復縁 動画。 有吉弘行、クマムシ佐藤と復縁した“ダメ男好き”な社長令嬢モデルに「早急に別れて」『有吉反省会』

有吉弘行、クマムシ佐藤と復縁した“ダメ男好き”な社長令嬢モデルに「早急に別れて」『有吉反省会』

復縁 動画

LOAリアリストEIJIです。 復縁を望んでる元彼に新しい彼女がデキたとしたら… きっと、大きなショックと共に、絶望的になってしまうのではないでしょうか。 …もう、そういったケースでは、正直、あきらめないとイケナイのでしょうか? 実は、新しい彼女がいたとしても、復縁が絶対にムリというワケではありません。 …いえ、むしろ、ある意味、恋することにココロを閉ざしてしまってるより 【可能性アリ】ともいえます。 ただ、残念なことに、復縁を望まれる女性のご相談をうかがっていると、根本が間違えてることが多いです。 元彼と復縁したいハズなのに、むしろ、嫌われて、余計に決定的にダメになる方向に進んでしまうのです。 「正しいやり方」をすれば「正しい結果」がでます。 そして、それは、新しい彼女がデキてしまった元彼との復縁でも同じです。 コレをやれば、自然と、新しい彼女は元彼から離れていき、あなたと結ばれるようになります。 …あなたは、正しい方法を知っていますか? 元彼との復縁を失敗しないために、新しい彼女がデキたときの守るべき「復縁成功の鉄則」を、今回の記事でシッカリと覚えておいていただけたらと思います。 『…いや、恋子ちゃん、そうでもないと思うよ』 新しい彼女を意識するほどに「存在感」は大きくなる やってしまいがちなのが「新しい彼女」と自分を比べてしまうことです。 つい、ショックと嫉妬心から、元彼の「新しい彼女」の悪いところをみつけたくなるモノ。 そして、新しい彼女を落として、自分を受け入れて欲しいと思うのは、自然な心理だと思います。 …ただ、実際には、どうなのでしょうか? 残念ですが、現状では、選ばれたのは「新しい彼女」のほうです。 つまりは彼にとっては「元カノ」である、あなたより「新しい彼女」のほうにキモチがあるということ。 人は「好意」を、より、強く感じるほうに味方します。 今、自分の隣にいる大事な存在を、そのような感じでみられたら、どう感じるでしょうか? カウンセリングでクライアントさんにするお話で、イソップ寓話の「北風と太陽」というのがあります。 話のなかで北風と太陽は、旅人のコートを、どちらが早く脱がせられるか、競争します。 北風は、持ち前の「突風」で、旅人のコートを強引に吹き飛ばそうとします。 ですが、強い風にあおられて、コートが飛ばされないように、旅人は、より、コートをシッカリとおさえて、離しません。 次に太陽は、暖かい陽射しで、凍えた旅人を照らし、温めました。 すると、暑くなった旅人は、誰に強制されるワケでもなく、自分からコートを脱いだのです。 どこか、似てると思いませんか? 自分の大切に感じてる 現時点でですが)「新しい彼女」を、攻撃されたら、必死でかばおうと抵抗が起こります。 今、コレを読んでいて、とてもツライ気持ちを感じてらっしゃるかも知れません。 ですが、きっと、あなたも、同じか、ソレ以上に彼に守られ、愛されていたハズです。 元彼が、あなたという「かけがえのない存在」と別れを選んで「新しい恋」に進むには、とても大きな決断があったハズです。 人は自分が 「強く信じ、決めたこと」を、他人から変えられることを、強く嫌います。 …つまり、他人を変えるということは、それだけ難しく、かえって、 抵抗を強める可能性のほうが高いということです。 むしろ、彼女との絆と結束を深め、ふたりを攻撃する存在である「あなた」への 「敵対心」を生み出しかねません。 そうなると、ただでさえ、ライバルの出現によって、障害がデキた復縁は、とても 困難な状況になります。 元彼に新しい彼女がデキたときの復縁の鉄則として「新しい彼女をライバル視して蹴落とそうとすること」は、絶対にやってはイケナイNGなのです。 では、どうすれば、危機的な状況から元彼の信頼を得て、復縁を進めることができるのでしょうか? 『復縁だと自然にやってしまいがちなことが、絶対的なNGだったりするんだね。 ですが、復縁をするのは「誰と誰」なのでしょうか? …そう、あくまで、ソレは「あなたと元彼」の関係あってこそです。 つまりは、究極をいってしまえば「あなたと元彼の関係」>「新しい彼女と元彼の関係」になりさえすれば、復縁はなりたつというコトです。 少し、極端ですが、つまりは、そういうコトです。 そして、ココが最大のポイントなのですが「あなたと元彼の関係」が改善されて良くなると「ある変化」が起こってきます。 …それは 「元彼と新しい彼女の関係がビミョーに少しづつズレていく」ということです。 以下の動画で、そのあたりの 「復縁心理」を詳しく解説しています。 それは、少なからず、元彼の心を、あなたが占める割合が大きくなってるということです。 つまり… 「お互いを100%向きあっていたキモチが、わずかずつながら、他に向いてしまってる」という状態になるワケです。 あえて、心理学的にいわせていただけるなら、コレは 「本質的な浮気」です。 本命の彼女である自分の存在以外に 「浮ついた気持ち」を持ってるのですから、疑いようがありません。 …そして、もし、ソレが 「元カノ」だとしたら、あなただったら、どう感じるでしょうか? いわんや、変な話、チョット、再会した勢いで、1回だけカラダの関係になったというなら、まだ良いのです。 「え、ソレって、最悪にまずいですよね…」 そう感じるかも知れません。 ですが、その場合、大きく揉めたにしても、新しい彼女が受け入れてしまえば、ソコまでです。 むしろ、元彼への女性関係への監視はキビシクなり、反省した元彼も、そういったコトを控えるようになるハズです。 つまりは 「結果的にガードが固くなって、ふたりの関係は、より強く結びつくようになる」ということです。 元彼は「罪悪感」と「許してもらえた」ということから、無意識に相手への 忠誠をあらわそうとします。 その結果、他の女性と、いかがわしいキモチがなくても、そういったコトを極力しないようにするハズです。 ですが、コレが、もし、まったくもって、やましいコトもなく、自分たちを応援してくれる 「良き理解者であり応援者」というポジションに、あなたがなっていたとしたら? おそらく、面白く思わないで、チクチクと責めて来たり、嫌悪感をみせる「新しい彼女」」にたいして、元彼も少なからず、違和感を感じるようになるハズです。 それは、あなたが元彼と連絡を取りあってるということを、「新しい彼女」が直接知らなくても、無意識のレベルで起こってきます。 「なんだか、最近、そっけなかったり、私をちゃんと、みてくれてないような気がする…」 …いわゆる 「女の勘」というやつです。 なので、原因はわからずとも、愛情を感じられなくなって、機嫌を損ねたり、イライラすることで、注目を取り戻そうとします。 …ですが「北風と太陽」のように、コレは、むしろ逆効果です。 元彼にしてみれば「新しい彼女」といることに、ダンダンと居心地の悪さを感じていきます。 反対に、いつも明るく、応援してくれる「あなた」に対しての居心地の良さを強く感じるようになっていきます。 つまりは「新しい彼女」が勝手に株をさげたコトによって、あなたの素晴らしさが際立ってしまうのです。 人間は、必ず「比較対象」で、モノゴトを評価します。 つまりは「いつも、なにかを、誰かと比べてる」ワケです。 …ある意味、そういうことでいえば「新しい彼女」がデキたほうが、復縁しやすいともいえるのです。 一緒にいる時間が長くなれば、人間ですから「アラ」もでます。 ですが、「新しい彼女」がいる復縁活動では、おのず、元彼との接触も限られてきます。 …コレもまた、良くない言い方ですが「ボロがでにくい」のです。 これらのアドバンテージを最大限に活かせば、新しい彼女の存在は、むしろ、スパイスになれこそ、脅威にはなりえません。 復縁や恋愛でのカウンセリングのアドバイスでも、いつもお伝えしてますが、こういった 「人間心理の原理原則」を理解するコトが大切です。 ぜひ、シッカリとコレらの「復縁の鉄則」を守って、大切な存在である元彼との愛を取りもどしていただければと思います。 Profele~LOAリアリスト EIJI 恋愛カウンセラーであり、引き寄せの法則の第一人者。 深層心理を読み解く深い恋愛心理は「日本のジョン・グレイ」とも言われる。 深い心の痛みを癒す心理セラピーは、短時間で変化を起こし、恋愛や生き方に影響を与えると業界でも話題になっている。 その手法は、脳科学、心理学にとどまらず、運命鑑定の領域まで及ぶ。 それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなるセラピーは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。 購入(無料ダウンロード)された方全員に、さらにお得な「カウンセリングさながらのスペシャルワーク音源」をプレゼントしています。 ともさん、コメントいただき誠にありがとうございます。 「結婚した」というならチョットですが… 「この前彼女がデキた」であれば変な話、付き合いはじめて合わなくて「コケる=別れる」可能性も充分にあります。 新しい彼女ができたのを知って、とてもショックなお気持ちお察しいたします。 ですが「正しい方法を、正しい順番で、着実に続けて行くこと」で、充分に復縁の可能性はございます。 イチバン良くないのは「感情にまかせて、正解を知らずに当てずっぽうに行動する」ことです。 多くの復縁を目指される女性たちが、純粋な想いを胸に失敗してしまいます。 そのほとんどが「情報不足、認識不足」によるものです。 正しく学び、深く復縁までの道のりを理解されることで、必ず復縁の可能性は大きく上がっていきます。 こちらの情報がお役に立てれば何よりです。 加帆さんの幸せな復縁を心より、お祈りしております!! 胸いっぱいの愛と感謝を込めて EIJI.

次の

無料復縁テクニックメルマガ(STEP UPレッスン)

復縁 動画

LOAリアリストEIJIです。 復縁を望んでる元彼に新しい彼女がデキたとしたら… きっと、大きなショックと共に、絶望的になってしまうのではないでしょうか。 …もう、そういったケースでは、正直、あきらめないとイケナイのでしょうか? 実は、新しい彼女がいたとしても、復縁が絶対にムリというワケではありません。 …いえ、むしろ、ある意味、恋することにココロを閉ざしてしまってるより 【可能性アリ】ともいえます。 ただ、残念なことに、復縁を望まれる女性のご相談をうかがっていると、根本が間違えてることが多いです。 元彼と復縁したいハズなのに、むしろ、嫌われて、余計に決定的にダメになる方向に進んでしまうのです。 「正しいやり方」をすれば「正しい結果」がでます。 そして、それは、新しい彼女がデキてしまった元彼との復縁でも同じです。 コレをやれば、自然と、新しい彼女は元彼から離れていき、あなたと結ばれるようになります。 …あなたは、正しい方法を知っていますか? 元彼との復縁を失敗しないために、新しい彼女がデキたときの守るべき「復縁成功の鉄則」を、今回の記事でシッカリと覚えておいていただけたらと思います。 『…いや、恋子ちゃん、そうでもないと思うよ』 新しい彼女を意識するほどに「存在感」は大きくなる やってしまいがちなのが「新しい彼女」と自分を比べてしまうことです。 つい、ショックと嫉妬心から、元彼の「新しい彼女」の悪いところをみつけたくなるモノ。 そして、新しい彼女を落として、自分を受け入れて欲しいと思うのは、自然な心理だと思います。 …ただ、実際には、どうなのでしょうか? 残念ですが、現状では、選ばれたのは「新しい彼女」のほうです。 つまりは彼にとっては「元カノ」である、あなたより「新しい彼女」のほうにキモチがあるということ。 人は「好意」を、より、強く感じるほうに味方します。 今、自分の隣にいる大事な存在を、そのような感じでみられたら、どう感じるでしょうか? カウンセリングでクライアントさんにするお話で、イソップ寓話の「北風と太陽」というのがあります。 話のなかで北風と太陽は、旅人のコートを、どちらが早く脱がせられるか、競争します。 北風は、持ち前の「突風」で、旅人のコートを強引に吹き飛ばそうとします。 ですが、強い風にあおられて、コートが飛ばされないように、旅人は、より、コートをシッカリとおさえて、離しません。 次に太陽は、暖かい陽射しで、凍えた旅人を照らし、温めました。 すると、暑くなった旅人は、誰に強制されるワケでもなく、自分からコートを脱いだのです。 どこか、似てると思いませんか? 自分の大切に感じてる 現時点でですが)「新しい彼女」を、攻撃されたら、必死でかばおうと抵抗が起こります。 今、コレを読んでいて、とてもツライ気持ちを感じてらっしゃるかも知れません。 ですが、きっと、あなたも、同じか、ソレ以上に彼に守られ、愛されていたハズです。 元彼が、あなたという「かけがえのない存在」と別れを選んで「新しい恋」に進むには、とても大きな決断があったハズです。 人は自分が 「強く信じ、決めたこと」を、他人から変えられることを、強く嫌います。 …つまり、他人を変えるということは、それだけ難しく、かえって、 抵抗を強める可能性のほうが高いということです。 むしろ、彼女との絆と結束を深め、ふたりを攻撃する存在である「あなた」への 「敵対心」を生み出しかねません。 そうなると、ただでさえ、ライバルの出現によって、障害がデキた復縁は、とても 困難な状況になります。 元彼に新しい彼女がデキたときの復縁の鉄則として「新しい彼女をライバル視して蹴落とそうとすること」は、絶対にやってはイケナイNGなのです。 では、どうすれば、危機的な状況から元彼の信頼を得て、復縁を進めることができるのでしょうか? 『復縁だと自然にやってしまいがちなことが、絶対的なNGだったりするんだね。 ですが、復縁をするのは「誰と誰」なのでしょうか? …そう、あくまで、ソレは「あなたと元彼」の関係あってこそです。 つまりは、究極をいってしまえば「あなたと元彼の関係」>「新しい彼女と元彼の関係」になりさえすれば、復縁はなりたつというコトです。 少し、極端ですが、つまりは、そういうコトです。 そして、ココが最大のポイントなのですが「あなたと元彼の関係」が改善されて良くなると「ある変化」が起こってきます。 …それは 「元彼と新しい彼女の関係がビミョーに少しづつズレていく」ということです。 以下の動画で、そのあたりの 「復縁心理」を詳しく解説しています。 それは、少なからず、元彼の心を、あなたが占める割合が大きくなってるということです。 つまり… 「お互いを100%向きあっていたキモチが、わずかずつながら、他に向いてしまってる」という状態になるワケです。 あえて、心理学的にいわせていただけるなら、コレは 「本質的な浮気」です。 本命の彼女である自分の存在以外に 「浮ついた気持ち」を持ってるのですから、疑いようがありません。 …そして、もし、ソレが 「元カノ」だとしたら、あなただったら、どう感じるでしょうか? いわんや、変な話、チョット、再会した勢いで、1回だけカラダの関係になったというなら、まだ良いのです。 「え、ソレって、最悪にまずいですよね…」 そう感じるかも知れません。 ですが、その場合、大きく揉めたにしても、新しい彼女が受け入れてしまえば、ソコまでです。 むしろ、元彼への女性関係への監視はキビシクなり、反省した元彼も、そういったコトを控えるようになるハズです。 つまりは 「結果的にガードが固くなって、ふたりの関係は、より強く結びつくようになる」ということです。 元彼は「罪悪感」と「許してもらえた」ということから、無意識に相手への 忠誠をあらわそうとします。 その結果、他の女性と、いかがわしいキモチがなくても、そういったコトを極力しないようにするハズです。 ですが、コレが、もし、まったくもって、やましいコトもなく、自分たちを応援してくれる 「良き理解者であり応援者」というポジションに、あなたがなっていたとしたら? おそらく、面白く思わないで、チクチクと責めて来たり、嫌悪感をみせる「新しい彼女」」にたいして、元彼も少なからず、違和感を感じるようになるハズです。 それは、あなたが元彼と連絡を取りあってるということを、「新しい彼女」が直接知らなくても、無意識のレベルで起こってきます。 「なんだか、最近、そっけなかったり、私をちゃんと、みてくれてないような気がする…」 …いわゆる 「女の勘」というやつです。 なので、原因はわからずとも、愛情を感じられなくなって、機嫌を損ねたり、イライラすることで、注目を取り戻そうとします。 …ですが「北風と太陽」のように、コレは、むしろ逆効果です。 元彼にしてみれば「新しい彼女」といることに、ダンダンと居心地の悪さを感じていきます。 反対に、いつも明るく、応援してくれる「あなた」に対しての居心地の良さを強く感じるようになっていきます。 つまりは「新しい彼女」が勝手に株をさげたコトによって、あなたの素晴らしさが際立ってしまうのです。 人間は、必ず「比較対象」で、モノゴトを評価します。 つまりは「いつも、なにかを、誰かと比べてる」ワケです。 …ある意味、そういうことでいえば「新しい彼女」がデキたほうが、復縁しやすいともいえるのです。 一緒にいる時間が長くなれば、人間ですから「アラ」もでます。 ですが、「新しい彼女」がいる復縁活動では、おのず、元彼との接触も限られてきます。 …コレもまた、良くない言い方ですが「ボロがでにくい」のです。 これらのアドバンテージを最大限に活かせば、新しい彼女の存在は、むしろ、スパイスになれこそ、脅威にはなりえません。 復縁や恋愛でのカウンセリングのアドバイスでも、いつもお伝えしてますが、こういった 「人間心理の原理原則」を理解するコトが大切です。 ぜひ、シッカリとコレらの「復縁の鉄則」を守って、大切な存在である元彼との愛を取りもどしていただければと思います。 Profele~LOAリアリスト EIJI 恋愛カウンセラーであり、引き寄せの法則の第一人者。 深層心理を読み解く深い恋愛心理は「日本のジョン・グレイ」とも言われる。 深い心の痛みを癒す心理セラピーは、短時間で変化を起こし、恋愛や生き方に影響を与えると業界でも話題になっている。 その手法は、脳科学、心理学にとどまらず、運命鑑定の領域まで及ぶ。 それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなるセラピーは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。 購入(無料ダウンロード)された方全員に、さらにお得な「カウンセリングさながらのスペシャルワーク音源」をプレゼントしています。 ともさん、コメントいただき誠にありがとうございます。 「結婚した」というならチョットですが… 「この前彼女がデキた」であれば変な話、付き合いはじめて合わなくて「コケる=別れる」可能性も充分にあります。 新しい彼女ができたのを知って、とてもショックなお気持ちお察しいたします。 ですが「正しい方法を、正しい順番で、着実に続けて行くこと」で、充分に復縁の可能性はございます。 イチバン良くないのは「感情にまかせて、正解を知らずに当てずっぽうに行動する」ことです。 多くの復縁を目指される女性たちが、純粋な想いを胸に失敗してしまいます。 そのほとんどが「情報不足、認識不足」によるものです。 正しく学び、深く復縁までの道のりを理解されることで、必ず復縁の可能性は大きく上がっていきます。 こちらの情報がお役に立てれば何よりです。 加帆さんの幸せな復縁を心より、お祈りしております!! 胸いっぱいの愛と感謝を込めて EIJI.

次の

復縁占い

復縁 動画

どうして復縁できる確率がこんなに低いのか? 確かに復縁は簡単にできるものではありませんが、それだけが復縁確率を下げる原因ではありませんでした。 彼氏と別れた女性の気持ちに、復縁を難しくする原因があったようです。 具体的にどんな気持ちになるせいで復縁が難しくなるのか見ていきましょう。 実際に行動に起こさない 元彼を忘れられない、よりを戻したいと思っても、素直にその気持ちを行動に移せないという女性が大半でした。 「きっと復縁なんて無理」という先入観が行動をためらわせているようです。 他にも「よりを戻したくても何をしたら良いのかわからない」といった意見も多く、復縁は一歩踏み出すことの難しさを感じさせます。 復縁しようと思わない 復縁する気がないなら復縁しなくても当たり前なので、復縁の確率が下がるのも仕方のないことですよね。 「辛いのは別れた時だけで、割とすぐ立ち直れる」「別れるってことは合わないってことだと思うようにしてる」というケースが目立ちました。 逆に考えれば、復縁を頑張ってでも一緒にいたいと思えるくらいの男性に出会えたのは奇跡的な確率で、とてもラッキーなことだとも感じますね。 途中で諦めてしまう なかなか関係が進展せずに疲れてしまい、志半ばで復縁を諦めてしまう女性も。 人の気持ちは自分の意思一つで変えられるものではなく元彼のペースがありますから、もどかしい気持ちにさせられてしまうこともあるでしょう。 思うように進展しない関係に痺れを切らし、見切りをつけてしまう女性が多い傾向があるようです。 すぐ他に好きな人ができた 女性は今その瞬間に好きな人が気持ちのトップを占めるので、他に好きな人ができると元カレのことを忘れることができます。 もともと元彼に冷めて別れた女性なら元彼への未練もないので、すぐに新しい出会いに夢中になれることでしょう。 また、学生や合コンにもたくさん行ける若い世代は、出会いも多いため一つの恋愛にそこまで重みがないようです。 復縁の割合は年齢によっても変わる 20〜30代の復縁割合は20%程度ですが、さらに細かく分けると少し不思議な結果が出ました。 なんと、30代の方が復縁できた割合が6%ほど高くなったのです。 この違いについて独自に調査したところ、30代の復縁率が高くなる理由が見えてきました。 復縁までに年月がかかった 数日でよりを戻すカップルもいるのは事実ですが、ほとんどの場合、復縁が叶うまでには結構な日数が必要です。 場合によっては年単位の時間がかかることもあり、20代のころ別れた二人が30代になってよりを戻すというケースが増えてきます。 よりが戻るまでに時間がかかればお互い大人になり、結婚を見据えたり、今までよりも落ち着いたお付き合いができることでしょう。 「復縁もいいかな」と思う人が増える 10〜20代ごろまでは「イケメンで、背が高くて、趣味が同じで、オシャレで…」と彼氏にいろんな条件を求めていた女性も多いのではないでしょうか。 これが30代にもなると恋愛に対するこだわりが薄れ、今まで選択肢になかった復縁も悪くないなと思うケースが増えるようです。 選択の幅は視野の幅であり、大人になったことで視野が広くなったとも言えるでしょう。 一から新しい恋愛をする機会が減る 仕事でもそろそろ大事な作業を任され、プライベートでもあれこれとやりたいことが出てくるのが30代。 忙しくなって新しい出会いがなくなったり、一から恋愛を始める体力も無くなってきます。 そんな時に、もともとお互いを知り合っている「元恋人」という存在が恋しくなり、復縁を前向きに考えられるようになるようです。 結婚への意識が高まる 30代になると男女共に結婚への意識が高まりますが、一生に関わることですから相手を適当に選ぶことはできません。 そこで意識するのが、付き合った経験のある元カレ・元カノです。 過去を知っている分、付き合うまでの面倒なプロセスや駆け引きをする必要なく結婚を意識しやすいため、パートナーとして選ばれやすい傾向があります。 若い頃よりも過ぎたことを気にしなくなる 大人になるにつれて寛大さが身につき、昔されたことにもこだわりがなくなるという人も多くいました。 例えば別れる時に「あんなこと言うなんて最低!マジでないわー!」と当時は思っても、時間が経つと「そんなこともあったね(笑)」と笑い話にできるような感覚です。 浮気やDVのようにトラウマになるくらいの出来事は別ですが、ほとんどのケースは懐かしさに変わって仲良くなるためのきっかけになりそうです。 自分を改める意識が強くなる 人生経験が少ないと、何かトラブルがあった時にその原因を自分以外の場所に押し付けたくなるものです。 それが徐々に自分の悪いところを受け止められるようになり、素直に反省したり相手に謝罪したりして、復縁につながりやすくなります。 相手に求めるばかりじゃなく、自分を変えることができるようになれば、恋愛もうまくいきやすくなるのでしょう。 復縁確率を上げる!元彼との復縁のためにするべきこと 20〜30代の復縁の確率は決して高くないのが現状ですが、年齢を重ねるごとに確率が上がることを考えると期待が持てますよね。 しかしもちろん、ただ待つだけでは復縁が叶うかどうかは未知数です。 1%でも復縁の確率を上げるためには、元彼が復縁したいと思えるようになるアプローチをしましょう。 別れの原因を突き止め、反省する カップルが別れるのには必ず原因があり、それを解決しないと「同じことの繰り返しになる」と思われてしまいます。 「前とは違う」「今度は大丈夫かも」と思ってもらえるように、別れの原因を究明して対策を考えましょう。 「私にはこういうところがあるから気をつけないと」と自覚できるだけで、態度は大きく変わって見えますよ。 お互い冷静になれる時間を取る 頭を冷やす時間はお互いにとってとても大切な時間です。 「自分も悪かったな」と見直せるきっかけになり、一言謝ろうと連絡が取れるようになることもあります。 また、離れてみて初めて相手の存在の大きさを実感して「今何してるんだろう」と気になりだすきっかけにもなるでしょう。 幸せな時間をくれた元彼に感謝の気持ちを伝える 「〇〇君と一緒にいられて幸せでした」「楽しい時間をありがとう」と一言伝えるだけで、元彼の心に強く印象付けることができます。 「本当に終わってしまったんだ…」という寂しさや、お礼をしてくれるという潔さが元彼の意識を変えることでしょう。 少しでも別れを悔ませるこのワンポイントが、二人の復縁のきっかけになるかもしれません。 それとなく連絡をしてコミュニケーション再開 元彼から連絡がないからといって、必ずしも元彼本人があなたとの連絡を嫌がっているとは限りません。 別れてすぐは元彼も気まずいはずですから、まずは「最近どう?」といった何気ない連絡や、何かしらの用事を作って連絡をしてみましょう。 こちらからコミュニケーションのきっかけを作ることで、普通に会話できる関係に戻ることを目指すのです。 さりげない気遣いで居心地の良さを思い出させる 「仕事で疲れてない?」と気にかけたり「遅い時間までLINEしてごめんね」と一言添えたり。 本当にさりげない気遣いですが、この積み重ねが元彼の頑なな心を溶かして「やっぱり元カノっていいな」と感じてもらえるチャンスになります。 元彼の性格を理解した上での気遣いなら「わかってくれてるなぁ」という信頼感にもつながることでしょう。 復縁を焦って匂わせない 復縁を焦ってしまうと、その必死な姿に男性はちょっと身構えてしまいます。 女性に好かれて嬉しい気持ちはあっても、別れの原因になった一面がなおっていない、まだ元彼の気持ち的に復縁は考えられないという都合もあるでしょう。 元彼が「よりを戻しても良いな」と思えるくらいの時間をかけたり、気遣いを見せたり、結婚を意識するようになってからが復縁のタイミングです。 適度な距離感を保ち、追いかけ過ぎない 元彼と馴れ馴れしくしすぎると「別れたのに彼女ヅラしないでほしい…」と思われてしまいます。 かといって、距離を取りすぎるとまるで他人のようにコミュニケーションがとりづらくなってしまうでしょう。 たまにLINEをする、踏み込んだ話はしないといった、友達のような適度な距離感を維持するのがコツです。 自分を高める努力をする 別れた頃からどれだけ変わったか、というのは男性が元カノとの復縁を意識するのにとても重要です。 元彼にとっては別れた頃のあなたの記憶が最後ですから、久しぶりに見る元カノが変わっているほどギャップを感じて気を引かれます。 自分を高めて損をすることは絶対にありませんから、自分のためにも、復縁のためにも頑張ってみましょう!.

次の