夢 占い 車 ぶつける。 車は夢占いで願望を示す!? 車で事故に遭う、運転する夢など9例

車をぶつける夢占いの意味23選!こする・事故る・ぶつけられる夢は?

夢 占い 車 ぶつける

あなたが見た夢に、車が出てきたことはあるでしょうか? 一家に一台、ともすれば二台、三台あっても珍しくない程、日本は車社会となっています。 その反面、若者の車離れや他の交通機関の発達、維持費の懸念や核家族化などが要因で、車の定着率もかつて程ではなくなっている様です。 ただ、馬にまたがり移動する時代には、到底戻ることは出来ない様に、車は人類にとって欠かせない機器であることに変わりはありません。 エンジンを携えた現代の馬は、自動操縦やアクセルとブレーキの踏み間違い防止など、より安全面を追求し、事故予防のために進歩しています。 お年寄りの運転誤りによる事故が目立つ昨今ですが、それと共に車の安全面での進化にも、期待したい所です。 さて、あなたの夢に車が出てきた場合、これはどのような意味を持つのでしょうか。 夢分析における車とは、ずばりあなた自身を象徴しています。 夢に出てくる車が現しているのは、あなた自身を前進させる気力や向上心の高まり、抑えきれない内面の欲求など。 車の状態は、イコールあなたの現在の状態を反映しています。 また、燃料やエンジンはあなたに湧いている活力や生命力を現し、燃料を補給するガソリンスタンドは、あなたの休憩や気分転換の必要性の象徴。 そして、夢の世界での車の運転能力は、あなたの仕事をこなす力や管理能力、家庭生活をうまく切り盛りしていく家事・経済力などを現しています。 それでは、あなたの心のエンジンを掛け、夢の世界へのドライブに出発しましょう。 ここからは、あなた自身が所持していた車について見ていきましょう。 外見から分かる高級車や、トラックといった大きい車。 もしくは4WD車と言ったパワーがある車が出て来る夢は、今のあなたに怖いものが無い心境を現しています。 生命エネルギーの高まりや、眠っていた潜在能力の開花なども暗示していますが、今のあなたは自信がみなぎっているので、運気も上昇気流に乗りやすいでしょう。 ただし、ポイントとなるのは所持している車とあなたとの釣り合いが取れているか否かにあります。 所持する車が、分相応に感じたのならば問題はありませんが、分不相応だと感じた場合は、あなたの願望・理想が高過ぎている可能性が。 理想と現実のギャップから起きる、仕事や恋愛トラブルにはご注意下さい。 トンネルを走っているとその先に何があるのか、わくわくした記憶は無いでしょうか。 トンネルを走行する夢は、あなたがどんな状況のトンネルを、どんな心境で進んでいるかで、内容を判断します。 明るいトンネルを、明るい気持ちで走行していた場合、あなたは今、未来や自分の才能を信じて、日々努力している証。 その努力は必ず、日の目を見ることになるでしょう。 明るいトンネルを、暗い気持ちで走行しているのは、努力はしていてもつい気持ちが諦め気味になっている暗示があります。 暗いトンネルを、明るい気持ちで走行している夢は、目の前にどんな困難が立ち塞がっていようとも、乗り越えていける強い意思の証。 あなたの持ち前のポジティブさが、不安をもモノともしない強さへ繋がっているでしょう。 暗いトンネルを暗い気分で走行している場合、今のあなたは未来に希望が見出だせず、悲観的になっている状態。 自信が持てず、努力が怠りがちな面もこの夢に現れているので、まずは目の前のやらねばならないことから、懸命に取り組んでいきましょう。 交通事故を起こしてしまう夢は、あなたが結果を焦る余りに生じた、過去の経験に対する後ろめたさ。 または焦りによって心理的圧迫感が生まれ、トラブルを起こしやすい状況を現しています。 ただし、同じ交通事故でも詳細の違いによって、解釈も異なってきます。 事故を起こしたことを、夢から覚めても覚えている場合、文字通りの夢のお告げであり、警告夢兼予知夢のサイン。 事故の夢を、ぼんやりと覚えていた場合、現実の不安や焦りが原因で、問題を抱え込む怖れが。 信頼が置ける相手に相談した方が、早く解決出来るでしょう。 事故を起こしたが 、無傷で済んだ夢の場合、近い内に問題が解決する暗示。 事故で怪我をして、出血を伴った場合は、意外に思えますが吉夢です。 血が流れる現象が不運が流れると言う意味になり、現状がどうであれ、環境が変化していくでしょう。

次の

夢占い!車の夢って吉夢?それとも凶夢?

夢 占い 車 ぶつける

もくじ• 夢占いの「車」が暗示するもの 夢占いで「車」は、 「自分自身」 「個性」 「社会的な管理能力」 「自己管理能力」 「自立心」 「未来」 「希望」 「願望」 「対人運」 「性的な願望」 「エネルギー」 などを象徴しています。 マイカーや好きな車には、あなた自身の好みなどの個性が強く表れていると考えられます。 誰が、どんな状況で運転しているのかで解釈が異なってきます。 <あなた自身が車を運転している夢> 天気が良くてきちんと舗装された道を、楽しい気分でドライブしている場合、現実でのあなたの生活が、心身ともに充実していることを示唆しています。 特に問題は無さそうです。 しかし、雨が降っているなど天気が悪く、険しい道を不安な気持ちでドライブしている場合は、現実でのあなたの「不安」な気持ちの表れと考えられます。 挙句の果てに、事故を起こしてしまう夢は、特に注意しなくてはいけない 『警告夢』と言えます。 車の中から見える外の景色は、今後のあなたの人生の行く末を示しているようです。 一人で車を運転している夢は、前向きな気持ちで気力に溢れている状態を暗示しています。 もし、同乗者がいる場合は、その人はあなたにとって大切で欠かせない、人生を共に歩んで行けるパートナー的な存在である可能性を示唆しています。 助手席に異性が乗っている夢は、恋愛運のアップを暗示しています。 知人だった場合、その人は将来のあなたの結婚相手になるかもしれないようです。 困っていることに手助けしてくれたり、新しい世界を見せてくれたりしそうです。 従順になり過ぎず、自分の意思はしっかり持っておく必要があることを示唆しています。 夢占いでは、夢を見た時の印象も大事とされています。 良い印象を受けた夢は「吉夢」、悪いイメージが強かった夢は「凶夢」としての解釈ができます。 夢の内容が、深層心理からのメッセージや警告を意味していることもあります。 気付いていなかった自分自身の深層心理を知るキッカケにもなるかもしれません。 シチュエーションごとに詳しく見て行きましょう。 <吉夢><凶夢>の両パターンがあります。 <吉夢の場合> 道や天候が良い状態で、 【何の問題もなく運転している夢】は、吉夢と言えます。 仕事や学業などに対しての意欲が高まっている暗示になります。 また、異性が乗車している場合、恋愛運がアップしています。 異性に対しての興味が高まっていると言えます。 その異性は、人生のパートナー、結婚相手を表しているとされています。 どんな人物だったのかよく思い出してみましょう。 車のスピードが速いほど、意欲や、恋愛・結婚に対しての意識が高まっていると解釈できます。 しかし、くれぐれもスピードの出し過ぎには気をつけましょう。 <凶夢の場合> 道が悪く、悪天候で、 【ネガティブな気持ちで運転している夢】は、凶夢になります。 全体的に運気が低下しています。 現状から逃れたい気持ちや、不安感が強くなっていることを暗示しています。 夢の中で抱いた感情は、深層心理からのメッセージと言えるでしょう。 【悪天候の中で、同乗者を乗せて運転していた場合】、その人との未来を不安に思っている気持ちの表れとなります。 その人との関係性に息苦しさを感じているようです。 【恋人と乗っていても、楽しい会話は無く憂鬱だった場合】、お互いに不満を持っていて、気持ちが離れつつあるかもしれません。 二人の関係を考え直す必要がありそうです。 <吉夢><凶夢>の両パターンがあります。 <吉夢の場合> 平凡な生活に退屈を感じており、刺激や冒険を求める気持ちが高まっていることを暗示しています。 スピードを上げても、平常心を保ったままで、周りの景色はハッキリと見えて、事故も起こすことなく運転して場合、特に問題は無いとされています。 周りをしっかり見る心の余裕があり、変化にきちんと順応できていると言えるからです。 あなたが「大きな不安」や「ストレス」を抱えているという暗示になります。 精神的に追い込まれている状態で、「逃げ出したい」気持ちが高まっています。 もしくは、目まぐるしく変わる環境の変化などに、気持ちが追い付けていけず、困惑しているようです。 これまで頑張ってきたことが台無しになったり、トラブルが発生する可能性も高くなっています。 注意しましょう。 <吉夢><凶夢>の両パターンがあります。 坂道は、夢占いにおいて「人生の転換期」を象徴していると考えられています。 <吉夢の場合> 緩やかな坂道を上っている場合、運気がアップしていることを暗示しています。 あなたが進もうとしている方向に、間違いはないようです。 晴れやかな気持ちで上っていくほど、仕事運や恋愛運がアップするようですので、少しずつ良い意味での変化が期待できます。 <凶夢の場合> 坂道を下っている場合、運気が低下していることを暗示しています。 このまま突き進んで良いのか、不安に思っている気持ちの表れかもしれません。 何をしてもうまく行かない状態に陥っている可能性があります。 上ったり下ったりしている場合、あなたの精神状態が不安定になっている暗示になります。 感情のコントロールがうまくできず、集中して取り組むことが難しくなっているようです。 <凶夢>と言えます。 運気が低下しています。 車の事故の夢は、「トラブル」の象徴とされています。 車をぶつけるなど、 【あなたが事故を起こしてしまう夢】は、心に隙があって油断していることを暗示しています。 精神的に不安定な状態と言え、『警告夢』の意味合いが強く表れています。 この夢は、仕事など、あなたが取り組んでいることに大きな障害が発生し、暗礁に乗り上げてしまうことを警告しています。 また、人偏関係のトラブルを暗示している夢でもあります。 あなた自身が相手に壁を作ることで、問題を複雑にしている可能性があります。 ありもしない妄想で、勝手に恋人の浮気を疑ったり、疑心暗鬼になったりする傾向があるようです。 <凶夢>と言えます。 対人運が低下しています。 人間関係のトラブルに巻き込まれてしまう暗示になります。 いつ事故に遭わないか、巻き込まれてしまうのか不安になっているようです。 「車や運転には気をつけてね」と声をかけてあげると良いでしょう。 【事故を見て先に進めない夢】は、人生に行き詰まりを感じており、身動きできない心理状態を暗示しています。 <凶夢>と言えます。 運気が低下しています。 怪我や病気をしてしまうなど、特に健康運が低下している暗示になります。 注意しましょう。 トラブルや困難が立ちはだかっていることも暗示しています。 進めている計画の中止や停滞を意味している場合もあるようです。 ストレスが溜まっていて、本来の力が出せていないようです。 <凶夢>と言えます。 しかし大事な車を盗まれたら、ショックを受けてしまいますよね。 この夢は、運気の低下を暗示していると言えます。 予想外の出費や、一気にやる気を無くしてしまうような理不尽な出来事が起こるかもしれません。 また、車が自分以外の人に操られているということになるので、他人にコントロールされている思いが強いようです。 親や恋人からの過度な期待や圧迫などがストレスになって、あなたを苦しめているかもしれません。 盗まれた車を一生懸命に探しているほど、あなたの自立心は高まっており、自由に生きたいという気持ちが強いと言えます。 対策は! うっかり忘れてしまうことがないよう、車の施錠はしっかり行い、常に用心するようにしましょう。 また、お金の管理はしっかり行い、規則正しい生活を心掛けましょう。 他人に敷かれたレールをただ歩くのではなく、自分の意思をしっかり持ちましょうね。 理不尽な出来事に対しても、一緒に立ち向かってくれる仲間を見つけていきましょう。 まとめ 《ほぼ吉夢といえる夢》 【事故に遭ったが無傷だった夢】 【事故で亡くなってしまう夢】 【車が落ちても助かる夢】 【好きな人の助手席に乗る夢】 【後部座席に座っている夢】 【車を買う夢】 《ほぼ凶夢といえる夢》 【車をバックする夢】 【車のブレーキが効かないで暴走する夢】 【車の運転が下手な夢】 【道に迷ってしまう夢】 【無免許なのに運転している夢】 【車の運転が上手くできない夢】 【事故で車をぶつける夢】 【家族が事故に遭う夢】 【事故を回避する夢】 【助手席に乗って事故に遭う夢】 【事故で車が爆発する夢】 【車の事故を見る、目撃する夢】 【事故で車にひかれる夢】 【事故で車が落ちる夢】 【車が崖に落ちる夢】 【車が湖などの水に落ちる夢】 【車が田んぼに落ちる夢】 【落ちている車を目撃する夢】 《吉夢、凶夢の両パターンある夢》 【車を運転する夢】 【車のスピードを出している夢】 【坂道を運転する夢】 【事故で車をぶつけられる夢】 【車が海に落ちる夢】 【車が故障・壊れている夢】 【駐車場で車上荒らしに遭う夢】 【車が盗まれる夢】 以上、「夢占いの車」についての32パターンでした。 いかがでしたか? 事故などあまり良くないシチュエーションは、やはり凶夢と捉えることが多いようですね。 夢の中がリアルで緊迫感が増すほど、予知夢の可能性が高くなります。 夢の中だけの出来事だからと考えてしまうのは危険です。 周りの人にも注意を促しましょう。 「常に安全運転」が大切ですね。 ちょっとしたことが大惨事を招いてしまうことがあることを肝に銘じておきましょう。 事故に巻き込まれてしまわないよう、歩行中でも十分注意しなければいけませんね。 運気の低下や体調不良、ストレスを指摘している夢が多かったので、バランスの良い食事と睡眠をしっかり心掛けましょう。 こまめにストレス発散をして、問題を一人で抱え込みすぎないで下さいね。 夢や深層心理からのメッセージを見過ごさないようにしたいものです。 夢占いによって、あなたの人生がより良いものになるよう願っています。

次の

【夢占い】車をぶつけられる・ぶつける交通事故の夢の意味15選!

夢 占い 車 ぶつける

車の【事故】の夢の場合 車の事故の夢の場合は、あなた自身と社会の関係や関わりを暗示しています。 車はあなた自身、車で走る道路は社会を表しています。 車の運転は自分で操縦し、コントロールできる物ですが、他の車や信号の影響で一定の制約を受けながら走っています。 車の運転は自分の思い通りにできても、信号や他の車のコントロールは自分の思い通りにはできません。 これは、人間と社会との関わり方そのもので、あなたの今の「心」が車の夢として現れています。 事故の夢を見たあなたは不満やストレスをかかえている状態のようです。 しかしながら、人間は1人では生きて行けないとよく言われるように、一見関係のない人や自分とはあまり接点の無いルールや公共の仕組み、はたまた興味の無い文化や物であっても、逆から見ればあなたと同じ立場だと言えるはずです。 周囲の動きに意識を広げることで、回り回ってあなたのストレスも解消されるでしょう。 不満やストレスを抱えた時は、客観的に自分自身を見つめてみましょう。 車を【ぶつける】夢の場合 車をぶつける夢の場合は、同じくストレスが溜まっていたり注意力が低下している暗示になります。 駐車場や車庫入れで車をぶつけてしまうような場合は注意力が低下していることを示しているので、仕事でのミスや対人でのちょっとした発言には注意が必要です。 また、軽くぶつける程度の夢は、ストレスが溜まっている状況を示しています。 ストレスが溜まる事で何気ない事に対しても気をとられてしまっているので、現実でも事故を起こさないように注意しましょう。 ストレスを意識的に感じるようにする事で、自分を守る事が大切です。 ストレスを感じたら迷わずリフレッシュしましょう。 そうする事で普段の生活はうまくいくようになります。 車を【運転】する夢の場合 車を運転する夢の場合、上手に運転している場合は運気上昇の吉夢です。 自分自身のコントロールが上手くできている事で、体調や精神状態の波が良く、この時期は何に挑戦しても順調に物事が進みます。 こういった好調の波を感じる時ほど、あえて慎重に行動する事で万事上手く行く事でしょう。 一方で、車を上手く運転できない夢は運気下降を示しています。 あなたは自分自身のコントロールを上手くできていない状態のため、仕事でのミスや対人関係でのトラブルに気を付けなければなりません。 このような時は迷わず休養する事が1番の回避策になります。 また、道が悪く運転が思うようにできない夢の場合は、自分にとって厳しい局面を向かえるかも知れません。 夢の世界でデコボコ道は困難を表しています。 厳しい局面に合うあなたは、心と身体のコントロールが自分で感じている以上に出来ていないかも知れません。 やはり、休養は大事です。 信頼出来る知人や友人に相談して見ることも1つの解決策です。 そして、車を猛スピードで運転する夢を見たあなたは、自由への強い憧れを示しています。 あなたはまだ自分が夢中になるような仕事や趣味などに出会っていないようです。 刺激のある何かをしたいと思っていたり、社会の束縛から解放されたいという強い願望が根底にあります。 このような場合は、エネルギーを持て余す傾向にあり、少々無茶をすることがあるので、気を付ける必要があります。 そのあなたのエネルギーを沢山の人に会うことに使い、他の人の生き方も参考にしてみることをお勧めします。 車に【乗る】夢の場合 車に乗る夢の場合、運転している友人や知人との関係性を暗示しています。 あなたは、その人にとてもお世話になっているようです。 または、これからお世話になる可能性もあります。 この夢ではお世話になる事への感謝を表しています。 お世話になっていても、ついつい感謝を忘れてしまったり、お世話になる事が当たり前にならないように気を付けるべきと伝えています。 お世話になりっぱなしでは、良好な関係性を続けていくことは難しくなります。 何か思い当たる事がありませんか?もしそれに気付いたら、自分の言葉や行動で感謝を表現してみましょう。 お互いに、ますます良い関係を続けて行く事が出来るでしょう。 車を【盗まれる】夢の場合 車を盗まれる夢の場合、その夢とは反対に、自分の仕事や家庭において何かが舞い込んでくる暗示です。 仕事での成功や家庭の繁栄、対人関係が良好になるなどの豊かさを示しています。 豊かさとは、経済的な豊かさ、家族が増える、昇進、目標を達成するなど様々なことを表しますが、見方を変えると、実は他にも日常の中の色んな場面に散りばめられている事を教えています。 それに「気付けるかどうか」が大切です。 ぜひまだ気づいていない豊かさを探してみてくださいね。 車から【落ちる】夢の場合 車から落ちる夢の場合、あなたが早く結果を出したいと思っていることが失敗してしまうという暗示になります。 車が落ちる夢は、一度見るのと、連続して見るのでは意味が違います。 その夢が続くようであれば、失敗の兆候が強くなります。 この場合、自分が取り組んでいる事を一旦立ち止まって見直す必要があるようです。 焦る必要はありません、1つ1つ論理的に再検討する事で不安は少しづつ解消されるでしょう。 そしてしっかりと準備した先には成功が約束されているので、腰をすえて取り組んでくださいね。 車の【ブレーキが効かない】夢の場合 車のブレーキが効かない夢を見たのでしたら、自分のコントロールが上手くできず、周りの状況がどんどん進んでいく事を表わしています。 感情的になりすぎて、周りの人を振り回しているようです。 ブレーキが効かずに何かにぶつかってしまう夢なのでしたら、あなたが自分の感情を抑えようと必死になっている事を表わしています。 誰かに感情をぶつける前に、自分の気持ちを落ち着かせて、冷静に考えてみると良いでしょう。 自分の気持ちに素直になれる事で、解決策が見つかると教えてくれています。 一方、車のブレーキが効かずに暴走している夢を見たのでしたら、不満や不安が溜まっている事を暗示しています。 運気が低下している事を表わしている凶夢になります。 必死にブレーキを踏んでいるようでしたら、あなたの身に災難が降りかかる事を警告している夢になります。 何事もなく無事に目的地までたどり着くようでしたら、上手く回避出来る事を表わしています。 万が一、車のブレーキが効かずに事故を起こしてしまうようでしたら、悪い方向へ進んでいる事を暗示しています。 あなたの行きたい方向や目的を改めて、方向修正するように警告している夢になります。 自分で運転をしているのでしたら、体調不良や思わぬトラブルに巻き込まれないように教えてくれています。 車に【ぶつけられる】夢の場合 相手の車にぶつけられる夢を見たのでしたら、あなたの予想していなかった出来事が起こる事を表わしています。 あなたの抱えている問題が、誰かの手助けによって解決する事を伝えています。 生活に変化が現れて、運気が上昇することを表わしている吉夢になります。 一方、自分が運転している車が、他の車にぶつかる夢を見たのでしたら、あなたが良い事も悪い事も周りの人へ話してしまう事で、トラブルを招いてしまう事を警告している夢になります。 色々チャレンジしたい気持ちから、自分勝手にやり過ぎてしまい、周りから見放されてしまいそうです。 中にはあなたを利用して、得をしようとしている人がいるようです。 相手を見極めて騙されないように、場所と状況をよく考えて行動するようにと伝えています。 車が【暴走】する夢の場合 車が暴走する夢を見たのでしたら、自分の感情がコントロール出来なくなっている事を暗示しています。 周りの人へ押さえられない感情をぶつけているようでしたら、冷静になるように警告している夢になります。 新車に乗って暴走している夢を見たのでしたら、今の生活に不満を抱いている事を表わしています。 新しい環境へと変えていくためには、今から具体的にどうしていきたいのかを考える事から始めると良いでしょう。 思い切って今の自分から脱皮する事で、新しい出会いや環境の変化が起こり、良い方向へ変わっていくと伝えています。 恋人と一緒に車で暴走している夢なのでしたら、あなたの恋人への気持ちが抑えきれない程に強くなっている事を表わしています。 相手を束縛したい気持ちや、強い嫉妬の気持ちがあるようです。 自分の気持ちばかりを相手に押しつけて、相手から愛される事ばかりを求めているようです。 相手からあなたが望まれている事は何かを考える時間が必要なようです。 本当に心から愛し合える相手なのでしたら、気持ちが通じ合う事を教えてくれています。 まとめ 車の夢というのはあなたの「変化」を暗示しています。 変化は環境や自分自身様々ですが、変化の最中というのは不安になりがちな物です。 内面の変化は正に「次のステージ」への変化でもあります。 そして車の夢はあなたに大事な局面を知らせているでしょう。 それは良いものと悪いもの両方である事を忘れてはいけません。 車というチカラのある乗り物は自分自身を示しており、それを上手くコントロールする必要があります。 そして車の夢は、あなた自身の心や考え方を表す場合が多いです。 忙しくて気持ちに余裕が無くなっていたり、他者との協調性が足りない場合にも、よく見ます。 車の夢を見るようになったら、自分自身と向き合うチャンスなのです。

次の