海外でも 名前。 国際的な赤ちゃん(男の子・女の子)の名前。海外でも通用するおしゃれな子供の名前

【保存版】海外のかっこいい男の子の名前は?意味と英語のランキングも!

海外でも 名前

海外で通じにくい名前の特徴の2つ目は、ローマ字表記にすると変わる名前です。 日本人の名前を海外で使用する場合はローマ字のヘボン式で表記します。 ヘボン式には伸ばす音(長音記号)がない上に、母音を連続して使ってはいけないという決まりがあります。 そのためローマ字にすると読み方が変わってしまう名前があります。 例えば「ゆうま(yuma)」や「こうじ(koji)」「いちろう(ichiro)」などは表記が変わると読み方も変わってしまいます。 また「けんいち(kenichi)」ですと「ni」が海外では発音されにくく「けにち」と呼ばれてしまう可能性もあります。 候補の名前はローマ字表記にして確認してみてください。 次の記事では、名前に使えない漢字を紹介しています。 せっかく外国人っぽい名前を選んだのに、候補の漢字が使えなかったらガッカリしますよね。 ぜひ併せてご覧ください。 海外でも通じる男の子の名前ア~サ行編の50選中「ア行」の名前を8選紹介します。 海外で通用する名前を選ぶ親御さんは年々増えていますが、日本で通じないと本末転倒です。 苗字とのバランスも考慮して素敵な名前を見つけてくださいね。 海外でも通じる男の子の「ア行」の名前8選!• アダム・・近年は少なくなっているが、以前は人気のあった名前• アラン・・ヨーロッパの男性に多い名前• アンデ・・外国人に多い「アンディー」の発音に似ていることから呼びやすい• アキト・・「アキ」の発音がしやすく、違和感がない• エイト・・「Eight」と発音され数字の「8」を横にすると無限の記号になり縁起が良いとされている• エイジ・・時代を表す「age」と発音が似ている• オウク・・カシの木「oak」を意味し、欧米で親しまれている樹木である• オウガ・・「オーガ」となるが発音しやすい 外国でも通じる男の子の名前50選中「カ行」の名前21選! 海外でも通じる男の子の名前ア~サ行編の50選中「カ行」の名前を21選紹介します。 カ行の名前は発音しやすく、外国でもほとんど通用するので安心して選ぶことが出来ます。 中でも「カイ」「ケイ」は外国でも多く存在しているので、違和感がなく使える名前になるでしょう。 海外でも通じる男の子の「カ行」の名前21選!• カイ・・ハワイでも日本語と同じように海を意味する• ガイ・・発音がしやすく馴染みのある名前である• ガク・・発音がしやすくかっこいい印象を受ける• ガクト・・アーティストのGacktさんは北米でも人気があるため通じやすい• カズ・・さわやかなイメージがあり発音しやすい• ケイ・・発音がしやすく海外でも多く存在する• ケンジ・・日本人男性のイメージがあり、海外でも広く通用する• ケン・・日本でも海外でも多く存在する名前• ケント・・海外でもメジャーな名前で多く存在する• ケイシ・・「ケイシー」と呼びやすい• ゲント・・発音に問題がなくスムーズに通じる• ケンタ・・日本男児らしい印象もあり発音しやすい• ケンゴ・・「ゴ」の音が男らしいイメージを与える• ゲンジ・・濁点が多いが発音はスムーズに出来る• ゲン・・シンプルで呼びやすい• グリム・・パラリンピックに出場された「成田緑夢(ぐりむ)」選手で有名に、外国ではまれに存在する• ゴウ・・「go」と同じ発音で呼びやすい• コウキ・・「K」の音が多く呼びやすい• コウタ・・日本人っぽさもあるがスムーズに読める• コウ・・短い名前で呼びやすい• コウヤ・・発音に問題ないためスムーズに通じる 海外でも通じる男の子の名前50選中「サ行」の名前21選! 海外でも通じる男の子の「サ行」の名前21選!• サク・・短く呼びやすい• サクヤ・・柔らかい音で呼びやすい• サクト・・最後の「ト」の音がアクセントになり呼びやすい• サイモン・・日本では少ないが、外国では多く存在する名前• サム・・海外ではメジャーな名前であるため呼ばれやすい• サンド・・日本ではキラキラネームっぽく思われるが、外国では通じやすい• シン・・発音しやすく違和感がない• ショウ・・日本でも外国でも違和感がなく呼びやすい• ジョウ・・「兵隊や兵士」を表す言葉であり呼びやすい。 海外でも多く存在する名前• ジン・・日本で近年人気のある男の子の名前であり、外国でも問題なく通じる• ジュン・・6月の「June」と同じ発音であるので呼びやすい• シュンゴ・・「シュンゴー」と呼ばれるが問題なく通じる• シンゴ・・明るい響きで呼びやすい• シュウ・・日本でも外国でも違和感がなく呼びやすい• ジョウジ・・海外でも多く存在する名前であり「ジョージ」と呼ばれる• シオン・・「神の恵み」という意味があり外国でも多い名前• スミス・・ハーフのお子さんに多い名前である• セイジ・・「セージ」と呼ばれるが、発音はしやすい• セイヤ・・「セイ」が「Say」と同じ発音であるので読みやすい• セン・・短くシンプルで通じやすい• ゼン・・濁点があるが短くシンプルで読みやすい 【タ~ラ行】海外でも通じる男の子の名前50選 海外でも通じる男の子の名前50選中「タ行」の名前10選! 海外でも通じる男の子の名前タ~ラ行編の50選中「タ行」の名前を10選紹介します。 外国の名前には漢字のように由来の意味がないため、日本人の名前に興味を持つ人は大勢います。 海外で通じるからという理由だけでなく、名前に素敵な由来を込めて赤ちゃんにプレゼントしてくださいね。 海外でも通じる男の子の「タ行」の名前10選!• タイ・・日本でも外国でも問題なく通じる• タクト・・指揮棒の「Tact」と同じ発音なので問題なく通じる• タイガ・・虎の「Tiger」と発音が似ており、力強い男の子を思わせる名前• ダン・・シンプルで呼びやすい• タク・・短く発音しやすい名前• ダイゴ・・濁点が多いが発音はしやすい• トミ・・外国では「トミー」と読ませると通じやすい• トウマ・・「トーマ」と呼ばれるが問題なく通じる• トウリ・・「トーリー」と呼ばれるが発音はしやすい• トム・・ハーフのお子さんに多い名前であり、日本だと浮く可能性がある 海外でも通じる男の子の名前50選中「ナ行」の名前4選! 海外でも通じる男の子の名前タ~ラ行編の50選中「ナ行」の名前を4選紹介します。 海外でも日本と同じように最後の音で男女を区別する地域があります。 日本ですと「こ」は女の子らしく、「お」は男の子らしい印象を受けますよね。 海外でも「o」で終わる名前が男らしいと言われている地域が多くあります。 海外でも通じる男の子の「ナ行」の名前4選!• ナオ・・シンプルでどこの国でも呼ばれやすい• ナオト・・「ナオトー」と呼ばれるが発音的には呼びやすい• ノリ・・シンプルで読みやすい• ノア・・旧約聖書の「ノアの箱舟」に由来し、女の子の名前としても存在している 海外でも通じる男の子の名前50選中「ハ行」の名前11選! 海外でも通じる男の子の名前タ~ラ行編の50選中「ハ行」の名前を11選紹介します。 どれもシンプルな名前なので日本でも外国でもスムーズに通じる名前です。 名前に見合った漢字も見つけてあげてくださいね。 海外でも通じる男の子の「ハ行」の名前11選!• ハク・・海外で「編み込む」という意味があり縁起の良い名前として使われている• バン・・「ヴァン」という発音になるが問題なく通じる• ハン・・韓国人の男性に非常に多い名前である• ハル・・シンプル響きの良い名前• ハルト・・日本人らしい名前だが、海外でもスムーズに通じる• ヒロ・・「結ぶ」という意味を持ちたくさんの友人に恵まれるようにと海外でも多く存在する名前• ヒト・・「Hitt」と発音が似ているので呼びやすい• ヒデ・・外国ではあまり存在しない名前だが読みやすさは感じる• ベン・・日本だと「勉(べん)」よりも「勉(つとむ)」と呼ばれやすい名前• ヘンリ・・「ヘンリー」と呼ばれ海外では多く存在する名前• フウゴ・・外国に多い「ヒューゴ」という名前と発音が似ているため通じやすい 海外でも通じる男の子の名前タ~ラ行編の50選中「ヤ行」の名前を6選紹介します。 「ユウゴ」は近年日本の男の子の名前で毎年ランクインする人気のある名前ですが、海外でも広く使われています。 「ユーゴ」という発音になりますが日本人っぽい雰囲気もあり、グローバルな名前としてますます人気になりそうですね。 海外でも通じる男の子の「ヤ行」の名前6選!• ヤン・・シンプルで呼びやすく、実在している方が多くいる名前• ヤマト・・日本男児らしい名前だが海外でも通じる• ユウジン・・海外では「ユージン」という名前の方が多く存在する• ユウ・・呼びやすいが「You」と同じ発音なのでまぎらわしい• ユウリ・・海外では多く存在する名前• ユウゴ・・フランスで人気のある名前で「優秀な、聡明な人」という意味がある 海外でも通じる男の子の名前50選中「ラ行」の名前15選! 海外でも通じる男の子の名前タ~ラ行編の50選中「ラ行」の名前を15選紹介します。 どれも男の子らしい雰囲気を感じさせ、音の響きもかっこいい名前が多いですよ。 「レイ」の名前は海外で通じる女の子の名前としても人気があります。 海外でも通じる男の子の「ラ行」の名前15選!• リュウ・・日本人らしさを感じさせ通じやすい名前でもある• リヒト・・ドイツ語で「光」を意味し、縁起の良い名前として多く使われている• リク・・シンプルで呼びやすい• リキ・・「リッキー」と呼ばれるが多く存在する名前である• レオン・・レオよりも海外では多く存在する名前• レオ・・「Reo」はライオンを表し、力強いたくましい男の子を思わせる名前• レン・・日本では男の子に人気の名前で毎年ランクインしており、海外でもスムーズに通じる• レイ・・海外では女の子の名前と言う印象が強い• レンジ・・英語圏では発音がしやすい名前• ロミオ・・シェイクスピア作品の「ロミオとジュリエット」から人気のある名前• ロン・・シンプルで呼びやすい名前• ルソウ・・「ルソー」という呼び方になるが問題なく通じる• ルイ・・「剣士」という意味を表し、ヨーロッパではとくにメジャーな名前である• ルカ・・ギリシャ語で「輝き」を意味し、ヨーロッパで人気のある名前• ライト・・「right」と同じ発音なので通じやすい 海外でも通じる男の子の名前を考えよう! 海外でも通じる男の子の名前を100選紹介しました。 気になる名前は見つかりましたでしょうか。 次の記事では、男の子のカッコいい名前を紹介しています。 ぜひこちらも参考にご覧ください。

次の

英語 女性名

海外でも 名前

名前 読み方 意味 性別 Oliver オリバー オリーブ 平和の象徴 男 Sophia ソフィア 神の英知 女 Noah ノア 人類の祖 ノアの箱舟のノアから 男 Emma エマ 全宇宙、優しい 女 Harry ハリー 君主 男 Ava アヴァ 命 アダムとイブのイブから 女 イギリスで人気の名前です。 男の子の名前として人気の「Oliver」は女の子だと「Olivia オリヴィア 」と名付けられます。 この名前はオリーブの木を意味していますが、オリーブはキリスト教にとって神聖で重要な植物です。 「Noah」や「Ava」もキリスト教が由来になっている名前です。 Harryは「君主」や「家の主」という意味を持ち、主に長男に付けられる名前として人気です。 名前 読み方 意味 性別 Francesco フランチェスコ 誠実な人 聖人フランチェスコから 男 Sofia ソフィア 神の英知 女 Mattia マッティア 神の贈り物 聖人マッティアから 男 Greta グレタ 真珠、大切な人 女 Alessandro アレッサンドロ 自分の仲間を守る人 男 Emma エマ 全宇宙、優しい 女 イタリアでは例外もありますが、通常語尾が「o」で終わるのが男性の名前、「a」で終わるのが女性の名前とされています。 「Francesco」や「Mattia」は聖人の名前なので、キリスト教に由来している名前です。 女性の名前で人気の「Sofia」は、イギリスでも人気の名前で意味も同じですが、綴りが違っています。 聖人の名前だけでなく、天使の名前に人気が集まっているのが特徴的かもしれません。 そして女性の名前では「優しい」を意味する「Emma」が、イギリスやイタリアと同じようにフランスでも人気です。 また、女性の名前で、栄光の戦士という意味を持つ「Louise」が人気なのは、女性の自立心が強いフランスならではなのかもしれません。 名前 読み方 意味 性別 Liam リアム 揺るぎない庇護者 男 Emma エマ 全宇宙、優しい んな Noah ノア 人類の祖 ノアの箱舟のノアから 男 Olivia オリヴィア オリーブ 平和の象徴 女 Jackson ジャクソン ジャックの息子 son of Jack 男 Mia ミア 聖母マリアから 女 アメリカ人に人気の名前はこのようになっています。 同じ英語圏のせいか、イギリス人に人気の名前と同じものがたくさん入っています。 「Jackson」はもとは苗字として使われていましたが、最近では名前として人気になりました。 ちなみにマイケル・ジャクソンのジャクソンは苗字になります。 「Mia」は聖母マリアの「Maria」を短縮した名前です。 聖書に登場する人の名前や12使徒の名前、イエス・キリストや聖母マリアの名前も人気です。 メキシコは、ブラジルに次いで世界第2位のカトリック教徒数を誇る国ですから、キリスト教に由来する名前がこれだけ人気なのもうなずけるのではないでしょうか。

次の

ヨーロッパの苗字(ファミリーネーム)一覧100選!イギリス/フランス/海外

海外でも 名前

もうすぐ産まれます。 私は女の子、妹は男の子です。 どんな名前にしようかなと色々楽しく悩んでいます。 以前ちょっとだけアメリカに駐在していた時に、アメリカ生まれの女の子にはエリカちゃん・ナオミちゃん、男の子にはジョウジくん・ケンくんが多いなぁと感じていました。 日本語でも現地でも使えるからだそうですね。 かわいいですしね。 でもこれらの名前は身近にもう居るので使えません。 そこで、逆に、海外ではこんな名前はかわいそうだよ、と言うのを教えていただけませんか? 例えば。 私はエリコですが、エリックと聞こえるから男みたいだといわれた事が有ります。 そう言えば外国の見知らぬクライアントからのメールにはよくMrエリコと書かれていました。 他にも何か有ったら教えて下さい。 よろしくお願いします。 ユーザーID: 2273237727 を御一読なさることをおすすめします。 現在アメリカに住んでおりますが、 名前のことでちょっと困った、という話を聞いたことはあります。 別に外国人におもねる必要はないと思いますが、 今後外国に住む可能性が大きければ、 少し考慮したほうがいいかもしれませんね。 ユーザーID: 5727307720• 私は息子に隼人、颯という名前を付けたかったなぁ〜 夫、外国人です。 息子が生まれた時、隼人、颯、(HAYATO)と付けたいと言いましたら、 HYATT みたいだって言って反対しました。 ホテルの名前みたいだというのと、「High at」高いという意味にも取れる。 何が高いのかさっぱりわからないし、発音も言いにくいと言われてしまいました。 颯と書いて(HAYATE)はやてと読むのもダメでした。 「はい!やって!」っていわれてるみたいじゃないか〜って。 それは日本語でしょ〜?って突っ込んだのですが。 逆に夫が付けたいって言った名前、ジョウジなのですけど、 友達に大受けで、「あまりにも外国人とのあいだに生まれた子っぽい!それに演歌歌手みたいじゃない?」って、 笑うんで却下…。 ジョウ、ジョーも何となく、私の日本の名字と合わせると、 芸名みたいでしっくり来ませんでした。 どちらにも通用って難しいですよね〜。 ケン、ケンジ、シンジ、ヒロ、等もいいかもしれません。 ユーザーID: 3993350470• オーソドックスなところで 私も2月に女の子出産予定です!海外在住 国際結婚 で同じく呼びやすい日本語の名前を考えてます! まいこさんが日本と同じく「MAIKO」と発音すると「マイコー マイケル 」に聞こえるらしいです 笑 エリコさんはやっぱり男の名前に間違えられるんですね。 知り合いのエリコさんはイタリアで「エンリコ」と言われたそうです!やっぱり男! あと、日本語のローマ字表記がらりるれろはRですが、外国語全般のRの発音とは程遠い日本語のらりるれろなので、名前を綺麗に発音されませんね〜。 はるかさんとかはHalukaと書いた方が日本語に近い発音をしてもらえますが、日本語ローマ字表記的には間違ってるし・・・。 まぁ日本国内でも漢字が当て字で読めない子供も増えてるみたいなので、何がよいのかわからないですが、うちはローマ字表記してもこちらの国の人に読んでもらえる+漢字の意味がわかりやすいものをと考えています。 現地語の名前以外だと「それどこの名前?どういう意味?」って良く聞かれますからね〜。 ユーザーID: 7141733700• 女ですが 私は今スペインに住んでいますが、スペイン語を習い始めた時に読んだ本で 名前に関するエピソードがありました。 スペイン語ではJの発音がホタなので、ジュンコさんはフンコさんになると載っていました。 他にもHは発音しないので、ヒロシさんはイロシさんになります。 固有名詞で外国人名だと、きちんと発音してもらえますが、スムーズに伝わった方がより良いとは思います。 また、スペイン系では女の子の名前の終わりはA、男の子の名前の終わりはOで終わるのが多いです。 アントニア 女 アントニオ 男 最後の母音で性別を判断される事もあります。 私の名前は幸いAで終わるので、良かったです。 止めておいたほうがいいかなと思った名前は、マリカちゃんが思い浮かびました。 ホモセクシュアルの意味になってしまいます。 各国語全部を気にしていたら大変ですし、その国に住むかどうかも判らないとは思いますが、人生どうなるか判りません。 私もまさかスペインに住むなんて思ってもいなかったし、親もそこまで考えて名前をつけていないと思いますが、まあまあだったので感謝しています。 良い名前をつけてくださいね。 ユーザーID: 2546149681• 海外といっても広すぎます! ヨーロッパとアジアに住んでいたことがあり、英語を母国語とする友人も多いので私の名前に関するコメントは沢山頂きました・・海外といっても広いじゃないですか!お子さん将来どこに行かれるかも分からないし、問題完全阻止は無理ですよね(笑)。 きりが無いですが、考えるのは楽しい!たとえばドイツではエリカはおばあさんを思わせる、時代遅れな名前(エリカはドイツでも女性の名前)。 イタリアでは、名前の最後の音がアであれば女性と思われる可能性大だし、フランスでは母音続きの名前(アイウエオが連続する音、たとえば愛やミオMio,など)は発音に困られたり、Hはフランス人とポルトガル人、ブラジル人には発音してもらえないでしょうし、フィンランドには日本と同じ名前がたまたまありますが姓が反対だったり。。 ただ、私の名前は日本にしかなく、意味をしょっちゅう聞かれ、それはいい名前だといわれます。 漢字それぞれに意味のある日本の名づけは、響きだけで決める名づけの慣習のある国では新鮮な様で、その特徴を活かした名づけを自分の子供にはしたいなーと考えております。 ユーザーID: 4897176837• 発音しにくい名前 英語圏にすんでいますが、女の子の名前「さいこ」は psycho と間違えられるので、避けたほうが、あと、私の名前は「なおみ」ですが、こっちでは、日本語発音で、自分の名前をいうと、聞きなおされ、そして、スペルを言うと、私の発音を直されます!(英語名を名乗っているのだと思われてしまうようです)以前、これは、日本語の名前で、英語と つづりは同じでも、発音は違うといっていましたが、最近は あきらめて、レストランの予約等では自分の名前は英語発音にしています。 「なぁよぉ〜み〜」というと、聞きなおされませんが 猫になった気分になります。。。 あと、こっちの人でも、つづれない人は、珍しくありません、「nayomi」「nayomei」と 書かれたこともあります。 ユーザーID: 9226667770• グローバル化 といわれる世の中ですが、海外で活躍される人だけでなく、名前って本当にその人間の印象を位置づけされるものだと思いました。 私ならミホ(MIHO はつけません。 英語圏ではマイホー(My Ho ってからかわれたり、バカにされること大有りです。 北京オリンピックで米国からの器械体操選手でNastia Lukinという選手がいます。 彼女はロシア人両親の間に生まれ米国で育ちましたが、英語の発音はナスティールッキン(Nasty Looking とほぼ同じ。 話題のミルクだのココアなんて名前はどうかってありますが、風俗系の名前やそれらを想像させるような名前を自分の子供に付けるなんて親としての責任を軽く考えているようにしか思えません。 ユーザーID: 9750236392• 北米在住です ナオミという名前は通用しますが、ユダヤ名ですね。 旧約聖書に登場するような名前は、ユダヤ人か敬虔なキリスト教徒と思われるでしょう。 違うと言うと、「日本人なのになぜ?」なんて聞かれることもあります。 もちろん、それできちんと説明できればいい。 皆さんが上げている「笑われる名前」でも、日本独自の由来があれば恥ずかしがる必要は全くないと思います。 もし「音が可愛いからつけたらしい。 意味はコジツケ」と言った時、本当に笑われるでしょうね。 現地では発音できない名前なら、ニックネームを付ければいいだけのこと。 以前、イスラム圏に住んでいた時、フミコさんが「ファティマ」、カオリさんが「カリーマ」と、現地名で呼ばれていました。 別の友達には、ユウゾウさんが「ユージーン」、ミチコさんは「ミッキー」など。 海外で通用することより、日本語と漢字の美しさを基調に考えることをお勧めします。 ユーザーID: 5306161449• 在米ですが 女の子でしたら、「ヒトミ」はやめてあげたほうがいいかもしれません。 私自身が「ヒトミ」なのですが、アメリカへ短期留学したとき、ほとんどの人から「チトミ」「シトミ」と呼ばれていました。 何度「ヒ・ト・ミ!」とハッキリ発音して、紙に書いて教えても…。 なんとホストマザーからも 涙 「ヒ」って日本語でもちょっとかすれた感じになりますが、英語圏の方にはかなり発音しにくいのでしょうか。 私の場合、短期留学などと偉そうなことを書きましたが、大学の休みを利用した遊びの旅行のような気持ちで行っただけで、特にアメリカに永住したいとか海外で仕事したいとかいう気持ちはなかったので、まだちょっと凹むくらいで済みました。 コレが通訳とか目指してるときの経験だったら本気で悲しかったかも。 よろしければ、参考になさってください。 元気な赤ちゃんが生まれてきますように。 発音で.

次の