ジュヌヴィエーヴ コルテーゼ。 『スーパーナチュラル』のジャレッド・パダレッキ、女児誕生!|Big Celeb/ビッグセレブ

ジャレッド・パダレッキ&ジュヌヴィエーヴ まだまだ新婚気分?

ジュヌヴィエーヴ コルテーゼ

スーパー・ナチュラルに出演していた2代目ルビー役の女優、ジュヌヴィエーヴ・コルテーゼ(Genevieve Cortese)が超タイプだったので、画像を集めまくってみました。 集めてる途中で知ったのですが、ジュヌヴィエーヴ・コルテーゼは同じくスーパー・ナチュラルのサム役、ジャレッド・パダレッキ( Jared Padalecki)と結婚して出産。 現在は2児の母だそうです。 くっそうサム!やりやがったなっ(笑) なので現在の姓はパダレッキ( Padalecki)で、名前もジュヌヴィエーヴ・パダレッキ(Genevieve Padalecki)になっています。 くっそうサムっ!やりやがったな!(2回目 笑) 参考記事)• ジュヌヴィエーヴ・コルテーゼはスーパー・ナチュラルの他には、同じく海外ドラマのフラッシュフォワードでトレイシー・スターク役として1話からちょろっと出演しているようです。 参考: フラッシュフォワードは全話見たんですが、全然気づかなかったなぁ。 俺のセンサー故障してたんだろうか(笑)。 そのうちまた見てみるか。 あれ結構面白かったし。

次の

ジャレッド・パダレッキ

ジュヌヴィエーヴ コルテーゼ

ルシファーを蘇らせる企みを持ち、そのルシファーから"器となる存在の子供"を探すよう命令されて復活の計画を練り、以降、率先して動いては準備を着々と進めてきた。 悪魔の世界にも取引をするのにいろいろと手続きが必要らしく、人間の子供に悪魔の血を飲ませる許可を得るべく、何かしら困った人間に接触して(詳細を語る事なく)その人間の願いを叶えては、水面下で暗躍していた。 カンザス州ローレンスで計画を進めていた際、サミュエル一家と未来から来ていたディーンと接触。 その中で若かりしメアリーに目をつけ、彼女が取引に応じるようにサミュエル夫婦と若かりし頃のジョンを殺して、そのジョンを蘇らせる事で取引を交わさせた。 取引を交わした事で、サムの生後6か月目に悪魔の血を飲まそうとウィンチェスター家に忍び現れるが、妙な空気に気づいきその場に現れてしまったメアリーを殺し、その後もサムを常に監視し続け、成長したサムの恋人であるジェシカも殺した。 かなり位の高い悪魔のようで聖水が効かず、また、サムがコルトで退治しようとした際も、撃った瞬間に消えてかわしたりと、スキがなく手強い。 メグとトムによって拉致したジョンを利用する事で巧妙な罠を張り、ジョンとウィンチェスター兄弟を自動車事故で追い込んだ。 その際、ディーンのみ助かる見込みがない事により、呼び出してきたジョンにコルトと引き換えにディーンの命を救う取引を依頼されるが、見返りにコルトだけでなくジョンの命も含める形にし、ジョンも殺してしまう。 だが、シーズン2で地獄から出てきた幽体のジョンに邪魔をされ、そのスキをつかれディーンにコルトで撃たれ退治される。 しかし、退治された以後も、兄弟の幻覚などとしてシリーズを通して登場する。 シーズン13にて地獄の王子というアトランティスが沈む前にルシファーが自ら大天使にちなんで4人創ったリリスの続く純血の最初の悪魔達の1人ということが判明。 メグ・マスターズ 演: シーズン1、4 シーズン5~7 日本語吹き替え: シーズン1、4 アザゼルの娘である黒い目の悪魔 本来はその悪魔に憑依された女性の名前だが、シーズン1のラストで兄弟により中の悪魔は地獄へ戻されるも、度重なる体への負担により本人は死亡。 シーズン4の冒頭でリリスに操られ、自分を救ってくれなかったとディーンを襲った。 彼女本人が死んで以降も兄弟たちはこの悪魔のことを「メグ」と呼んでいる。 シーズン2でサムに憑依し操るも、ディーンとボビーに再び追い出される。 シーズン5にて、別の女性の身体に憑依してディーン達にしつこく襲い掛かる。 シーズン6にも引き続き登場。 自身が心酔していたルシファーを封印したサムとディーンに協力し、地獄の王の座にまんまと就いたクラウリーを狙う。 トム 演: 日本語吹き替え: アザゼルの息子である黒い目の悪魔に憑かれた男性。 シーズン1のラストで、ディーンにコルトで撃ち抜かれ退治される。 赤い目の悪魔 演:クリスティ・ラング Season2. Episode8 ジャネット・スーザ Season2. Episode8 Season2. Episode22 サンドラ・マッコイ Season3. Episode5 ローン・カーティス Season3. Episode15 ドリューネルソン Season4. Episode9 十字路の中心に必要な材料を箱や袋に詰めて埋める事で姿を現し、呼び出した人間の魂と引き換えに、その者のの願いを叶える悪魔。 他の悪魔と違い、人間に対して一方的に危害を加えるような事はしないもよう。 契約はキスで交わされ、その後に願いは叶うものの、10年後に地獄の猟犬が現れては命を奪われ地獄に落ちる仕組み(一度、契約を交わしたら帳消しにする事は絶対にできない) 尚、契約は間接的に請け負う事もできるようで、ジョンの願いを聞き入れたアザゼルが、この赤い目の悪魔に代行させてディーンを蘇らせたりもした。 ベラも過去に契約を交わしていた(帳消しにしてほしい彼女の願いを聞き入れる代わりに、ウィンチェスター兄弟の命とコルトを奪うよう命令したのは、赤い目の悪魔ではなく、クラウリーだ) 通常の人間との契約における管轄のボスはクラウリーだが、ディーンにおいては、ルシファー復活に欠かせない66の封印の一つである第一の封印に関わっていた事により、リリスが管理していた(その為、地獄に落ちた"ディーンを生き返らせる"と言う願いと契約を交わそうとする悪魔はいなかった) 七つの大罪の悪魔• 演:ジョシュ・ドーハーティ• 演:C・エルンスト・ハース• 演:マイケル・ロジャース• 演:カティア・ヴァーシラス• 演:ベン・コットン: 日本語吹き替え:• 演:ガーディナー・ミラー• 演:ティアラ・ソレンソン 1589年、ビンスフェルトが人間に司る悪癖として七つ(傲慢、嫉妬、憤怒、怠惰、強欲、暴食、色欲)に分類した、中世の時代に猛威を振るっていた黒い目の悪魔達。 デビルズゲートが開いた事により、この世に500年ぶりに復活した。 聖水やパル・サンドに悪魔封じ、そして、突如現れたルビーの加勢もあって、ウィンチェスター兄弟を初めとするハンター達によって全て退治された。 ルビー 演: シーズン3 ジュヌヴィエーヴ・コルテーゼ シーズン4 日本語吹き替え: シーズン3 シーズン4 シーズン3より登場。 黒い目の悪魔。 ペストが大流行していた時代にリリスを支持する悪魔の下僕たる魔女(人間)として生きていたが、死後、地獄へ落ちて悪魔となった。 可愛いのが特徴。 まだ人間であった事を覚えているため、悪魔ながらも兄弟の手助けをするが、リリスによってどこかに飛ばされてしまう。 一時的に悪魔の本当の顔を見ることが出来るようになったディーンは彼女の顔を「とても見られたものじゃない」「リリスと同じくらい醜くて見分けが付かない」と評している。 シーズン4ではクリスティという新たな肉体を得て、サムと共に狩りを繰り返している。 リリスに従った振りをして現世に舞い戻った当初は何処かの秘書に憑依していたが、その女性の人生を滅茶苦茶にするなとサムに反対されたため、脳死で死ぬところだった女性に憑依し直して診断書まで持参しサムに狩りを持ち掛けた。 シーズン4のラストで実はルシファー復活を目論んでいたことが判明(その計画に気付いたのはリリスだけであったと本人は述べている)。 サムにリリスを殺させることでその目的を果たし、サムに心替えするよう説得するも兄弟に殺される。 演:レイチェル・パティー Season3. Episode12 Season3. Episode16・Season4. Episode6 キャサリン・ボシェール Season4. Episode18,22 日本語吹き替え: サムに代わって悪魔の軍団を率いる為、新たなリーダーとして名乗りをあげた白い目の悪魔。 そのため、サムを殺そうとする。 ディーンやベラの契約を管理していると言われている。 シーズン3のラストでルビーを仮の肉体から追放し自分が憑依、ディーンをヘルハウンドに殺させ続いてサムを狙うが、なぜか力が通用せず反撃しようとしたサムを恐れて逃走する。 シーズン4では神が現世に施した"66の封印"を破って魔王ルシファーを復活させるため、ディーンたちが救えなかった人間の魂を操るなど暗躍する。 ルシファーが悪魔に堕落させた最初の人間であり、彼女の死こそがルシファー解放のための最後の封印だった。 サーウィン 演:ドン・マクマナス ルシファー復活に関わる66の封印の一つの悪魔で、ハロウィンの起源となった白い目の悪魔。 この世と霊界を繋げる門が開く10月31日に、サーウィンに見つからないよう仮面をつけキャンディーを置き宥めては、パンプキンに顔を彫り崇拝の証をたてていたケルト人の儀式が本来のハロウィンであったが、サーウィンが大昔に悪魔祓いされて地獄に堕ちた事によって、風習のみが残り今日のハロウィン(仮装をして各家にお菓子を貰いに行く祭り)となったのだった。 600年に1度、3日間に3人の生贄を捧げ、その3人目を収穫日(ハロウィンの当日)に捧げる事によって呼び出せる(復活させられる) 相当な魔力を持つ悪魔で、悪霊や鬼、ゾンビ等を自在に召喚できると伝えられており、実際に墓場に眠る亡骸をゾンビや悪霊として蘇らせ、ハロウィンを楽しむ人々に襲わせた。 サムの悪魔の力による念力(悪魔封じ)で退治され、また地獄へと戻された。 演: Season4. Episode9,10 アンドリュー・ホィーラー Season4. Episode9 Season4. Episode9,10 日本語吹き替え: 地獄での拷問のエキスパートであり、第一の封印を解く為にディーンを何度も拷問する側に誘った白い目の悪魔。 神の声を聴く力を持つというアンナを狙って小児科医に憑依したり、66の封印の一つを解く為に必要な死神を狩る為に霊園の管理員に憑依したりと、様々な顔でウィンチェスター兄弟の前に現れた。 一旦は捕らえられるが神を裏切ったウリエルにより解放され、ディーンやカスティエルを襲い瀕死寸前まで追い詰めるが、悪魔の力を十分に補充したサムによって退治された。 ラミエル Ramiel アザゼルのおそらく次に誕生した第2王子。 地獄の王子の1人で、残りの2人とともにカインと同じように隠居生活をしていた。 釣りが趣味の模様。 隠居後は大人しそうな老人だが、隠居前は創世記の天界と地獄の戦いにおいて最高司令官をしており全悪魔を率いた策略家でもあったとカスティエルとクラウリーの口から伝えられる。 大天使ミカエルが使用していたはずのミカエルの槍を愛用しており、クラウリーが時系列だとシーズン6頃に尋ねて渡したそうだ。 彼のもう一つの最重要なアイテムとともに。 ウィンチェスター兄弟との戦いでサムにその槍で殺される。 アザゼル達とは兄弟なので黄色い目をしている。 カインと同様であまり友好的なほうでもないが天界や地獄、何もかもどうでもいいなどの発言をするように静かに孤独に暮らしたい模様。 ダゴン Dagon ラミエルの次に誕生した第3王子。 王子という肩書きだが女性の模様。 ラミエルからも妹と発言されている。 ケリーに近づきルシファーの子供を守っていたが実際はルシファーと繋がっていただだけでルシファーとともに家族になり子供を育てるという計画のもとケリーを擁護していたがウィンチェスター兄弟と天界の天使の部隊と激突する。 だがダゴンのパワーは圧倒的に上回り天使は大天使の技と同様のもので消滅して、ディーン達も苦戦する中、天界の門前の公園でカスティエルと戦うことになる。 一時はカスティエルを簡単に上回ったがルシファーの子の力でパワーが戻ったカスティエルの力で消滅させられる。 アスモデウス Asmodeus クラウリー亡き後に地獄の王に君臨した最後の地獄の王子。 他の兄弟とは違い隠居生活はしていたものの計画的な策略があるようで、遠い昔の恨みを晴らそうとルシファーに復讐を目論んでいる。 アスモデウスは地獄の王子と呼ばれる悪魔の四兄弟の中で最下位で弱く他の兄弟を上回るパワーを得るために自身がロキから取引して拷問して長らく自身が幽閉していた大天使ガブリエルを利用した。 大天使は神や死の騎士、アマラと同様に原始創造物でその力はどの大天使も膨大なため力の源である恩寵を少しずつ吸収してパワーを得ていたが、部下だったケッチが裏切りガブリエルをウィンチェスター兄弟に引き渡し、自身が他の悪魔の部下とディーンたちの基地に乗り込みガブリエルをまた捕まえるが、その前にある程度全快できる分の恩寵を吸収されたため連れてかれる既のところでガブリエルの覚醒(翼を広げる)によりアスモデウスはガブリエルによって燃やされて消滅した。 に谷口が死去したため。 妻と2人の娘を連続殺人鬼の悪霊に殺された(ノベライズ版)。 2人目のルビーを演じたジュヌヴィエーヴ・コルテーゼとサム役のジャレッド・パダレッキは、2010年2月27日に結婚。 なお、この2人が実世界では夫婦であるということに関するインサイド・ジョークがシーズン6の第15話に含まれている。 番組が企画段階だった頃、エリック・クリプキはウィンチェスター兄弟の車をこのマスタングとして想定していたが、近所の住人のアドバイスで現在のに変更したという逸話がある。 ちなみにそのアドバイスとは「トランクが広いから後ろに人詰められるじゃん」というものであった。 にが死去したため、交代となった.

次の

「スーパーナチュラル」のジャレッド・パダレッキが婚約! 相手は共演者ジュヌヴィエーヴ・コルテーゼ

ジュヌヴィエーヴ コルテーゼ

イケメン兄弟が大活躍する大人気超常現象アクションドラマ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』(以下『スパナチュ』)で、サム・ウィンチェスター役を演じてブレイクしたジャレッド・パダレッキ。 人気ファミリードラマ『ギルモア・ガールズ』の復活版『ギルモア・ガールズ:イヤー・イン・ライフ』にも出演する彼と、妻で女優のジュヌヴィエーヴ・コルテーゼ(『スパナチュ』)との間に第三子となる女の子が誕生したことが明らかとなった。 Newsらが報じている。 ジュヌヴィエーヴは3月27日(月)に、自身のTwitterに二人にとって初めての娘となるオデット・エリオット・パダレッキちゃんを抱いている写真をツイート。 今月17日(金)のセント・パトリックス・デイに誕生したということだ。 『スパナチュ』シーズン4で共演した二人は2010年に結婚し、4歳になるトムくんと2歳のシェファードくんをもうけている。 昨年11月に出演した米トーク番組『Live! With Kelly(原題)』でジャレッドが、「今は子どもが二人いるんだけど、3月に3人目の父親になるんだ」と妻が妊娠したことを報告。 同番組の収録にはジュヌヴィエーヴも姿を見せ、撮影中の夫をステージ横で嬉しそうに見守っていたそう。 12年目を迎えたロングランシリーズ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』はシーズン13への更新も決定している。 また、ジャレッドがゲスト出演する『ギルモア・ガールズ:イヤー・イン・ライフ』は、Netflixにて配信中。 3児のパパとなり大忙しのジャレットだが、今後の俳優としての活躍も楽しみだ。 HollywoodNewsWire. net あわせて読みたい•

次の