世界 の アソビ 大全 51 囲碁。 世界のアソビ大全51のレビュー!収録ゲーム一覧や売上予想も!

『世界のアソビ大全51』になぜ囲碁が入っていないのか?│SWITCH速報

世界 の アソビ 大全 51 囲碁

個人的な感想 「世界のアソビ大全51」を実際に遊んだ感想をお話 していきます。 ・購入動機は? 前作「だれでもアソビ大全」は持っていないのですが 発表時の映像を見て 面白そうだと思ったこと、価格も安かったことから 購入を決定しました。 見た目もなんだか購入意欲をそそるような感じです。 余談ですが5月29日発売の「ゼノブレイドディフィニティブエディション」も 買うので、あまり日付に間がなくて、 プレイ時間的にちょっときついのも正直なところでは ありましたが、迷った挙句、買うことにしました! ・綺麗な感じのグラフィック グラフィックは結構綺麗な感じで 動作も良い感じです。 雰囲気もそれぞれのゲームごとに良く出ていて 良い感じに思えますね ・手軽に遊べる 最初は少し手続きのようなものがありますが それが終われば自由に、手軽に遊べる感じの作品です。 遊ぶ順番を強制されたりすることもないので、 51種類+ピアノを自由に遊ぶことができます。 ・やりこみもあるので、一人でも。 それぞれのゲームごとに「メダル」と呼ばれる 達成項目があるので、一人でもそれの制覇を 目指してじっくり遊ぶことができる感じです。 一列に並べると縦長になってしまうので、 まとめて羅列します (順番はメーカー発表順です) ・テーブルゲーム系のゲーム マンカラ、チェス、リバーシ、五目ならべ、 ドット&ボックス、ナインメンズモリス、 将棋、5五将棋、コネクトフォー、ウサギと猟犬、 ヨット、ヒット&ブロー、バックギャモン、 チェッカー、ヘックス、ルドー、チャイニーズチェッカー、 麻雀、ドミノ、花札 ・カード系のゲーム 大富豪、ブラックジャック、テキサスポーカー、 ラストカード、7ならべ、スピード、神経衰弱 たこ焼き、戦争、ぶたのしっぽ ・一人プレイ用のゲーム スライドパズル、麻雀ソリティア、クロンダイク、スパイダー ・バラエティゲーム ダーツ、ボウリング、ビリヤード、ゴルフ、 トイベースボール、トイテニス、トイサッカー、 トイカーリング、トイボクシング、 エアホッケー、的当て、フィッシング、VSタンク、 協力タンク、スロットカー、キャロム、6ボールパズル かなり色々な種類が収録されているのが 分かりますね。 また、オンラインによる対戦プレイにも 対応しており、ネット環境と ニンテンドースイッチオンラインの環境が あれば、対戦することも 可能になっています。 売上を予想! 「世界のアソビ大全51」の初週売上は どのぐらいになるのかどうかを 予想していきます。 過去のシリーズと言っても かなり昔のことで、 しかもDSのソフトのため、 まったくデータは参考にならないと思うので 新規シリーズの売上を予想するのと 同じぐらい難しいところです。 一応、DSの時に発売された 初代の初週売上は5万本後半と言われています。 が、年月の経過や機種が違うことなどから このデータ通りになるかどうか、と言われると 微妙なところです。 で、予想ですが、 まず、スイッチ自体の勢いは依然として 続いていることから、ある程度これは プラス材料になります。 また、新型コロナの関係で外出を避ける動きも (予想は3月下旬にしていますので、6月に どうなっているかは分かりませんが)残っていると 思いますので、それもゲームの売上、という面だけ 考えるとプラスに働く可能性も。 (事実、関係性は不明ですがどうぶつの森の 売上はすさまじいものがありました) そういった点から 初週の売上は7~8万本前後と予想してみます。 かなり強気な予想ではあるのですが、 価格も安いですし、スイッチの勢いもありますし、、 という予想です。 そのあとはジワジワと売れ続けて なかなかの累計売上本数になりそうな気がします。 初週売上結果は? 「世界のアソビ大全51」の初週売上結果を こちらでご紹介していきます。 初週売上は「64443本」でした。 私の予想より少し少なめでしたね汗 長い間じわじわと売れていきそうな感じのソフトなので 今後、どこまで売上を伸ばすのかに注目です。 攻略本やサントラは出ているの? 「世界のアソビ大全51」の攻略本や サウンドトラックCDは発売されているのかどうかを まとめました。 ・攻略本は? 現時点では攻略本は発売されていません。 ジャンル上、今の時代に攻略本が発売される可能性は 非常に低いかと思います。 ・サウンドトラックCDは? サントラCDや関連するCDに関しても 現時点では発売されていせん。 今後、発売されたらこちらで紹介します 現時点では、攻略本やサウンドトラックCD、 どちらも共に発売されていない、という状態ですね。 過去のシリーズ作品としては ニンテンドーDS(3DSになる前のほう)に 「だれでもアソビ大全」が発売されているほか、 「世界のだれでもアソビ大全」(バージョンアップ版)が それぞれ発売されています。 据え置き(TVでも遊べる)機で シリーズが発売されるのは 今回が初めてのことになっていますね。

次の

Switch『世界のアソビ大全51』を無料で遊ぶ方法

世界 の アソビ 大全 51 囲碁

世界のアソビ大全51 ジャンル 集 対応機種 開発元 発売元 人数 1 - 4人 発売日 対象年齢 : A : : 12 : 6(6歳未満提供禁止) :M コンテンツ アイコン ESRB:Mild Cartoon Violence, Simulated Gambling, Users Interact PEGI:Gambling ACB:Simulated gambling, online interactivity エンジン NintendoWare Bezel Engine 『 世界のアソビ大全51』(せかいのアソビたいぜんごじゅういち、北米表記:Clubhouse Games: 51 Worldwide Classics、欧州・豪州表記:51 Worldwide Games)は、よりに発売された用ゲームソフトである。 に発売された用ソフト『』同様、、ゲーム、オリジナルのバラエティゲームなどを51種類収録している。 ローカル通信やオンラインプレイにも対応。 無料配信されているでも製品版とのローカル通信プレイ対戦が可能。 ゴルフ• 的あて• フィッシング• トイテニス• トイカーリング• トイボクシング• VSタンク• 協力タンク• 6ボールパズル 登場人物 [ ] 本作では人物像のフィギュア「アソビガイド」がゲーム進行、案内を行う。 ラッセル 白人の男性。 ゲームの案内役も務める。 得意なゲームは「7ならべ」。 ゲーム内容解説時の口調の変化が激しい。 ナオミ 黒人の女性。 遊び方ムービーでは対戦ゲームが得意な傾向があり、「テキサスポーカー」ではロイヤルストレートフラッシュを偶然にも出しているなど、ビギナーズラックも持ち合わせている。 アルバート 少年。 ゲームの「ボウリング」が得意で連続ストライクのターキーを披露する。 リタ 少女。 「神経衰弱」が得意だが、カードを見逃してしまう時もある。 その他にも「おすすめガイド」がおり、うち1名を選ぶと最大5種の「おすすめゲーム」がショートカット表示される。 また対応するゲームを1度プレイすると、地球儀に新たなガイドのフィギュアが置かれることがある。 世界のアソビ大全51 ポケットエディション [ ] 製品版と同日にニンテンドーeショップで無料配信開始。 ドミノ、コネクトフォー、大富豪、スロットカーの4本を収録し、1人用プレイと(ポケットエディション同士での)ローカルプレイが可能なほか、製品版を持つプレイヤーとのローカルプレイでは全ての対戦ゲームがプレイ可能。 脚注 [ ].

次の

世界のアソビ大全51

世界 の アソビ 大全 51 囲碁

将棋や チェス, 大富豪といった定番のほか, エアホッケーや 野球盤(トイベースボール)などのトイ,世界最古のボードゲームといわれる マンカラなど,バラエティに富んだ 51種類のアソビを収録。 それらをSwitch本体の画面をゲーム盤のように使ったり,Joy-Conを持って腕を振ったりと,Switchならではの遊び方で楽しめるのが特徴となっている。 そんな本作に収録されている51種類のアソビや,Switchの機能を使った遊び方を紹介しよう。 定番から珍しいものまで。 個性豊かな51のアソビ さっそく本作に収録された51種類のアソビから紹介しよう。 本作では,将棋やチェス,リバーシなどの 「ボードゲーム」,花札やトランプを使った 「カードゲーム」,ゴルフやビリヤード,エアホッケーなどの 「スポーツ」,そのほかの対戦シューティングやパズルゲームなどをまとめた 「バラエティ」という4つにジャンル分けされている。 ボードゲーム20種類,カードゲーム13種類,スポーツ10種類,バラエティ8種類と,ひと通り試してみるだけでも数日はかかりそうだ。 ボードゲーム(20種類) スライドパズル プレイ人数:1 パネルを動かして道をつなぎ,宝石を集めながらカメを進ませる頭脳ゲーム。 1人用だが,家族や友人と話し合って遊ぶのも楽しそう Switchの機能を活かしたさまざまな遊び方 個別のタイトル紹介でも触れているが,Switchの機能を活かした幅広いスタイルで遊べるのが本作の特徴だ。 画面タッチやJoy-Conのモーション操作,複数のSwitch本体を並べてつなぐ……アソビによって異なるさまざまなSwitchの使い方が体験できるだろう。 複数の本体を持ち寄れば,手札を隠して遊ぶボードゲームやカードゲームの対戦を楽しめる。 ローカル通信対戦の場合,プレイヤーの1人がソフトを持っていれば,ほかのメンバーは無料で配信される 「世界のアソビ大全51 ポケットエディション」()をダウンロードすることでプレイ可能だ。 Switch本体をゲーム盤のように置き,画面タッチで操作する。 主にボードゲームで使用。 エアホッケーではパックを指で弾くことができる ボウリングやダーツは,Joy-Conで感覚的な操作で遊べる。 本物の経験を活かせる……かも? スロットカーやフィッシングなどで対応している,画面を組み合わせてのプレイ。 絵的にもかなりのインパクトだ。 組み合わせ方によってフィールドが多彩に変化する 有料のオンラインサービス 「Nintendo Switch Online」に加入していれば,遠く離れた友人やまだ見ぬライバルとオンラインで対戦できる。 マッチングは遊びたいゲームを3つ選んで待つという方式で,待機中は1人でゲームを楽しめるため,まったくマッチングしなかったり待ち疲れてしまったりということも発生しにくいだろう。 アソビを3つ選んでマッチングするため,アソビ相手も見つかりやすい 花札やトランプを使うゲームでは,マリオやピーチなど,おなじみのキャラクターの絵柄の札でプレイすることもできる。 なお,花札は,かつて運営されていた任天堂の会員制ポイントサービス「クラブニンテンドー」で配布されていた花札と同じ絵柄だ。 実物を持っているという人はもちろん,スーパーマリオのファンにとっても嬉しい要素だろう。 さらに,何かのタイミングでサラリと披露できる「ドヤ知識」,地球儀に配置されたガイド役がオススメのアソビを教えてくれる「オススメ地球儀」など,「アソビ」以外にも楽しい機能が充実している。 本作に収録されているようなアソビは,勝敗を競うだけではなく,家族や友人と楽しい時間を過ごすためのものでもある。 会話を盛り上げてくれるネタや豆知識は,そういった意味でもなかなかに重宝するはずだ。 ドヤ知識 オススメ地球儀 定番はもちろん,珍しいものやオリジナルのゲームなど,世界中のさまざまなアソビが収録されている本作。 ここまで多いと「やり方がわからないアソビも多いかも……」などと心配になる人もいるかもしれないが,そのあたりはご安心を。 各アソビにルールや遊び方を教えてくれるムービーもついているので,初めて触れるゲームでも気軽に楽しめるだろう。 難度は 「ふつう」「つよい」「すごい」「やばい」の4種類。 「マイレコード」でプレイ記録を確認できるので,過去の自分に挑むように記録を更新していくというストイックな遊び方も可能だ。 ゲームの進め方や役といった遊び方のほか,勝つためのヒントも教えてくれる 麻雀や将棋などの一部のアソビでは,プレイの流れが段階的に学べる「おためしステップ」機能がある 慣れてきたら高難度に挑み,勝利と最速クリアを目指そう コンシューマ機でありながらアナログゲームのような感覚でアソビが楽しめるところは,Joy-Conを振ったり本体を持ち寄ったりといった使い方ができるSwitchならではのものだろう。 別の機器や道具要らずで遊べるため,持ち運びやセッティング,片付けの煩わしさがなく複数人で遊べることも嬉しいポイントである。 遊び方を覚えたら,ゲーム盤やカードなどを購入して遊んでみるのもいいだろう。 専用の道具がなくても遊べるものもあるので,紙とペンや地面と石などを使い,工夫してアソビに触れてみるのもありだ。 本作でオリジナルのアソビに興味を持ち,実際に触れることでよりそのアソビの面白さを知る。

次の