ライン の プロフィール 写真。 LINEのプロフィール画像を登録する方法

LINEのプロフィール画像におすすめの画像素材を厳選!

ライン の プロフィール 写真

普通の顔をプロフィール画像のアイコンにしているのではなく、変顔をラインのアイコンにしているという女性もいます。 変顔にしているのは、男性へのアピールではなく、女性へのアピールであることが多いという特徴があります。 自分はこんなに面白い人間なのだということをラインのアイコンを使ってアピールしたいという心理があります。 面白い人アピールをしたいのは、その女性が寂しがりな性格であるということも表しています。 変顔をして笑われるような存在であっても誰かと繋がっていたいのです。 変顔をラインのアイコンにしている女性は、友達の数は多いかもしれません。 しかし周りの人に気を使いすぎてストレスをためるような性格でもあるようです。 男性の中にも、ラインのプロフィール写真の画像を後ろ姿にしているという人がいるのではないでしょうか。 後ろ姿のアイコンにしているという女性は、誰かに認められたいという心理が強い性格をしています。 後ろ姿の画像をプロフィール画面に設定するのは「正面の写真をプロフィールにのせるのが恥ずかしいから」という心理からだという人が多いでしょう。 しかしそれは、『誰かに可愛いと言って欲しい」という心理の裏返しになっていることも多いのです。 また後ろ姿の写真にすることで、顔は見えないけれど自分のスタイルをアピールできるということもあります。 どこかで自分を認めてもらいたいという心理が後ろ姿の画像にはあらわれているのです。

次の

LINEのプロフィール画像変更方法!アイコンの変更を通知しない方法も解説!

ライン の プロフィール 写真

プロフィール設定でできることを上から紹介してきます。 プロフィール写真・画像の設定や変更は、丸型のプロフィール画像部分をタップすれば写真・画像の指定ができます。 写真を撮る スマホのカメラが起動し、その場でプロフィール画像の撮影、設定ができます。 ビューティー自撮り ビューティー自撮りは、事前に アプリが必要です。 必要に応じて、LINE camera アプリをインストールして、撮った写真を美しく 補正しましょう。 ライブラリから選択 スマホのカメラで撮り貯めた写真の中からプロフィール写真・画像を選べます。 現在の画像を削除 指定した画像を消す事ができます。 良い写真が撮れたら変更しちゃいましょう! プロフィール写真を撮ったり、ライブラリから選んだら、写真を正方形にトリミングする画面に遷移します。 指でタップ&ドラッグしながら、プロフィール画像の大きさや位置を調整しましょう。 選択をタップすると、プロフィール画像の設定は完了です。 カバー画像の変更 カバー画像は、Twitter・facebookでもあるプロフィールの背景写真の事です。 LINEでは、LINEタイムラインやLINEホームで見る事ができ、友達も見る事ができます。 プロフィール写真・画像の設定・変更と方法は同じです。 お気に入りの写真、想い出の写真、自慢したい写真などを設定しましょう。 プロフィール写真もカバー画像も設定無しじゃ味気ないです。 名前の変更 プロフィール設定では、LINEで使う自分の名前の変更ができます。 全く違う名前に変更するとLINE友達が混乱してしまうのでご注意を! ステータスメッセージ あんまり見れない事かも知れませんが、気にしている人は気にしてるかも? ステータスメッセージは、主にLINE友だちリストに表示される一言文です。 気分や近況を20文字で設定できます。 電話番号の変更 電話番号の変更もできます。 スマホそのままにキャリアやを変更したり、電話番号を新規取得した場合、変更しましょう。 画像の変更を投稿 プロフィール画像の設定や変更をすると、タイムラインにプロフィール画像を変更した事が投稿されます。 これって見せられる側にしたら結構うざいかもです(笑) 「プロフィール画像を変更しました!」とタイムラインを公開している友達へわざわざお知らせが行くので、オフにしておいて良いです。 知らないところで迷惑をかける事にもなりかねないので、「画像の変更を公開」のチェックは外しておくことをおすすめします。 BGM LINE友だちリストやLINEホームで流せるBGMを決められます。 BGMは、から選ぶことができます。 お気に入りの曲、友達に知って貰いたい曲などを設定しておきましょう。 BGMの変更を投稿 BGMの設定・変更をしたらタイムラインに変更した事が投稿されます。 投稿に反応してくれる友達がいれば良いのですが、画像の変更と同様、変更の投稿はオフにしておく事をおすすめします。 LINE IDの検索を許可 LINE IDの検索許可のオンオフができます。 オンにして、を繋がりたい友達に教えると、IDであなたを検索できるようになります。 無事、友達追加を終えたらLINE ID検索はオフにしましょう。 QRコードを表示 「友だち追加」の為のQRコードを表示できます。 繋がりたい人がいたら相手にQRコードを読み取って貰いましょう。 QRコード読み込みカメラを起動する事もできます 誕生日・年齢の設定・公開 誕生日の設定・変更ができます。 また、誕生日の公開・非公開設定、年齢の公開・非公開設定ができます。 LINE プロフィール+ LINE プロフィール+は、LINE関連サービス・外部サイトで使うプロフィールで、一括で設定できる機能です。 LINE プロフィール+対応サービスを利用する際、設定したい情報の入力や登録を省くことができるので便利です。 LINEプロフィールの注意点 LINEプロフィールをどのような用途で設定しているかは人それぞれです。 「友達追加」や「タイムライン」のやり取りの公開範囲を家族や親しい友達同士に絞っているのでしたら自分の顔写真でも良いですが、自分大好きみたいな写真を使ってたりするとドン引きされたり、出会い系?と認識されてしまうかも知れないのでご注意を! 基本的にはLINEのポリシーに反しなければ自由です…。 LINEプロフィール設定で、できることまとめ LINEタイムラインは、LINE友達の日記を見れるようなものかな…。 LINE友達の投稿に何か感じたらコメントをしたり返信をしたり、コミュニケーションをとっていきましょう。 勿論、自分の投稿の発信もお忘れなく! LINEプロフィールは、意外に見られている?• プロフィール画像の設定• カバー画像の設定• BGMの設定• 誕生日・年齢の設定• ステータスメッセージ• LINEプロフィール+の設定 などなど、 色んなきっかけが生まれると思うのでしっかりと設定していきましょう! 参照 以上、LINEのプロフィール設定で、できること、名前・写真変更、注意点などの紹介でした。

次の

【LINE】プロフィール設定で、できること!名前・写真の変更、注意点

ライン の プロフィール 写真

LINEのプロフィール画像を変更する方法 プロフィール設定画面 LINEのプロフィール画像は、自身のプロフィール設定画面から変更できます。 プロフィール設定画面を表示する LINEのホーム画面から自身のプロフィール設定画面を表示するには二通りの方法があります。 自分のアカウントの詳細画面から表示する 左:ホーム画面で自分のアカウントをタップ 右:設定ボタン[ ]をタップ ホーム画面に表示されている自身のアカウントをタップします。 すると、自身のアカウントでおこなった投稿やKeepを確認できる画面に移行するので、プロフィールの設定ボタン[ ]を選択してください。 これでプロフィールの設定画面へ行くことができます。 設定ボタンから表示する 左:ホーム画面の設定ボタン[ ]をタップ 右:[プロフィール]を選択 ホーム画面左上の設定ボタン[ ]をタップします(Android版はホーム画面右上)。 「設定」メニューの[プロフィール]を選択するとプロフィール設定画面が表示されます。 プロフィール設定でプロフィール画像を変更する プロフィール設定画面のプロフィール画像をタップします。 すると、新しいプロフィール画像をカメラで撮影するか、すでにアルバムに保存されている画像・動画を使うか聞かれるので、いずれかを選択してください。 プロフィール画像に使う写真を用意する プロフィール設定画面でどちらの方法を選択するかによって少し手順が変わるため、それぞれ解説していきます。 その場でカメラ撮影して画像を設定する 円の中に被写体がくるようにする [カメラで撮影]を選択するとLINE上でカメラが起動します。 撮影画面上で円形に明るくなっている部分は、普段のトークやグループで表示される範囲を示します。 円に囲まれていない部分は普段のアイコンで表示されないので注意してください。 撮影中、画面上でピンチイン/アウトするとカメラのズーム機能が使えます。 うまく利用して円の中に被写体が収まるように撮影しましょう。 納得のいく写真が撮れたら紙飛行機アイコンをタップ アイコンにしたい写真が撮影できたら、プレビュー画面の右下にある紙飛行機アイコンをタップ。 すると、プレビュー画面に表示されている画像がプロフィール画像に変更されます。 なお、このとき紙飛行機アイコンの隣りにある「ストーリーに投稿」をオンにしてしまうと、変更後のプロフィール画像がストーリーに載せられてしまいます。 ストーリーに投稿したくない場合は、「ストーリーに投稿」がオフになっているかしっかり確認しましょう。 なお、[カメラで撮影]を選択すると、写真だけでなくビデオをアイコンにすることもできます。 ビデオをアイコンにする方法の詳細は下記の記事を参照してください。 端末のカメラロールやギャラリーに保存された写真を使う スマホのアルバムからアイコンにしたい画像を選ぶ [写真または動画を選択]を選ぶと、スマホのアルバムからプロフィール画像の設定ができます。 左:アイコンとして表示する範囲を選択 右:プレビューで確認して問題がなければ[完了] アイコンにしたい画像を選ぶと、アイコンとして表示する範囲を選ぶ画面へと移行します。 ピンチイン/アウト機能を使うか画像を上下左右に動かして任意の範囲を選択してください。 円形で囲まれている部分はアイコンとして常に表示され、正方形の四隅の暗い部分は他のユーザーにアイコン画像をタップされたときに表示される部分です。 アイコンとして表示する範囲が決まったら、画面右下の[次へ]。 プレビュー画面で選択範囲に問題がなければ、右下の[完了]をタップしてプロフィール画像を変更してください。 なお、アルバムからもビデオをアイコンに設定できます。 設定方法の詳細は下記の記事を参照してください。 現在のプロフィール画像を削除する方法 現在のLINEアイコンを削除してからプロフィール画像を変更したい場合や、LINEのアイコンを初期状態に戻したいときは、プロフィール画像の削除をおこないます。 左:プロフィール設定画面から[削除]を選択 右:プロフィール画像は削除され初期状態に戻った プロフィール画像を削除する方法は、プロフィール設定画面で自分のアイコンをタップすると出てくるメニューから[削除]を選択するだけです。 設定していたプロフィール画像は削除され、初期状態のアイコンに戻ります。 このとき、削除してしまったプロフィール画像を元に戻すことはできないので、削除するときは念のため設定していたプロフィール画像を保存しておくとよいでしょう。 プロフィール画像の変更をタイムライン・ストーリーに投稿しない設定 LINEのタイムラインやストーリーに自分のプロフィール画像変更の通知が投稿されてしまうのが嫌で、プロフィール画像を変えられなかった人に朗報です。 以下の方法で、タイムライン・ストーリーへの投稿を避けることができるのです。 タイムラインへの投稿をオフにする方法 [画像の変更を投稿]のスイッチをオフにする。 画像はオンの状態 プロフィール画像の変更をタイムラインに投稿するのを止めるには、プロフィール設定画面で[画像の変更を投稿]をオフにするだけです。 LINEの初期設定ではオンになっているので、気になる人は今すぐオフにしてしまいましょう。 なお、この設定は背景画像の変更にも適用されます。 変更したプロフィール画像をストーリーに載せない方法 LINEにもInstagramのような24時間で消える「ストーリー」投稿機能が搭載されました。 24時間で消えるとはいえ、変更したプロフィール画像が公開されるのは気恥ずかしいという人もいるでしょう。 変更する前に「ストーリーに投稿」がオフになっているか要確認 変更後のプロフィール画像は、画像変更のプレビュー画面でストーリーに載せるか載せないかを選ぶことができます。 「ストーリーに投稿」がオフになっていれば、プロフィール画像を変更してもストーリーには載りません。 「ストーリーに投稿」がオンになっている状態 「ストーリーに投稿」を一度オフにすれば設定は保持されますが、念のためプロフィール画像を変更するときは確認したほうがよいでしょう。 タイムライン・ストーリーに載せてしまった投稿を消す方法 「タイムラインに投稿しない設定を忘れていた」、「誤ってストーリーに載せてしまった」というときには、慌てずにタイムラインへの投稿やストーリーを削除しましょう。 タイムラインへの投稿を削除する方法 タイムラインの投稿を削除するには、投稿画像の右上にあるメニューボタン[ ]をタップして[削除]を選択します。 確認メッセージで[OK]をタップすればタイムラインへの投稿を削除できます。

次の