ドルマイシン軟膏 陰部。 ドルマイシン軟膏の効果や副作用は?ニキビや湿疹を治せるの?

とびひにドルマイシン軟膏を使う時の副作用!ステロイドなの?

ドルマイシン軟膏 陰部

ドルマイシン軟膏 ドルマイシン軟膏 項目 内容 医薬品区分 一般用医薬品 薬効分類 化膿性疾患用薬 承認販売名 製品名 ドルマイシン軟膏 製品名(読み) ドルマイシンナンコウ 製品の特徴 コリスチンは,Bacillus polymyxa var. colistinusの培養液から抽出精製された白色結晶性の粉末です。 その抗菌作用はグラム陰性菌に対し選択的に作用し,殺菌作用を発揮します。 また,緑膿菌に対しても効果を発揮します。 バシトラシンは,菌種Bacillus subtilis var. Tracyの培養液より抽出された白色〜淡褐色の粉末で,ペニシリンと近似の抗菌スペクトルを有し,大部分のグラム陽性菌と陰性菌の一部に奏効します。 ドルマイシン軟膏はこれら殺菌作用をもつ両抗生物質を配合し,グラム陽性・陰性菌による単独又は混合感染症はもちろん,一般外部疾患の感染予防並びに治療に効果を発揮する皮膚疾患治療剤です。 2.次の部位には使用しないでください (1)湿疹,ただれのひどい患部。 (2)深い傷,ひどいやけどの患部。 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。 (3)患部が広範囲の人。 (4)鼻腔等の粘膜に病変のある人。 2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください [関係部位:症状] 皮膚:発疹・発赤,かゆみ,かぶれ まれに次の重篤な症状が起こることがあります。 その場合は直ちに医師の診療を受けてください。 [症状の名称:症状] ショック(アナフィラキシー):使用後すぐに,皮膚のかゆみ,じんましん,声のかすれ,くしゃみ,のどのかゆみ,息苦しさ,動悸,意識の混濁等があらわれる。 3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください 効能・効果 外傷・火傷等の化膿予防及び治療,膿痂疹(とびひ),せつ,癰(よう),疔(ちょう),毛嚢炎,湿疹,グラム陽性・陰性菌の単独及び混合感染による皮膚疾患,化膿症,伝染性皮膚炎,皮膚潰瘍 効能関連注意 用法・用量 通常1日1〜3回,適量を患部に直接又はガーゼに塗布して用いてください。 用法関連注意 (1)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。 (2)目に入らないように注意してください。 万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。 なお,症状が重い場合には,眼科医の診療を受けてください。 (3)外用にのみ使用してください。 (4)定められた用法・用量を守ってください。 成分分量 1g中 成分 分量 コリスチン硫酸塩 50000単位 バシトラシン 250単位 添加物 白色ワセリン,流動パラフィン 保管及び取扱い上の注意 (1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。 (2)小児の手のとどかない所に保管してください。 (3)他の容器に入れかえないでください。 (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。 ) (4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。 zeria. jp 製造販売会社 ゼリア新薬工業(株) 会社名:ゼリア新薬工業株式会社 住所:東京都中央区日本橋小舟町10-11 販売会社 剤形 塗布剤 リスク区分等 第2類医薬品.

次の

バラマイシン軟膏の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

ドルマイシン軟膏 陰部

副作用 (添付文書全文) 本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。 1.重大な副作用 1).腎障害、難聴:本剤の長期連用により、腎障害、難聴が現れることがあるので、長期連用は避ける。 2).ショック、アナフィラキシー様症状:ショック、アナフィラキシー様症状(呼吸困難、そう痒感、潮紅、顔面腫脹、発汗、嘔気、血圧低下等)を起こすことがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には使用を中止し、適切な処置を行う。 2.その他の副作用(頻度不明) 1).過敏症:発疹等[発現した場合には使用を中止する]。 2).菌交代現象:バシトラシン非感受性菌による感染症をおこすことがある[発現した場合には使用を中止する]。 使用上の注意 (添付文書全文) (禁忌) 1.ストレプトマイシン、カナマイシン、ゲンタマイシン、フラジオマイシン等のアミノ糖系抗生物質及びバシトラシンに対し過敏症の既往歴のある患者。 2.本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。 (重要な基本的注意) 1.感作される恐れがあるので、観察を十分に行い感作されたことを示す兆候(そう痒、発赤、腫脹、丘疹、小水疱等)が現れた場合には使用を中止する。 2.広範囲熱傷、潰瘍のある皮膚には長期間連用しない[腎障害、難聴が現れることがある]。 (高齢者への投与) 一般に高齢者では生理機能が低下しているので慎重に投与する。 (妊婦・産婦・授乳婦等への投与) 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与する[妊娠中の使用に関する安全性は確立していない]。 (小児等への投与) 低出生体重児、新生児、乳児、幼児又は小児に対する安全性は確立していない。 (適用上の注意) 眼科用に使用しない。 処方薬事典は医療・医薬関係者向けのコンテンツです。

次の

ドルマイシン軟膏は陰部にも使える?ニキビへの効能は?

ドルマイシン軟膏 陰部

化膿してジュクジュクした患部や、かき壊して化膿を伴っている患部にも効果を発揮• 外用専用として開発された合成副腎皮質ホルモン 外用ステロイド で、優れた抗炎症作用がある。 皮膚感染を起こす多くの細菌に有効な抗生物質(フラジオマイシン硫酸塩)で化膿した患部での細菌の増殖を防ぐ。 化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん• フルオシノロンアセトニド• けれども、効果の不充分な薬剤を使ってもなかなか治らず、かえって症状を悪化させて治りにくくなり、まれに痕が残ったり、傷口が黒ずんでしまうことがあります。 このようなことから、充分な効果が得られる強さのステロイド外用剤を初めに使用し、短期間できれいに治すことを目的とした治療(ステップダウン療法)が一般的になっています。 出典:田辺三菱製薬 毛嚢炎の市販薬【非ステロイド系】6選! 非ステロイド系は、殺菌・抗菌により治すのが特徴です。 グラム陰性桿菌(特に緑膿菌)に効果のあるポリミキシンB硫酸塩とグラム陽性菌および陰性菌などに広い抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩の2つの抗生物質を配合。 化膿性皮膚疾患 とびひ、めんちょう、毛のう炎 さいごに 最初は、amazonや楽天で「毛のう炎」と検索しても見つからなくて…。 でも商品名で探せば見つかります。 今回紹介した 市販薬名を参考に調べてみて下さい。 ただ購入する時は、使用方法や使用期間、使用頻度については、薬剤師や登録販売者に相談してください。 特にステロイド系は、使い続けると、細菌に対する効き目が落ちますので注意が必要です。 くれぐれも自己判断のみでの使用は控えましょう。 search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss.

次の