ジャニー さん 家族 葬 写真。 【画像】ジャニー喜多川の家族葬に中居正広がいない!理由はなぜ?

ジャニー喜多川さん家族葬の写真が公開

ジャニー さん 家族 葬 写真

Contents• この日、同事務所が発表した。 事務所によると、会場はジャニーさんが大好きだった「ジャニーズアイランド」の稽古場。 、合わせて約150人が参列した。 会場の設営から当日の運営まで、全てをタレント達が行った。 ジャニーズの新旧ヒット曲が絶え間なく流れ、遺影の周りを、SMAPや嵐らの名が刻まれた色とりどりのプレートが囲む祭壇。 TOKIOの国分太一(44)とV6の井ノ原快彦(43)が司会を務め、近藤真彦(54)、少年隊の東山紀之(52)、KinKi Kidsの堂本光一(40)、HiHi Jetsの高橋優斗(19)がジャニーさんへの感謝の気持ちを読み上げた。 事務所は「これまでジャニーはタレント達の活躍をいつもステージの下から見守ってまいりましたが、最後に、その姿をステージの下から約150名のタレント達が見届けました。 ジャニーの最後は優しく、心が温かくなるステージとなりました。 家族葬が進むにしたがって、タレント一人一人の目に力強さが増していったように感じました。 ジャニーは、最後の最後まで人を育て続けたプロデューサーでございました。 そして、これからもジャニーの意思を受け継ぎながら、成長し続けることができるよう、皆で精進してまいります」とコメントした。 出典:ヤフーニュース.

次の

【ジャニー喜多川の家族葬】参列者一覧まとめ!所属タレント150人

ジャニー さん 家族 葬 写真

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が7月9日に死去してから、約1か月になろうとしている。 ジャニーさんがいなくなることで今後のジャニーズが、ひいては、芸能界全体がどうなってしまうのか。 そんなことまで考えさせられるほど、その存在は大きかった。 今後のジャニーズ事務所がどうなっていくのか。 ジャニー社長の死去を報じるたくさんのニュースの中で、そのヒントと今後のキーマンとなるものがいくつかあった。 そのひとつが、いわゆる「家族葬」での集合写真。 ジャニー社長の家族葬は、なくなった3日後の7月12日、東京・渋谷のジャニーズ事務所のオフィスや関連会社が数多く入るビルで行われた。 ここには滝沢秀明が引退後に社長となった関連会社、ジャニーズアイランドも入っており、葬儀はアイランドの稽古場で行われた。 ジャニーズアイランドは、ジャニーズJr.の育成、プロデュースを担っている。 生涯一プロデューサーだったジャニー社長は、中でもJr.を育てることに最も情熱を注いでいた。 そのため、 Jr.が明日のスターを夢見て汗を流す稽古場こそ、ジャニー社長を天国に送り出す場として、ベストの場所であったのは間違いない。 当日は約150人のタレント、Jr.が参列。 TOKIOの国分太一、V6の井ノ原快彦の2人が司会を務め、笑顔いっぱいの明るいムードの葬儀になったという。 葬儀は報道陣にクローズで行われたが、閉式後に各媒体向けに、祭壇を前に勢ぞろいした総勢127人が一堂に会した集合写真が送られた。 その写真で注目だったのは、タレントの並び。 思わず、じっくり見てしまった。 なぜなら、綿密に事務所内の序列で配置されているはずだから。 メディアによって公開されることを前提にした写真を撮る際に、自由に並ぶということはありえない。 事務所からの何らかのメッセージが込められているはず。 家族葬集合写真での遺影周辺とタレントの並び それを前提に、具体的に見ていきたい。 まず、ジャニー社長の遺影に最も近いセンター最後列に「長男坊」の近藤真彦。 その右に少年隊の3人、さらにTOKIOの松岡昌宏、城島茂が続く。 マッチから左に転じると、岡本健一、木村拓哉、そして元光GENJIの佐藤アツヒロ、内海光司、V6の面々やTOKIOの国分、長瀬智也らが顔をそろえている。 木村とアツヒロの間に1人分空いた隙間が、実は仕事で欠席した中居正広のスペースだったことが話題になった。 私が興味深かったのは、元男闘呼組の岡本健一の位置。 男闘呼組(おとこぐみ)は、'88年レコードデビューの4人組。 バンドの形態を取り典型的なジャニーズのアイドルグループというよりはほぼ本格的なロックバンドといっていい存在だった。 音楽的評価も高く当時、光GENJIと人気を二分する勢いがあった。

次の

ジャニーさん家族葬、集合写真の撮影裏話に「泣ける」「ありがとう」の声上がる(2019/07/16 09:00)|サイゾーウーマン

ジャニー さん 家族 葬 写真

ジャニー喜多川さんの祭壇をバックに撮影されたジャニーズ集合写真は? 家族葬の集合写真が笑顔なのがジャニーズすぎてなける — かしおれ boogie2on エンターテイナーとして世界に認められたジャニー喜多川さんの葬儀とあって、明るい雰囲気のジャニーズメンバーの集合写真。 ジャニー喜多川さんの遺影の下には、ジャニーズの長男・近藤真彦さんをはじめ、木村拓哉さん、少年隊の3人などそうそうたるメンバーが写っています。 家族葬の司会を務めたのは、TOKIOの国分太一さんとV6の井ノ原快彦さんでした。 近藤真彦さんは葬儀に参列してこうコメントを残しています。 ジャニーズらしい、いい葬儀になりました。 一人一人がジャニーさんを語りました。 ジャニーズアイランド稽古場での家族葬 滝沢秀明さんが芸能界を引退した後に設立された会社「ジャニーズアイランド」が入っているビルの稽古場で、ジャニー喜多川さん家族葬が行われました。 ジャニーズアイランドは、主にジャニーズJr. のプロデュースを行う会社で、この稽古場はジャニーズJr. がレッスンを行う目的で使われる場所です。 ジャニー喜多川さんへの想い ジャニー喜多川さんが亡くなわれてから、メディアではジャニーズメンバーの追悼コメントが発表されました。 10日(水)のビビットの生放送では、国分太一さんがジャニー喜多川さんが死去してから、ジャニーズではじめてメディアでコメントを残すとして注目が集まりました。 番組冒頭では、国分太一さんが涙を見せながら この顔一番ジャニーさんが嫌がっていると思うんですけど……やっぱり長かったんですよね……残念です。 ジャニーさんとの出会いは13歳のころで、振り返ると31年たちました。 僕の心の中にはジャニーさんがずっと言っていた。 「YOUやっちゃいなよ」という言葉がずっと胸の中にあります。 これは、いろんなことをチャレンジしているジャニーズ事務所の所属タレント全員が持っている言葉です。 と、45分にわたりジャニーさんへの想いを語りました。 詳しくは以下の記事をご覧ください。 続いて、とても印象的なTOKIOの長瀬智也さんらしいコメントを紹介します。 僕なりに言わせていただきますが、あなたは最高です。 ジャニーさんは、かっこ良すぎるのでたぶん地獄行きです。 僕も地獄を目指している男なので、また地獄で会いましょう。 嵐の松本潤さんは、自分の人生を変えてくれたジャニーさんへの気持ちをコメントとして残しています。 23年前一本の電話で僕の人生を変えたのはジャニーさんです。 僕をエンターテインメントの世界に導いてくれてありがとう。 ジャニーさんに直接スカウトされた少年隊の東山紀之さんは、 川崎の片隅にいた僕を見つけてくれてありがとう。 ジャニーさんが教えてくれた人に対する優しさやプロ意識がなければ、僕はここに存在していなったでしょう。 YOU天国で待っててよ。 それぞれのコメントを見ていくと、ジャニーさんへの想い、存在の大きさを物語っています。 後日、中居正広さんも『中居正広のニュースな会』内で「Mステ」マイク事件として話題になった、ジャニー喜多川さんとの爆笑エピソードを披露しました。 詳しくはこちらをご覧ください。 ジャニーズ集合写真でなぜ森田剛が話題に? ジャニー喜多川さんの家族葬にあたり、どこで葬儀が行われるのか?参列するメンバーは?などに注目が集めっていました。 ジャニーズファンなら誰しもが集合写真を見て、どのメンバーが参列したんだろうと一人一人の顔を見ていくと思います。 しかし、ジャニーズ集合写真が公開されて話題になったのが、V6の森田剛さん。 写真をよく見てみると一瞬、心霊写真と思わせるV6の森田剛さんの顔が、嵐の相葉雅紀さんと二宮和也さんの間に写っています。 にのと相葉ちゃんの間にいる人誰だろってみてたら横の隣が内くんって感慨深い😢 そして間の方は森田剛だよね🤔 もー心霊かと思ったわ💦 — KEKO xxkajpnxx お分りいただけるだろうか………… 森田剛 — ばつまる xobatsumaruxo ダメだ、森田剛面白すぎて死ぬほど笑ってる — miiiiya gentayasinaitai V6の森田剛さんはあまり前に出るタイプではないので、森田剛さんらしいと言えばらしい写真の写り方ですね。

次の