フレッツ光オプション変更。 Yahoo! BB 光 with フレッツ

Yahoo! BB 光 with フレッツ

フレッツ光オプション変更

特長 3手続きカンタン!• SoftBank 光の契約期間は2年間(課金開始日の属する月を1ヵ月目として、24ヵ月目の末日まで)です。 解約の申し出がない場合は、さらに2年間を契約期間として更新します。 契約期間満了の月以外で解約した場合、9,500円の解除料が必要です。 なお、ブロードバンドサービスと付随するオプションサービスを同月内に解約し解除料が重複して発生する場合は、10,000円を解除料の上限金額としてお支払いいただきます。 おうち割 光セットにお申し込みの場合、光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパックおよびホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか(500円~/月)のご加入が必要になります。 SoftBank 光 ファミリー・10ギガの場合、光BBユニット、Wi-Fiマルチパックおよびホワイト光電話のご加入が必要になります。 (2020年4月1日現在、SoftBank 光 ファミリー・10ギガにおけるWi-Fiマルチパックは、提供されていません。 提供開始の時期が決まり次第、別途お知らせいたします。 ファミリー・10ギガの場合、NTT東西のフレッツ光/他社光コラボレーションサービスを現在ご利用中の方であっても、新規ご契約となり、立ち会い工事が必要です。 おうち割 光セットにお申し込みの場合、光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパックおよびホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか(500円~/月)のご加入が必要になります。 SoftBank 光 ファミリー・10ギガの場合、光BBユニット、Wi-Fiマルチパックおよびホワイト光電話のご加入が必要になります。 (2020年4月1日現在、SoftBank 光 ファミリー・10ギガにおけるWi-Fiマルチパックは、提供されていません。 提供開始の時期が決まり次第、別途お知らせいたします。

次の

オプションサービス|ひかり電話|フレッツ光公式|NTT西日本

フレッツ光オプション変更

フレッツ光を契約するならさまざまなオプションサービスを利用できます。 必須で加入しなければならないということではありません。 ただ利用することで、電話やテレビサービスなどをお得に利用できる可能性があります。 以下、利用状況に合わせて、オプションサービスの紹介をしておりますので 是非ご参考ください。 新規契約をお考えの方へ まずはフレッツ光でどのようながあるかをおさえておきましょう。 契約の際に不要なサービスまでお申込みすることがないように、ちゃんと勉強しておくことをおすすめします。 オプションサービス選びの参考にしてみてください。 オプションサービスの解約をお考えの方へ 利用しなくなったオプションサービスがあって、料金の支払いだけしているのはもったいない!そう思って解約をお考えですか?それならを教えます。 フレッツ光から光コラボレーションへ転用をお考えの方へ 転用の場合はフレッツ光で利用していたオプションサービスをそのまま引継ぎできるかが気になりますよね?します。 契約、解約、転用の方向けでご紹介していきます。 ではフレッツ光のオプションサービスについて一つづつ見ていきましょう。 ひかり電話オプションサービス 基本料金500円~ ひかり電話とは、フレッツ光のインターネット接続サービスを利用したIP電話サービスです。 ひかり電話サービスを利用するとNTTの加入回線よりも基本料金、通話料金が安くなります。 電話番号などはであり、 電話番号の変更や連絡などは不要です。 ひかり電話について詳しく知りたい人は下記の関連記事を参照ください。 【関連記事】 映像オプションサービス フレッツ光では、テレビの映像サービスが4つあります。 フレッツ・テレビ• ひかりTV• U-NEXT• Hulu フールー おなじ映像サービスでも内容が異なります。 これから映像サービスの内容について一つづ見ていきましょう。 フレッツ・テレビオプションサービス 月額750円 フレッツ・テレビフレッツ光のインターネット接続サービスを利用して デジタルテレビで、BSデジタル放送を全チャンネル視聴可能になる映像サービスです。 フレッツ光のインターネット接続サービスを利用するので専用のアンテナや専用チューナーが必要ありません。 また、光ケーブルより電波を受信するので、雨や雷などの悪天候でも映像が乱れにくく安定した映像を見ることができます。 共聴設備接続工事をすればテレビ何台でもサービスが利用できます。 スカパー!プレミアムサービス光 スカパー!プレミアムサービス光はフレッツ・テレビのオプションサービスになります。 フレッツ・テレビに追加で加入することにより、 CS放送や4K放送が楽しめるようになります。 ひかりTVオプションサービス 月額1,800円~3,780円 ひかりTVはフレッツ光のインターネット接続サービスを利用してさまざまなジャンルの 専門チャンネルが80チャンネル以上見ることができて、ビデオも約70,000本以上が見放題になる映像サービスです。 月額基本料金で見れるチャンネルやビデオとさらにオプション追加で見れるチャンネルやビデオがあります。 【関連記事】 U-NEXT 月額1,990円 U-NEXTはテレビ、パソコン、スマホ、タブレット、すべてが1ログインIDで、いつでも、どこでも楽しめる映像サービスです。 レンタルビデオ感覚で、 90,000本以上の作品の中からお好きなビデオをいつでも好きなときに視聴できます。 Hulu フールー 月額933円 Hulu フールー は 40,000本以上の映画・ドラマ・アニメが完全定額料金で見放題の映像サービスです。 テレビ・パソコン・スマホ・タブレットがインターネットと接続できる環境ならどこでも視聴できます。 さらに音楽イベントやスポーツの生中継、一部専門チャンネルのリアルタイム配信も楽しめます。 映像サービスの詳しい内容はフレッツ光のサイトにてご確認ください。 Wi-Fi・モバイルオプションサービス フレッツ光西日本のみ フレッツ光では、インターネットをより楽しむためのWi-Fi・モバイルオプションサービスがあります。 Wi-Fi・モバイルオプションサービス一覧• ホームゲートウェイ 無線LANカード• 光ポータブル LTE• フレッツ光モバイルパックLTE• SIMフリースマホ• フレッツ・スポット 利用すると便利なオプションサービスなので、内容を知っておくと便利です。 ホームゲートウェイ 無線LANカード 月額100円 ホームゲートウェイに差し込むと自宅をWi-Fi環境に出来る 無線LANカードがレンタルできるオプションサービスです。 ご自宅をWi-Fi環境にすることにより、家中どこででもインターネットが楽しめるようになります。 【関連記事】 また、スマホをフレッツ光とWi-Fiで接続することにより、スマホの通信制限対策にも使えます。 【関連記事】 光ポータブル LTE 月額300円 SIMフリーで使えるLTE対応の モバイルWi-Fiルーターが格安でレンタルできるオプションサービスです。 SIMフリーなので、ご自身でお好きなSIMカード提供事業者が選べます。 【関連記事】 フレッツ光モバイルパックLTE 月額680円~ フレッツ光を利用の人のみ利用できるプロバイダー等が提供する モバイルデータ通信サービス SIM です。 光ポータブル LTEと同時に利用することにより、外でもインターネットが出来る環境が整います。 自宅ではフレッツ光、外ではフレッツ光モバイルパックLTEと使い分けをすることにより、インターネットをお得に利用できます。 データ通信のみの利用と音声通話も利用したい場合でプランが選べます。 プロバイダにより利用料金や行っているキャンペーンの内容が異なりますので、一度フレッツ光に問い合わせをして確認しましょう。 SIMフリースマホ 1,550円~ SIMフリーのスマホが格安でレンタルできるサービスです。 フレッツ光モバイルパックLTEと同時利用で、スマホの月額料金をぐっと節約できます。 フレッツ・スポット 特定のカフェや空港、駅などでフレッツ光の回線 Wi-Fiで繋いでインターネットが出来るサービスです。 残念ながらこの便利なオプションサービス、フレッツ・スポットは2017年5月31日で新規申込み受付を終了しました。 Wi-Fi・モバイルオプションサービスの詳しい内容はフレッツ光のサイトにてご確認ください。 サポートオプションサービス フレッツ光には、インターネットを利用していて発生した問題を解決してくれるサポートオプションサービスが充実しています。 サポートオプションサービス一覧• リモートサポートサービス• セットアップサービス• 訪問サポートサービス• ひかり機器保障 それではサポートオプションサービスの内容を一つづつ見ていきましょう。 リモートサポートサービス 月額500円 リモートサポートサービスは、インターネットを始めるにあたり必要になる設定から、インターネット利用中に起こった問題 インターネットに繋がらない等 の 問題を解決してくれるサービスです。 リモートサポートサービスの種類には、電話サポートサービスとリモートサポートサービスの2種類があります。 電話サポートサービス 電話サポートサービスは、インターネットを利用して発生した問題に対して、専門のオペレーターが 電話口で解決方法を教えてくれるサービスです。 ユーザーは、オペレーターの指示に従い、問題を解決できます。 通話料が無料なので、気兼ねなく相談ができます。 リモートサポートサービス リモートサポートは、問題の発生したパソコンをオペレーターが 遠隔で操作して問題を解決してくれるサービスです。 電話口では分かりにくい内容の場合でも、リモートサポートサービスを利用してオペレーターに任せれば、簡単に問題が解決します。 セットアップサービス 月額3,000円~ セットアップサービスは、 インターネット接続や周辺機器の設置・設定をフレッツ光の回線工事と同時に行ってくれるサービスです。 インターネットは開通したいけれど、接続の方法や設定方法が分からない人は是非利用したいサービスです。 接続の方法や設定方法が若干異なる可能性があるので、一度フレッツ光にお問い合わせください。 訪問サポートオプションサービス 月額8,000円~ インターネットサービスにて発生した問題を、 専門のスタッフが自宅まで訪問して実際に解決してくれるサービスです。 ひかり機器保障 月額400円~ ひかり機器保障はフレッツアクセスサービスに繋がる パソコン・タブレットの自然故障を購入日から最長10年間保障するサービスです。 リモートサポートサービスを利用している人は月額200円で保障を受けることが出来ます。 フレッツ光東日本ではなおせ~るの名称でサービス展開しています。 サポートオプションサービスの詳しい内容はフレッツ光のサイトにてご確認ください。 セキュリティオプションサービス インターネットを利用する上で欠かせないのがセキュリティです。 フレッツ光にはセキュリティオプションサービスも充実しています。 セキュリティオプションサービス一覧• セキュリティ対策ツール• セキュリティ機能見張り番• セキュリティ機能まるごとWebフィルター セキュリティオプションサービスの内容について一つづつ説明していきます。 セキュリティ対策ツールオプション セキュリティ対策ツールはインターネットを利用するパソコンやスマホなどの 通信端末を外部の攻撃から守ってくれるオプションです。 通信端末1台分は無料で、追加料金で2台、3台とセキュリティ対策をする端末を増やすことができます。 セキュリティ機能ライセンス・プラス セキュリティ機能見張り番 月額190円 セキュリティ機能見張り番は 不正な遠隔操作状況の検知、ユーザーへのお知らせ、遠隔操作を行っているファイルを停止・削除することが出来るサービスです。 不正プログラムに感染しても外部への不正な挙動を阻止するので、セキュリティ対策ツールと併用で安心してインターネットが利用できます。 1ライセンスに付き月額190円にて利用が可能です。 セキュリティ機能まるごとWebフィルタ 月額190円 セキュリティ機能まるごとWebフィルタは、ご自宅のインターネット 通信端末を有害サイトから守ってくれるサービスです。 初期設定も簡単で、お子様がいるご家庭は是非とも利用したいサービスです。 【関連記事】 フレッツ・あずけ~るサービス 月額無料~ フレッツ・あずけ~るサービスは 写真やファイルの保存や管理が簡単にできるサービスです。 利用する容量ごとに月額料金が決まってきます。 フレッツ・あずけ~るサービスの詳しい説明は下記の関連記事にて説明をしています。 【関連記事】 会員制クラブオプションサービス フレッツ光では、フレッツ光東日本、フレッツ西日本それぞれに 無料で登録できる会員制のクラブが存在します。 フレッツ光のポイントが貯まり、貯まったポイントを商品と交換が出来ます。 会員制クラブ名称• フレッツ光東日本・・・フレッツ光メンバーズクラブ• フレッツ光西日本・・・CLUB NTT-West 【関連記事】 【解約の方向け】オプションサービスの解約の方法 ここからは、現在フレッツ光を契約中でオプションサービスの解約をお考えの人向けに解約の方法を説明します。 フレッツ光の オプションサービスの解約は電話のみの受付になっています。 フレッツ光東日本、フレッツ光西日本ともに窓口は一緒です。 下記の電話番号に電話をしてオプションの解約をしたい旨を伝えます。 【転用の方向け】転用の場合のオプションサービスはどうなる? フレッツ光から光コラボレーションへの転用でフレッツ光で契約していたオプションサービスはどうなるか気になりますよね? 結論からいうと、フレッツ光の主なオプションは解約をしなければそのまま継続が出来ます。 サービスの提供元はフレッツ光から光コラボレーション事業者に変わるだけです。 提供元が光コラボレーション事業者に変わる主なフレッツ光のオプションサービス• ひかり電話• フレッツ・テレビ• リモートサポートサービス• 無線LAN• ホームゲートウェイ 光コラボに転用するとサービスが終了する主なフレッツ光のオプション 光コラボに転用をすると、フレッツ光東日本のフレッツ光メンバーズクラブとフレッツ光西日本のCLUB NTT-Westの ポイントが失効してしまいます。 【関連記事】 フレッツ光東日本とフレッツ光西日本でサービス内容が異なるので、転用の前には一度フレッツ光のサイトにて確認をしましょう。 まとめ フレッツ光のオプションサービスは下記の点に注目しましょう。 ・フレッツ光を新規で考えている人 フレッツ光には大きく分けて7つのオプションサービスが存在します。 どれも見ていくとインターネットを存分に楽しめるオプションサービスがあり、安心して利用できるようになるオプションサービスも充実しています。 内容をしっかり吟味して、ご自身に必要なオプションサービスを選びましょう。 ・フレッツ光のオプションの解約を考えている人 フレッツ光のオプション解約の窓口は電話のみになっています。 年末年始以外は営業をしているので、必要のないと思っているオプションはすぐに解約をしましょう。 利用していないオプションなのに月額料金だけ払っていくことになります。 ・フレッツ光から光コラボレーションへの転用を考えている人 フレッツ光から光コラボレーションに転用する場合、引き続き利用できるオプションと、引き続き利用できないオプションがあります。 特に会員制クラブのポイントを貯めている人はポイントが失効してしまうので、転用前にポイントを利用してしまいましょう。 下記の窓口はフレッツ光のオプションサービスの内容、オプションの解約、転用の手続き方法まで詳しく教えてくれるのでおすすめです。

次の

Yahoo!BB光withフレッツのオプション解約で、解約しても差し支えのないものを...

フレッツ光オプション変更

量販店では携帯端末購入と同時かつ料金明細サービスがない場合に限ります。 その際にネットワーク暗証番号、口頭などでご本人さま確認をさせていただきます。 原則本人確認書類は不要です。 なお、ドコモの携帯電話契約がないお客さま、または「ドコモ光」と対となる携帯回線(以降、ペア回線とする)を設定されないお客さまについては、契約ID(お客さまID)等によりご本人さま確認をさせていただきます。 本日工事日が確定しなかった場合は、お客さまからドコモ光サービスセンターへご連絡をお願いいたします。 なお、お申込み内容の確認等のため、ドコモ光サービスセンターからお客さまへ、お電話またはSMSにてご連絡をさせていただく場合があります。 お申込み内容に確認事項があり、一定期間ご連絡がつかない場合、「ドコモ光電話」のお申込みを取消させていただく場合があります。 「ドコモ光電話」の課金開始日(以下、「利用開始日」とする)は、各サービスの提供が可能であることを当社が確認した日とします。 【ドコモ光のペア回線を設定していない場合】• 毎月のご利用料金等のご案内については、ドコモ光と一緒に紙媒体でのご案内(発行手数料無料)とさせていただきます。 ドコモオンライン手続きにて「ドコモ光電話」に関する契約内容の確認・変更はできません。 dポイント進呈の対象外となります。 「ドコモ光電話」に関する各種注文・お問い合わせの際に、「ご契約ID(お客さまID)」の確認により、契約者のご本人さま確認をさせていただきますので、「ご契約ID(お客さまID)」は大切に保管してください。 月額使用料はご利用月の翌月、通話料はご利用月の翌々月に請求となります。 「ドコモ光電話」のご利用料金は、「ドコモ光」のご利用料金と一括して請求させていただきます。 月額使用料の課金開始日以前に発生した通話料・通信料については請求させていただきます。 他社でご利用中の電話番号の継続利用をご希望される場合、現在ご利用中の電話サービスの契約状況によっては継続利用できない場合がございます。 転居される場合、現在ご利用中の電話番号を継続利用できない場合がございます。 「ドコモ光電話」にて新規に払い出された電話番号は、解約時にNTT東西の加入電話などへ番号ポータビリティして継続利用することはできません。 停電時は、緊急通報を含む通話ができません。 一部接続できない番号(114(お話し中調べ))がございます。 詳細はをご確認ください。 NTT東西にて、「ひかり電話エース」等無料通話分を含む料金プランをご利用中のお客さまが「ドコモ光電話」に転用する場合、転用前に保持していた無料通話分は引継ぎできません。 NTT東西のひかり電話から「ドコモ光電話」に転用する場合、電話帳への掲載内容、および電話番号案内の内容が引き継がれます。 NTT東西の加入電話などで電話帳へ掲載、および番号案内へ登録されている場合、再度お申込みが必要です。 お申込みされない場合は、電話帳へ掲載、および番号案内へ登録されている内容が削除されます。 NTT東西のひかり電話から「ドコモ光電話」に転用する場合、NTT東西のひかり電話の以下の料金プラン・オプションサービス・割引サービスは「ドコモ光電話」では継続してご利用いただけません。 また、転用前に保持していた無料通話分の残額は転用時に失効となります。 NTT東西のひかり電話で「安心プラン」「もっと安心プラン」をご利用のお客さまが「ドコモ光電話」へ転用される場合、原則「ドコモ光電話(500円(税込540円)/月」となります。 電話帳の掲載について、1つの電話番号につき、2つ以上の掲載をご希望の場合は、電話帳発行の都度追加分1掲載ごとに重複掲載料500円/年(税込540円/年)が必要です。 なお、転用前にご利用の場合で、重複掲載がご不要となる場合はNTTタウンページまたはドコモ光サービスセンターにお申出ください。 廃止のお申出のない場合、電話帳発行の都度同様のお取扱いとさせていただきます。 NTT東西の加入電話・ISDNや他社電話サービスから「ドコモ光電話」に切り替えて電話番号を継続利用する場合、現在お使いの電話サービスの契約内容を確認することにより、申込者が現在お使いの電話サービスの契約者から同意を得ているものとして受付いたします。 「ドコモ光電話」の契約者名義は「ドコモ光」と同一になります。 NTT東西のひかり電話の名義が「ドコモ光」と異なる場合、「ドコモ光電話」への転用時は契約者名義が「ドコモ光」の契約者名義に変更になります。

次の