羽生結弦 写真流出。 羽生結弦がロシア大会優勝後にハグした子供(フラワーボーイ)の正体に驚愕…あの有名な大物選手の子供か…

羽生結弦「ラブラブ写真?」流出 韓国ネットユーザー「何か2人怪しい雰囲気」: J

羽生結弦 写真流出

これはどう見ても、本物です! それを流出させたのは、ごく身近なAKB48メンバーの誰かですね。 今後のAKB48の運営にも影響する可能性が大です! 渡辺麻友(まゆゆ)新曲「ビビッ」超えた「羽生結弦熱愛衝撃インスタグラム」 渡辺麻友(まゆゆ)「HKT48の宮脇咲良と兒玉遥は整形モンスター」と批判!インスタ裏アカから画像・内容・熱愛流出事故!「 普段テレビで目にする、渡辺麻友とはまた別の一般人としてのまゆゆ。 嫉妬もすれば恋もして、悪口、そして滑稽な下品ネタにもツッコミを入れて笑いを誘う、普通の女子です。 そこらへんにいる普通の女子達と、恐らくさして変わらない会話をインスタ裏アカでさらしています。 ただそれが渡辺麻友(まゆゆ)であった事が問題なのでしょう。 渡辺麻友(まゆゆ)は、ファンが期待していたお上品な真面目な女の子ではないことが、今回の流出事故でわかってしましまいました。 プライベートでは渡辺麻友(まゆゆ)思い切りはっちゃけていたんですね。 渡辺麻友(まゆゆ)がプライベートで使っているInstagramには、 まゆゆの変顔がてんこ盛りですし、 「羽生結弦くんが大好きでたまらない!マネージャー許可降りたから羽生くんとお付き合いします」 という衝撃的な告白までしています。 さらに渡辺麻友(まゆゆ)は「でもKis-My-Ft2の玉森裕太も好き!」と、 男が大好きな自分の女としての欲望を抑えきれない真の姿をさらしています。 まゆゆは、さらに「HKT48の宮脇咲良と兒玉遥は整形モンスター!みんな若いのによーやるよねーー」と 露骨なメンバー批判までしています。 まゆゆは今まで、AKB48でただひとりスキャンダルがない無敵のアイドルと言われていましたからね。 その伝説を覆すプライベートで使っているInstagramの流出は、友達の裏切り以外ありません。 これは、露骨な総選挙第一位の渡辺麻友を潰そうという画策、メンバー内のストレス解消でしょうかね。 どちらにしても強い悪意が見え隠れします!信頼していた友人に裏切られたまゆゆの心境も、複雑なものでしょう。 渡辺麻友(まゆゆ)のギャップ萌え?!「塩対応」の握手会 まゆゆのもちもち肌は、若さもありますが、ファンデーションに乳液を混ぜて保湿感を持たせることで保てます。 眉の線は、困った風の下がり眉をイメージ。 眉頭を下に書き足し太目に、眉尻は下げて書きましょう!濃い色のパウダーを使って? 目頭にホワイトパウダー系のハイライト、アイラインは目頭からではなく、 黒目の部分から始めると抜け感が出るみたいですね? バサバサまつげは、つけまつげの力を借りて、束感のはっきりした、ドーリータイプのつけまがピッタリ! 後から自毛のまつげと一緒にマスカラを付けるのを忘れずに!馴染むのでおすすめです。 チークとリップはバランスをとって、同系色のピンク系。 本人もナチュラルなピンクチークを使うことが多いみたいです。 2005年度、小学生6年生の際は意外にも引きこもりに近い状態であったといいます。 食事中も家族と会話をせず、教室では「クラスの幽霊」称される始末。 そんな折、インターネットで知ったAKB48の存在と芸能界入りの決意。 母親は、きっかけとして外に出て活発になってくれればと、渋々承諾。 2006年、第2期オーデションに落選するも、第3期追加メンバーオーデションに合格。 2007年には、選抜メンバー入りを果たします。 その後時を経て、2014年には念願の「AKB48 37thシングル選抜総選挙」第1位を獲得。 現在に至ります。 渡辺麻友(まゆゆ)の出身地 埼玉県の観光地 渡辺麻友(まゆゆ)の出身地 埼玉県の鉄道博物館 JR大宮駅より1駅目!ニューシャトルでたった3分。 「鉄道博物館」駅下車で徒歩1分です。 ICカードで入退館がチケットレスとなり、スムーズに。 年間パスは、年3回の利用で元が取れ、とってもお得!事前の予約でミニ運転列車 先着順・有料 、 運転士体験教室の体験 有料 ができ、お子様から大人まで鉄道運転士の体験を楽しむことが出来ます。 会場には、迫力ある実物の車両、1,000冊もの図書が収蔵されたてっぱく図書室、模型鉄道ジオラマも展示され、鉄道の仕組みも学べます。 レストランでは、可愛いランチトレイン、駅弁が食べられます。 ブラックペッパーとお醤油がたまらなくマッチし、手が止まりません。 安価にして美味し過ぎるため、全国区に広まりつつあります。 150g 262円 「右門のいも恋」は、川越市の芋菓子激戦区の中でも、一際人気の高いさつまいものお菓子です。 大きなさつまいもの上に甘さ控えめの粒あんを載せ、もちもちの皮で包んだいも恋はおすすめの一品。 5個入り 800円 うまい!うますぎる!の評判が高い「十万石饅頭」。 埼玉県民にはお馴染みの埼玉銘菓。 新潟県産コシヒカリ、十勝産小豆、奈良県の希少なつくね芋が美味しい、もちもち食感を醸し出します。 埼玉土産には定番。

次の

羽生結弦の熱愛遍歴まとめ!お泊りベッド画像流出?現在の彼女は?

羽生結弦 写真流出

アリーナザギトワは羽生結弦が好きで憧れって本当?! 証拠画像を紹介! アリーナザギトワ選手が羽生結弦選手のことが好きで好きで仕方ないと話題になっています。 本当なの?というところと、 羽生結弦選手のファンの方々が ザギちゃんだったら仕方ないか と思うのか、 ザギちゃんだったら嫌だ! と思うのかどうかは不明ですが、 とのかく ツーショット画像も多く流出 していますし、 疑惑がなかなか晴れません。 一番疑惑となった、羽生結弦選手のファンの方々が怒り心頭したのはこの画像かもしれません。。。 こちらが平昌オリンピックのエキシビジョンで見せた アリーナザギトワ選手と羽生結弦選手の 思いっきりハグ 思わず悲鳴をあげてしまった方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。 しかし羽生結弦選手のファンの方々、よく見てください。 アリーナザギトワ選手が 思いっきりハグ しているのに対して羽生結弦選手はかなり控えめな手の位置になっていることをご確認いただけると思います。 以降も、 熱愛か? などと報道されるほどではない画像ばかりですのでご安心くださいませ。 よかった。 これは記念写真風。 おちゃらけた感じのザギちゃんですね。 すこし憧れすぎる存在である羽生結弦選手にも慣れてきた感じだと言えるでしょう。 ま、羽生結弦選手もこんなに 美人でかわいいアリーナザギトワ選手を前にしては、笑顔になっちゃいますよね! あわせて読みたい アリーナザギトワと羽生結弦がハグでプーさんをプレゼント!画像で紹介! アリーナザギトワ選手は 羽生結弦選手からもらったプーさんのぬいぐるみを大切にされているそうです。 まだ14歳だったアリーナザギトワ選手は 羽生結弦選手と思いっきりハグ をして、プーさんをもらっていました。 かなりあどけない感じがありますね。 羽生結弦選手はちょっと遠慮がちにハグしてますが、アリーナザギトワ選手は本気のように思います。 そりゃ、この時すでにオリンピックで金メダルを獲得している 羽生結弦選手のことを憧れに感じていないわけがありません!!! しかたない。 と許してあげましょうか。 この時のアリーナザギトワ選手は13歳の時です。 今から4年前になるので、まだ平昌オリンピックで優勝する前の話でした。 少女、と言ってもおかしくない年齢ですね。 実際には羽生結弦選手が大きな復路にプーさんを入れているのを見て、一つ欲しい、とお願いし、いただいたようです。 それをアリーナザギトワ選手の自宅取材の時(15歳)に話していました。 特別に大切にしているそうです。 あわせて読みたい よく見ると羽生結弦選手からもらった時は帽子を被っていませんが、 自宅でのプーさんはかぶり物をしています。 どれだけ大切にしているかが感じられますよね。 でも、羽生結弦選手はプーさんを本当にもらい過ぎているので、お裾分け、だと思えばメンタルも保てるかと。。。 こんなにプーさんもらってるんで、一個くらいザギちゃんにあげてもいいですよね涙!!! ただ、ファンの方としては私があげたプーさんが。。。 って思うかもしれませんが、逆に私だったらわたしのプーさんがザギちゃんのもとにいったのか!!!と嬉しくなっちゃいます。 羽生結弦はやっぱりザギトワが好き!自らハグする衝撃シーン(NHK杯) ここまではやっぱり羽生結弦選手は アリーナザギトワ選手のことをかわいい後輩くらいにしか思っていないだろうって感じだったと思うのですが、 ここで 衝撃の画像を紹介 することになってしまいました。。。 羽生結弦選手は、2019年のNHK杯で渾身の演技を出し切り、 見事優勝した、 という大会のあとです。 金メダルをもらったあとに、コーチの元へ向い、写真を取ったあと、 倒れ込むようにアリーナザギトワ選手に 自らハグを求めに行ったのです。。。 何かここで話したようです。 恥ずかしそうにするアリーナザギトワ選手。 この2人に通じるものは確実にある。 それは、お互いに オリンピックで金メダルを取ったけど、 まだ現役選手として続けていること です。 アリーナザギトワ選手も引退の真相で語っていましたが、 オリンピックで優勝して、 そこで引退するのではなく、 現役選手としてフィギュアスケートを続けていることが、 勝者 であると。 もしかしたら、羽生結弦選手と同じ立場で頑張っていきたい、という気持ちもあったのでしょうか。 羽生結弦選手は二連覇を果たしています。 アリーナザギトワ選手も憧れで大好きな羽生結弦選手のように、強いフィギュアスケーターになりたいのでしょうね。 でも、 こうとも取れます。 羽生結弦選手の気持ちの一番の理解者になりたい。 本気で好きなら、ここまで考えてもおかしくないと思います。 私はザギちゃんのことが本当に好きなので理由はなんだったとしても、羽生結弦選手が好きなだけだとしても、現役で頑張るアリーナザギトワ選手を応援していきたいと思います。 アリーナザギトワがロシア女子3人娘が嫌いな理由が羽生結弦にあるのか ここまでは羽生結弦選手がアリーナザギトワ選手のことが本当に好きなのではないか!!! というところに落とし込んできました。 が、羽生結弦選手がアリーナザギトワ選手の後輩であるロシア3人娘の1人、 アレクサンドラトゥルソワ選手に乗り換えたんじゃないかって話題です。 その羽生結弦選手のアレクサンドラトゥルソワ選手への 頭ぽんぽん画像がこちら! そして ハグまで!!! いやもうこれ以上見せないでーーーーーーー!!!! ジュニアのカミラワリエワも入って自撮り。 羽生結弦選手、自撮り慣れ過ぎーーーー!!!笑 えーーーーーーー!!!プーさん拾ってくれてるジュニアの子にもハグ。 え、私もハグしてもらいたい!って顔。 かわいいですね。 笑 トゥルソワへの 頭ぽんぽんはグランプリファイナルだけじゃなかった。。。 羽生結弦選手と一緒に同時4回転ジャンプを 決めたアレクサンドラトゥルソワ選手。 アリーナザギトワ選手にはできない4回転ジャンプで羽生結弦選手に接近しているようです。 え、ロシアの女子って誰がいたっけ?という方、こちらをどうぞ! こんにちは!ブログを見てくださり、ありがとうございます。 みうたんママと申します。 こちらのブログではフィギュアスケートについて、様々な情報を発信させていただいております。 元々小さい頃からフィギュアスケートを見るのが好きで、毎回ハラハラするジャンプのシーンを応援したり、息を呑むような素晴らしいスケーティングに毎回感動し、大好きな選手が勝った時には母と跳ねて喜んだものです。 そんな楽しい記憶から、自分の娘とも、フィギュアスケートの鑑賞を楽しみたい!という気持ちと、選手の方々のひたむきに練習する姿や、人生に憧れ、娘にも一つのことに真剣に取り組める人間に育って欲しい、という思いから、様々な視点からフィギュアスケートについて研究させていただいております。 記事のモットーは初心者の方でもわかりやすいように。 また、お子さんに、『この選手はこんなところがすごいんだよ!』なんて話せるような内容を発信していきます!.

次の

羽生結弦と彼女とのベッド写真流出!息遣いがわざとらしいから嫌い?

羽生結弦 写真流出

羽生結弦の家族構成は?父、母、姉の4人家族!家族写真は? 羽生結弦選手、男子フィギュア界の絶対王者であり世界のプリンス! ソチオリンピックに続き、平昌オリンピックでの金メダル2連覇達成おめでとうございます!そんな世界中に衝撃を与えた羽生結弦選手も家族構成や家族写真についても注目が集まっています! 羽生結弦選手がこれだけ有名になった一方で、羽生結弦選手の家族構成や家族写真は不思議なほど世の中に知られていませんね!そしてメディアにも出てきません。 調べてみたところ、羽生結弦選手の家族構成は、父・母・姉の4人家族だと分かりました。 父親:羽生秀利• 母親:羽生由美• 姉:羽生さや• 本人:羽生結弦 羽生結弦選手の兄弟についてもメディアで語られることはほぼありませんが、姉がいらっしゃったんですね。 注目の羽生結弦選手の家族写真はあるのでしょうか? 調べてみたのですが、残念ながら羽生結弦選手の家族写真はありませんでした。 これだけの有名人でありながら、メディアにこれだけ出てこない家族もなかなか珍しいことだと思います。 一説には、ご両親の方針で「頑張っているのは本人であって、親は関係ない」という方針もあるのだと言われています。 羽生結弦選手といえばジュニア時代から活躍してきて、今までも親が付きそうことも当然あったとは思いますが、そうった情報もないということはやはりメディア側でもそれなりの配慮があるのかもしれませんね。 そういう意味では、子供の人気を売り込んだりしない、羽生結弦選手のご両親の堅実な側面が感じられますね。 羽生結弦の実家や父親、母親の職業は? 羽生結弦選手の実家はどこなのでしょうか。 羽生結弦選手といえば、実家は宮城県仙台市出身。 2014年のソチオリンピックでは東日本大震災で被災し、復興中の同郷の方々にとって希望の光になりましたね! では羽生結弦選手の家族はどんな職業でどんな方々なのでしょうか? まず羽生結弦選手の父親の羽生秀利は、地元の公立中学校の教師で教頭先生だそうです。 若き日は「鬼」と呼ばれていたほど厳しい方で野球好きな方のようですね。 フィギュアスケーターの親と聞けば気になってしまうのが年収。 というのもフィギュアスケーターを育てるのは年間でスケートシューズに、衣装、遠征費、コーチ代、リンク使用料など年間で500万円はかかるとわれるほどお金のかかるスポーツだからです。 トリノオリンピック金メダリストの荒川静香さん曰く、現役時代には2億円はかかったというのは有名なエピソードですね。 ということで羽生結弦選手の父親の職業や年収についても注目が集まっていますが、フィギュア界ではめずらしく「平均的なサラリーマン家庭に育った」選手だといわれています。 一説には過去の受賞賞金もスケート費用にあてた、というエピソードもあり、やはり一般家庭にとってスケートを習うための費用負担というのは大きいんだなあと感じてしまいますね。 では羽生結弦選手の母親はどんな方でどんな職業でしょうか? 実は、羽生結弦選手の外見、運動能力、手足の長さやスタイルの良さは母親譲りだと言われています。 一般的な中流家庭で育った羽生結弦選手のスケート費用を捻出するために、スーパーの紳士服売り場やクリーニング店のパートを掛け持ちされてきたそうです。 献身的なお母様ですね! 羽生結弦選手ファンの間では、羽生結弦選手の髪をお母さんが切ってあげたり、衣装もお母さんの手作りだったことは有名なエピソードのようですね。 スポンサーリンク 羽生結弦の家族構成は?なぜメディアに登場しないの?母の偉大さ 羽生結弦選手の家族構成が父親、母親、姉の4人家族でごく一般的な中流家庭だと分かったところで、なぜ羽生結弦選手の家族がほぼメディアに登場しないのか気になりますよね。 一説には、やはり羽生家の方針として、「頑張っているのは本人であって、親は関係ない」という考え方が大きいのだと思います。 また他にもメディアに登場しない理由の一つに、こんなエピソードがあるようです。 とあるインタビューにおいて、記者が羽生結弦選手の家族について触れた時のこと、傍で見守っていた羽生結弦選手の母親が、「競技とは関係ないでしょう。 家族のことには触れないで。 家族の名前も絶対に出さないで下さい」と記者を一喝したのだとか。 これ以来、羽生結弦選手の家族についての質問はNGとなったと言われています。 あくまで羽生結弦選手と一般人である家族を切り離して、メディアとは一線を置きたい母親の願いなんでしょうね。 家族のプライバシーを守ろうとするお母様の気持ちも分かるような気もします。 そんな羽生結弦選手のお母様、一説には現在の羽生結弦選手のコーチである世界的にも有名なブライアン・オーサーコーチにも直談判したという噂もあります。 これについてはあくまで噂レベルであり、諸説では実際はスケート協会関係者だったとの見方もあります。 ブライアン・オーサーコーチといえば、バンクーバーオリンピックでキムヨナ選手を金メダルに導いた名コーチですね。 当時は今と比べて、当たり前ですがまだまだ実力も知名度も低かった羽生結弦選手、ブライアンオーサー氏にコーチを引き受けて欲しい、と頼み込んだサポーターやご本人の熱意が伝わってくるエピソードですね。 いずれにしても、羽生結弦選手の金メダルはどこまでも献身的であり熱心なお母様に支えられていることが分かりますね! そんな羽生結弦選手の母親の出演した貴重なドキュメンタリーがありましたので共有します。 羽生結弦のスケート恩人は姉だった?画像が見たい! 羽生結弦選手の姉はどんな方なのでしょうか? 羽生結弦選手、もともとフィギュアスケートを始めたのは、4歳年上の姉の影響だったと言います。 実は羽生結弦選手の姉もが8歳〜18歳まで10年間スケートをやっていたそうです。 ちなみに2回転半ジャンプの跳び方は姉が教えたそうです。 そんなお姉さまの画像が気になりますよね! 調べてみたところ、残念ながら羽生結弦選手の姉の画像は見つかりませんでした。 羽生結弦選手と同じくフィギュアをやっていたお姉さんことでもしかしたら見つかるかと思ったのですが、不思議なほど見つからないんですよね。 一説には姉と噂されるガセ写真が出回っていますが別人だったようです。 そんなお姉さまですが、羽生結弦選手のスケートの恩人でもあると噂になっています。 というのも、もともと喘息の克服のために続けていたフィギュアスケートですが、一般的な中流家庭である羽生家にとってはやはり家系的な負担が大きかったと言います。 そこで羽生結弦選手のお姉さんは家計のため、また将来絶対にオリンピックに行けると確信した弟のために自ら身を引く決断をしたといいます! また数年前からは練習拠点をカナダに移した羽生結弦選手、また羽生結弦選手の付き添いの母親も同じくカナダに渡っていて、現在は父親と日本に残って暮らしているんだそうです。 弟の夢をかなえるためにも幼少の頃からずっと支えてきた羽生選手のお姉さま、素晴らしい兄弟愛ですね! スポンサーリンク 羽生結弦は宗教を信仰?病気とは? 羽生結弦選手に宗教の進行をめぐって噂が浮上しています。 どういうことでしょうか。 というのも、羽生結弦選手、演技前に体の前で十字を切っている仕草が見られますが、あれがクリスチャンだからではないか、ということみたいですね。 また羽生結弦選手は菊池さんという整体師を必ず試合に同行させていて、チャクラを込めたパワーストーンやシールを貼ったパワースストーンを身に着けているとも言われているようですね。 羽生結弦選手自身もその石を持ってから調子が良いそうで、ジャンプが飛べるようになったり呼吸が楽になったと傾倒しているといいます。 ちなみに「呼吸が楽になった」ということですが、実は羽生結弦選手、幼少の頃より喘息の持病があり、もともとスケートを始めたのも喘息の克服のためだったそうですね。 練習拠点をカナダに移して以降も、環境の変化により激しい発作に襲われることが増えたそうで、完治していたわけではなかったんですね。 よってお母様のサポートが欠かせないそうです。 羽生結弦選手、毎回あれだけのハードな演技をこなしながら、喘息の持病があるとは思えませんよね!そういった意味でもパワーストーンや、十字の仕草のような精神的なお守りをかなり大事にしているのかもしれませんね。 羽生結弦の彼女は? 羽生結弦選手、現在23歳ということでやはり気になるのは彼女の存在ですよね! 平昌オリンピックを前に、あれだけストイックに日々スケートに取り組む羽生結弦選手ですが、意外にも彼女の噂があったそうです。 今井遥選手は羽生結弦選手より一つ年上で、エキシビジョンで見つめ合って踊る仲睦まじい姿から彼女ではないかと噂されるようになりました。 藤澤亮子さんは過去にジュニアグランプリファイナルにも出場した方で、「亮子」と書いて「ゆきこ」さんと読みます。 もともと羽生結弦選手の彼女として噂されるきっかけとなったのは、なんと現在メディアに引っ張りだこの元フィギュア選手、村上佳菜子さんの発言だったみたいです。 村上佳菜子さんが「あの2人ってまだ付き合ってるのかな」といったことで、羽生選手と藤澤亮子さんの熱愛の噂になってしまったようですが、実は冗談だったとか(笑。 やはりフィギュア漬けの生活を送っていると、女性とも接点はひたすらフィギュアの内部みたいですね(笑 羽生結弦選手とクァク・ミンジョンさんが噂されるきっかけとなったのは、ソチオリンピックで金メダルを獲得した羽生選手に対して祝福のメッセージをおくったクァク・ミンジョンさんのインスタグラムの画像が原因でした。 顔を近づけてのツーショット写真に加えて、もう一枚の画像はなんとホテルのベッドの上でカードゲームをしている様子。 なんだか紛らわしいですね。 ちなみに韓国でも羽生結弦選手は大人気です! 羽生結弦選手の恋愛観 羽生結弦選手、以前浅田真央さんのお姉さんでもある浅田舞さんのインタビューにて、自身の恋愛観について語ったことがありました。 羽生結弦選手の恋愛観なんて、めちゃくちゃ貴重ですよね! インタビューによれば、• 芸能人では小さい頃からずっと上戸彩さんが好き• 美人か、かわいい人か、どっちがいいかって、聞かれたら、かわいい人が好き。 あんまり身長が高くなくて、守ってやりたいっていう感じの人が好き• あまり縛られない方がいい• 基本は(フィギュアスケートを)やっている人がいい ということで、羽生結弦選手は意外にも「フィギュアをやっている身長が低くてかわいいタイプ」が好みだそうです(笑 羽生結弦プロフィール 出典:モデルプレス• 名前:羽生結弦 はにゅうゆづる• 愛称:ゆづ• 生年月日:1994年12月7日• 血液型:B型• 身長:171cm• 体重:57kg• 出身地:宮城県仙台市• 学歴:早稲田大学人間科学部(eスクール)在学中• 2014年ソチオリンピック男子シングル金メダル• 2018年平昌オリンピック男子シングル金メダル• トータルスコア現世界歴代最高得点記録保持者:330. 43点• 世界ランキング1位:2013年より保持 羽生結弦の家族構成と家族写真は?姉の画像が激似すぎる!まとめ ここまで羽生結弦選手の家族構成と写真について、姉の画像についてリサーチしてきましたがお役に立てましたでしょうか。 羽生結弦選手の家族構成や家族写真については、これだけ羽生結弦選手が世界的に有名になった今でもあまり知られていません。 羽生結弦選手の家族構成は父親、母親、姉、羽生結弦選手の4人家族と分かりましたが、家族写真について、また姉の画像についてもまったく出回っていないのもある意味不思議なことですね。 ある意味で何らかの力で守られているのでは?と思ってしまいます。 ですがもともと、羽生家の方針として、あくまで「頑張っているのは本人であって親は関係ない」という考えは昔からあったことだと分かりました。 また、母親の羽生由美さんが、羽生結弦選手に家族質問をした記者にむかって「家族の質問をしないで!」と一喝したというエピソードもあり、以降羽生結弦選手には家族質問がNGだという説もあるようですね。 ある意味で、選手の家族のプライベートを守りたいのは当然のことなのかもしれません。 むしろ、選手の人気に付け込んで商売にするような家庭よりはずっと自然で素敵な家庭なのかもと思う管理人です。 ついに、オリンピック連覇を成し遂げた羽生結弦選手、どこまで進化を続けるのか、今後の活躍が楽しみです! スポンサーリンク.

次の