ぐっと 地球 便。 立川いずみ(切り絵作家)の経歴や個展は?素敵な作品を紹介!【ぐっと!地球便】

立川いずみ(切り絵作家)の経歴や個展は?素敵な作品を紹介!【ぐっと!地球便】

ぐっと 地球 便

1.立川いずみ 切り絵作家 の経歴は? 出典:アメブロ 南米・パラグアイで切り絵作家として 活躍している 立川いずみさん。 小学校の頃、折り紙をきっかけに 紙を使ったものづくりに夢中 に なります。 高校生の頃には、美術大学への進学を 希望。 しかし、父親に却下され、断念し 4年制の大学に進学。 それでも、その思いはなくなることなく、 制作を続けていた 立川いずみさん。 切り絵という表現方法に出会います。 社会人になっても切り絵を制作し続けて いた 立川いずみさん。 大きなコンテストに出展するチャンスが 訪れますが、納得のいく作品 を仕上げることが できず、意欲を失い、一旦切り絵から離れる 日々を過ごしていました。 そして、建築士の夫についていく形で パラグアイに移住。 そこで再び切り絵を始めます。 現在は、講師として現地の人に 切り絵の楽しさを教えたり、 プロとし て作品の依頼を受けたり しています! スポンサーリンク 2.立川いずみ 切り絵作家 の個展は? 立川いずみさんの個展はないのか 調べてみたのですが、残念ながら 日本では開催していないようです。 さん izumi. kirie がシェアした投稿 — 2017年 2月月6日午前6時07分PST 作風も色々あって、受ける印象も 結構違いますよね! イラストっぽいのも、繊細なのも あって、色んな作品が気になります! スポンサーリンク まとめ 小学生の頃、折り紙をきっかけに 紙を使ったものづくりに夢中に なった 立川いずみさん。 社会人になっても、切り絵に 取り組んでいましたが、壁に ぶちあたり、一旦は製作を やめてしまいます。 しかし、夫の仕事でパラグアイに 移住後、切り絵を再開。

次の

山口智充

ぐっと 地球 便

西側愛弓さんのプロフィール• 名 前:西側愛弓(にしがわ・あゆみ)• 年 齢:25歳• 出 身:兵庫県 神戸市• 卒業校:仁川学院高等学校、神戸女学院大学• 海外へ旅をしている中で、世界の貧困問題を感じ2015年「DEAR ME」というフィリピンの貧困地域で暮らす子どもがモデルになるファッションショープロジェクトを立ち上げました。 2017年新卒でサイバーエージェントに入社。 Amebaの広告商品の開発やアドテクの営業として約2年弱働いたそうです。 2019年1月退社しました。 現在は団体をNPO法人化させ、代表理事に就任。 coxco Labの立ち上げと、ファッション産業の課題解決に向けた事業立ち上げに向け挑戦中。 フィリピンでファッションショー? 大学在学中、西側さんはスナップを撮影するために旅をした海外で、どんな華やかな街へ行っても路地裏へ行けばボロボロの服を着た子ども、服さえも着れていない子どもを沢山出会ったそうです。 その時に初めて、自分がファッションを好きになれたことも、夢を持って挑戦できることも、全部当たり前じゃない事を感じたそうです。 そしてある日、検索していたらフィリピンのある村を知り、行ったこともないのに運命を感じたそうです。 そして2015年にDEAR MEのプロジェクトを開始。 運命を感じたフィリピンのパヤタスというスラム街で暮らす子どもが夢を描くためのファッションショーを開催する活動を開始しました。 地球便が遠く離れて暮らす家族の想いを届ける番組です。 2020年2月フィリピンの渡航の際の密着取材され、両親からの想いが届けられたそうです。 西側愛弓のまとめ 大学在学中、海外へ一人旅をしながらファッション誌を制作。 2015年「DEAR ME」というフィリピンの貧困地域で暮らす子どもがモデルになるファッションショープロジェクトを立ち上げました。 愛に溢れた西側愛弓さん、これからのご活躍もとても楽しみです!!.

次の

「DEAR ME」設立者の西側愛弓 グッと!地球便出演!!フィリピンでファッションショー?!JJの表紙?!

ぐっと 地球 便

1.立川いずみ 切り絵作家 の経歴は? 出典:アメブロ 南米・パラグアイで切り絵作家として 活躍している 立川いずみさん。 小学校の頃、折り紙をきっかけに 紙を使ったものづくりに夢中 に なります。 高校生の頃には、美術大学への進学を 希望。 しかし、父親に却下され、断念し 4年制の大学に進学。 それでも、その思いはなくなることなく、 制作を続けていた 立川いずみさん。 切り絵という表現方法に出会います。 社会人になっても切り絵を制作し続けて いた 立川いずみさん。 大きなコンテストに出展するチャンスが 訪れますが、納得のいく作品 を仕上げることが できず、意欲を失い、一旦切り絵から離れる 日々を過ごしていました。 そして、建築士の夫についていく形で パラグアイに移住。 そこで再び切り絵を始めます。 現在は、講師として現地の人に 切り絵の楽しさを教えたり、 プロとし て作品の依頼を受けたり しています! スポンサーリンク 2.立川いずみ 切り絵作家 の個展は? 立川いずみさんの個展はないのか 調べてみたのですが、残念ながら 日本では開催していないようです。 さん izumi. kirie がシェアした投稿 — 2017年 2月月6日午前6時07分PST 作風も色々あって、受ける印象も 結構違いますよね! イラストっぽいのも、繊細なのも あって、色んな作品が気になります! スポンサーリンク まとめ 小学生の頃、折り紙をきっかけに 紙を使ったものづくりに夢中に なった 立川いずみさん。 社会人になっても、切り絵に 取り組んでいましたが、壁に ぶちあたり、一旦は製作を やめてしまいます。 しかし、夫の仕事でパラグアイに 移住後、切り絵を再開。

次の