カッコ いい イラスト。 バスケ カッコいい イラスト

壮大な自然~カッコいいイラストなど!ペンギンの高画質な壁紙画像まとめ

カッコ いい イラスト

幼い頃から絵を描くのが好きで、クルマの趣味ができてからは自然と描くようになりました。 ただ、作品としてクルマを主体にしはじめたのは、ごく最近のことです。 笑 それでテコ入れ的にほかの題材で描いてみようと思い、真っ先に思いついたのが自動車だったんです。 友人やSNSのフォロワーさんにクルマ趣味で繋がっている人が多かったこともあって、こっちのほうが受けが良かったんですよ。 それからはすっかり自動車がメインになりました。 それでもやっぱり女の子を描くのは好きなので、クルマに絡めつつたまに描いています。 評判は相変わらずですが。 無地の紙じゃないことにとくに深い意味はなくて、なんとなく昔からの習慣です。 本番を描くときは、車はアドビ-のイラストレーターで線を引いて、その後フォトショップで色を塗っています。 フリーハンドでボディラインを描くのがどうも苦手で、微妙な線のブレや歪みが気になってしまうんです。 背景なんかは線も塗りも、フォトショップで描くことが多いです。 植物とか土埃とか、こっちに関してはかえって不揃いな感じがいいんですよ。 僕の絵になんとなく既視感を覚える人も多いと思うんですが、今描いている作品のほとんどは、イラストレーターの中村安広先生の絵を参考にしています。 中村先生はデフォルメタッチの自動車イラストで活躍した人で、僕がもっとも尊敬するアーティストの内の一人です。 ただ、先生は既にイラストレーターの仕事を引退していて、自動車ってこの先もどんどん新しいものが出てくるのに、それを先生の絵柄で観られないのが残念だなと思ったんです。 僕は以前から、完全なオリジナルよりも何かしら元ネタがあるような、いわゆるパロディ的なイラストを描くのが好きだったんですね。 そこで中村先生の絵柄を再現しつつ、これから登場してくる新しいクルマや今まで描かれなかったクルマを描けないかと。 再現、とはいっても完璧なコピーではなくて、さとしおらしさも織り交ぜつつ中村先生のデフォルメ感を出せればなあと思っています。 きっかけは、小学生の頃から付き合いのある友人でした。 それが毎回続くものだから、だんだん気になり始めて、気づいたら一緒に車名の当てっこをしていました。 笑 その後、漫画好きだった僕に彼が頭文字Dや湾岸ミッドナイトを勧めてきて、クルマ好きに拍車がかかったように記憶しています。 高校生の頃に偶然街中を走っていたのを見かけて、当時の僕は1990年代前後のクルマに関心があったので、コスモのスタイルは衝撃的でした。 それからはインターネットの画像や、イベントの展示車両なんかを眺めていくうちに、どんどん惹かれていって…。 今のスポーツカーにはないような、華奢なたたずまいがたまらなく好きです。 テール周りのレトロフューチャーなデザインも格好いい。 ただ、とても手の届くような存在ではないので、いずれ乗ってみたいと思っているのは初代「ロードスター(NA型)」です。 元々は母が独身時代から僕が小学校へ上がる頃まで乗っていたクルマで、手放したあとは親戚の手に渡り長い間放置されていました。 その後、僕が自動車の趣味に目覚めてから「あのうるさくてオイル臭い、懐かしいクルマに乗りたい!」と思うようになって、貯まったバイト代で修理をしてもらい、晴れて相棒になりました。 今年で39歳になったツーストローク車ですが、令和の今もキビキビ走ってくれています。 好きなクルマを眺めること。 それを絵に描くこと。 クルマがきっかけで、さまざまな人たちと繋がれること。 クルマといると、楽しいことだらけなところが良いですね。 金銭的なことについては、目をつぶっておきます。 先生のイラストって、なんとなく見たことはあるけど誰が描いていたのか知らないっていう人が結構多いと思うんです。 だから僕のイラストをきっかけに、もっと多くの人に知ってもらえたらなあと思います。 あとは、毎回僕のイラストを見てくださっている人たちに、もっと喜んでもらえるようなクルマを描いていきたいですね。 くるまのニュース編集部.

次の

バスケ カッコいい イラスト

カッコ いい イラスト

鉄血のオルフェンズの高画質画像、壁紙まとめ! 鉄血のオルフェンズのかっこいい画像です。 ワンシーン画像です。 鉄血のオルフェンズのかっこいい画像です。 バルバトスの一振りです。 鉄血のオルフェンズ バルバトスの画像です。 カッコいいポーズです。 鉄血のオルフェンズのかっこいい画像です。 戦闘シーンです。 鉄血のオルフェンズ バエルの画像です。 飛行中のバエルです。 鉄血のオルフェンズ バルバトスの画像です。 ケーブルに繋がれたバルバトスです。 鉄血のオルフェンズ バルバトスの画像です。 覚醒のバルバトスです。 鉄血のオルフェンズ バルバトスの画像です。 目が光るところがかっこいいです。 鉄血のオルフェンズのカッコいい画像です。 三日月です。 鉄血のオルフェンズの三日月 オルガ画像です。 上半身裸です。 鉄血のオルフェンズのカッコいい画像です。 バルバトス横顔です。 鉄血のオルフェンズのカッコいい画像です。 グシオンリベイクの銃構えです。 鉄血のオルフェンズのカッコいい画像です。 バルバトスルプスです。 鉄血のオルフェンズの鉄華団画像です。 三日月とオルガ以外の団員が背中を向けている姿がかっこいいです。 鉄血のオルフェンズのバルバトス 三日月 オルガ画像です。 かっこいいです! 鉄血のオルフェンズの三日月 オルガ画像です。 背中合わせの三日月とオルガです。 鉄血のオルフェンズのかっこいい画像です。 バルバトスの背中です。 鉄血のオルフェンズのかっこいい画像です。 バルバトスの武器を構えている姿です。 鉄血のオルフェンズの バルバトス画像です。 バルバトスの横顔です。 鉄血のオルフェンズのキマリス画像です。 移動中のキマリスです。 鉄血のオルフェンズのかっこいい画像です。 機体と機体の戦闘です。 鉄血のオルフェンズのバルバトス キマリス画像です。 戦闘中です。 鉄血のオルフェンズのクーデリア画像です。 動画取りです。 鉄血のオルフェンズのオルガ画像です。 超ドヤ顔です。 鉄血のオルフェンズのバルバトス画像です。 敵を捉えたシーンです。 鉄血のオルフェンズの鉄華団画像です。 鉄華団のエンブレムです。 鉄血のオルフェンズのギャラルホルン画像です。 ギャラルホルンのエンブレムです。 鉄血のオルフェンズのアルトランド画像です。 絶対汗臭いですw 鉄血のオルフェンズのかわいい画像です。 ビスケットに双子の妹がギュットしています。 鉄血のオルフェンズのカッコいい画像です。 鉄華団全員集合です。

次の

Why is my heartbeat skyrocketing!? this? It’s so Girls Drawings

カッコ いい イラスト

軍服と言っても、国ごと、軍隊ごとに様式が異なっています。 ここでは、代表的な軍服をご紹介します。 アメリカ海兵隊 ドレスブルー 下士官制服 現代的な軍服の多いアメリカ軍にあって、クラシカルなデザインで一際目立つのが海兵隊の「ドレスブルー」制服です。 「ミッドナイトブルー」と呼ばれる生地色は黒に極めて近く、金や赤の装飾を際立たせています。 両腕の飾りは、ワッペン型階級章 上 と勤続年数章 下 です。 ドレスブルー制服は、タイトな胸まわり&着丈の長い縦長シルエットが特徴です。 ハイウエストなベルト位置や、ベルト上に集中したボタン配置など、視覚的に胴短/脚長効果を生んでいます。 下士官制服は縁を飾る赤い「パイピング(縁取り)」が特徴です。 白い布製ベルトと、金色に輝く金属バックル。 バックルには海兵隊の紋章が刻まれています。 アメリカ海兵隊 ドレスブルー 将校制服 アメリカ海兵隊は将校と下士官・兵で制服が異なりますが、タイトな胸まわり&着丈の長い縦長シルエットという全体デザインは共通です。 将校/下士官・兵とも襟に海兵隊の紋章をかたどった金属製バッジが付属します。 将校は金銀2色、下士官・兵は金1 色です。 将校/下士官とも左腰に剣を吊ります。 剣は将校・下士官で異なります。 海兵隊が誕生した1700 年代、彼らの役割は敵の帆船への斬り込み攻撃でした。 将校/下士官とも夏用パンツは純白、冬用パンツは青地に赤いラインの入ったものです。 アメリカ人には、胸や肩が盛り上がったマッチョ体型が多く、軍服のデザインも胸の盛り上がりを強調し、ボディラインにそって緩やかに絞られたシルエットをしています。 将校/下士官とも写真の制服は実物。 協力:アメリカ海兵隊 各パーツの構造と解説 -ドレスブルー 下士官制服- ドレスブルー制服は着丈が長く、股下まであります。 6個の金ボタンはベルトより上に、ベルトと重なる場所には黒いプラスチック製の平ボタンが付属します。 背側の裾はセンターベントが設けられています。 <描き方のポイント> 各パーツの構造と解説 -ドレスブルー 将校制服- 将校の金ボタンは4つ、ベルトより上に配置されています。 エナメルベルトの下にはジャケットと同じ生地の布製ベルトが付属します。 背側の裾は下士官用と同じくセンターベントが設けられています。 襟の内側にはカラー(プラスチック製)を取りつけます。 またインナーには白い襟なしシャツを着用します。 真鍮製でドーム状に盛り上がったボタン。 海兵隊の紋章(鷲と地球と錨)が刻まれています。 将校/下士官共通です。 股上が深い、ゆったりしたストレートパンツ。 冬用は青地に赤ライン、夏用は白一色です。 赤いラインはフェルト地のテープを縫いつけたもので、将校用はわずかに太くなっています。 日本海軍 第二種 士官制服 真っ白な詰襟に金ボタンの軍服は海軍士官の代表的制服として、日本を含め多くの国に共通するデザインです。 日本海軍では明治時代〜第2次世界大戦終戦まで、ほぼ全期間にわたって使用されました。 各国海軍とも白制服は夏用であり、日本海軍でも採用当初は「夏服」の名で呼ばれました。 日本海軍の冬用制服としては紺色・詰襟の「第一種」が存在します。 たいてい胸にリボン型勲章、肩に肩章(階級章)をつける程度でした。 イラストの人物は「参謀」職を示す「飾緒(しょくちょ)」と呼ばれるアイテムを右肩に取りつけています。 ウエストのくびれが少ない、ゆったりとした箱型シルエットとやや短い着丈が日本海軍制服の特徴です。 腰に切り込みポケットがあり、5つの金ボタンは全て腰ポケットより高い位置。 夏用のため、薄手の綿または麻製で全体的に軽い質感です。 肩章は堅い板状の「ショルダーボード」と呼ばれるタイプ。 階級をあらわします。 各国の海軍制服がなぜ似ているのか? 19 世紀ごろ、各国は近代的な海軍を創設するにあたり、当時海軍先進国だったイギリスを手本としました。 制服も同様にイギリス海軍に倣ったため、多くの国で似たような海軍制服が普及したのです。 写真の制服は複製品。 もともと夏用制服として使用されていましたが、近年では正装として扱われています。 一見、日本海軍の「第二種」に似ていますが、細身で縦長のシルエットやポケットの位置など、全く異なるデザインとなっています。 また、左胸にはメダル型勲章を中心として、いくつかのバッジ(技能章など)を取りつけています。 アメリカ海軍准将の式典写真です。 アメリカ海軍の白詰襟制服は細身で絞りの入った縦長のシルエットが特徴です。 着丈も長く、股下まで伸びたシルエットは、日本海軍の着丈の短い箱型シルエットと対照的です。 両胸にポケットがありますが、これは形だけのダミーで使用はできません。 肩章は板状の「ショルダーボード」型(写真は大尉の階級章)をしています。 日本海軍のものよりやや大きめです。 現代日本の海上自衛隊でも白詰襟軍服が採用されていますが、日本海軍型ではなくアメリカ海軍の「ドレスホワイト」同様のデザインとなっています。 各パーツの構造と解説 -日本海軍 第二種士官制服- 絞りの少ないゆったりとした箱型シルエット。 着丈は短く股と同程度です。 腰に切り込みポケットがあり、第5 ボタンと腰ポケットが同じ高さ。 背側にはサイドベンツの切れ込みがあり、左腰に軍刀や短剣を吊ったときはここから出します。 襟は上下2 つのホックで固定。 襟の内側には襟布(カラー)を取りつけます。 インナーには襟なしシャツを着用します。 パンツはゆったりとしたストレートパンツです。 サスペンダーを使用し、背側にはウエスト調整ストラップが設けられています。 ベルトループは軍刀を吊る刀帯(剣吊りベルト)用です。 <描き方のポイント> 各パーツの構造と解説 -アメリカ海軍 ドレスホワイト 士官制服- 絞りの入ったタイトで細く縦長のシルエット。 着丈は長く、股より下まで。 縦長のシルエットに合わせて、ボタンの位置も上下に広い間隔で配置されています。 左側面、腰あたりに小さな開口部があり、これはジャケットの下に着用した剣吊りベルトの金具やストラップを外に出すためのものです。 襟はマジックテープで固定します。 カラーは使用せず、インナーにはT シャツなどを着用します。 真鍮製でドーム状に盛り上がったボタンには海軍の紋章(鷲と錨)が刻まれています。

次の