分割 定期。 定期券を分割して買うとなぜ安くなるのか

【JR定期券】区間分割で安くなる方法と仕組み、利用上の注意点

分割 定期

分割定期で節約 分割定期 購入で節約?! 先日JRの定期を購入する際、分割購入して通常金額より約12%OFFできた。 以前よりパソコンソフト(駅すぱあと)にて、定期券を2分割購入する事で節約できる事を 知って実行してきたが、今回は通勤現場が替わった関連で、分割していた定期券の一方を さらに分割(結果3分割)にしてみて、最大限に節約してみた。 月当たり約¥2,800節約できたので、昨今高騰するガソリン代位はカバーでたかナ!! < 利用区間を分割購入する事で安くなる訳 > JRの運賃は、距離に比例して一定金額で段階的にアップする訳ではありません。 なるべく安い金額の距離区間で分割購入するとトータル的に安くなるわけです。 また定期は6ヶ月でないと効果がありません。 < 分割で定期を購入する時の注意 > Suica(ICカード)で分割購入して使う事はできません。 磁気式の定期券を複数持つ事になります。 現在、自動改札を通過する際、入場・出場の記録が打ち込まれ 揃っていなければ、エラー(メッセージが出る、ゲートが閉まる等)となります。 複数の磁気式定期券を使う場合、当然入場・出場の記録が無い状態となりますので、 エラーにならないように、事前に定期券の 連結処理をしてもらいましょう。 処理は「みどりの窓口」てはなく、改札係員のパソコンで、連続ビット処理をしてもらいます。 連結する定期を渡して「連結処理してください」と言えば、1分足らずで処理してくれます。 分割定期購入は、一般的ではありませんが、 合理的かつ合法的な利用で、 JR東日本としても自動改札機にその為の仕組みを(わざわざ余分な費用をかけて)設けています。 運賃料金体系の矛盾を根本的に見直したら、 JR東日本としては相当収益ダウンでしょう。 Suicaでの分割定期利用が可能となると、分割購入が一般的に浸透し、それも好まないようです。 「ICOCA」 (JR西日本版のSuica)は、分割定期券が1枚で出来るそうです。 さすが、値切りの関西ですね・・・ < Suica (ICカード)1枚で分割購入する裏技 > 分割購入したいが、磁気式定期券を敬遠する方に Suica(ICカード)1枚にまとめられるかも知れない可能性、裏技があります。 それは、「二区間定期」で発行する方法です。 二区間とはA〜BとC〜Dと言った一筆書き出来ない二つの区間です。 この二区間がT状(Y状)に分岐あるいはX状に接続点がある場合 Suica(ICカード)1枚で二区間定期を作る事が出来ます。 これを応用すれば、定期区間分割ポイントが上手く分岐点に一致すれば、 使い勝手の良いSuica(ICカード)1枚を通常価格より安く、 且つ 分岐点から支線のおまけまで付けて発行出来るのです。

次の

Suica連絡定期券:JR東日本

分割 定期

つまり、定期代が1km刻みではなく、3~5Kmの間にある駅では、同じ定期代になるということです。 時刻表の後ろにある通勤定期代の料金表を見てもらうとよく分かると思います。 そして、この「通勤定期代テーブル」は、30Kmを境にして、定期代の刻みが変化します。 また、30Km未満の距離でも26Kmの料金が微妙に異なります。 一定に料金が上がっていくのではないんですね。 ここが分割購入すると定期代が安くなる理由なんです。 定期代の分割購入のポイント• 通勤定期代テーブルの運賃の上がる直前に駅がくるように、定期券を分割して購入する• 料金が変化する26Kmで分割する 分割購入で安くなるかは、それぞれのケースで異なるので、一概に分割購入が定期券代の節約にならない場合もあります。 もありますので注意してくださいね。

次の

払いもどし │ ICOCA:JRおでかけネット

分割 定期

[公開日]2017年02月09日 木曜日 [最終更新日]2017年09月07日 木曜日 目次• 分割定期券の注意事項を併記で比較 以下には 東 、は 西 と記載し、注意事項を併記します。 東 2とものエリアで完結するであること(ただし一部対応駅を含まないこと)• 西 2とものエリアで完結するであること。 東 定期券有効期間(開始日および終了日)が同一であること• 東 定期券有効が各の発駅または着駅で接続しており、かつ経路が重複していないこと• 両社、通学定期券は不可。 東 2とも通勤定期券で、かつ割引種別(無割引の場合を含む)が同一であること• 東 同一のお客さまであること• 東 2枚の磁気定期券がいずれも現金でご購入されたものであること• 東 3枚以上の定期券をご利用の場合はお取り扱いいたしません。 西 3枚以上の定期券をご利用の場合はお取り扱いいたしません。 東 「2分割購入の定期券」を新たに(または継続で)ご購入する場合は、クレジットカードでもお買い求めいただけます。 JR側はどこで分割すべきかには関与しない。 東 「2分割購入の定期券」は、お客さまからのお申し出に基づき、定期券のご指定をいただいたうえで発売いたします。 東 「2分割購入の定期券」は、条件をすべて満たす場合に(磁気定期券から)交換いたします。 併記すると、文章は全く同じです。 その中で文章の特徴があるとすれば、1. は「、」の句読点の読点の記載が多い、2. は「および」「お客さま」と平仮名が多く記載、は「及び」「お客様」と漢字が多く記載、3. は「ご購入」と記載、は「発売」と記載、という3点に気付きました。 のみに記載の注意事項 次に、のホームページには記載があるが、のホームページには記載のない注意事項を以下に述べます。 ちなみに、その逆でのホームページには記載があるが、のホームページには記載のない注意事項はありませんでした。 この分野では、のホームページの方が詳しく説明されていることが分かります。 西 2とも、「ご購入の注意事項」の「ご利用いただけない定期券」(注釈1)に該当しないこと。 西 参照サイト: 「2枚以上の「定期券」を併用することはできますか。 」 関連ページ 分割定期券の買い方 分割定期券は、正直購入したことがありません。 ただし、基本的な購入方法は以下の購入体験談と同様の対応で問題ないと思います。 大事なことは、1. 自体を持っていない場合、2. は持っているが定期券機能は付けていない場合、3. を持っていて定期券機能も付けているが分割定期にしていない場合、4. 磁気定期券から切り替えたい場合のような初めて分割定期券を購入する時には、で係員に定期券申込書を提示して購入することです。 初めての場合には、でしか購入出来ません(を除く)。 その際に係員には、1. 分割定期券で購入したいことを伝える、2. 分割したい2を明示した定期券申込書を渡すことの2点が大事になります。 分割IC定期券の購入体験談 ご参考にのの分割定期券の購入体験談を以下に記載します。 私はそれまで自体を持っておらず、を新規発行し、そこにオプション的に定期券機能を追加しました。 の新規発行に際して、として500円を預け入れしました。 を解約する時に、その500円は返金されます。 また、を紛失したと思って、別の新たなを作り直した場合、その後に紛失したと思っていたが出て来た場合には、前のにとして預け入れられていた500円は解約すると返金されます。 新規に分割定期券を購入する、または通常の定期券から分割定期券に変更する場合は、で係員の方に通常の定期券の申し込み用紙に、の部分だけ分割したいを2分書いて、発行してもらう必要があります。 そのため、駅のに行きました。 通常の定期券の購入なら、やプラスと呼ばれる自動券売機で購入可能です。 私はや、プラスで分割定期券を新規発行出来るか、10分以上操作してみたのですが、分割定期券を発行するボタンや方法は見つけ出せませんでした。 おそらく無理だと思います。 そのため、分割定期券の新規発行はのみ、その後の継続・更新はや、プラスでも取扱可能です。 ちなみに、や、プラスを両方操作してみたのですが、プラスの自動券売機の方が、より定期券の購入方法が分かりやすかったです。

次の