俺 的 ゲーム 速報 デススト。 【速報】「デスストランディング」日本語版 美麗4K ロンチトレーラーがついに公開!!!!!!漂う神ゲー感ヤバイ!!!!

【激怒】デス・ストランディングをゲームサイト管理人が酷評「ひたすら荷物運ばされてるだけじゃねーか」 | ガジェット通信 GetNews

俺 的 ゲーム 速報 デススト

メタルギアシリーズの生みの親であり、コナミを退職後にコジマプロダクションを起業したゲームクリエイター小島秀夫氏 56歳 の新作ゲーム「デス・ストランディング」。 世界中のファンが期待するゲームとして2019年11月8日に発売された。 ・ゲームに対して酷評 メタルギアシリーズを生み出した天才が開発したゲームとあり、多くの人たちが期待するゲームとなっているが、人気ゲームサイト「オレ的ゲーム速報」管理人のJIN氏が、このゲームに対して酷評しており、注目を集めている。 JIN氏は以下のようにコメントしている。 ・JIN氏のTwitterコメント 「デスストランディング、クソつまんねーぞ! ひたすら荷物運ばされてるだけじゃねーか 江戸時代の飛脚じゃねーんだぞ!! 」 デスストランディング、クソつまんねーぞ! ひたすら荷物運ばされてるだけじゃねーか 江戸時代の飛脚じゃねーんだぞ!! — オレ的ゲーム速報@刃 Jin115 ・いわゆるクソゲーのレッテル 確かに今回のデスストランディングは、ゲームシステムとして上祐な部分に「荷物を運ぶ」「重量の概念」という要素がある。 JIN氏はその部分に対してストレスを感じたのか「ひたすら荷物運ばされてるだけじゃねーか」と激怒。 いわゆるクソゲーのレッテルを貼ったようだ。 よって、クソゲーというほど悪い評判ではない事がわかる。 皆さんは、デスストランディングをプレイしただろうか。 その感想はどうだろうか。

次の

【激怒】デス・ストランディングをゲームサイト管理人が酷評「ひたすら荷物運ばされてるだけじゃねーか」 | ガジェット通信 GetNews

俺 的 ゲーム 速報 デススト

デスストは、こうした従来のゲームへのアンチテーゼとして生まれたのでしょうか。 「僕は(従来のオンラインゲームは)それはそれでいいという立場です。 ストレス発散になるし、面白いと思う。 でも、同じものを作っても仕方がないと思いますし、圧倒的に新しいものを作りたかった。 テクノロジーは急速に進化しているのに、ゲーム自体はあまり変わっていない。 世界中がリアルタイムでつながっているのに、孤独感を抱えている人がいる。 そんな思いがありました。 僕がこのゲームを通じて表現したかったのは、『間接的につながること』『ワンクッション置いたつながり』です。 このゲームは、中傷し合うことはなく、『いいね!』しかない世界です。 現実世界でも、SNSなどでは心ない言葉が飛び交っています。 今、大切なのは、誰かの存在や意思に想像力を働かせることなんじゃないのかな、と。 つながることの意味は、本来そうだったと思います」 「DEATH STRANDING」(C)2019 Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS. 「僕自身、10代の時、友達はいたんですけど、孤独感にさいなまれていたんです。 父親が早くに死んでしまったことも関係したのかもしれない。 集団に身を置くほど、孤独を感じ、さみしかった。 そんな時、米映画『タクシードライバー』(1976年、マーティン・スコセッシ監督)を見ました。 ロバート・デ・ニーロが演じる主人公が自分と一緒だったんですよ。 雑多なニューヨークの街で、孤独だった。 その時、僕は安心したんです。 自分みたいな人が世界中にいて、一人じゃないと思えた。 「マーケティング的に、売れているもの同士を掛け合わせて、制作する人もいるかもしれないけれど、僕はそうじゃない。 僕の場合は、日々思っていることの中で、一番言いたいことをゲームにしていますね」 「DEATH STRANDING」(C)2019 Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS. 「4年前に(デスストの)制作を始めました。 元々、SFとしてつくったものが、発売時には、トランプ米大統領の『メキシコ国境に壁を作る』といった発言など、現実世界の話になりました。 構想段階はトランプ氏が当選する前でしたので、まさか、絵に描いたように分断の時代が訪れるとは思いませんでした。 英国のEU離脱を問う国民投票などの兆候はありましたけど、まさかここまでという感じはあります」.

次の

【デスストランディング】北米プレイヤーからは批判も多い模様?FPSみたいなドンパチゲー好きには受け入れられないのは確かだけど

俺 的 ゲーム 速報 デススト

デスストは、こうした従来のゲームへのアンチテーゼとして生まれたのでしょうか。 「僕は(従来のオンラインゲームは)それはそれでいいという立場です。 ストレス発散になるし、面白いと思う。 でも、同じものを作っても仕方がないと思いますし、圧倒的に新しいものを作りたかった。 テクノロジーは急速に進化しているのに、ゲーム自体はあまり変わっていない。 世界中がリアルタイムでつながっているのに、孤独感を抱えている人がいる。 そんな思いがありました。 僕がこのゲームを通じて表現したかったのは、『間接的につながること』『ワンクッション置いたつながり』です。 このゲームは、中傷し合うことはなく、『いいね!』しかない世界です。 現実世界でも、SNSなどでは心ない言葉が飛び交っています。 今、大切なのは、誰かの存在や意思に想像力を働かせることなんじゃないのかな、と。 つながることの意味は、本来そうだったと思います」 「DEATH STRANDING」(C)2019 Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS. 「僕自身、10代の時、友達はいたんですけど、孤独感にさいなまれていたんです。 父親が早くに死んでしまったことも関係したのかもしれない。 集団に身を置くほど、孤独を感じ、さみしかった。 そんな時、米映画『タクシードライバー』(1976年、マーティン・スコセッシ監督)を見ました。 ロバート・デ・ニーロが演じる主人公が自分と一緒だったんですよ。 雑多なニューヨークの街で、孤独だった。 その時、僕は安心したんです。 自分みたいな人が世界中にいて、一人じゃないと思えた。 「マーケティング的に、売れているもの同士を掛け合わせて、制作する人もいるかもしれないけれど、僕はそうじゃない。 僕の場合は、日々思っていることの中で、一番言いたいことをゲームにしていますね」 「DEATH STRANDING」(C)2019 Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS. 「4年前に(デスストの)制作を始めました。 元々、SFとしてつくったものが、発売時には、トランプ米大統領の『メキシコ国境に壁を作る』といった発言など、現実世界の話になりました。 構想段階はトランプ氏が当選する前でしたので、まさか、絵に描いたように分断の時代が訪れるとは思いませんでした。 英国のEU離脱を問う国民投票などの兆候はありましたけど、まさかここまでという感じはあります」.

次の