ドクター 中松 ジャンピング シューズ。 【朗報】ナイキ厚底シューズ余波でドクター中松氏「スーパーピョンピョン」にも注目集まるwww

ピョンピョン フライングシューズ

ドクター 中松 ジャンピング シューズ

ドクター・中松 新型スーパー・ピョンピョンとピョンピョンとフライングシューズ もう皆様もご存じ!テレビや雑誌でおなじみのドクター中松博士が発明した が登場! あなたの使っている靴が使えます(靴のサイズに合わせて調節可能です)。 また は靴下の上から簡単装着、スニーカー(ジョギングシューズ)を履かないで楽しめるタイプです。 また従来の はお客様の体重・足サイズに合わせてスニーカー(ジョギングシューズ)を履いて使用するタイプです。 通常ジョギングはひざ・腰・頭などに体重の3倍の衝撃が加わり身体や頭を痛める原因となってきました。 衝撃をバネで吸収し、時差で筋肉を分散するため身体や血行をよくし、1/4時間でダイエットができます。 また旧型と違って軽量になり、安全性も抜群です。 現代人のストレス解消に身も心もリフレッシュ!学園祭、イベントにも最適!スポーツジムの経営者様にも新しいスポーツとしてもおすすめいたします。 新感覚をぜひ体験してください。 従来型・ピョンピョン 子供用・大人用があります スニーカー(ジョギングシューズ)を履きながら装着するタイプ サイズ範囲内であればどの大きさの運動靴にもはまります 従来型・ピョンピョン 定価 ¥ 14,800 商品の色種類 は下記の Gか Yを指定下さい 1). グリーン(G) 2).イエロー(Y)。 寸法は 足のサイズと 体重をに明記下さい、 適合サイズを当社が選択してお送り致します。 ドクター中松フライングシューズ 大人用 定価 ¥14,800 在庫無し 商品の色種類 は下記の Gか Yを指定下さい 1).グリーン(G) 2).イエロー(Y) です。 寸法は 足のサイズと 体重を に明記下さい、 適合サイズを当社が選択してお送り致します。 子供用 ドクター中松フライングシューズジュニア 新型フライングシューズに子供用ができました。 フライングシューズジュニア!軽くて、丈夫で安全性も抜群です。 男の子用はグリーンと白のデザイン。 女の子用はピンクとグリーンのデザイン。 定価 ¥14,800 (在庫無し) 商品の色種類 は下記の Bか Pを指定下さい 1).ブルー(B) 2).ピンク (P)。 寸法は 足のサイズと 体重を に明記下さい、 適合サイズを当社が選択してお送り致します。 《 ドクター中松ピョンピョンで健康で長生きしよう!》 人間の体の中の何兆個もの細胞を一斉に上下運動させ、踵・ふくらはぎ・太もも・腰・腹筋等の筋肉をポンプのようにして血流を良く致します。 また、ドクター中松ピョンピョンは、血流をよくするだけでなく内臓器官の働きを良くし、免疫力を向上させ健康でいつまでも若々しい体を保つことにお役に立てます。 《 ドクター中松ピョンピョンでダイエットしヒップアップしよう!》 ジョギングなど踵・ひざ・腰・頭などに加わる衝撃を3分の1に減少させ、そのエネルギーを時差で筋肉に伝え、運動エネルギーとして体の全細胞を上下運動させ血液の流れを良くします。 心臓・筋肉・血管をポンプのように運動させ血流を良くし心拍数を上げ有酸素運動を活発にし、おしり・腹筋・腰の筋肉を短期間でトレーニングできます。 暗い夜の公園や・わざわざフィットネスクラブに行かず・誰にも知られず、わずか1m四方のスペースで1日わずか15分、10日間チャレンジすればダイエット・ヒップアップ出来ます。 《 ドクター中松ピョンピョンで明るく元気で逞しい子供に育てよう!》 人間は、歓びを表現する時に空に向かって飛び跳ねたりします。 子供は、とくに飛び跳ねるのが好きです。 この飛び跳ねることは、体全体の細胞を運動させるだけでなく、成長期の子供の足首・ひざ・腰・くび等に適度の刺激を与え、骨や筋肉を成長させ強化させる働きがあります。 しかしながら、余りに強い衝撃は、脳や骨や各器官に骨折・障害・損傷をあたえます。 このドクター中松ピョンピョンは、衝撃を3分の1に減らしながら程よい刺激を与えると共に周辺の筋肉を鍛え血液の循環を良くしますので、明るく健康で逞しい子供に育ちます。 《 ドクター中松ピョンピョンでヒップホップやパラパラも!》 ドクター中松のファンには、多くのミュージシャンがいます。 そして本日も購入していきました。 その人達は、テレビやステージで音楽に合わせて歌いながら飛び跳ねたり踊ったりしています。 是非、音楽に合わせて今までに味わったことのない宇宙的・未来的な感覚を味わってください。 そして、誰もしなかった全く新しいダンスを創ってみてください。 きっと最高の気分を体験できるでしょう。 《 ドクター中松ピョンピョンでリハビリしよう!》 スポーツ選手や一般の人の、けがや事故などの治療後のリハビリにも、 ドクター中松ピョンピョンをお勧め致します。 それは、けがなどの患部に衝撃を少なくすると共に、その周辺の筋肉を強化し血行をよくしますので、傷めた患部を再発することなく、早く改善し強化致しますので治療後のリハビリに最適です。 Copyright C 2006 Japan Corporation. DrNakaMats All Rights Reserved.

次の

ドクター中松 ジャンピングシューズ

ドクター 中松 ジャンピング シューズ

何かと話題のナイキの厚底シューズ「ヴェイパーフライ」。 靴底の特異な分厚さや、内蔵するカーボン(炭素繊維)プレートの高い反発力が、競技の公平性を損なうという理由で、早ければ2020年1月末に世界陸上連盟がナイキの厚底シューズを禁止すると報じられています。 一方で、アシックスとミズノも対抗するシューズを開発中であり、箱根駅伝ではミズノの「真っ白なシューズ」が10区で区間記録を出しています。 アシックスは今春に新製品を発売し、ミズノも今夏の新製品発売を目指しているそうで、両社のプロトタイプは靴底の厚さが一般的なシューズの範囲内とし、内蔵プレートはカーボン製ではないそうです。 なお、ナイキの厚底シューズは2017年から発売されており、機能の向上もあって、ここで注目されているのですが、今からさかのぼること約30年前。 「翔ッ靴」の名で1989年に出願して日本の特許を取得しているのが、「フライングシューズ(通称:ピョンピョンシューズ)」です。 これは、日本の発明家、実業家である、中松義郎(通称:ドクター中松)さんの代名詞的発明であり、ある年代以上の方は、ドクター中松さんがTV出演時にこれを履いて登場した場面を見たこともあるでしょう。 「スーパーピョンピョン」は靴底にバネを付けた特殊シューズで、普通の靴に取り付けることができ、バネが衝撃を吸収し、前進するエネルギーに変えるそうです。 HPでは税込み20,130円で販売されており、2020年の箱根駅伝が行われた際には、ドクター中松さんが公式ツイッターで、「駅伝の記録が伸びた理由はドクター・中松のフライングシューズ理論だった」とつぶやいています。 ほかにもドクター中松さんはいろいろなものを発明しており、自称「これまでの発明件数は3,000件以上であり、トーマス・エジソンさんの1,093件を上回り世界一」だとしていますが、エジソンさんの1,093件というのは米国内で取得した「特許取得」の件数。 ドクター中松さんによる日本国内の「特許取得」件数は193件とのことです。 しかし、それにしても立派な数字だと思います。 ちなみに、特許取得件数のギネス世界記録では工学博士の山崎舜平さんが2004年に3,245件の特許を取得したとして世界一に認定され、2016年には11,353件で再認定されています。 なお、ドクター中松さんは、「スーパーピョンピョン」を履いたまま旅客機に乗り込もうとして、ピョンピョン跳ねた勢いで天井に頭をぶつけてしまい、「頭が悪くなったらどうしてくれる」と怒ったというエピソードを持っているそうです。 ドクター中松スーパー・ピョンピョンは、そ の衝撃を靴の下のバネが吸収し身体に衝撃を与えないので健康や頭にも良いのです。 と記されています(「エネルギー」ではなく「エネルギ」なのですね)。 ドクター中松さんの理論でいけば、厚底シューズを履けば、少しは「頭」が良くなるようです。 私も、いまさらですが、厚底シューズを履いてみようかなと思った次第です。

次の

ドクター中松開発、コロナ対策マスク装着で外出 「一般人でも買える?」と反響相次ぐ

ドクター 中松 ジャンピング シューズ

新開発されたというコロナ対策のマスクを装着した姿を投稿した。 右手でグーをつくりながら、「外出なう」とつぶやいた高須院長。 顔には見慣れないものがついているが、これはコロナ対策のマスク「ドクター中松スーパーメン SUPER M. N」だ。 インパクトの強いこのマスクは発明家のドクター中松が開発したもので、透明な板で口、目、鼻を防ぐようにできている。 顎のあたりに空間があるが、ドクター中松は「飛沫感染なので問題ない。 そこから飛沫が入りますか?」と回答している。 高須院長は、20日にも「武漢肺炎ウイルス完全防御マスク手にいれたぜ。 今日から装着なう」と嬉しそうな投稿をしていた。 新発明のスーパーメンにフォロワーの人々も興味津津だった様子。 「一般でも買えますか?」「インパクトすごいですね。 どこで手に入れるんだろう」といった質問コメントが相次いだ。 ちなみに、ドクター中松の公式オンラインショップで誰でも購入可能となっている。 引用元: これもそうなんだけど、 サンバイザーとかレインコートのポンチョ帽子の下に3Mのプレミアムフィルター並みの 微粒子、できればウィルスサイズの0. 1ミクロンだっけ、を通さないフィルター素材つけて、 体に密着させるように巾着でいいかな、虫除け帽子みたいな。 結局中国の大きなペットボトルの蓋開けたとこにフィルター詰め込んでるの、あれ欲しいんだけど。 どうせマスクしてるから誰だかわからないし人混みではかぶるよ自分なら。 あの写真笑うものじゃ無いよ、中国の人でも怖くてしょうがない人も沢山いると思うと 大雑把に扱われる繊細な人たちは気の毒だ。 森田療法の友の会に関西地区の人も当然いて、気が弱くて関西在住って辛いだろうなと同情した。 東京はあまり露骨に物言ったりしないエチケットあるから。 関西の会社と付き合っても、東京の人間と付き合う時はかなり気使ってくれてる。 いざ関西行ったら気使わなくなっておっかないと同僚が言ってた。 器用に標準語と方言使い分けるだけでなく態度も分けるって凄い脳みそ持ってるね。

次の