持続化給付金 売上台帳 エクセル フォーマット。 100万円の持続化給付金とは?【個人事業主・フリーランス向けコロナ支援】

持続化給付金【売上帳とは】帳簿の書き方:エクセル・手書きで簡単に。

持続化給付金 売上台帳 エクセル フォーマット

新型コロナウイルスの影響で売上が激減してしまった法人や個人事業主、フリーランスの人が申請できる「持続化給付金」の申請・給付が2020年5月から始まっています。 すでに多くに人が申請し、給付金を受けていることでしょう。 しかし、この記事をお読みになっている人は、まだ申請していないか、またはこれから申請するっていう人ではないでしょうか。 この記事はこんなかたにおすすめです。 エクセルをもっていない、使い慣れていない• かんたんに売上台帳がつくれるテンプレートをさがしている• 個人事業主やフリーランスで、急に売上台帳が必要になった 今回は、持続化給付金の申請において、中小企業や個人事業主、フリーランスの人が持続化給付金の申請のさいに必要となる「売上台帳」の作成方法をだれでもわかるようにやさしく解説します。 また、 「エクセル」「Googleスプレッドシート」「PDF(手書き)」でつかえるひながたを用意しました。 こちらの「売上台帳テンプレート」に必要事項を記入し、提出することで不備なく給付金の受け取りができるでしょう。 - 目次 -• 売上台帳とは? 売上台帳とはかんたんにいえば売上を管理する帳簿をいいます。 一般的には、発生したすべての売上に対して「日付順に」「販売先」や「販売した商品・サービス」、「売上金額」などが記録されたものです。 売上台帳に記載する4つのこと• 販売先• 販売した商品・サービス• 売上金額 売上がいくら計上されているかは、経営者にとって非常に重要であり、リアルタイムで把握しておきたい情報です。 たとえば、売上が急に多くなり今後もその状況が続く見込みであれば、仕入を増やすとともに人手も必要になってくるでしょう。 逆に売上が減少傾向にあれば今後の経営方針を見直さなければならないこともあります。 また、売上を計上したとはいえ、売上代金をきっちり回収しなければ倒産してしまいます。 売上台帳は売上代金がもれなく回収されたかという管理簿としても使用されます。 このように、売上台帳は事業主にとって、とても重要な帳簿といえます。 持続化給付金の申請で必要な売上台帳は、どうやってつくる? 新型コロナウイルスの影響により、前年同月比で売上が50%以上減少した事業者は持続化給付金を申請すれば給付金を受け取ることができます。 その申請の際に売上が減少した該当月の売上台帳が必要となります。 売上台帳とひとことでいっても、さまざまな形式のものがあります。 持続化給付金の申請で必要とされる「売上台帳」にはフォーマットの指定はなく、以下のようなもので問題ありません。 市販の会計ソフトから抽出した売上データ• エクセルなどで作成した売上データ• 手書きの帳簿など また、名称が「売上台帳」ではなくても、たとえば、売上高元帳や売上帳、売上管理簿などの名称であってもかまいません。 ただし、以下の書類をもって、売上台帳に代わるものとは認められないので注意が必要です。 売上台帳として認められないもの• 給与明細• 通帳の写し• 領収書、レシート• 請求書など 売上台帳を作成するときのポイント ではじっさいに売上台帳を作成するときのポイントについて、持続化給付金の要件にそってみてみましょう。 売上台帳のフォーマットはどうするといい? 持続化給付金の申請の際に提出する売上台帳は、「売上が前年同月比で50%以上減少している月」の分だけで問題ありません。 あくまでも売上データのみです。 売上以外の仕入や経費のデータは必要ありません。 売上台帳のフォーマットは特に指定されておりませんが、以下の事項が含まれていれば十分です。 逆にいえば、これ以外の情報、たとえば伝票Noや請求書Noなど自社で管理している情報などは記載しなくても問題ありません。 会社名(事業者名、屋号など)• 対象月• 売上日付• 販売先• 販売内容(商品、サービスなど)• 売上金額• 該当月の売上合計額 記載フォーマットの例 該当月が売上ゼロの場合はどうするといい? 該当月の売上がゼロの場合でも売上台帳の提出は必要になります。 その場合は該当月の売上高がゼロであることを明確にし、以下の事項を記載した売上台帳を作成してください。 会社名(事業者名、屋号など)• 対象月• 該当月の売上合計額(ゼロ) 記載フォーマット例(売上がゼロの場合) 売上台帳作成で利用できるテンプレート(ひながた) 下記より「持続化給付金の売上台帳作成で使えるテンプレート」をダウンロードできますのでご利用ください。 このテンプレートは、次の形式でダウンロードできます。 エクセル(Windows、Mac)• Googleスプレッドシート(エクセルがパソコンに入っていない方)• PDF(印刷して手書きで作りたい方) エクセル形式のテンプレートダウンロード エクセル形式はこちらからダウンロードが可能です。 2シート目に書き方の見本があります。 WindowsでもMacでも編集が可能です。 Googleスプレッドシートのテンプレート エクセルがパソコンに入っていない方はGoogleスプレッドシート上で編集が可能です。 スプレッドシートの編集権限はありませんので、必ずコピーしてお使いください。 スプレッドシートのコピーの仕方は下記を参考にしてください。 入力上の注意点、申請の方法 次の通り、注意点がいくつかあります。 必ず確認をしてください。 会社名または事業主名を記載してください。 あわせて提出する前年度確定申告書の基礎となる数値が 消費税込か消費税抜かを確認し、それに合わせて売上台帳も税込・税抜いずれかを選択し、選択した方式でデータを入力してください。 単位は1円単位です。 取引先には販売した相手先を記載します。 小売店や飲食業など販売先が不特定多数の場合は空欄でも構わないでしょう。 内容は販売した商品名やレシートNoを記載し、後日確認しやすいような情報を記載してください。 数量、単価を入力して下さい。 これらを入力すれば自動的に売上金額が計算できるようになっています。 数量や単価による売上になじまない業種の場合は空欄にし、直接、金額の欄に売上金額を入力してください。 一番下の行に該当月売上金額の合計が自動計算されます。 エクセルの行が足りない場合は適宜追加してご使用ください。 最後に、当エクセルテンプレートをプリントアウトしPDFまたは写メデータに変換してください。 エクセルデータのままでは申請できないので注意してください。 まだまだつづくコロナ禍。 これからにそなえて、会計ソフトを使ってみよう 今回、持続化給付金の申請にあたり、売上台帳をしっかりとまいつき作っておくことの大事さが身にしみたのではないでしょうか。 これからもコロナ禍はつづき、また何かの給付金や助成金の申請を行う可能性もあります。 そのさいにあわてて書類を用意しなくてもいいように、日ごろから売上データを会計ソフトに入力しておくことをおすすめします。 クラウド型のソフトなら、ソフトをインストールする手間もなく、会社やお店、家などどこからでもアクセスできて便利です。 ドリームゲートのおすすめは「弥生会計オンライン」です。 銀行明細、クレジットカードなどのデータを自動取込、自動仕訳• グラフレポートでいつでも経営管理• 電話、メールでの操作サポート• 仕訳や経理業務の相談にもお答え• 簿記/会計の知識がなくても使える 2015年1月以降に法人設立された方、もしくは設立予定の方なら年額30,000円が無料になる「弥生会計 オンライン(ベーシックプラン)」の初年度無料キャンペーンが利用できます。

次の

申請における「よくある不備」について

持続化給付金 売上台帳 エクセル フォーマット

個人事業主フリーランスで白色申告している人の給付金の計算方法 まず、持続化給付金の給付額を調べるときには、下の図のように前年の同月(2019年の各月の売上と2020年1月~12月までの売上)と比較して、売上が50%以上減少している月を探しますが、 白色申告している方の場合は、2019年の各月の売上ではなく 2019年の総売上から月の平均売上を出して、その平均売上と2020年の売上を比較します。 例えば、下の図のように2019年の総売上が480万円だった場合。 この40万円を2020年の各月の売上と比較すると、4月が50%以上減少しているため、給付の対象になります。 このように白色申告の場合は、青色申告のように確定申告書に月別の売上が記載されていないため、 昨年の売上を12ヶ月で割って月の売上を固定してから比較していきます。 つまり、全額支給されるということですね。 例えば、計算した給付額が875,000円だった場合、当初の計算式(10万円未満切り捨て)だと給付額は80万円ですが、6月2日以降の申請は1円単位で支給されることになるため、875,000円全額支給されることになります。 (すでに給付金を受け取っている方も対象です。 追加分についての申請は不要です。 税務署の収受日付印が押印されていない場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。 2020年度の対象とする月(売上が50%以上減少している月)の売上台帳等 フォーマットの指定はありませんので、経理ソフト等から抽出したデータ、エクセルデータ、手書きの売上帳などでもokということです。 ただし、データや書類には、対象月(売上が減少した月)のものとわかるように「2020年〇月」と記載するのを忘れないようにしてください。 <参考例(こちらの形式で申請した分は、実際に審査を通過して入金されています。 通帳の写し(給付金の振込先口座番号を確認するため) 銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・口座名義人が確認できるものが必要です。 通帳の場合は「表面」と「通帳を開いた1・2ページ目」の両方の写しを添付しますが、ネットバンク等で紙媒体の通帳がない場合は、電子通帳等の画面を保存して添付すればokということです。 顔写真付きの本人確認書類の写し 運転免許証の場合は両面 表裏をそれぞれ添付しますので、ファイルは表と裏の2部用意してください。 (返納している場合は、運転経歴証明書でも可。 ) 個人番号カードの場合は表面のみ 顔写真付きの本人確認書類がない場合は、次のセットでも申請が可能です。 (対応ファイル形式はPDF・PNG・JPGです。 ) 以上となりますが、持続化給付金は他の給付金・助成金よりも給付要件が緩く制度の内容もシンプルなので、今年に入って売上が減少してしまったという方は、本日の記事を参考に申請を検討してみてください。 持続化給付金の申請は2020年5月1日からスタートしています!申請方法については、こちらの記事で解説していますので、よろしければ参考にしてみてください。

次の

申請における「よくある不備」について

持続化給付金 売上台帳 エクセル フォーマット

新型コロナウイルスの影響で売上が激減してしまった事業者の方 個人事業主、フリーランスも対象 が申請できる「持続化給付金」 申請はしたいけれど、「必要な資料がわかりにくい」「どうやって作成したらいいかわからない」という人も多いですよね。 特に売上台帳は、あまり馴染みがなくどのようなものかわかりにくいです。 そこで、今回は 持続化給付金申請に使える売上台帳の書き方とエクセルテンプレートを紹介します。 テンプレートも無料でダウンロードできますので、「持続化給付金」申請時の添付資料に使用してください。 経理ソフトから抽出したデータ エクセルで作成した売上データ 手書きの売上帳のコピー タイトルが「売上台帳」ではなくとも、該当月の売上状況がわかればなんでも可能です。 形式は、PDF、JPG、PNGなどの画像形式で送信します。 どうやって、手書きや印刷した売上台帳をどうやって画像形式にしたらいいかわからない場合は、スマホのカメラで明細がわかるように写真をとったものでもよいということです。 詳細については、以下の「減収月の事業収入額を示した帳簿等」をご覧ください。 家賃支援給付金に必要な売上台帳 家賃支援給付金の申請にも、売上が減った月や期間を証明するために経理ソフトのデータや売上台帳などの書類が必要です。 売上台帳を提出する場合は、持続化給付金の時と同じ様式の売上台帳を提出すれば大丈夫です。 家賃支援給付金の詳細については以下の「家賃支援給付金に関するお知らせ」を参照してください。 売上台帳の書き方 持続化給付金の申請時に作成する売上台帳は、「売上が50%以上減少している月」の売上台帳だけで大丈夫です。 家賃支援給付金についても同様 特にフォーマットは指定されておらず、書式も厳しくないです。 以下で紹介するテンプレートを使用する場合は、数値をパソコンで入力するならエクセル版をダウンロードして作成してください。 手書きの場合 手書きの場合は、PDF版のテンプレートをダウンロードして印刷してから、手書きで売上台帳に売上明細を記入します。 画像にするには、作成した売上台帳の写真をデジカメかスマホで撮るか、プリンタのスキャン機能を使ってPDFやJPGにするといいでしょう。 また、100均でも売上台帳を売っているので手間でなければ売上台帳を購入してきて手書きで内容を書いてもOKです。 売上台帳のフォーマット 売上台帳に書くフォーマットは、以下の内容が入っていれば十分です。 会社名 事業者名 対象月 対象期間 日付 取引の明細 金額 合計金額 売上台帳に書く内容は、あくまでも 売上だけなので経費など余計なものはいれないようにしましょう。 個人事業主やフリーランスの場合は、屋号もしくは氏名を書いておきましょう。 売上が0円の場合 政府の持続化給付金の申請の注意事項には0円の場合を書いていないのですが、売上台帳は必ずアップロードしなくてはならないので、 売上が0円の場合でも売上台帳の提出が必要になります。 売上台帳に期間 対象月 と会社名などの情報を記入し売上0円と記入した売上台帳を作成してください。 例:売上0円の場合 売上台帳のテンプレート 持続化給付金・家賃支援給付金対応 シンプルで使いやすい売上台帳のテンプレートを4種類紹介します。 持続化給付金申請に使用する売上台帳(家賃支援給付金も同じ)は、最低限売上の状況、期間 該当月 、会社名などがかかれていれば問題ありません。 以下のエクセルテンプレートをダウンロードして、数値を入力することで持続化給付金申請用の売上台帳を作成できます。 また、手書きで売上台帳を作成したい場合には、PDFファイル版があるので印刷して手書きで数値を記入してください。 シンプル01 シンプルな売上台帳のテンプレートです。 日付、取引先、内容、数量、単価、金額などを記入していきます。 特に取引先が不要という場合は、空欄にしておいても大丈夫です。 名称欄には、会社名や事業者名、屋号がない場合は氏名を記入します。 googleスプレッドシート版 Microsoftのエクセルがないという人のために、googleアカウントがあれば無料で使えるgoogleスプレッドシート版の売上台帳テンプレートを作成しました。 内容は、A4縦形式の01版と同じです。 まとめ 売上台帳は、一定期間の売上の明細を記録するための帳簿です。 新型コロナで売上が減ってしまった事業者が、持続化給付金や家賃支援給付金を申請するときに必要なのでテンプレートを利用して申請用の資料を作成してください。 手書きで提出する場合は、PDFファイル版をダウンロードして該当月の売上を手書きで記入するといいでしょう。

次の