立川 市 コロナ 感染 数。 市内の新型コロナウイルス感染症の患者数について 東京都府中市ホームページ

新型コロナ日本で実際の感染者数はどのぐらいか

立川 市 コロナ 感染 数

【新型コロナウイルス感染症】市内の発生状況について 掲載日:2020年5月15日令和2年(2020年)5月15日(金)、北海道からの情報により、本市居住者で12人目となる感染者が判明しました。 市民の皆様におかれましては、冷静に対応していただき、これまでどおり、手洗いや咳エチケットの励行、不要不急の外出や人込みを避けるなど、基本的な予防対策を徹底していただきますようお願いいたします。 なお、プライバシーの保護や風評被害の防止のため、本人や医療機関等の特定につながる情報は公表しておりませんので、ご理解のほどお願いいたします。 北海道からの公表内容や、道内の発生状況につきましては、以下をご参照ください。 市内の発生状況(5月15日時点)• 5月15日公表 道内992例目 20代女性• 4月30日公表 道内760例目 30代女性• 4月27日公表 道内620例目 20代男性• 4月25日公表 道内571例目 60代女性• 4月19日公表 道内411例目 40代男性• 4月19日公表 道内410例目 50代男性• 4月19日公表 道内409例目 50代女性• 4月17日公表 道内340例目 30代男性• 4月15日公表 道内293例目 40代女性• 3月13日公表 道内134例目 70代女性• 3月6日公表 道内87例目 70代男性 年代 20代 性別 女性 国籍 日本 職業 公務員(札幌市職員) 症状・経過• 5月2日 発熱(37. 9度)、鼻閉、咽頭痛、咳、倦怠感• 5月15日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明• 指定医療機関への入院に向け調整中(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 年代 30代 性別 女性 国籍 日本 職業 看護師(千歳第一病院) 症状・経過• 症状なし• 4月30日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明• 指定医療機関への入院に向け調整中(無症状・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 年代 20代 性別 男性 国籍 日本 職業 無職 症状・経過• 4月1日 咳、痰• 4月27日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明• 指定医療機関への入院に向け調整中(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 道内陽性患者2名と同一の職場。 年代 60代 性別 女性 国籍 日本 職業 無職 症状・経過• 4月13日 痰、倦怠感• 4月25日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明• 指定医療機関への入院に向け調整中(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 道内340例目(市内5例目)の患者の濃厚接触者。 年代 40代 性別 男性 国籍 日本 職業 会社員 症状・経過• 4月11日 発熱(38. 6度)• 4月19日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明• 指定医療機関への入院に向け調整中(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 道内354例目、410例目(市内7例目)の患者の濃厚接触者。 年代 50代 性別 男性 国籍 日本 職業 会社社長 症状・経過• 4月14日 発熱(38. 0度)、咳、関節痛、呼吸苦、鼻汁• 4月19日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明• 指定医療機関への入院に向け調整中(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 道内354例目、409例目(市内6例目)、411例目(市内8例目)の患者の濃厚接触者。 年代 50代 性別 女性 国籍 日本 職業 無職 症状・経過• 4月16日 発熱(37. 5度)、頭痛、関節痛• 4月19日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明• 指定医療機関への入院に向け調整中(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 道内410例目(市内7例目)の患者の濃厚接触者。 年代 30代 性別 男性 国籍 日本 職業 会社員 症状・経過• 4月6日 最終勤務• 4月7日 発熱(38度)、咳症状、倦怠感• 4月9日 管内医療機関A受診• 4月14日 咳症状 管内医療機関A受診、肺炎像あり• 4月17日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明 管外指定医療機関Bに入院(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 年代 40代 性別 女性 国籍 日本 職業 看護師(北広島病院) 症状・経過• 4月11日 発熱(37. 8度)、咳、倦怠感• 4月13日 味覚・嗅覚障害• 4月15日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明 管内指定医療機関Aへの入院に向け調整中(軽症・会話可) 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 道内268例目(市内3例目)の患者の濃厚接触者。 年代 80代 性別 男性 国籍 日本 職業 無職 症状・経過• 3月19日 呼吸苦、管内医療機関(北広島病院)に受診• 3月20日 呼吸苦悪化、管内医療機関(札幌呼吸器科病院)に入院• 4月3日 症状回復し、管内医療機関(北広島病院)へ転院• 4月13日 道において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明(重症、会話不可)• 4月13日 死亡 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 行動歴及び濃厚接触者については、現在調査中。 年代 70代 性別 女性 国籍 日本 職業 無職 症状・経過• 3月2日 発熱(37. 5度)、咳・痰• 3月3日以降 体温(36度台)、咳・痰• 3月11日 管内医療機関A受診• 3月13日 道立衛生研究所において、新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明、同日、管外指定医療機関Bに入院 行動・滞在歴 海外渡航歴なし。 濃厚接触者を特定し健康観察終了。 道内87例目の患者の濃厚接触者。

次の

市内の新型コロナウイルス感染症の患者数について 東京都府中市ホームページ

立川 市 コロナ 感染 数

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況 新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、東京都内でも感染症患者が増えていますが、東京都では、都民に対してより一層の注意喚起を図るため、4月1日から区市町村別の感染症患者の人数を公表しています。 このため、立川市では東京都の方針を踏まえ、市内の感染症患者の人数をお知らせしています。 なお、立川市では、市民の安全・安心を確保するため、感染症患者が広い範囲で濃厚接触が認められる施設等の職員である場合や市の施設等で発生した場合、市職員等の場合などについては、患者のプライバシー保護に十分配慮をするとともに、濃厚接触の状況や感染拡大のリスクなどを総合的に勘案した上で必要な情報の公表等を行っていきます。 市内の感染症患者の発生状況 東京都公表日 新たに発生した患者数 これまでの患者数の累計 6月6日 1 15 5月14日 1 14 4月18日 4 13 4月17日 1 9 4月12日 3 8 4月10日 2 5 4月8日 1 3 4月6日 2 2• 感染症患者の年齢や性別、お住まいの地域等については、個人情報の保護や人権への配慮等により、東京都から公表されていません。 東京都の「5月14日」の公表分につきましては、従来東京都が「調査中」とし、居住する区市町村が明らかになっていなかった患者や東京都の集計誤りによる患者も含まれているため、上表の5月14日の1名は新たに発生した患者とは限りません(具体的な発生時期等は東京都から公表されていません)。 市内で新たに感染症患者が発生した場合のみ、情報を更新します 「東京都公表日」に記載のない日においては、立川市では感染症患者は発生していません)。 市内の事業所等における感染症患者の発生情報 市内にある事業所等に勤務する職員等が新型コロナウイルス感染症に感染し、公表等があった場合には、市としても情報を確認した上で、お知らせをしていきます。 【4月16日】東京都の機関における感染症患者の発生について 東京都北多摩北部建設事務所(柴崎町)に勤務する職員について感染が確認されました。 当該職員は内部事務に従事しているため、市民の皆様との接触の経過はありません。 【4月14日】医療機関における感染症患者の発生について 立川相互病院(緑町)の救急外来に勤務する職員について感染が確認されました。 当該職員は外来患者との濃厚接触の経過はなく、その後接触の可能性のある職員等45人に対して実施されたPCR検査においてもすべての方が陰性で、院内感染はないことが確認されました。 都内の感染症患者の発生状況等 東京都内の最新の発生状況等については、下記のページをご覧ください。 国内の感染症患者の発生状況等 国内の最新の発生状況等については、下記のページをご覧ください。

次の

感染13人「コロナ死」除外、「退院者」に含める…県「死者数少なくする意図ない」 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

立川 市 コロナ 感染 数

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況 新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、東京都内でも感染症患者が増えていますが、東京都では、都民に対してより一層の注意喚起を図るため、4月1日から区市町村別の感染症患者の人数を公表しています。 このため、立川市では東京都の方針を踏まえ、市内の感染症患者の人数をお知らせしています。 なお、立川市では、市民の安全・安心を確保するため、感染症患者が広い範囲で濃厚接触が認められる施設等の職員である場合や市の施設等で発生した場合、市職員等の場合などについては、患者のプライバシー保護に十分配慮をするとともに、濃厚接触の状況や感染拡大のリスクなどを総合的に勘案した上で必要な情報の公表等を行っていきます。 市内の感染症患者の発生状況 東京都公表日 新たに発生した患者数 これまでの患者数の累計 6月6日 1 15 5月14日 1 14 4月18日 4 13 4月17日 1 9 4月12日 3 8 4月10日 2 5 4月8日 1 3 4月6日 2 2• 感染症患者の年齢や性別、お住まいの地域等については、個人情報の保護や人権への配慮等により、東京都から公表されていません。 東京都の「5月14日」の公表分につきましては、従来東京都が「調査中」とし、居住する区市町村が明らかになっていなかった患者や東京都の集計誤りによる患者も含まれているため、上表の5月14日の1名は新たに発生した患者とは限りません(具体的な発生時期等は東京都から公表されていません)。 市内で新たに感染症患者が発生した場合のみ、情報を更新します 「東京都公表日」に記載のない日においては、立川市では感染症患者は発生していません)。 市内の事業所等における感染症患者の発生情報 市内にある事業所等に勤務する職員等が新型コロナウイルス感染症に感染し、公表等があった場合には、市としても情報を確認した上で、お知らせをしていきます。 【4月16日】東京都の機関における感染症患者の発生について 東京都北多摩北部建設事務所(柴崎町)に勤務する職員について感染が確認されました。 当該職員は内部事務に従事しているため、市民の皆様との接触の経過はありません。 【4月14日】医療機関における感染症患者の発生について 立川相互病院(緑町)の救急外来に勤務する職員について感染が確認されました。 当該職員は外来患者との濃厚接触の経過はなく、その後接触の可能性のある職員等45人に対して実施されたPCR検査においてもすべての方が陰性で、院内感染はないことが確認されました。 都内の感染症患者の発生状況等 東京都内の最新の発生状況等については、下記のページをご覧ください。 国内の感染症患者の発生状況等 国内の最新の発生状況等については、下記のページをご覧ください。

次の