバ嬢とのLINE画像も!

手越祐也はなぜ干されない?タッキーに反旗の謹慎豪遊でついに退所?

手越 豪遊

文春オンラインによれば、 手越祐也さんは22日深夜に六本木のラウンジやバーを訪れ、23日朝まで女性等と酒盛りしていたといい、手越さんは22日25時ごろにキャップとマスクで顔を隠し、上下黒の服を着用して複数の友人男性等と馴染みのラウンジXに向かったとのことです。 自身の名前で入れてある麦焼酎のボトルの他にテキーラを飲んでいました。 この店の前にも別のラウンジにいたようで、お酒はハイペース。 ゲームをして負けたらテキーラを飲むということを繰り返していた。 パーティ報道の後だったということもあり、週刊誌を気にしているかと思ったのですが…真逆です。 自虐ネタのように週刊誌の名前を口にし、友人らと 『週刊文春でーす!』『フライデーでーす!』とふざけ合っていました」と証言しています。 ラウンジをハシゴした一行は、そこから徒歩で1分ほどの距離にあるお決まりのバーへと向かい、 「 ラウンジが閉店する午前3時まで女性たちとお酒を楽しんでいました。 手越くんはラウンジで女の子を捕まえた後に決まって行くバーがあるのですが、この日も ラウンジ『X』から女性3人を引き連れて、そのバーへハシゴしていました。 」と、手越祐也さんと一緒に飲んだ友人が明かしています。 中にはフラフラになるほど泥酔している女性もいましたよ。 反省?そんな様子は全くありませんよ。 『文春、もっと細かく書いてよ!もっとちゃんと書いて!毎回見ると、え?それだけ?って思うよ(笑)』などと言い出す始末でした。 ただこの日は、女性とは別で帰って行きましたね」と、手越祐也さんの言動からは全く反省の色が見えなかったと暴露しています。 常連さんたちは女性が集まっているという噂を聞きつけ、来店しています。 最近は満卓の日も多い。 本来、風営法では原則午前0時まで、条例で認められた地域でも午前1時までの営業が基本なのですが、入口を閉め、閉店したように装って、常連さんたちは3時までいられるようになっています」とラウンジ関係者が裏事情を明かしています。 そして、複数の女性等と酒盛りした手越祐也さんは早朝5時半ごろにバーから姿を現し、この日は女性お持ち帰りすることなく、1人でタクシーに乗って帰宅したとのことです。 こうした現場をキャッチした文春オンラインは、ジャニーズ事務所に事実確認を求めたそうですが、期日までに 回答無しという対応だったといいます。 この報道に対してネット上では、• 手越がなにしても怒りとか悲しいとか思わなくなった私はもう冷めてる• もう辞めさせろと こいつはいつまでも分からんわ それとも安倍昭恵の力でも働いてんのか• 手越てさ…本当学ばないよね笑 違う意味で心配 もうNEWS解散でいいんじゃない?• うわー手越またか イッテQとかに出られなくなる可能性とか考えないのかな やめてもいいと思ってるんじゃないよね?• 手越またか!今回の件あって、昨日また撮られるとか、さすがにこれはすげえなぁ、さすがに退所でいいでしょ• 手越さん脱退はやだ…今まで色々あってのこれだからしゃーないのかもだけど、ほんまに嫌や不安すぎる• もうそろそろ頭おかしくなりそう。 ラジオを体調不良で欠席した3日後にこんなことしてさ、全く反省してないじゃんか。 歌やバラエティーでの手越さんは大好きだけど、こういうところは本当に無理。 きっといくら周りが言っても変わらないんだよね。 イッテQのスタッフさんも手越の粗相を笑いには変えてくれてたんだと思うのに、なんでスタッフさんの笑いの許しを踏みにじめるのか理解不能 事務所も完全に助長させてる原因なんだから、なぁなぁの関係じゃなくて、きっちりと対応しないと後輩とかに示しつかないよ• 手越ほんといい加減にして!!!なんかもうここまでくるとデビューした時から応援しとるこっちがアホみたいに思えてくる コロナが落ち着くの待って、このままSTORYも信じて待っとって、もし裏切られたらファンからしたら自殺レベルよな• もういいです手越なんて!!どうせ私がこんなに落ち込んでる間にも『荒野行動』して、次の女と遊ぶ時の予定立ててんでしょ?くだらないほんとにくだらない、この時間がほんとに勿体ない• 手越担だけど万が一手越がNEWSから居なくなってもNEWSのこと応援したいけど、、、 手越脱退とかわんちゃんあったりするのかな?そうなったらNEWS解散しちゃうのかな??? STORYで『4人でNEWS』ってうちわ作ろうとか思ってたけどなんか作る気なくなったわ などと、手越祐也さんのファンからも呆れ声や怒りの声が噴出しており、大炎上状態になっています。 この報道によって、新型コロナウイルスの感染拡大防止の呼び掛け、医療機関の支援活動などを行っているジャニーズ事務所は、チャリティーソングを歌う期間限定ユニット・トニトニのメンバーから手越祐也さんを除外することを決定、それから5日後のラジオ番組『テゴマスのらじお』(MBSラジオ)は体調不良を理由に突如欠席し、ファンたちからは新型コロナウイルスへの感染などを心配する声が上がっていました。 しかし、手越祐也さんは反省することなく大好きな夜遊びを続けていたことが発覚し、これまで擁護してきたファンたちも怒りの声を上げており、ジャニーズ事務所をクビになっても仕方が無いとの声や、ファンを辞めると宣言している方もいます。 また、前回の報道後には手越祐也さんの友人で、人気YouTuber・ヒカルさん 28 が自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿し、手越さんの行動に苦言を呈していました。

次の

NEWS手越祐也 処分直後にラウンジ女性と豪遊泥酔→開き直ったんですね。

手越 豪遊

5月23日の「文春オンライン」が、NEWS・手越祐也の豪遊現場を報じた。 手越は先日、緊急事態宣言の出ている4月下旬に女性たちとパーティーを開催したことが報じられたばかりだが、またしても夜の街を楽しんでいたというのだ。 「手越は5月20日のラジオ番組『テゴマスのらじお』(MBSラジオ)を欠席しました。 番組では体調不良と説明されたものの、週刊文春の報道による謹慎命令が事務所から出たのではないかと囁かれています。 そして今回の文春オンラインによると、彼はラジオを欠席した3日後に女性が接客する六本木のラウンジをハシゴ。 それだけに、処分直後の反省なき彼の行動に対し、呆れるファンが続出しているという。 「1度ならず2度目までも、緊急事態宣言中の豪遊報道が出たことで、SNSではファンをやめる『担降り』宣言が続出しています。 これまで様々なスキャンダルを黙認してきたファンも、さすがにステイホーム中の夜遊びは我慢できなかったようで『担降りのためグッズお譲りします』『また? もうメンタル持たない。 どれだけ心配してると思ってるの』『どんなに不祥事を起こそうと、幸せをくれるからってただ純粋な愛だけで8年間手越だけを応援して貢いできた友達が今回の件で呆れて担降りした』と辛辣コメントが殺到。 また、副社長である『タッキー(滝沢秀明)の面目が丸潰れ』との意見も飛び交っています」(前出・芸能記者) これまで自由な手越を受け入れていたファンも、今回ばかりは我慢の限界だったようだ。

次の

手越祐也、コロナ自粛下で“銀座クラブ豪遊”報道…ジャニーズ、処分を検討か

手越 豪遊

「文春オンライン」特集班が現場を取材した。 中略 「報道後、手越は連載ブログ『NEWS RING』を更新。 《俺は色んなこと勉強してるよーこの時間を利用しない手はないからね》《日本人は特にSNSやネットの誤情報に騙される人多いから、俺は俺のものさしでしっかり判断できるようにいろんなジャンルの 勉強してて楽しい! 》などと綴っていました。 一方で、ファンからは『処分が甘すぎる』という声が挙がっていたのも事実です」(前出・スポーツ紙記者) 5月20日には、同じNEWSのメンバー・増田貴久(33)とともにパーソナリティーを務めるラジオ番組「テゴマスのらじお」(MBSラジオ)を《体調不良》で欠席した手越。 謹慎破りの豪遊は、そのわずか3日後。 5月23日未明だった。 23日の午前1時頃、普段からは想像も付かないほど閑散とした六本木の街に、手越の姿はあった。 雨が降りしきるなか、キャップを目深に被りマスクをつけ、上下黒い服を着た手越が向かったのは、路地裏の歓楽街にある馴染みのラウンジ「X」。 美人女性スタッフが接客をする界隈では有名なラウンジだ。 キープの麦焼酎とテキーラをハイピッチで 「男性友人2人とラウンジ『X』へ入った手越さんは、すべてがいつも通りでした。 自身の名前で入れてある麦焼酎のボトルの他に、テキーラを飲んでいました。 この店の前にも別のラウンジにいたようで、お酒はハイペース。 ゲームをして負けたらテキーラを 飲むということを繰り返していた。 パーティ報道の後だったということもあり、週刊誌を気にしているかと思ったのですが……真逆です。 自虐ネタのように週刊誌の名前を口にし、友人らと『週刊文春でーす! 』『フライデーでーす! 』とふざけ合っていました」(六本木飲食業界関係者) 女性3人を引き連れてバーへ ラウンジをハシゴした後は、お決まりのバーへと歩いて移動。 「ラウンジが閉店する午前3時まで女性たちとお酒を楽しんでいました。 手越くんはラウンジで女の子を捕まえた後に決まって行くバーがあるのですが、この日もラウンジ『X』から女性3人を引き連れて、そのバーへハシゴしていました。 ラウンジからバーまでは 歩いて1分ほどの距離ですが、手越くんは厳重装備で移動していた。 店を出る前にふたたびマスクをつけて、キャップを目深くかぶって。 バーでは泥酔でフラフラの女性も バーに入ってしまうと、いつも通りお酒をガバガバ飲んでいました。 中にはフラフラになるほど泥酔している女性もいましたよ。 そんな様子は全くありませんよ。 『文春、もっと細かく書いてよ! もっとちゃんと書いて! 毎回見ると、え? それだけ? って思うよ(笑)』などと言い出す始末でした。 ただこの日は、女性とは別で帰って行きましたね」(手越と飲んだ友人) 緊急事態宣言が出る前から、小池百合子都知事は「特に若者においてはカラオケやライブハウス、中高年にはバーやナイトクラブなど接待を伴う飲食店に行くことは当面は自粛してほしい」と呼びかけている。 「ラウンジ『X』は自粛期間でも開けていることが多いです。 女性に対しても普通の時給を出しているので、所属店舗で働けないキャバクラ嬢や、他店のラウンジ嬢が集まってきているのが現状。 常連さんたちは女性が集まっているという噂を聞きつけ、 来店しています。 最近は満卓の日も多い。 本来、風営法では原則午前0時まで、条例で認められた地域でも午前1時までの営業が基本なのですが、入口を閉め、閉店したように装って、常連さんたちは3時までいられるようになっています」(ラウンジ関係者) 手越は朝5時半にタクシーで…… 一晩中、豪遊をした手越が店を出たのは朝の5時30分頃。 すでにあたりは明るくなっていた。

次の