アルキル アミン オキシド。 コロナに有効な界面活性剤リスト 【明日から使える商品20選】

新型コロナウイルスに有効な家庭用洗剤リスト|台所用中性洗剤などver

アルキル アミン オキシド

A ベストアンサー 例に挙げられている"アルキルヒドロキシスルホベタイン"で調べると花王のHPが表示されます. 花王の製品のSDSを見ると"3. nihs. safe. nite. meti. mhlw. pdf 例に挙げられている"アルキルヒドロキシスルホベタイン"で調べると花王のHPが表示されます. 花王の製品のSDSを見ると"3. 組成、成分"の情報からラウリル(2-ヒドロキシ-3-スルホプロピル)ジメチルベタインが成分として入っている事が分かりますが,同時にCas No(13197-76-7)も分かります. CasNoで検索(検索例:Cas 13197-76-7というキーワードでgoogle検索)すれば,ChemicalBookというサイトが出てきますので,ここに安全性情報が記載されている場合があります. 上述の物質では安全性情報はありません... Q 高校生です。 高校で古典を学ぶ意義を教えてください。 僕は、教科書を使って学校で授業を受けていますが古典を学ぶ意義は無いと感じています。 古典を勉強することによって、日本の伝統的な心を学ぶことができるのでしょうか。 (それよりは日本の歴史、とりわけWW1以降に重点を置いて学ぶ事のほうが優先順位が高いと思います。 なぜなら現在の世界の情勢はここに起源があるからです。 ) たとえば「あわれなり」の感覚。 これは日本人に独特の感覚と聞いた事があります。 確かに他の言葉では説明しにくい根本的な感覚「あわれ」を、古典によって深める・知ることはとても有意義なことです。 しかし、僕は思うのですが、古典というものは中身が無い。 薄っぺらい。 前述のような日本独特の感覚などを「汲み取る」ために古典を学ぶのならなぜ日本語訳を教科書に書いてくれないのでしょうか。 学校ではいつも文法や単語帳をつかって必至に訳をする。 そこで終わり。 なにかを得たことは一度もありません。 将来使うことも無いのに文法をつかって訳をする訓練。 これって古典に中身が無いことをあらわしてると思います。 古典を教えることを決めた人たちはどういう目的で決めたのでしょうか?単になにか「日本人らしいこと」をさせるために無理やりに探し出してきて僕ら学生に押し付けているだけではないでしょうか?そう思えてしまいます。 古典を学ぶ意義、もし、あるのなら、教えてください。 高校生です。 高校で古典を学ぶ意義を教えてください。 僕は、教科書を使って学校で授業を受けていますが古典を学ぶ意義は無いと感じています。 古典を勉強することによって、日本の伝統的な心を学ぶことができるのでしょうか。 (それよりは日本の歴史、とりわけWW1以降に重点を置いて学ぶ事のほうが優先順位が高いと思います。 なぜなら現在の世界の情勢はここに起源があるからです。 ) たとえば「あわれなり」の感覚。 これは日本人に独特の感覚と聞いた事があります。 確かに他の言葉では説明しにくい根本... A ベストアンサー 学習の意義とは何でしょうか? 古典を学ぶ意義、天文学を学ぶ意義、数学を学ぶ意義、科学を学ぶ意義、音楽を学ぶ意義、絵画を学ぶ意義、等等 実用的な面が無いと学ぶ意義は無いのでしょうか? 自分のやりたいことについて、現在の知識のみを学ぶことだけでよいのですか? 古典を学ぶことは、先人の知恵を受け継ぎ、さらに自分で考えを高める上で、強力な手法になります。 昔、理科系を目指すため古典は必要ないと思っていましたが、専門分野を奥深く理解,研究するためには古典の原典を読むことがしばしばあります。 たとえば過去の天文現象の研究に、日本書紀や平安時代の日記類が重要文献になっていることを知っていますか? この研究は世界が注目しているのですよ。 欧米などは、当時の歴史書や日記類の記録がなく、非常に残念がっているのです。 また新薬開発に、本草学や医学の古典(しかも平安時代にもさかのぼります)が、大きなヒントになることを知っていますか? 製薬会社の研究者が、古典の解読を行い、新薬の開発をしているのです。 他にも、テクノロジーの分野でも古典の原典を読むと非常に大きなヒントが隠されていることが多々あります。 先人が残してくれた重要な情報を、古典が読めずに繰り返し実験を行っていたことを知ったとき、非常に空しい気持ちになります。 教科書の古典は、これらの文献を読みこなすための、トレーニングになっているのです。 教科書の古典だけが、古典の世界ではありません。 理学,化学,薬学,数学,政治,経済,処世法等等、古典の中に知識の大海が広がっています。 この大海原を漕ぎ出すための小さな手法として、古典を学ぶ意識をもたれてはどうですか? それともやはり異議が無いと考えるならば、それは個人の自由と思います。 学習の意義とは何でしょうか? 古典を学ぶ意義、天文学を学ぶ意義、数学を学ぶ意義、科学を学ぶ意義、音楽を学ぶ意義、絵画を学ぶ意義、等等 実用的な面が無いと学ぶ意義は無いのでしょうか? 自分のやりたいことについて、現在の知識のみを学ぶことだけでよいのですか? 古典を学ぶことは、先人の知恵を受け継ぎ、さらに自分で考えを高める上で、強力な手法になります。 昔、理科系を目指すため古典は必要ないと思っていましたが、専門分野を奥深く理解,研究するためには古典の原典を読むことがしばし... A ベストアンサー 英語の公用語化、について多くの人がごかいしているのが「日本語をやめる」ということです。 シンガポールなどは英語・中国語・マレー語・タミル語の4つを公用語にしており、公共の場所にはすべて表記する事が義務つけられています。 たとえば駅の案内や注意点はこの4っつが必要であり、たとえばドアの「指挟み注意」も4ヶ国語で書いて有ります。 また公用語を4カ国語にする、ということはいずれの言葉でも公共サービスを受けられる、ということであり、住民票を取得する際にもこの4つの言語が書かれているか、このなかのいずれかで書かれている、と言う具合になるでしょう。 質問者様のご質問を見ると「英語の公用語化」については設問がありますので、日本語については特に言及がありません。 したがって英語の公用語化とは日本語のほかに英語を公用語とし、2言語を公用語として利用する、という解釈をさせていただきます。 まずメリットについていえば、行政手続きや経済活動において、英語を知っていれば日本語を知らなくても比較的簡単に日本を拠点にいろいろな活動ができることでしょう。 これは外資参入のハードルを下げ、日本に新たな投資やビジネスチャンスをもたらすことを意味します。 この経済的なメリット、そしてそれをバネにして日本国内で英語教育が本格化することもメリットに挙げて起きましょう。 逆にデメリットは、行政やその周辺業務のの負担が2倍になることです。 現在では日本語でしか行われていない行政サービスが英語でも行われる必要があります。 戸籍も住民票も英語で取ることが出来るようになる、ということは日本語のシステムと同じような英語のシステムを新たに組み入れる必要があり、それをオペレーションできる英語が使える人材も雇う、ということになります。 また現行法令や条例もすべて英語の訳文を作る必要がでてきますし、今後の法改正はすべて英語分も作って改正するということになります。 そのほかには、NHKは英語のチャンネルを立ち上げるかすべての放送に英語音声をつけることになり、印鑑証明の変わりにサイン証明も有効にする必要が出てくるでしょうから、銀行なども対応が迫られることになります。 また「外資参入のハードルが下がる」というのは、この点の大いに含んでいます。 問題なのはこれらのコストが膨大であり、ほとんど外人などいない地方の村役場まで対応する義務が生じることです。 英語を使う人がいない地域にそれらの負担を強いるのが公用語化です。 このデメリットと英語化による経済的なメリットの大きさのバランスによって、評価は分かれることでしょう。 でも、どう見ても負担のほうが大きいと思います。 また英語公用語化による語学教育についてはさほどに変化はないでしょう。 むしろ今の程度の英語習得時間でもリアルに生の英語に接する機会が格段に増えることを考えれば、日本語と同様に英語の基礎学力は向上すると思います。 その代わり、その暁にはシングリッシュ(シンガポール人の話す中国語訛りの英語)ならぬジャパングリッシュが出来、シングリッシュ・タグリッシュにつづく第3のクレオール英語の地域が出来上がるでしょう。 それをメリットとするかデメリットとするかはやってみないとわからないですね。 あ、英語が浸透するにつれて、賃金は確実に下がっていくでしょう。 雇用も悪化すると思います。 なぜなら、英語が公用語になれば業務のアウトソーシングが簡単に出来るようになるからです。 特に一部の行政書士や税理士の業務が英語で出来るようになることにより、確実にインドなどへのアウトソーシング(いわゆるオフショア化)が起きるでしょう。 これは米国ではすでに起きていることです。 そして年数を経るごとに、英語によるオフショア化は進んでいき、日本の雇用体型は大きな変化が求められることになるでしょう。 これは、少なくとも海外の動きをみればデメリットに挙げたほうがいい内容だと思います。 英語の公用語化、について多くの人がごかいしているのが「日本語をやめる」ということです。 シンガポールなどは英語・中国語・マレー語・タミル語の4つを公用語にしており、公共の場所にはすべて表記する事が義務つけられています。 たとえば駅の案内や注意点はこの4っつが必要であり、たとえばドアの「指挟み注意」も4ヶ国語で書いて有ります。 また公用語を4カ国語にする、ということはいずれの言葉でも公共サービスを受けられる、ということであり、住民票を取得する際にもこの4つの言語が書かれているか、こ... A ベストアンサー 「濃硫酸、ビン入りですよねたしか。 」 工業用なら18リットル30kgであるはずです 「ビンから直接流し入れれば良いのですか? 」 濃硫酸を直接中和につかうと非常に調整しにくいので 濃硫酸のビンで扱いやすいものであれば直接、ポリタンクで重く扱いにくいにら小分けして置き、別のタンク又は容器に水を貯めその中に濃硫酸を全体の量(重さ の5~10%なるように調整してその溶液を中和に使用します くれぐれも濃硫酸の中に水を入れてはいけません反応が早すぎて熱が急激にあがり水蒸気爆発を起こします 大量の水のなかにすこしづつ濃硫酸をいれてください 又たの方も書かれていますがゴム手・ゴーグル等はしたほうがいいでしょう 「排水できる許容数値なるものってどれくらいでしょうか」 pH5.8~8.6以内で調整してください だいたいでもいいですが100リットルに相当する苛性ソーダの量(重さ)は分かりませんか?だふん相当する濃硫酸の量も計算でだいたいでると思います、計算は私は遠慮しておきます 後中和のさいの攪拌は相当しないといけませんできたら攪拌機など機械でがベストです 「濃硫酸、ビン入りですよねたしか。 」 工業用なら18リットル30kgであるはずです 「ビンから直接流し入れれば良いのですか? 」 濃硫酸を直接中和につかうと非常に調整しにくいので 濃硫酸のビンで扱いやすいものであれば直接、ポリタンクで重く扱いにくいにら小分けして置き、別のタンク又は容器に水を貯めその中に濃硫酸を全体の量(重さ の5~10%なるように調整してその溶液を中和に使用します くれぐれも濃硫酸の中に水を入れてはいけません反応が早すぎて熱が急激にあがり水蒸気爆発を起... A ベストアンサー MKSとcgs系の記号の区別が紛らわしいのでご注意下さい。 二重結合をしている炭素では、隣り合う炭素の上下に伸びているp軌道同士がくっついています(sp2混成軌道はご存じですか?参考URLの図のC1とC2、C3とC4の青い軌道はくっついて1つになっています)。 通常、単結合をしている炭素(sp3混成軌道)には上下に伸びているp軌道はありません。 ところが、共役をしていると、左から2番目のp軌道と3番目のp軌道が近接しているために、単結合であるにも関わらずp軌道同士がくっついてしまって、あたかも二重結合を形成しているかのようになってるんです。 このようにして、炭素4つのp軌道が全部くっついているので、電子は自由に行き来できるのです(非局在化と言います)。 共役物質が安定なのはこのためです。 noda. sut. 二重結合をしている炭素では、隣り合う炭素の上下に伸びているp軌道同士がくっついています(sp2混成軌道はご存じですか?参考URLの図のC1とC2、C3とC4の青い軌道はくっついて1つになっています)。 通常、単結合をしている炭素(sp3混成軌道)には上下に伸びているp軌道はありません。 ところが、共役をしていると、左から2番目のp軌道と3番目のp軌道が近接しているために、単結合であるにも関わらずp軌道同... A ベストアンサー 模型用の塗料は大まかに分類すると ラッカー系 アクリル系 エナメル系 の3種類があり、これさえ覚えておけばまず大丈夫です。 ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ シンナー臭 がするヤツです。 (Mrカラーが代表的ですね) アクリル系の塗料と溶剤は、 アルコール臭 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。 エナメル系の塗料と溶剤は、 灯油臭 のするヤツです。 塗料の乾燥時間は ラッカー系>アクリル系>エナメル系 の順に早く、作業性に差が出ますが、乾燥の遅いエナメル系はその分、筆ムラがでにくく、また細かいところの塗装にも向いています。 塗膜の強さについても、やはり ラッカー系>アクリル系>エナメル系 の順で、ラッカー系の上からアクリル系やエナメル系の塗料を塗っても下に塗った色が溶け出したりして混ざったりしません。 しかし、この順番を逆にやると当然下地に塗った塗料が溶け出して混ざってしまうということになります。 アクリル系とエナメル系の2種類で考えられているのであれば、アクリル系で全体の基本塗装をされて、細かいところもアクリルで行くか、それともエナメルで行くか考えるのが良いかと思います。 ちなみに溶剤は専用の溶剤を使うのが一番なのでしょうが、アクリル塗料はラッカーシンナーで溶くと乾燥が早くなり塗料ののびも良いようです。 いろいろと試されてみれば、自分に合った塗料や塗装方法が身に付きますし、気がついたらこの3種類の塗料を使いこなされていると思いますので、先ずは楽しんで塗装してみてください。 なお、缶スプレー式の塗料はラッカー系が主です。 ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ シンナー臭 がするヤツです。 (Mrカラーが代表的ですね) アクリル系の塗料と溶剤は、 アルコール臭 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。 エナメル系の塗料と溶剤は、 灯油臭 のするヤツです。 塗料の乾燥時間は ラッカー系>アクリル系>エナメル系 の順...

次の

シャンプーに含まれるベタイン系界面活性剤とは?アミノ酸系との違いは?両性界面活性剤の性質について

アルキル アミン オキシド

「アルキル R 」とは、炭素 C と水素 H が鎖のように連なったもので、その連なり方によって直鎖型と分枝型がありますが、どちらも 鉱油系です。 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム LAS(直鎖型) アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム ABS(分枝型) LAS の L は Linear(リニア「直線の」)の頭文字で、アルキル基は一直線の鎖です。 ABS は、アルキル基が枝分かれしていて、自然界のバクテリアには分解しづらいものです。 かつて、日本で ABS 洗剤の泡公害が大問題になり、 LAS が使われるようになりましたが、皮膚障害を初めとする 人体・環境汚染のナンバーワンと言えるものです。 だから、最近では単独で使用せず、他の合成界面活性剤と併用するようになってきました。 石油、ヤシ油、クジラ油などから作られる高級アルコールが原料です。 高級アルコールというのは、炭素が6個以上あるアルコールのことです。 アルキル基の炭素 C が多いものを高級、少ないものを低級という学術用語で、品質が高級という意味ではありません。 アルキル硫酸エステルナトリウム AS 化学名は、高級アルコール硫酸エステルナトリウム。 アルキルサルファートとも言います。 AS は蛋白変性作用が LAS よりも弱いため、現在では、主として皮膚に直接接触する洗浄剤(練り歯磨きの発泡剤・シャンプー・台所用洗剤・薬用皮膚洗浄剤など)に使用されている。 練り歯磨きの発泡剤では『ラウリル硫酸ナトリウム』という成分名で1〜2%配合される。 AS は石鹸に次いで生分解がよく、環境中でほぼ完全に分解される。 アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム AES 化学名は、ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸エステルナトリウム AES は LAS に次いで、 皮膚障害がひどいことが知られている。 さらに、妊娠中に胚が子宮の中で死んで胎盤に吸収されてしまう『吸収胚』の増加、妊娠率の低下、受精卵の着床阻害などの報告もある。 AES は AS や AOS より 難分解性である。 また、製造する過程で副産物のジオキサン(発ガン性物質)が副生混入するので、ヨーロッパでは警戒されている。 アルファスルフォ脂肪酸エステルナトリウム ASF, TMS 化学的性質や生理反応は、石鹸によく似ている。 生分解性がよく、毒性も弱く、石鹸に4〜10%混合すると石鹸が溶けやすくなり、石鹸カスが出ないので、石鹸カス分散剤として複合石鹸に配合されることがある。 アルファオレフィンスルホン酸ナトリウム AOS 生分解性は良いが、 魚毒性が強く、界面活性剤中で最強とされている。 非イオン系界面活性剤は、その字のごとく「水に溶けてもイオン化しない」界面活性剤です。 合成洗剤汚染について水道水質規制法で水質検査を実施していますが、現在の検査方法では、陰イオン系合成洗剤しか検出できません。 したがってメーカーも、水質検査で引っかからない「非イオン系界面活性剤」を多用するようになりました。 非イオン系界面活性剤は、洗濯用、台所用、掃除用、シャンプーなどに使用されるほか、メガネやコンタクトレンズの洗浄剤としても使われています。 また、薬や化粧品、更には食品添加物まで使われています。 脂肪酸アルカノールアミド DA, AZ 安全性も生分解性も石鹸に近い。 石鹸カス分散剤の1つで、洗濯用石鹸に混合して「複合石鹸」に使用される。 また、他の界面活性剤と混合して、台所用合成洗剤、シャンプーなどに使用される。 蛋白変性作用がないため、台所用洗剤では特に多用されている。 泡立ちが少なく、高温では凝固して洗浄能力がなくなる特性を持つ。 低温性、低発泡性であるため、全自動食器洗い機、ドラム型洗濯機用に好んで使用される。 「天然ヤシ油脂肪酸」とか「天然ヤシ油高級アルコール系」などと宣伝される洗剤に多用されている。 LAS よりも 難分解性で環境中で分解されにくい。 非イオン界面活性剤の中で唯一の 蛋白変性作用を持つ。 殺精子作用が最強で、避妊薬に使用されている。 また、エイズウイルスを不活性化する薬剤としても使用されている。

次の

アルキルアミンオキシド

アルキル アミン オキシド

(独)製品評価技術基盤機構で行っている消毒方法の有効性評価について、第3回検討委員会が開催され、複数の界面活性剤が、新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。 本件概要 新型コロナウイルスの感染拡大に対応し、家庭や職場におけるアルコール以外の消毒方法の選択肢を増やすため、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)は、経済産業省の要請に応じ、消毒方法の有効性評価を実施しています。 昨日5月21日、有識者による検討委員会(第3回)が開催され、• 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(0. アルキルグリコシド(0. アルキルアミンオキシド(0. 塩化ベンザルコニウム(0. ポリオキシエチレンアルキルエーテル(0. 2%以上) の界面活性剤5種が新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。 これらの界面活性剤を使った身近な物の消毒について、参考となるポスターを作成しましたので、御活用ください。 なお、試験結果等については、関連リンクにあります独立行政法人製品評価技術基盤機構サイトに、検討委員会資料として公表しておりますので、あわせてご覧ください。 関連資料• 関連リンク• 本委員会についてのお問合せ 独立行政法人製品評価技術基盤機構 消毒手法タスクフォース 高見、加藤、吉田 E-Mail:• 電話:0570-550-612.

次の