やばい 名前。 DQNネームよりやばい!? 凶相を招くかもしれない要注意漢字

オンラインゲームで「あっ、こいつヤバイな」という名前やチーム名と言えば

やばい 名前

このページの目次• 【1】「やばい」の直訳は何になる? まず最初に、日本語でも良い意味でも悪い意味でも多くの異なるシチュエーションで使われる「やばい」という言葉。 特に若者を中心に使われていますね。 まずは、「やばい」という言葉を単純に辞書で引くとどのような訳し方になるのでしょうか?• Dangerous• Risky いくつかの辞書に共通して出てきた直訳は Dangerous と Risky 、つまり「危ない」という意味が「やばい」の直訳に当てはまるようですね。 ・ Do a dangerous job. 「やばい仕事をする。 「やばい橋は渡りたくない。 」 _Weblio辞書より でも実際に、私たちが使っている「やばい」の意味はこれだけではないですよね。 口語的ならびに俗語(スラング)のような意味で使われている「やばい」を表す英語も次の項目から見ていきましょう。 【2】【まずい・困った】という意味で使われている「やばい」 「やばい!どうしよう!」のように、良くない状況の時に使われる「やばい」を表す英語です。 「やばい!」感嘆詞として使われる表現 「やばい!」と感嘆詞として一言で言う場合に使われる英語表現 Oops! 「やばっ!」 ちょっとやばい時。 Oops は「おっと!」「しまった!」という意味で使います。 Oh no! 「やだ~!やばい!」 Oh my god! 「やばい!(どうしよう!)」 What the hell? 「やばい!(なんてこった!)」 What the hell? は、 What? を the hell(地獄)で強調装飾した言葉で、「何だって?」という出来事が信じられない、というニュアンスも含まれています。 Crap! 「くそー!」「やっべー!」 ちょっと汚い言葉遣い。 Shit や Holy shit は特に強いニュアンスで、女性が使うのはあまり好まれません。 「それはやばい!」ある物事が良くない・まずい時 物事などや状況などが良くない、まずい時に使える英語表現です。 「やばい!(とても悪い)」 Crazy! 物事だけでなく、人に対しても使えます。 言動がおかしかったり、怪しかったり、気味が悪い、狂っている、そんな状態の人に対して使います。 ・ That man is crazy. 「あの男やばいよ。 (頭がおかしい)」 ・ She is insane. 「彼女マジでやばいよ。 (正気じゃない)」 I am freaking out! 「やばい!(パニクってる)」 Freak out でパニクるという意味。 自分自身がパニクってやばい時に使います。 「やばいことになる」状況が悪化する・困ったことになる 困ったことになる、問題が起こった時の「やばいことになっちゃう・・・!」を表す英語表現。 「やばい状況なんだ。 」 自分自身の状況が良くない時。 トラブルのさ中にいる時などに使います。 You will get in big trouble. 「バカな真似はよせ!やばいことに巻き込まれるぞ。 I messed up! 自分のやったことで、状況が悪くなった時に使います。 We have a problem. 「やばいことになった。 (問題がある)」 We を使っているので、個人的にではなく、自分たちのいる状況に問題があってやばい、というときに使います。 The situation gets worse. 「やばい状況になってる。 」 Situation(状況)が悪化している時に使います。 スポンサードリンク 【3】【とても良い・最高な】という意味で使われている「やばい」 続いて、日本でもスラング感覚で使われている、良いという意味の「やばい」を表す英語をご紹介します。 Amazing! 驚くほどスゴイ!と良い意味で使われる「ヤバい」です。 Awesome! こちらも「素晴らしい」「最高」という意味でよく使われいます。 Super! 「すごい」「素晴らしい」「一流の」「特大の」という意味を持つ Super も、良い意味の「ヤバい」として使うことができます。 Damn good! Damn は「くそー」というちょっと汚い言葉で、ネガティブに使われますが、 good を付けることで、「くそヤバい(くらい良い)」(ちょっと汚いですが・・・)や「すげーヤバい(くらい良い)」というニュアンスになります。 Crazy! 悪い意味でも出てきましたが、「(良い意味で)おかしい、狂ってる」でも通じます。 声のトーンやニュアンスで良い意味か悪い意味かを使い分けましょう。 Oh my god! 「やばい、どうしよう」も良い意味で使うことができます。 Example• 「今日やばい暑いな!」• 仲良しの友達同士で使う分にはいいですが、多用すると周りからのイメージが悪くなってしまいます。 Crazy! 「Crazy」は状況によって、良くも悪くもとれます。 直訳では「頭のおかしい」という悪い意味で使われますが、スラング的には良い意味で「狂ってるけどおもしろい」というニュアンスで使っています。

次の

珍名・面白い名前・変な名前の有名人一覧

やばい 名前

ウコンマーンアホの意味は、ウコン=天空神ウッコの、マーン=大地、アホ=森林を切り開いた開拓地を意味しています。 グオ・チンチン 郭晶晶(グオ・ジンジンと読む場合もあるようです) 中華人民共和国の飛び込みの選手で、2004年アテネオリンピック(3m板飛込み、3mシンクロナイズド板飛込み)、 2008年北京オリンピック(3m板飛込み、3mシンクロナイズド板飛込み)の金メダリストです。 現在は現役を引退しています。 ジャン・チンチン 蒋勤勤 中国の女優で様々な映画やドラマに出演しています。 ガンバリ国連事務総長特別顧問 イブラヒム・アッボーラ・ガンバリ(Ibrahim Agboola Gambari) ナイジェリア出身の国際政治学者で、ミャンマー及びイラク・コンパクト担当の国際連合事務総長特別顧問を務めています。 ダッコ大統領 ダヴィド・ダッコ(David Dacko) 中央アフリカ共和国初代・第3代大統領でしたが、後のクーデターでカメルーンに亡命しました。 ダリィ環境大臣 グアテマラの環境大臣で、2004年には地球観測サミット参加のため来日しています。 タン首相 グエン・タン・ズン(Nguyen Tan Dung) 第6代ベトナム社会主義共和国首相です。 チッチャイ副首相 チッチャイ・ワンナサティット タクシン政権時の副首相で、タクシン首相退陣時に首相の職を代行しました。 ニャン外務大臣 ニャン・ウイン(U Nyan Win) ミャンマーの政治家で外務大臣、指揮幕僚大学学校長、国軍省訓練局次長などを歴任しました。 ニャン副首相 グエン・ティエン・ニャン (Nguyen Thien Nhan) ベトナムの政治家で、副首相、教育訓練省などを務めました。 バーカ下院議員 ジョー・バーカ(Joe Baca) アメリカ合衆国カリフォルニア州選出の下院議員です。 バカ議員 オルマンド・バカ・ディエス。 ボリビアの上院議員で上院議長もつとめました。 ホルヘ・バカ ホルヘ・バカ(Jorge Vaca) メキシコのプロボクサーで、第17代WBC世界ウェルター級王座です。 また内務大臣などを歴任しました。 パンティ外相 ネパール連邦民主共和国の外相です。 ヒッキー大佐 ジェイムズ・ヒッキー(James Hickey) アメリカ第4歩兵師団・第1旅団司令官です。 フリン環境相 アイルランドの環境相 パトリック・フリン パトリック・フリン(Patrick J. Flynn) アメリカ合衆国の陸上選手で、1920年アントワープオリンピックの3000メートル障害走で銀メダルを獲得しています。 フーン国防相 ジェフリー・ウイリアム・フーン(Geoffrey William Hoon) イギリス労働党の下院議員で、国防大臣、ヨーロッパ担当国務大臣、運輸大臣などを歴任しました。 ペポー環境相 ハンガリーの環境相で1998年9月に来日しています。 メガチンポ保険衛生相 サントメ・プリンシペ共和国の保険衛生相です。 モラー長官 ロバート・モラー(Robert Mueller) アメリカ米連邦捜査局(FBI)長官です。 ユンケル首相 ジャン=クロード・ユンケル(Jean-Claude Juncker) ルクセンブルクの首相兼大蔵大臣で、キリスト教社会党党首などを務めました。 ローション環境相 シェル・ラーション(Kjell Larsson) スウェーデンの環境相で、一般的にはラーションと発音されるようです。 モンデール副大統領 ウォルター・フレデリック・モンデール 第42代アメリカ合衆国副大統領で、駐日アメリカ合衆国大使、ミネソタ州司法長官などを歴任しました。 タノム首相 タノム・キティカチョン(Thanom Kittikachorn) タイの13代・15代目の首相で、軍の元帥でもあります。 オナル経済担当国務大臣 トルコの経済担当国務大臣で、2000年11月には来日もしています。 アリ・ババジャン アリ・ババジャン(Ali BABACAN) トルコの副首相で、外務大臣なども歴任しました。 オバサンジョ大統領 オルシェグン・オバサンジョ(Olusegun Obasanjo) ナイジェリアの第5代・第12代の大統領で、軍事評議会副議長、建設住宅大臣、アフリカ連合総会議長、 イギリス連邦首脳会議議長、西アフリカ諸国経済共同体議長などを歴任しました。 ウルス・ブヒャー大使 ウルス・ ブヒャー駐日スイス大使です。 オマイラ・モタ オマイラ・モタ(Omahyra Mota) ドミニカ共和国出身のモデルです。 オマイラ永塚 コロンビア大使館職員 アハーン首相 パトリック・バーソロミュー・アハーン(Patrick Bartholomew Ahern)または、バーティ・アハーン Bertie Ahern 第17代のアイルランド共和国首相で、労働相、財務相、副首相などを歴任しました。 ダーモット・アハーン ダーモット・アハーン アイルランドの政治家で、外務大臣、司法相などを歴任しました。 コラー司法・警察相 スイスの司法・警察相で1993年に来日しています。 コカン外相 エドゥアルト・コカン(エドゥアルト・クカン:Eduard Kukan) スロバキア共和国の外務大臣で2000年に来日しています。 ショーン・オチンコ ショーン・オチンコ(Sean Peter Ochinko) アメリカのプロ野球選手で、トロント・ブルージェイズの傘下のオーバーン・ダブルデイズに所属しています。 アレクセイ・ミシン アレクセイ・ニコラエヴィチ・ミシン(ミーシン) フィギュアスケートのコーチで、アレクセイ・ヤグディン、エフゲニー・プルシェンコ、村主選手などを指導ました。 アホ首相 エスコ・アホ(Esko Tapani Aho) フィンランド第58代首相で、フィンランド中央党の党首などを務めました。 小西 聖一,おだ 辰夫,近藤 二郎 小学館 ストロー外相 ジャック・ストロー(Jack Straw)、本名ジョン・ウィテカー・ストロー(John Whitaker Straw) イギリスの政治家で、外相、内務大臣、大法官兼法務大臣などを歴任しました。。 クマ・ラトゥンガ大統領 チャンドリカ・バンダラナイケ・クマラトゥンガ(Chandrika Bandaranaike Kumaratunga) スリランカの第5代・第6代大統領です。 ブーン副首相兼外相 ラオスの副首相兼外相です。 アホネン ヤンネ・アホネン Janne Petteri Ahonen) フィンランドのスキージャンプ選手。 ムレチン レオニード・ムレチン ロシアのジャーナリストです。 ウザイ(ウダイ)・サッダーム・フセイン ウザイ(ウダイ)・サッダーム・フセイン・アッ=ティクリーティー(Uday Saddam Hussein) イラク大統領サッダーム・フセインの子供です。 オマル師 ムハンマド・オマル(Muhammad Umar) アフガニスタンの原理主義組織タリバンの指導者です。。 ベン・アリ大統領 ザイン・アル=アービディーン・ベン・アリー(Zine El Abidine Ben Ali) チュニジア共和国の第二代大統領で、同国首相なども務めました。 ベン=アリ ミハエル・ベン=アリ(Michael Ben-Ari) イスラエルの政治家兼宗教学者です。 ユイ・ムーミン 郁慕明 台湾の政治家で政党「新党」代表です。 グレッグ・ドブス Greg Dobbs アメリカメジャーリーグ、フィラデルフィア・フィリーズの内野手。 レム・ドブス Lem Dobbs 俳優・脚本家で、「スコア」「イギリスから来た男 」「ダークシティ」「ハード・ウェイ」などの映画製作に関わっています。 フランク・Q・ドブス フランク・Q・ドブス(Frank Q. Dobbs) 映画監督で、「荒野の追跡者・ラレード通り」「元気の出るウェスタン/荒野は最高!」などの映画製作に関わっています。 ホラス・ドブス ホラス・ドブス(Horace E. Dobbs) 海洋研究家で、イルカの研究などを行っています。 ピカリング観光・航空・エネルギー相 フィジー諸島共和国の観光・航空・エネルギー相で、1990年に来日しています。 イロイロ大統領 ラツ・ジョセファ・イロイロ(Josefa Iloilo) フィジー諸島共和国の第3・4代大統領です。 マラ大統領 カミセセ・マラ(Kamisese Mara) フィジー諸島共和国の元大統領で、首相なども歴任しました。 1980年、1985年、1988年、1990年、2001年などに来日しています。 スタッフルビーム ジョン・ディクソン・スタッフルビーム(John Dickson Stufflebeem) アメリカ海軍軍人で、大統領補佐官、海軍作戦部長補佐官、米軍統合参謀本部作戦副部長などを歴任しました。 コネ経済財政相 マリの経済財政相で、2001年12月に来日しています。 ノラ王女 Tatjana Nora Maria リヒテンシュタイン公国の王女で1998年に来日しています。 ベロ司教 カルロス・フィリペ・シメネス・ベロ(Carlos Filipe Ximenes Belo) 東ティモールの司教でノーベル平和賞を授章しています。 ニャホニャホタマクロー ニャホ・ニャホ=タマクロー(Nyaho Nyaho-Tamakloe) ガーナのサッカー協会元会長で、医師・政治家でもあります。 ガスイモフ外相 アゼルバイジャン共和国の外相で、1992年に来日しています。 ミロ外務大臣 パスカル・ミロ(Paskal Milo) アルバニア共和国の外務大臣で1998年に来日しています。 ア・コイ商業・産業・貿易・公営企画相 フィジー共和国の商業・産業・貿易・公営企画相で、1994年に来日しています。 バグラチャン アルメニア共和国の首相、副首相、外務大臣などを歴任しました。 オスカニャン外相 アルメニア共和国外相で、1999年、2001年に来日しています。 オユランド外相 クリスティーナ・オユランド(Kristiina Ojuland エストニア共和国外務大臣で、エストニア議会副議長などを歴任しました。 コック首相 ウィレム・コック(Willem Kok) 第48代のオランダ首相で、総務大臣、財務大臣などを歴任しました。 オギ国防・市民防衛・スポーツ相 アドルフ・オギ スイスの国防・市民防衛・スポーツ相で、同国の大統領も務めました。 マリンチェック科技相 スロベニア共和国の科技相で、1998年に来日しています。 ドラゴニャ経済相 スロベニア共和国の経済相で、1997年に来日しています。 カチン国民議会外交委員長 スロベニア共和国の国民議会外交委員長で、2004年に来日しています。 キンケル外相 クラウス・キンケル(Klaus Kinkel) ドイツ連邦共和国の外相で、副首相、法務大臣、BND長官、FDP(ドイツ自由民主党)党首などを歴任しました。 シリー内相 オットー・ゲオルク・シリー(Otto Georg Schily) ドイツ連邦共和国の内務大臣を務めました。 グロス経済技術相 ミヒャエル・グロース(Michael Glos) ドイツ連邦共和国の経済技術相を務めました。 メール経済財政産業相 フランシス・メール フランス共和国の経済財政産業相を務めました。 コラ郵政相 ベルギーの郵政相で1991年に来日しています。 ド・クロー外国貿易大臣兼運輸大臣 ヘルマン・ド・クロー ベルギーの外国貿易大臣兼運輸大臣で、下院議長なども務めました。 ドコ対外貿易経済関係大臣 ボスニア・ヘルツェゴビナの対外貿易経済関係大臣で、2004年4月に来日しました。 シャベタ外務次官 ボスニア・ヘルツェゴビナの外務次官で、2004年8月に来日しました。 ツユ外相 モルドバ共和国の外相で、1992年に来日しています。 ドドン経済貿易相 ドドン経済貿易相で副首長なども勤めました。 1992年に来日しています。 カルビー外相 アブー・バクル・アブドッラー・アル= カルビー(Abu Bakr Abdullah Al-Qirbi) イエメンの外相で2010年10月に来日しています。 マッキー国家経済相 オマーン国の国家経済相で1997年、2002年、2004年、2005年、2007年、2008年、2010年に来日しています。 バグリ石油相 クウェートの石油相で、1993年に来日しています。 オナル経済担当国務大臣 トルコ共和国の経済担当国務大臣で2000年11月に来日しています。 アベ大蔵大臣 ソロモン諸島の大蔵大臣で1992年に来日しています。 コーマン首相 マキシム・カルロ・コーマン(Maxime Carlot Korman) バヌアツ共和国の第3代と第5代の首相です。 タケシ外相 ミクロネシア連邦の外相で、1997年5月に来日しています。 ハグレルガム大統領 ジョン・ハグレルガム ミクロネシア連邦の初代大統領で、1989年の大喪の礼と1990年の即位の礼の際に来日しています。 ガリ事務総長 ブトロス・ブトロス=ガーリ(Boutros Boutros-Ghali 第6代国際連合事務総長で、エジプト・アラブ共和国の外務大臣なども歴任しました。 フランシス・ガリ フランシス・ガリ(Francis Gurry) 世界知的所有権機関 WIPO 事務局長です。 チョー・サン情報相 チョー・サン(Kyaw Hsan) ミャンマーの情報相です。 ロマン元首相 ペトレ・ロマン( Petre Roman) ルーマニアの元首相で、老院議長や外務大臣も務めました。 ウンコビッチ元駐中国大使 ユーゴスラビアの元駐中国大使です。 ニャンウィン外相 ニャンウィン(Nyan Win) ミャンマーの外相で、指揮幕僚大学学校長、国軍省訓練局次長などを務めました。 カラカラ 本名はルキウス・セプティミウス・バッシアヌ(Lucius Septimius Bassianus) ローマ帝国セウェルス朝第2代皇帝です。 ゲタ プブリウス・セプティミウス・ゲタ(Publius Septimius Geta Augustus) ローマ帝国セウェルス朝第3代皇帝で、カラカラの弟でもあります。 シュミーゲロー駐日大使 ヘンリク・シュミーゲロー(Schmiegelow Henrik) ドイツの駐日大使です。 スケチン大佐 アレクサンドル・スケチン ロシアの在プラハロシア大使館付武官です。 バロス チリの外務次官でで、2003年11月に来日しています。 マタスケレケレ大統領 カルコット・マタスケレケレ(Kalkot Mataskelekele) バヌアツ共和国の第6代大統領です。 コーマン首相 マキシム・カルロ・コーマン(Maxime Carlot Korman) バヌアツ共和国の首相代行です。 サイフ・アル サイフ・アル・イスラム・カダフィ(Saif al-Islam Gaddafi) リビアのカダフィ大統領の次男です。 アホカス大使 ヴィルヨ・アホカス フィンランドの駐日大使です。 バーサンジャブ バーサンジャブ(Batdorjin Baasan、巴森扎布) モンゴルの俳優で、大河ドラマ『北条時宗』のフビライ・ハーン役として出演しています。 ウンチーニ フランコ・ウンチーニ(Franco Uncini) イタリア出身のバイクライダーです。 ヤリ・マンティラ ヤリ・マンティラ(Jari Mantila) フィンランドのノルディック複合の選手で、長野オリンピックで銀メダル、ソルトレイクシティオリンピックでは金メダルを取得しています。 マンクーソ ニック・マンクーソ 俳優で、映画「暴走特急」などに出演しています。 マンクーソ ジュリア・マンクーソ(Julia Mancuso) アメリカのアルペンスキー選手です。 マンコビッチ フランク・マンコビッチ(Frank Edward Mankovitch) 大毎オリオンズに在籍したアメリカ人野球選手です。 今尾恵介 光文社 オ・テホン 韓日産業技術協力財団研究員です。 イ・イク 韓国の18世紀末の実学者です。 キム・ドキュン キム・ドキュン(김도균、金徒均) 韓国のサッカー選手です。 イ・ジルボム 韓国軍特殊部隊隊長です。 金玉均 キム・オッキュン(김옥균) 李氏朝鮮時代の政治家です。 金玉 キムオク(김옥) 北朝鮮の金正日総書記の秘書で、金正日の第四婦人といわれています。 金玉姫 キムオクヒ 韓国系違法美容整形クリニック従業員で、廃棄物処理法 違反容疑で逮捕されました。 パク・リナ 박리나 韓国の女性俳優です。 パク・リナ 韓国系米人歌手で、Lena Parkとして知られています。 パク・リダメ 韓国の脚本家で、映画「復讐者に憐れみを」の脚本などを手がけています。 キム・ダレ 韓国の女性コメディアンです。 チョン・シネ 韓国統計庁の社会統計局長です。 チョン・ダヨン 独自のダイエット方法「モムチャンダイエット」で有名な韓国カリスマ主婦です。 イー・チャンス 李天秀 サッカー韓国ユース代表で、現在はプロ選手となり大宮アルディージャなどにも所属しました。 イ・ソジン 李瑞鎮、이서진 韓国の男性俳優で様々な映画やドラマで活躍しています。 ハン・ジミン 韓志旼、한지민 韓国の女優で「宮廷女官チャングムの誓い」など、様々な映画やドラマに出演しています。 ファン・シネ 黄新恵、황신혜 韓国の女優で、様々な映画やドラマに出演しています。 コ・アラ 高雅羅、고아라 韓国の女優で、芸名としてはAraと名乗っています。 ファン・ビンビン 范 冰冰(Fan Bingbing) 中国の女優で、様々な映画やドラマに出演しています。 ダニエル・ボウズ Daniel Bowes イギリスロックバンド、THUNDERのメンバーです。 クリストファー・ボウズ ヘヴィーメタルバンド、ALESTORMのメンバーです。 エディー・ボウズ Eddie Bowz 映画俳優で、「仁義なき戦い」などに出演しています。。 ボクサー小委員長 バーバラ・ボクサー アメリカの民主党に所属する上院議員で、小委員会の「国際活動・組織及び人権・民主主義・世界的女性問題」委員長を務めています。 チョン・ダウン 韓国のモデルです。 チョン・ダウン WBOアジア・パシフィック・ライト級ボクサーです。 バド・ペローン 不動産開発業シルバースタイン・プロパティズ社の広報担当です。 マンコ・インカ・ユパンキ Manco Inka Yupanqui インカ帝国15代皇帝です。 オマル・トルシエ(フィリップ・トルシエ) Omar Troussier サッカー日本代表の監督を務めたフランス出身のサッカー監督フィリップ・トルシエの本名です。 ラルフ・バクシ Ralph Bakshi パレスチナ出身のアメリカのアニメーション作家で、「フリッツ・ザ・キャット」などの作品を手がけました。 オットリーノ・レスピーギ Ottorino Respighi イタリアのボローニャ生まれの作曲家で、代表作にローマ三部作と言われる、交響詩「ローマの松」「ローマの祭」「ローマの噴水」や「リュートのための古風な舞曲とアリア」があります。 インゲ・モラス Inge Morath オーストリア出身の写真家で、本名はインゲボルグ・モラス(Ingeborg Morath)。 オスカー・ホモルカ Oskar Homolka オーストリアの俳優で、映画「戦争と平和」「武器よさらば」などに出演しています。 マリア・カラス Maria Callas ソプラノ歌手です。 ネーナ ガブリエラ・ネーナ・ケルナー ドイツの歌手で女優でもあります。 代表曲は「99 Luftballons」。 ヤン・コラー Jan Koller チェコのサッカー選手。 チェコ代表にも選ばれました。 マティアス・シンデラー Matthias Sindelar オーストリアのサッカー選手です。 カレル・フサ Karel Husa チェコ・プラハ生まれのアメリカ合衆国の作曲家です。 カレル・ライス Karel Reisz イギリスの映画監督です。 小川 豊 三一書房 カーチ・キライ Charles Frederick "Karch" Kiraly アメリカ合衆国のバレーボール選手。 バレーボールとビーチバレーの2種目でオリンピックの金メダルを獲得した唯一の選手です。 ジャーン・カルロ・ウィッテ Jean Carlo Witte ブラジル出身のサッカー選手で、FC東京、湘南ベルマーレなどにも所属しました。 ジャン・ギャバン Jean Gabin 歌手としても活躍したフランスの映画俳優です。 ダニエル・ピクリ Daniel Picouly フランスの小説家です。 オシップ・ザッキン Ossip Zadkine ベラルーシ・ビテプスク出身の彫刻家、画家です。 アレクサンデル・タンスマン Alexandre Tansman ポーランド出身の作曲家兼ピアニストです。 イ・スマン 李秀満(이수만) 韓国の男性芸能人で、歌手、芸能プロデューサーなど様々な活動を行っています。 ハインリヒ・カミンスキ Heinrich Kaminski ドイツの作曲家です。 ハーヴェイ・カイテル Harvey Keitel アメリカ合衆国の俳優です。 ロマン・ゲリ Romain Gary リトアニア出身のフランス語小説家です。 アリエル・シャロン アリエル・シャイネルマン Ariel Scheinermann イスラエルの第11代首相で、国防相、住宅建設相なども務めました。 サラ・ミリン リトアニア出身の作家です。 オリンピックで金メダル5個、銀メダル3個、銅メダル1個を獲得しました。 ビートたけしのギャグで使われ日本では面白い名前ととらえられてしまっています。 イオン・コーマン Ion Coman ルーマニアの政治家・軍人で、参謀総長、国防相を務めました。 シモン リディア・シモン(Lidia Simon) ルーマニア出身の女子マラソンランナーで、シドニーオリンピックでは銀メダルを獲得しました。 ゲオルゲ・ハジ Gheorghe Hagi ルーマニア出身のサッカー選手です。 カレヴィ・アホ Kalevi Aho フィンランドの作曲家です。 エド・コッチ エドワード・アービング・コッチ Edward Irving Koch) 元アメリカ合衆国下院議員でニューヨーク市長などを務めました。 ウイリアム・チンデル 宗教改革者・殉教者です。 アンドリュー・メロン アンドリュー・ウィリアム・メロン(Andrew William Mellon アメリカ合衆国の銀行家で、財務長官や、在イギリスアメリカ合衆国特命全権大使を務めました。 イライシャ・グレイ Elisha Gray アメリカの発明家・技術者で、電話機、ファックスの原型を発明しました。 ジョージ・スネル ジョージ・デイヴィス・スネル(George Davise Snell) 遺伝学者・移植免疫学者で、1980年度のノーベル生理学・医学賞受賞者です。 ティモシー・ピカリング Timothy Pickering アメリカ合衆国の軍人・政治家で、国務長官、陸軍長官、郵政長官などを務めました。 ダイク ディック・ヴァン・ダイク(Dick Van Dyke) アメリカの映画製作者、俳優です。 アハーン セシリア・アハーン(Cecelia Ahern) アイルランドの作家です。 パラマハンサ・ヨガナンダ ヨガの伝道者です。 マハヨギ・パイロットババ Mahayogi Pilot Baba 聖職者・ヨガの伝道者です。 マルチン・ゲルリッツエン・フリース Maerten Gerritsz de Vries オランダの航海家・探検家です。 ショタ・アルヴェラゼ グルジアのサッカー選手です。 キタイゴロツキー アレクサンドル・キタイゴロツキー(Aleksandr Kitajgorodskij) ロシアの物理学者です。 ショーヒン アレクサンドル・ショーヒン(Aleksandr Nikolayevich Shokhin) ロシアの政治家・経済学者・実業家で、ロシア副首相も務めました。 オマール・シボリ エンリケ・オマール・シボリ(Enrique Omar Sivori) アルゼンチン出身のサッカー選手です。 ヘルマン・ゲッツ ヘルマン・グスタフ・ゲッツ(Hermann Gustav Goetz) ドイツ人の作曲家です。 イ・イネ 이인혜 韓国の女優で、様々な映画やドラマで活躍しています。 アシカイネン アミン・アシカイネン(Amin Asikainen) フィンランドのボクシング選手です。 ヤリ・クリ Jari Pekka Kurri フィンランドのアイスホッケー選手で、ホッケーの殿堂入りをしている名選手でもあります。 ヌクンダ将軍 ローラン・ヌクンダ ンクンダ ・マホロ・バトワレ(Laurent Nkunda Mahoro Batware) コンゴ反政府勢力CNDP(National Congress for the Defence of the People, CNDP)の指導者です。 アミターブ・バッチャン アミターブ・バッチャン(Amitabh Bachchan) インドの人気男性映画俳優・歌手です。 アダム・ニート Adam Neet イギリスのストリートアーティストです。 ピチットマスター・ジラポン 住吉会系暴力団組長を殺害した強盗殺人犯です。 ネルソン・ロリハラハラ・マンデラ ネルソン・ロリハラハラ・マンデラ(Nelson Rolihlahla Mandela) 南アフリカ共和国の第10代大統領で、ノーベル平和賞も受賞しています。 タノーム・キッティカチョーン Thanom Kittikachorn タイの軍人で、第13代・15代の首相です。 ナーヒト・キレル トルコのキレル・ホールディング会長です。 キム・タクファン 金棹桓 韓国の作家です。 コラ・ボケール コラ・ヴォケール(Cora Vaucaire) フランスのシャンソン歌手です。 インゲ・ヴェルヴォッテ ベルギーの政治家で、第2次レテルメ内閣で公務員・公営企業担当大臣等を担当しました。 ヤルキ・カタイネン ヤルキ(ユルキ)・カタイネン Jyrki Tapani Katainen) フィンランドの政治家で、首相、副首相、財務大臣などを歴任しています。 ヤルッコ・オイカリネン Jarkko Oikarinen フィンランドのプログラマーで、IRCの開発などを行いました。 アリエン・ロッベン Arjen Robben オランダ出身のサッカー選手で、同国代表にも選ばれました。 シモネッタ・ヴェスプッチ シモネッタ・カッタネオ・ヴェスプッチ(Simonetta Cattaneo Vespucci) フィレンツェ一の美女と言われ、ジュリアーノ・デ・メディチの愛人となった人物です。 ビーゾードゥードゥー・ゾピティボップボップボップ Beezow Doo-Doo Zopittybop-bop-bop 米ウィスコンシン州で、ナイフやマリファナを所持していたとされ逮捕された人物です。 ユハニ・アホ Juhani Aho フィンランドの小説家です。 オラヴィ・アホネン Olavi Ahonen フィンランドの俳優です。 アリサ・ドレイ Alisa Drei フィンランドのフィギュアスケート選手で、長野オリンピックに出場しました。 マッチ・ハウタマキ Matti Antero Hautamaki フィンランドのスキージャンプ選手です。 ミリン・ダヨ Mirin dajo(本名:アーノルド・ヘンスケンズ) オランダの超能力者です。 ピエール・デブロック Pierre Deblock フランスのサッカーチームなどに所属していたサッカー選手です。 クリシャン・クマー Krishan Kumar トリニダード・トバゴ出身のの社会学者です。 エディ・アハーン Eddie Ahern アイルランド出身の騎手で2007年に第8回ジャパンカップダートに参戦しました。 テッド・ピコーン ブルッキングス研究所の上級研究員です。 オマル・ナベル Omar Naber スロベニアで活躍する歌手です。 オマル・フランク Omar Frank イタリアのセリエAで活躍しているサッカー選手です。 オマル・ムスタファ Omar Mukhtar リビアの国家的英雄で、独立の父とも言われている人物で、リビアの10ディナール紙幣にも記載されています。 イタリアがリビアに進行した際にイタリア軍と戦いました。 オマル・ブラッドリー オマル(オマール)・ネルソン・ブラッドレー(Omar Nelson Bradley) アメリカ合衆国陸軍の司令官。 第二次世界大戦中に北アフリカやヨーロッパの戦線で活躍し、ノルマンディー上陸作戦の指揮官も勤めました。 後には北大西洋条約機構の初代議長にも就任します。 オマル・ゾボリ Omar Zoboli オーボエ等の演奏家。 グレッグ・オデン グレゴリー・ウェイン・オデンJr. (Gregory Wayne Oden Jr) アメリカNBAのポートランド・トレイルブレイザーズに所属しているバスケットボール選手です。 アンドレア・マグロ Andrea Magro イタリア人のフェンシングのコーチで、イタリア代表のコーチを務めた後、2010年より日本女子チームのコーチに就任しました。 タコ・オカス Taco Ockerse ビルボード4位にもランクインした「踊るリッツの夜」を歌った歌手です。 奥さんの名前はウシ・オカスです。 ウシ・オカス タコ・オカス氏の奥さんです。

次の

【悲報】史上最強にやばい名前の女の子が発見されるwwwwww

やばい 名前

・ ウルトラマンボヤ ウルトラマンボヤはその名のとおり、ウルトラマンにそっくりなホヤである。 ちなみに、海の中にはちゃんとウルトラマンの敵役バルタン星人もいるのだ。 ウミウシカクレエビという名前のエビはバルタン星人にそっくりの見た目をしている。 ゴジラサウルス ゴジラサウルスは中型の肉食恐竜の名前である。 だが、残念ながらその見た目はそれほどゴジラに似ていない。 なぜ、ゴジラザウルスなのかというと発見した人がゴジラの大ファンだったからなのだ。 しかも、日本版のゴジラが好きなのでスペルも「Godzilla(ガッジィーラ)」ではなく「Gojira(ゴジラ)」を使用して、「Gojira-saurus」となっている。 ハダカデバネズミ ハダカデバネズミは、その名のとおり毛が生えていない歯の出たネズミである。 ただの悪口のような名前は、少しかわいそうなのだ。 ちなみに、豊臣秀吉は織田信長に「猿」ではなく本当は「ハゲネズミ」と呼ばれていたそうだ。 オジサン オジサンという名前の魚がいる。 ヒゲが生えていて正面から見ると人間のオジサンに似ているから「オジサン」と名付けられたのだ。 ちなみに、あたりまえだがオジサンにはメスのオジサンも存在する。 インターネットウミウシ インターネットウミウシは、沖縄などに生息するウミウシ。 体に張りめぐらされた模様がインターネットの構成図に見えるので「インターネットウミウシ」と名付けられたのだ。 ウミウシには他にも「シンデレラウミウシ」という変わった名前のものもいる。 イレズミコンニャクアジ イレズミコンニャクアジは、まるで落語の三題噺のお題のような名前を持つ魚。 体に入れ墨のような斑点があり、体がこんにゃくのようにグニャグニャしているからイレズミコンニャクアジと呼ばれるようになったのだ。 三題噺のようなおもしろいオチもなく、そのまんまの名前なのだ。 ションベンタレ ションベンタレとはタカノハダイという魚の異名である。 タカノハダイはアンモニアの匂いがするので、「ションベンタレ」と呼ばれるようになったのだ。 また、手料理で振る舞うとお婿(むこ)さんが泣いてしまうほどクサくてまずいので「ムコナカセ」という名前でも呼ばれている。 ウンコタレ イスズミという魚は「ウンコタレ」と呼ばれている。 イスズミは釣り上げられたときにショックで大量のウンチをもらしてしまうから「ウンコタレ」と呼ばれているのだ。 イスズミは地方によって呼び方が変わり、「クソタレ」や「ババタレ」とも呼ばれている。 ・ ハイレグアデガエル ハイレグアデガエルはマダガスカル島に生息するカエルである。 体に水着のハイレグを穿いているような模様があるので、「ハイレグアデガエル」と呼ばれているのだ。 ハイレグアデガエルに見た目が似ている「ウルワシアデガエル」という名前のカエルも存在する。 サシバ サシバというのは鳥の名前である。 (鷹の仲間) サシバの名前の由来は「差し歯」ではなく「翳(さしば)」。 「翳(さしば)」を作るに適した羽を持つ鳥だからサシバと名付けられたといわれている。 「翳(さしば)」とは、柄の長い団扇(うちわ)のようなもの。 貴族や王様なんかを仰いでいるイメージがあるアレなのだ。 トゲアリトゲナシトゲトゲ 「トゲがあるのかないのかどっちなんだ!」とツッコみたくなる名前の昆虫。 由来を解説すると、最初に体にトゲを持つ「トゲトゲ」と呼ばれる虫たちがいた。 つぎに、トゲトゲの中からトゲを持たない種のものが発見されて「トゲナシトゲトゲ」と呼ばれるようになった。 さらに、トゲナシトゲトゲの中からトゲのあるものが発見されたので「トゲアリトゲナシトゲトゲ」となった。 つまり、「トゲアリトゲナシトゲトゲ」にはトゲがあるということなのだ。 トリノフンダマシ トリノフンダマシはクモの仲間である。 その名の通り見た目が鳥の糞にそっくりだから「トリノフンダマシ」と呼ばれているのだ。 他にも「オオトリノフンダマシ」「クロトリノフンダマシ」「アカイロトリノフンダマシ」などが存在する。 モモチョッキリ モモチョッキリはオトシブミという昆虫の仲間である。 桃の木の葉でゆりかごを作り、中に卵を産んでチョッキリと葉を切り落とすから「モモチョッキリ」なのだ。 切り落とした葉はゆりかごになり、幼虫は木の葉でできたゆりかごを食べて成長していくのだ。 クビキリギリス クビキリギリスは、恐ろしい名前を持つキリギリスの仲間。 クビキリギリスは噛む力が強いので、噛まれたときに体を引っぱるとクビキリギリスの頭がポロリと取れてしまうことがよくある。 だから、クビキリギリスと呼ばれているのだ。 首切り+キリギリス=クビキリギリスなのだ。 ドウガネブイブイ ドウガネブイブイはコガネムシに似た昆虫の名前。 ブイブイとはコガネムシやカナブンのように「ぶーんぶーん」と羽音を立てて飛ぶ虫をあらわす方言である。 胴金(どうがね)色をしたコガネムシのような虫だから「ドウガネブイブイ」なのだ。 スベスベケブカガニ スベスベなのか毛深いのかわかりづらい名前のカニ。 ケブカガニと呼ばれる毛深いカニの中で、体がスベスベしているものがスベスベケブカガニと呼ばれるのだ。 よって、スベスベケブカガニはスベスベであり、毛深くない。 スベスベマンジュウガニ スベスベマンジュウガニという名前は、その見た目に由来する。 体がまんじゅうのように丸くて、スベスベしているからスベスベマンジュウガニと名付けられたのだ。 ちなみに、スベスベマンジュウガニは毒があるので食べられない。 パンケーキガメ パンケーキガメとはアフリカに生息するカメである。 甲羅がパンケーキのように平たくて弾力があるので「パンケーキガメ」と名付けられたのだ。 ちなみに、パンケーキのパンとはフライパンのパンのことである。 ・ ブランデーガイ ブランデーガイは、オーストラリアに生息する巻き貝。 ブランデーガイという名前だが、ブランデーを好んで飲むわけでもなく、ブランデーのような匂いがするわけでもない。 コレクターたちが貝1つと高級なブランデーを交換してくれるほど、めずらしい貝だったので「ブランデーガイ」と呼ばれるようになったのだ。 ゴエモンコシオリエビ ゴエモンコシオリエビは、深海に暮らすコシオリエビの仲間である。 その名前は釜ゆでの刑にされた石川五右衛門(いしかわ・ごえもん)に由来する。 海底にある熱水噴出口(ものすごく熱い水が噴き出すところ)の近くに生息しているコシオリエビの仲間なので「ゴエモンコシオリエビ」なのだ。 ちなみに、コシオリエビは腰を曲げたまま(折ったまま)に見えるので「コシオリエビ」と呼ばれている。 まとめ 以上が変な名前を持つ生き物たちである。 いろいろな面白い名前の生き物たちを紹介してきたが、もしみんなが新種の生物を発見したときはちゃんと考えて名前をつけてあげよう。

次の