ザシアン 進化。 【ポケモン剣盾】ザシアン(れきせんのゆうしゃ)の進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ザシアン (けんのおう)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ザシアン 進化

剣盾でも強いザシアンはポケカでも強い! ポケモンソード・シールドでも最強クラスのポケモンであるザシアンはポケモンカードでも強力。 カード評価 8. GXたねポケモンたちと比較すると高すぎる HP220(倒されてもサイドが2枚しかとられない)• 攻撃技のダメージがデメリットを持つとはいえ 230と非常に高い• 攻防優れたポケモンでありながら 新ルールにおいて強力すぎる特性。 新アイテム「メタルソーサー」と特性によりエネルギー加速が容易• 特性によるドロー効果によりハンデスが効かない。 無人発電所の対象外なため特性が消えない。 Vポケモンなため当然グレートキャッチャーも効かない。 総合すると、今回発売される 強化拡張パック「ソード」「シールド」のパックのポケモンでは最強候補のポケモン。 多くのプレイヤーがサポートカードを使える後攻を選択する中で、先攻で強い動きをすることができるザシアンVは非常に強力。 特性「ふとうのつるぎ」のデメリットとして「特性を使用すると自分の番は終わる」ため、特性を使ったターンは攻撃をすることができないが、そもそも先攻は攻撃をすることができないため先攻においてはデメリットもあまり気にならない。 自分が見るだけだから加えたカード相手に分からないのも地味に嬉しいポイントだ。 GXポケモンではないためGX対策カードが効かない 今までの手札に加える系のカードはオドリドリGXやデデンネGXといったGXポケモンが主流だった。 そのため無人発電所などのGXメタカードに対策されてしまうのが欠点であった。 しかしザシアンVは「 Vポケモン」なためGXポケモンの対策カードが効かない。 さらにエネ加速もするため ハンデスに対して次のターンに反撃することができるのだ。 また、Vポケモンであるため超強力カード「グレートキャッチャー」が効かない点も見逃せない。 メガミミロップ&プリンGXのような「GXポケモンに対して強いカード」はザシアンVには通用しない。 鋼専用エネ加速グッズ「メタルソーサー」に対応 ザシアンVの必要エネはやや重いが鋼版アクアパッチともいえるメタルソーサーにも対応している。 博士の研究などを使い基本鋼エネルギーを落とし、メタルソーサーでザシアンVにエネルギーをつけるなどの動きも可能。 鋼鉄のフライパンで耐久を底上げし弱点を消す 鋼鉄のフライパンは鋼タイプの弱点をなくし、さらに耐久を上げるカードだ。 これによりザシアンVがビクティニVに弱点をつかれなくなったり、レシラム&リザードンGXのフレアストライクすら耐えることができるようになる。 ザシアンVは汎用カード! ザシアンVの特性は ベンチでも特性が発動するため、このカードを使ったデッキを使っているのであれば先攻をとった場合迷わずクイックボールからベンチに出そう。 また、ザシアンVは汎用カードとしても適正がある。 先攻をとった際にサポートが使えないが、その欠点をザシアンVは補うことができる。 そのため、クイックボールなどなんらかの手段で先攻でザシアンVを出すことができるのであれば、ザシアンVを採用することで先攻をとった際の戦略をより強めることができる。 ザシアンVの欠点 そんなザシアンVではあるが、欠点もいくつか存在する。 ワザ「ブレブキャリバー」は230ダメージを叩き出せるが、タッグチームを一撃で倒すことはザシアンV単体では難しい。 レシラム&リザードンGX そのため、ブレイブキャリバーを耐えられてしまいレシラム&リザードンGXのげきりんで返り討ちにあってしまう。 そこでアルセウス&ディアルガ&パルキアGX(=三神)のオルタージェネシスGXと「げんきのハチマキ」をもたせることでちょうどザシアンVのブレイブキャリバーが270ダメージとなる。 ザシアンVの欠点を補った「 三神ザシアンV」という新たなデッキが登場した。 参考:ポケカ四天王ヤマグチ ヨシユキ直伝 三神ザシアン 編集可能なデッキレシピはこちら ザシアンV収録 強化拡張パック「ソード」カードリスト.

次の

ザマゼンタ

ザシアン 進化

ザシアンの入手方法 ポケモンソードシールドのザシアンの入手方法をまとめています。 エンディン後に入手 殿堂入り後に新たなストーリーが開始され、進めていくことでザシアンを捕まえられるバトルが発生する。 ストーリーはスタジアムを巡りダイマックスポケモンや新トレーナーと戦い、「レアリーグカード」を集めていく内容となっているぞ。 戦うトレーナーはかなり強敵ぞろいのため、厳しそうならレベルを上げてから改めて挑戦するのがおすすめだ。 ザシアンの基本情報を知りたい方は是非ご覧ください。 8m 重さ 355. 5 - - 特性や夢特性 ザシアンの特性や夢特性(隠れ特性)をまとめています。 ふとうのけん (特性) 場に出た時に攻撃が上がる ザシアンの種族値 ポケモンソードシールドのザシアンの種族値を掲載しています。 ザシアンを使ってレート戦 ネット対戦 などをプレイ予定の方は是非参考にしてください。 HP 92 こうげき 170 ぼうぎょ 115 とくこう 80 とくぼう 115 すばやさ 148 合計 720 ザシアンの覚える技 ポケモンソードシールドのザシアンが覚える技をまとめています。 レベルアップや技マシンで覚える技などを掲載しているのでぜひご覧ください。 関連スレッド.

次の

【ポケモン剣盾】伝説ポケモン「ザマゼンタ・ザシアン」出現場所・倒し方・入手方法について

ザシアン 進化

今回の解説はザシアンです。 基本データ No. 8m 重さ 110. 0kg 剣の王 特性 ふとうのけん 性別比 性別ふめい 卵グループ タマゴ未発見 図鑑説明 ソード かつての獲物でした。 キョックスも一刀のもとに切り捨てる。 シールド あらゆるものを切り捨てるさまから妖精王の剣と呼ばれ敵味方に恐れ崇められた。 首毛はの触手の様に自在に動かす事が出来るようで、普段はそれで剣を巻きつけて鞘代わりとし、背中側に保持している。 「盾」のような装甲を纏うザマゼンタとは対をなし、その容姿には色々と共通点が多い。 戦闘時は咥えた剣の形状が変わると共に青く発光し、繰り出される華麗な攻撃は、相対するものさえも魅了してしまうという。 名前の由来は恐らく「The・シアン 色の一種 」。 フランス語で犬を意味するシアン Chien もあるかもしれない。 全身の色合いはを彷彿とさせ、ザマゼンタと比べると淡いルカラー寄りの色調になっている。 概要 初登場は『ソード・シールド』。 ガラル地方に存在する伝説のの一体で、ソード版のパッケージを飾る。 元ネタ考察 「剣」を咥えた「騎士」のような風貌の「狼(っぽい獣)」ということで、この3要素を中心にモチーフ考察が進められている。 「騎士」要素については、本作の舞台てをモチーフにしているのではないかと言う意見が多い。 本作のタイトルが剣盾というタイトルから 盾を持つ騎士ギャラハッドの父親。 、猛犬と呼ばれ、にも影響を与えた英雄クー・フーリンという可能性もなきにしもあらず。 クー・フーリンは槍を使う逸話の方が有名な一方で剣を使っているエピソードも存在している。 「剣」については、前述のから連想してをイメージしているのではないかと言われている。 一方「狼」モチーフについては第7世代の後に発売された作品に登場する事からにおける太陽と月を食らう双子の狼という説やの飼っていた狼ゴルラゴン等の説がある。 歴史人物であるチンギス・ハンの象徴する動物も「青い狼」である事から何らかの関係があるのかもしれない。 オートセーブを防ぐことで、リセットマが可能になる。 「話の速さ」を「速い」に設定することで、時短できるのでオススメ。 高火力で敵を圧倒するためにも、性格を「ようき・いじっぱり」に厳選することで攻撃が伸びやすいのでオススメ。 つまり、目前まで接近しても問題ないので、最速で厳選するには「ザシアン」に手が届く範囲でレポートを書こう。 フォルムチェンジ ザシアンは2種類の姿を持っており、普段の姿は「歴戦の勇者」という姿。 「くちたけん」の力によって、剣と鎧を装備した「剣の王」というフォルムになる。 きょじゅうざん ザシアンの固有技。 剣の王でのみ使用可能なはがねタイプの物理技。 対象がックスで巨大化しているときはダメージが2倍になる。 対戦のザシアン 能力 歴戦の勇者の時点ではザマゼンタと全く同じ能力であるが、剣の王は攻撃と素早さが上昇してかなり攻撃的な配分になっている。 かなり前のめりなステータスだが物理特化であるため、特攻の分が防御・特防にまわって耐久は悪くない。 良く言えば無駄のない配分といえる。 はがねタイプゆえの耐性の多さもメリット。 持ち物がくちたけんに固定されることが数少ないデメリットといえる。 特性 「ふとうのけん」は場に出た瞬間に自分の攻撃ランクを1段階上げる。 攻守に優れた妖鋼複合タイプ。 特性やの関係で一発のダメージ量も致命的。 対策方法 岩地のサブウェポンに恵まれない上に妖物理技はじゃれつく程度。 一致技やサブウェポンを等倍以下に抑えられるレシラムの鬼火で機能停止させる。 これで紹介を終えます。 KOKUBANLEMON.

次の