剣 と 魔法 と 学園 モノ switch。 本格3Dダンジョン学園RPGを楽しもう! 『ととモノ。3D』プレイレビュー!!【第1回】

剣と魔法と学園モノ。とは (ケントマホウトガクエンモノとは) [単語記事]

剣 と 魔法 と 学園 モノ switch

入学では15の"学科(職業)"が選択可能。 戦士の学科は攻撃に特化していたり、僧侶は回復魔法を覚えたりと、学科によってキャラクターの特徴が大きく変化する。 これだけでは、ほかのRPG作品でもよくあるようなシステムだが、本作は学科以外にも"種族"や"性格"なども選択可能なのがポイント。 ヒューマンはどの能力値も平均的、ドワーフは力が強く打たれ強い、ノームは頭がよく魔術師向きなど、種族によっても特徴が異なるので、たとえ同じ学科でも、種族との組み合わせによって生まれるキャラクターは千差万別なのだ。 そのため、「ドワーフならやっぱり戦士でしょ! いや、魔法を使うドワーフなんていうのもありか……」などと、序盤から大いにプレイヤーを悩ませ、夢中にさせてくれる。 しかも見た目もかわいいのだから、ついついこだわってしまい、キャラクターをひとり入学させるだけでも、あっという間に時間が過ぎてしまう。 種族をバハムーン、学科を僧侶にして、回復も攻撃もこなしてくれるようなキャラクターを作成という選択肢も。 また、種族間や性格には相性も存在。 相性のいいキャラクターがいっしょのパーティーにいるとステータスがアップするが、逆に相性の悪いキャラクターどうしだと下がってしまうことも。 慣れないうちは相性までこだわって編成する必要はないが、意識して編成できるとより強力なパーティーとなるので、慣れてきたら活用するといいだろう。 なお、少しずつだが相性をよくしていく方法も存在するため、最初から相性を考慮したパーティーにしたり、相性の悪さを改善させながらじっくりと育成するパーティーにしたり、プレイスタイルに合わせて自由なパーティー編成が行える。 自身が作成したキャラクターがパーティー編成にも影響を与える。 この奥深さこそ、本作の魅力であり、やりこみ要素でもあるのだ。 クエストは図書室の掲示板から受注可能。 迷宮内では、モンスターが出現することはもちろん、宝箱やアイテムが落ちていたり、ダメージトラップなどの罠も仕掛けられていたり、まさにダンジョンRPGの王道ともいえる様相だ。 プレイヤーは、トラップなどをかいくぐりながら迷宮を探索し、クエストのクリアーを目指していくのだが、そんなダンジョンにおいても本作の"学園モノ"としての要素は健在。 発動することで、相手に大ダメージを与えられるだけでなく、先述した相性も少しずつよくなっていくのだ。 ともに戦うことで、仲が悪かった者どうしにも友情が生まれていく……これぞまさしく、青春を彩る学園モノにふさわしいシステムと言えるだろう。 錬成は実験室でできるほか、"錬金術士"の学科生がいればどこでも可能。 また、錬金術士に任せれば、無料で錬成が行える。 そのほか、キャラクターはほかの学科への"転科(転職)"が行え、覚えていた魔法やスキルなどの一部を引き継がせることが可能。 これにより、攻撃魔法を唱えられる戦士や僧侶というような、本来苦手な部分を補ったキャラクターが作成可能になるなど、育成により深みを与える要素となっている。 ただし、転科をするとHPが半減するというデメリットがあるので、無計画に転科をしていると器用貧乏なキャラクターになってしまうことも……。 そのため、転科する際には、どんな役割のキャラクターにしたいのかを明確にイメージする必要があるが、想像通りに成長させられたときの感動と達成感は計り知れないものがある。 理想通りのキャラクターを作れて、思わずニヤけてしまった筆者が言うのだから間違いない。 うれしい追加要素も盛りだくさん! これぞ"Anniversary Edition" 10年前のタイトルをベースとしながら、いまでも十分やりごたえのある本作だが、10周年を記念した作品ということもあって、追加要素も充実。 "美術鑑賞"や"音楽鑑賞"といった、いわゆるギャラリー機能が追加されたのだが、いままでのシリーズで使用されたビジュアルや4コママンガ、BGMなどをすべて最初から鑑賞可能だ。 さらにBGMに関しては、シチュエーションごとに流れる楽曲を自由に設定することが可能となっており、思い入れの深い曲を好きな場面で楽しめるのも魅力的。

次の

剣と魔法と学園モノ。

剣 と 魔法 と 学園 モノ switch

剣と魔法と学園モノ。 1 について質問 難しいとは聞いていたものの、それでもやってみたかったので買ったのですが・・・ ・最初の所持金が少ない。 そしてアイテムが買えない。 だから強い武器も買えないし回復アイテムも買えない。 ・モンスターが強すぎる。 なのに初キャラが弱い ・モンスターから得られるお金が少ない。 (モンスターからお金を得るのではなく違う形で取得するのかね?) ・モンスター強いんでしぬ。 そして撤退したものの金が無いので休むことも治療することもできない。 ・治療代高すぎる ・入学させたキャラの装備を剥ぎ取り、売る。 これを繰り返して何とかお金を稼いでるw これしか無いのか 良い収入方法 ・入学退学を繰り返していると、時々学科ポイントが30とかずば抜けてつえーキャラが居る。 はて、なんででしょうか。 因みに今はまだ始めたばっかのトレーン洞窟とパルタクス何ちゃらにいけるようになったところです。 あと錬金は何を錬金していけばいいのでしょうか。 ととモノは絵柄こそ可愛い系ですが、ゲームはまんま「ウィズエクス2」というウィザードリィです。 ウィザードリィはシリーズを通して難易度が高いので、無理はありません。 基本的にウィザードリィはモンスターを倒してアイテムを手に入れていくゲームです。 >・モンスター強いんでしぬ。 そして撤退したものの金が無いので休むことも治療することもできない。 ・治療代高すぎる 僧侶がいるなら術でHPを回復させて僧侶を馬小屋に泊めれば治療代はただです。 死んだ場合のために予備のキャラを作っておきましょう。 >入学させたキャラの装備を剥ぎ取り、売る。 これを繰り返して何とかお金を稼いでるw これしか無いのか 良い収入方法 こればかりは最初はしょうがないです。 自分もPS2版「ウィズエクス2」をやっていましたが、最初はそうでした。 まあ塵も積もれば山となるという事です。 >入学退学を繰り返していると、時々学科ポイントが30とかずば抜けてつえーキャラが居る。 はて、なんででしょうか。 ボーナスは完全ランダムで各ステータス+10まで出る可能性があります。 なのでボーナスは最大60まで出る可能性があります。 (ちなみに自分は一回ボーナス58を出した事があります) >最初の所持金が少ない。 そしてアイテムが買えない。 だから強い武器も買えないし回復アイテムも買えない。 始めたばかりのキャラだと最初のダンジョンの浅い階に出てくるモンスターなら勝てるはずなので、死なない程度に戦闘してレベルを上げる事です。 上記でも書きましたがHP回復は僧侶に任せればよく、死人が出る前に戻り僧侶を無料の部屋に泊めればMPは回復するのでキャラのHP回復を繰り返せば、治療代は掛かりません。 ある程度強くなるまではあまり先を急がない事です。 あとウィズエクス2の最低ランクの宝箱は木箱なのでととモノでも同じだとは思いますが、まれに木箱から非常に高ランクな装備品のガラクタが出る事があります。 これは学園で鑑定してもらうと法外な鑑定料が掛かりますが、ビショップもしくは錬金術士を作っておけば、鑑定できますので鑑定料は掛かりません。 その代わり失敗がもの凄く多いですが、根気よくやれば必ず鑑定成功になります。 そのガラクタは店で高く売れるので売ってしまいましょう。 錬金はガラクタというものが手に入るはずなので、それに必要となる素材を錬金するのです。 結果を急ぎたがる奴のするゲームじゃないよこれ。 これを繰り返して何とかお金を稼いでるw 「手っ取り早く稼ぐ」ならそれしかないかもな。 ただ、キャラ強くして地下道で敵倒したほうが 確実に稼げるぞ。 ・治療代高すぎる 「ヒール」が1回でも使える僧侶を作れ。 「学生寮」で「休む(無料)」を選べばMPは全快するから、 ヒールを繰り返し使えば、HPは無料で全快できる。 言っては何だが、この手のゲームでは こ れ が 基 本 だ。 ある程度レベルが上がるまでは、1回戦闘して、すぐ学校に戻るぐらいの 心持ちでやれ。 へたに連戦したら詰むぞ。 この攻略wikiを見るのが一番いいかもな。

次の

「ととモノ。」シリーズ10周年。Nintendo Switch用ソフト「剣と魔法と学園モノ。Anniversary Edition」の魅力を紹介

剣 と 魔法 と 学園 モノ switch

『剣と魔法と学園モノ。 』とは、より発売されている、である。 称は「ととモノ。 」 からを除去せよ 開発は。 は敬幸。 概要 可らしいとは裏に、の系譜をむ硬である。 はうし(1)、病(2)。 3以降は共同作業となっている。 (なお、二人は実のであり、絵柄が似ているのもそのため) は冒険者学園のとなり、を探検しながらのに立ち向かうことになる。 基本的なはとほぼ同じだが、作成を「」、を「学科」、施設を「職員室」や「」と呼ぶ等、っぽい言い換えが随所に見受けられる。 「3」以降は「寝る前のが楽しい」という路線にしていった。 「」にていったん終了となったが、「新・剣と魔法と学園モノ。 ~刻の学園~」が発表された。 こちらはを一新し、探索となっている。 また、ノベラ版もノ社文庫より刊行されている。 2巻まで発売中。 シリーズ• 剣と魔法と学園モノ。 剣と魔法と学園モノ。 剣と魔法と学園モノ。 剣と魔法と学園モノ。 剣と魔法と学園モノ。 剣と魔法と学園モノ。 新・剣と魔法と学園モノ。 剣と魔法と学園モノ。 3のはのもの(より)。 専用学科は以降の登場となる。 大きな特徴を持たず、様々な学科に就くことが出来る種族。 値は均的で、どの学科に就いてもそつなく活躍することが出来る。 は「特徴がないのが特徴」。 3以降はっぽいもあったりする。 は年程度と他にべて短いが、その代わり繁殖が強いため、一番数が多い。 やッズと仲が良く、バーンとは仲が悪い。 専用学科は「ガンナー」。 後衛職だがりに硬く、通常攻撃に即死を追加できたり、一列攻撃をいうちから使用できる。 技も持っているが解錠はあまり期待しない方がいいだろう。 「:」というに向いている、かもしれない。 また、得手不得手がないので、の戦的なサーとしても運用しやすい。 の血脈を受け継ぐ種族。 知性に優れ、信仰に篤いため術師系の学科に向いている。 細身で見麗しく的。 柔らかい音や表現を好むため、血気盛んなとはの仲である。 中では(「1」)相性値の減少、(「3」以降)相関図で、・間の相性設定で発動するという形で反映されている。 ……でもには特に反映されてなかったりする(どころか仲?になっちゃうまであったりする)。 専用学科は「使い」。 術師系でものを持つ。 見たの可らしさも相まって、使いやすい種族と言えるだろう。 小柄で質な身体と、に似たした容姿を持つ種族。 のように見えて信仰心が篤く、精が強い。 そちらのを持つ人を多く取り込み、パー()と合わせて宣伝に起用されることが多い。 専用学科は「狂」。 最初から(片手装備を両手に持てる)を持ち、最終的には両手を二(誤字にあらず)出来るようになり、種族特有のも合わせて・として運用出来る。 ではに入る種族だが、「好きな人は大好き、そうでない人は見向きもしない」という特殊な立ち位置にいる、かも。 あと一貫して。 土のを祖に持つ種族。 ボディ(精体みたいなもの)しか持たないため、依り代を必要とする。 信仰に篤く、術師系の学科に向いている。 どの種族とも仲良く出来るため、までの相性ではサーとして機した。 は 子、。 何故か 変更の割を食うことが多いも持っている。 専用学科は「」。 どこでもでを利用できる……のだが、によっては失敗する、成長が遅い、の温床、系が充実してしまった、等々、使いやすいとは言いづらい性になっている(他の学科に就かせた方が良いとも言われる)。 を重ねるごとに善されてきてはいる。 では3位に入る種族。 成人してものくらいな小さな種族。 いわゆる「」である(の関係でこの名称が利用できないため)。 素く手先が器用なため、やャーに向いている。 で牧歌的なため、ほとんどの種族から好かれている。 やバンを巻いた・、という立ち位置。 序盤はがいるに越したことはないため、特に理由がないのなら入れておくと冒険がぐっとやりやすくなる。 専用学科は「師」。 いるだけで稼ぎが増える他、様々なを引き起こすを使いこなせる。 ・のでは「子の絵」という形で宣伝係も務めた。 との間を取り持つことが多い族。 素く賢いため、ャーや術師系の学科に強い。 と仲が良く、同族との仲が悪い。 小さいの種族……ということになっているが、「そういうに見せるを使っている」という説がある。 というか作中や特典でもとにかくが安定しない。 専用学科は「」。 あらゆるを扱いこなすことが出来、も高い。 しかしが恐ろしく低いため、1からにすると「最大:1」という事態も引き起こす、晩成の学科である。 ちなみに、何故かだけ(全種族で一)をかけることが出来る。 祖先にの血族を持つ種族。 生命に優れ俊敏。 他もりに均的なため、色んな学科に向いている。 しかし他種族に対してしやすい。 は「」。 見たのらしさに加え、序盤から高いを持ち、学科の取り回しが効くといった性の高さまで取りそろえている。 ではのに大差を付け、にいた。 専用学科は「」。 高、高、燃費の良さ……等々、高準にまとまっている強学科の一つ。 ()と合わせて、宣伝係を務めることが多い。 の血脈を受け継ぐ種族。 が強く、生命にも優れるといった、系に特化した性を持っている。 祖先が高の存在であることから、他種族を見下すような態度を取ることが多い、らしい。 に難航し、「が描きやすいように」という理由での形に落ち着いた……のだが、バーンのが登場したのは最終作である「」「」の宣伝でようやくであり、をやきもきさせた。 専用学科は「」。 が高くになる他、味方のを肩代わりする「かばう」や、の回復、生も扱える。 ただし命中率にやや難あり。 からの血脈を受け継ぐ種族。 他種族から敬遠されがちだが、ムとは例外的に仲違いしない。 は「ッ子」。 基本、血色が悪く陰気な性格が多い……はずなのだが、にそういうのスはあまりいない。 また、というが分かりやすいからか、を努めることが多い(何故かィアと実のという例もある)。 専用学科は「死」。 闇系や即死を取りそろえている他、生も使える。 で行くなら、その代わりを組むと相性補正にがかかる、というのがまでのであった。 の血を受け継ぐ種族。 信仰心に篤く、術師系学科に特に向いている。 を重んじるためスとは非常に折り合いが悪い……のだが、やはりその辺りを尊重したはあまりいない。 総じて、種族設定を重視したは少ないようだ。 は「まんま」。 に関しては「」もあるとか。 専用学科は「」。 堕ちることなくのを引き出せるようにした学科。 を得意とする系学科で、するがないが、ィア自身のと噛み合わせる必要がある。 ス同様、が分かりやすいためを努めることが多い。 また、「」「」では、と(?)がくなる「」が追加された。 剣と魔法と学園モノ。 「パルタクス学園」がなとなる。 は後述の理由も含め、非常にに酷似している。 も発売されているが、(版)版の発売は諸事情により見送られている。 問題点 見たこそ「可らしい」だが、向けとはとてもとても言えない作りになっている。 はないに等しい、説明書はスッカ、なおかつは伝統的なWizのそれ……という全なである。 「」「」「」「解錠」……等々、の「」を知らないと最初のですらることが出来る。 の作りも不親切極まるもので、特にの配置に顕著である。 嫌がらせのように意味に多数配置されており、さらには「ディープ(浮遊していないと入れない)+(が使えない、を打ち消す)」という即死も備(後述の『エクス2』では、「『エクス1』で不評だったので、調整されて消滅した」ものである)。 さらに誤字やが非常に多く、それも「発言者のと名前が一致しない」「のが(了の以外は)のものになっている」「たまにする」等々、「本当にしたのか?」と疑いたくなるような代物がしている。 極めつけに、かつてで発売された『 エクス2』からの が発覚。 作りが同じの、ほとんど同じ発言、 転用などなど、つまり ガワを変えただけの代物、というが詳らかになってしまった。 しかも上述の、「時間が長い」「不親切な」「観がペラッペラ」など、 何故かしているという有様。 しかし『エクス2』はでは入手困難であり、また見たはで可らしい作りになっていることから、代用品として受け入れられてしまった節がある。 『エクス2』は根強いを持つであるため、本作を嫌う人も少なくない。 元が元だけに、これらの問題点にをつぶれば遊べないこともないのだが……。 剣と魔法と学園モノ。 2 さすがにゲーのままではいられなかったのか、今作はきちんとのになっている。 を「ーニ学園」に移し、やも一新された。 のが大幅に増え、種族性別だけではなく、「学科毎の専用の」が充てられることになった。 その学科も「種族専用学科」を初めとして追加、変され、「」というなものまで増えた。 についても回数制から制に変わり、の了やを倒すなどして増加する「」などが追加され、にも触りやすくなる……と思われた。 そしてPRに「」を起用。 OP『erous 』や、初回特典でのなど、そちら方面のにもがかかったわけだが…… しかし…… やっぱりというかなんというか、 悉く裏に出ている。 「学科専用の」と謳われてはいるが、 すべての学科に就けるのはのみ。 それ以外の種族は学科にがあり、しかも 術師系にこそ向いているムが「」になれないというのが存在。 (ムがなれる術師系学科は「科」「」「」のみ) 「」「」学科には全種族がなれるが、はそもそも運用に向かない 死に学科である。 だったら最初からなれる種族を決めておいた方が…… 加えて「学科によって見たが変わる」ということは、「転科すると見たが変わってしまう」ということでもある。 今まで冒険してきたがまるっきり別人になって「」となってしまい、着という面でも問題があったりする。 の性格付けにも疑問が残り、特に「」への批難が多い。 一例を挙げると• 初日「あのムカつくからみんなで袋だたきにしようぜ(意訳)」と持ちかけてくる• 「」との個人的な喧をにしてくる• 敵視していたはずのにいつの間にか惚れたとか宣う• そして 本人の同意もなしに「のを覗く具を取ってこい」とか言ってくる• そして なく実行する• の()カで がやばい• が頑ったのに、何故か(率いる)組の手柄のような会話が繰り広げられる ……などなど。 「『2G』でがに出来る」というが出た際、 「で、様は()できるのか?」 という文句が飛び出たあたり、、というものである。 その他、の「コッパ」(度をした)もやり玉に挙げられることがある。 も当然のようにしているのだが、特に印的なのが、 「通路だと思って踏み込んだらいしのなかにいた」 に埋めをしていたと思ったらしていた。 何を言ってるかわからねーと思うがにもわからない。 (ちなみにでは「」とされている) その他の問題点や詳しいことについては(まとめ)を参照。 しかしなんといってものらしさは本作の魅であり、だけでこれらの問題点にをつぶることができるも存在する。 そこまでかどうかと言われると決してそんな事はいのではと思える(思い込める)であると筆者は思う。 者もなんだかんだそう思う。 されてる。 剣と魔法と学園モノ。 2G に、2のド版である『剣と魔法と学園モノ。 2G』が発売された。 が化され、特に要を『』が担当することとなった 配役は以下の通り(特典と同じ)• - :• - :• - :• - : 2での不満点をある程度善しており、• 別の学科のを使用可• 致命的なの修正• 一部の技や学科の調整• の6人をとして(後)使用可 しかし何故か別のところで細かいが増えていたりする辺りは……。 剣と魔法と学園モノ。 3 発売。 版は一部にがあてがわれている程度の違いであり、好みで選ぶと良い。 「寝る前のが楽しい」という路線変更を行い、の度が大幅に上がった。 さらなるの調整、のてこ入れなどが行われ、前作からかなりのを遂げた。 は「学園」「プリナ学院」「チホ義塾」の3つ。 3つのから好きなものを選び、それぞれ異なるを楽しむことが出来る 前作に引き続き、PRにを起用している。 の軸にいるを担当する他、で4人のを当てることが出来る。 シュトルテ(学園) -• ウス(学園) -• (プリナ学院) -• ロクロ(チホ義塾) - ~24が担当となっている。 どれがどれだか分かる人募集(がはわかるんだけど OP:『かってな成長期』 変更点と評価 大きな変更点として、の度が格段に上がった。 名前にが使えるようになった• 容姿がモンタージュ方式になり、1種族につき0種類から選べる• の1・3(うし)、2・4(病)の4種類に、が4種類、を10種類、の3から選べる。 は 性別もに選べることであり、つまり 、が作り放題である。 おのれのが許す限りいくらでも、好きなだけ。 はが110、が1124。 1種族につき実に20の作成が可となった。 (ただしは「その種族の一般的な」というになっているため、としては足りない分が出てしまう。 はしたのものになるが、他のに到着するとそちらにることが出来るようになる)• 学科の数が格段に増えた• 術師系は6に分かれ 正直ややこしくなった好きなの術に特化させることが出来るようになった。 を進めていくと 学科が開放され、「格闘でありながら」だとか「な」などが設定できるようになる。 また、によって名称の違う学科もあるが、 異なる性別の学科に就くことも可。 つまり「男だけど」「の麗人な牧師」などなどやりたい放題できる。 なお、ごとに入れる学科が決まっているため、開始時点ではなれない学科、のをしないと開放されない学科も存在する。 「内の関係」を設定できる。 (設定しなくても良い) あるから「好きなPT」「嫌いなPT」を一人ずつ選び、相関図を作ることが出来る。 また、相性関係でのみ発生するが存在し、好かれている数や嫌われている数、の種族間における設定などいくつかがある。 これがどえらく強い しかし「いつまで経っても嫌いな相手は嫌いのまま」であり、疑問視されている点でもある。 、でも解決されていない。 (の問題だと思われるが……) となるが3つあり、開始時にどれにするか選ぶことが出来る。 古くからある伝統的な冒険者養成。 この地を統べる王が管理しているという。 な様や、熱血な、 とってもい医などなど、濃いがっている。。 は「ゲシュ」。 うごく像。 く「」。 プリナ学院• 新生気鋭の冒険者養成。 新しいの冒険者を育成している。 様と、メンななど、やっぱり濃い。。 とりわけ変な学科がっている。 は「セントウ」。。 く「」。 チホ義塾• にを発する冒険者養成。 学科も(ちょっと)なものでまとめられている。 とにかくスモウ、スモウ、スモウ。 もマワシを付けるそうです。 は「タ」。 く「」。 全体的に手直しされており、・焼き直しゲーという印はだいぶん薄くなった。 やは相変わらず大味で、「序盤がとにかくキツい、後半は作業」と揶揄されるが、レベを頑ることさえ出来ればかなり遊べるようになっている。 (緊感があって面い、という意見もある) Wiz系なのにが冗長になる、(でを押すとの上がる)、技の入、あと、などという疑問点もあるにはあるが、を当てることによっていくらか善される。 また、を購入することの出来るも本作より行われた(を進めれば手に入るのため、買わなくても全く問題はない)。 問題点や疑問点は多いものの、「に遊べる」という評価でまとまっているようだ。 二つので詰んだとか言ってワに投げた貧弱一般野郎も存在するらしいが……とかとかとかとは違うんですよ! こういうだからこれ! 装備買ったりLVあげて再挑戦しとけ! 剣と魔法と学園モノ。 Final ~新入生はお姫様! ~ 「」は、「」は同年に発売。 「」は裸眼表示やスライドによる、による交流などの機、「」は代わりに新規追加があるという違いはあるが、基本的な内容は同一である。 観的には上記「3」のものを引き継いでおり、としても純な続編となっている 「3」のも多数登場する。 またやとしても「3」と共通点が多いが、よりッシュされている。 な変更点を以下に述べる。 選択がくなった。 は「3」の作中で登場した「モーディ学園」ので固定となる。 は前作3校 「」ではそれに加えてモーディ学園独自のものも存在 のものからに選択可。 学科が一部変更となった。 都合7種類存在したは実質2種類に集約 厳密には3種類。 、、士、予報士、トは。 代わりに様、、が追加となった。 学科は最初から選択可になった。 または遅いが、学科も成長するようになった。 関係のが大幅に変更された。 一定で効果を発揮する「」を設定できるようになった。 新・剣と魔法と学園モノ。 刻の学園 発売。 前作までの系とは違い、新からは探索系に重点を重きに置いたものとなった。 これに従いも一新され、どとなりを上から 拝めるようになっている。 もある程度変更され、前作までの6PTから3PT 本来は4PTだが1人は3人の転入生のうちの一人。 実質が作成できるは3人となる へと変更されている。 の要素である鍵を握る転入生• モー ス• ェ ィア• ビット 前作との相違 前作との大まかな相違は• PTが6から3へ変更。 最終的には4PTになるが、1人は。 リーダ設定不可。 PTが減る代わりにが存在。 席替えによりPTの性がかわる。 一部学科の止と追加が行なわれている。 一部学科の・の見直し。 前作まででが使えた学科で今作からはが止されている等。 ムは相変わらず不遇。 ととのング。 の時間のの導入。 「」「男魂」等相性で使える一部の止。 ついでに言うと「」も「セー」もなくなっている。。 PTが減るということは、即ち構成する種族も減ることになる。 自身のがますます問われるものとなるだろう。 ・・・相変わらずが報告されている。 が、立つのは常運転的ななので、今までの凄まじいとべたらものだ。 なんだかんだいってされてるような・・・。 論さまめにとっていれば実はいので、グラと相まっても手を出しやすいだろう。 ノベライズ版 ノ社ぶんこより発刊されている。 なのヴィントをに、のを筆頭とした(のたち)とを組んで、学園のに挑む、という内容となっている。 ととモノならではの「ユルい」や、病氏の書き下ろしの挿絵をたくさん堪できる作りになっている、 が、 ……とが一番好きな人はやめといた方が良いと思うよ? 関連動画 関連商品 版ではいくらかが善されているとかが起こりやすくなっているとかいった報告あり。 購入の際は各自調べてから購入すること。 関連項目• 「」、、。

次の