世界平和統一家庭連合 初夜。 統一教会の芸能人・有名人で有名なのは誰?

複雑な気持ちです。助けてください

世界平和統一家庭連合 初夜

1992年、桜田淳子や山崎浩子など有名芸能人が韓国ソウル市で行われた合同結婚式に参加したことから、メディアでも大きく取り上げられた「統一教会」(世界平和統一家庭連合)。 その合同結婚式に参加した経験を持つ元統一教会員のYさん(40代)に話を聞いた。 埼玉県で生まれ育ったYさんは、勉強も遊びも一生懸命にやる普通の子どもだった。 しかし、両親の影響で早くからパチンコを覚え、次第にギャンブルにも手を出すようになり、高校時代からは、友人とマージャンをするようになったという。 高校卒業後、大学進学を目指していたが、現役での合格はかなわなかった。 1年浪人して、「来年こそは」と思っていた矢先、自宅に1通のハガキが届いた。 自衛隊への勧誘ハガキだった。 それまで興味もなければ、入隊したいとも思っていなかったが、浪人中、勉強に集中できず、「一浪してダメだったら、自衛官もいいかな」と考え、資料を請求した。 すると、自衛隊地方連絡部の自衛官2人が自宅を訪れ、Yさんと両親にスライドなどを使って丁寧に説明をしてくれた。 そして、その日のうちに一般教養の試験日や身体測定の日時が決定。 それらに合格すると、すぐに入隊日が決まった。 18歳で自衛官となったYさんは、それから厳しい訓練と規律、人間関係の中に身を置くことになった。 自衛官になって4年目、幼なじみに誘われて、初めて統一教会の組織の1つ、ビデオセンターに行き、ビデオを見た感想などを話したという。 初めこそ、付き合いのつもりで行っていたが、政治に関しても熱く議論する同世代の信者らにだんだん興味が湧いてきた。 当時、湾岸戦争が始まっていたにもかかわらず、バブル期だった日本の若者は、そんな世界の動きとは裏腹に遊びほうけ、大人たちは景気のよい話ばかりをして浮かれていた。 しかし、「ここにいる人たちは、何か違う。 一生懸命に平和について話し合っている」と感じたという。 こうして休日は、自衛官の官舎から統一教会の集会に通う日々が続いた。 「最初は、教理に共感したとか、文鮮明に心酔したとかではありませんでした。 ただ、そこにいた自分と同じくらいの若者の考え方とか人生観に引かれていったのかなと思います」 22歳の時に自衛隊を退官。 友人に誘われるまま統一教会に献身した。 信仰は持っていなかったが、献身(共同生活を開始)した時に、自衛隊からの退職金、貯金はすべてささげた。 「エジプト焼き」と呼ばれる、入信前に思い入れのあった物品を焼く儀式では、ギャンブル好きだった自分と決別するため、馬券などを焼いたという。 退官後、統一教会の組織の一部である有限会社に就職。 その中で、統一教会発行の新聞「世界日報」の配達、集金、営業なども行っていた。 他に、「万物復帰」と呼ばれる物品の販売、宣教活動も熱心に行った。 24歳の時に、韓国ソウル市内で「合同祝福(合同結婚式)」を受けた。 相手は、東海地方に住む日本人女性だった。 「事前に写真やプロフィールのようなものをいただいていました。 しかし、『今日からあなたの奥さんです』と言われても、『恋愛感情』は突然生まれるものでもないので、初めは何とも思いませんでした」 入籍をするか否かは本人たちに任されていたが、Yさんは女性のことも考えて籍を入れることにした。 しかし、Yさんは相変わらず関東地方、妻となった女性は東海地方でそれぞれ共同生活を送っていた。 たまに電話で連絡を取り合ったり、相手のいるところに会いに行ったりと、およそ「夫婦」と呼べるような生活ではなかった。 それでも、「教祖である文鮮明が選んでくれた伴侶」と信じていた2人は、別々に生活をしながらも信仰と愛を育んでいった。 「あまり相手のことを好きとか嫌いとか考えたことはなかったのですが、ある時、ちょっとしたことで電話で口論になり、『あなたは私のことなんか、全然分かっていないじゃない』と怒られてしまったことがあるんですよ。 その時、相手が自分のことを思ってくれていたことに気が付き、申し訳なく思いました」 このような日々の中、両親は、彼が統一教会にいることを突き止めた。 そして、異端・カルトの救済を行っているキリスト教会に相談に行ったという。 共同生活先と実家は比較的近かったため、Yさんは毎週末、帰省していた。 しかし、ある日突然、「話し合い」が行われた。 家族、親族に囲まれ、「助けて」と大声で叫んで抵抗したが、無理やり車に連れ込まれた。 この時のことをYさんはこう話す。 「拉致監禁ですよね。 親からそんなことをされるわけですから、たまりませんよ。 毎週、実家に戻っていることを統一教会員の仲間たちは心配していました。 しかし、私は『自分の親は大丈夫』と言っていました。 その手前、拉致監禁されたことで、両親に裏切られたことに怒りを覚え、また暴力的な行為には屈辱も感じました。 両親を憎み、生きるのがつらかったです。 その教会はおそらく今までの経験上、もう無理やり連れてきて監禁状態にするしかないと思ってそうするのだと思いますが、僕はこれには今でも疑問を持っています。 もっと僕を信じてほしかった」 そんな中で、キリスト教会の牧師との話は続いた。 聖書と原理講論、どこが違って、何が間違っているかを聞かされた。 そのような中でYさんは聖書の言葉を思い出して耐え忍んでいた。 「それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。 その中で、最も大いなるものは、愛である」(1コリント13:13) 原理講論に間違いがあることは分かったが、今まで世話になった統一教会の仲間たち、何より元妻の存在もあったため、なかなか脱会する決断はできなかった。 しかし牧師から、「知った責任がある」と言われ、心に楔(くさび)を打ち込まれた思いがしたという。 それから4カ月後、教会員の仲間や元妻と会うことになったが、Yさんが組織に戻らないことを知った彼らは、だんだん距離を置くようになっていった。 脱会しても婚姻生活は継続したいと望んでいたが、信仰の壁がそれを許さなかった。 さまざまな方法を考え、説得もしたが、状況は変わらず、彼女は信仰を選び、2人は離婚することになった。 わずか1年の結婚生活だった。 離婚が成立した後、何のために生きてきたのかが分からなくなり、自問自答を繰り返しながら呆然(ぼうぜん)とする日々が続いた。 その後、彼女は「再祝福(再婚)」を受け、韓国の男性と結婚して子どもも授かったと聞いた。 連絡はそのあたりで途絶えてしまい、現在はどうしているのかなど、全く分からないという。 一方、Yさんは現在、建築会社に勤める傍ら、教会の奉仕にも熱心に取り組んでいる。 離婚して以来、現在もなお独身でいる。 日曜は教会学校の教師となり、今一番楽しいのは「子どもたちの笑顔を見ること」だという。 「統一教会に入信したことを後悔していませんか」と尋ねると、「確かにいろいろありましたね。 でも、僕はたぶん統一教会に入っていなければ、キリスト教会につながることもなかった。 だから、遠回りはしましたが、こうして今、真の神様とつながることができてよかったと思いますよ」とほほ笑む。 インタビューが終わると、これから教会のトラクトを配りに行くのだと言って席を立った。 クリスチャントゥデイからのお願い いつもご愛読いただき、ありがとうございます。 皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは 月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。 記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。 また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。 支払いはクレジット決済で可能です。 申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた 申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。 サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はをご覧ください。

次の

結婚と家庭|世界平和統一家庭連合

世界平和統一家庭連合 初夜

1992年に合同結婚式 桜田淳子さんは実姉が統一教会を信仰していたのをきっかけに入信。 1992年には合同結婚式で会社役員の男性・東伸行さんと結婚しました。 その後は、1993年の映画「お引越し」と、1996年のイベントを最後に芸能活動休止状態へ。 芸能活動を引退状態にあった桜田淳子さんですが、近年では公の場に登場することがあり、2017年4月には再びステージに上がると報じられました。 芸能活動を休止している桜田淳子(58)が、40周年公演以来3年4カ月ぶりにステージに立つことが1月31日、分かった。 4月に東京・銀座博品館劇場で開催される「スクリーン・ミュージックの宴」で、プロデューサーの増田久雄氏(70)との縁と、40周年公演のファンの好反応に背中を押されたという。 引用: 統一教会への入信・脱会。 山崎浩子さんは1990年前後に入会し、のめり込んでいくように。 桜田淳子さんと同じ1992年に行われた合同結婚式に参加し、そこで出会った男性との結婚を決めました。 入籍は未 その後、同年に亡くなった母親の1周忌を待ってからの入籍を予定し、その間に結婚や統一教会に反対だったという実姉からの真剣な説得に心打たれ、元信者という牧師グループに出会い、1993年に脱会を決意するに至りました。 元信者でもある牧師から話を聞くうちに、教会の統一原理がキリスト教とは相容れないことや文鮮明の経歴や教会のルーツの嘘、自身がマインドコントロールされていたことに気付き脱会を決意。 また教会が喧伝する強制改宗グループというものは存在せず、それは一円の得にもならない説得を続ける牧師達だと知る。 4月21日、記者会見ですべてが間違いだったと認めて脱会を表明し、多くの人の人生を狂わせたと謝罪した。 引用: 山崎浩子さんを説得した牧師さんのインタビューがありましたので、ご紹介です。 飯星景子さんの父親である飯星晃一さん 仁義なき戦い等の作者 の説得により、脱会しました。 飯星景子さんは、2016年に起きた高畑淳子さんの息子・高畑裕太さんの事件の際に、自身の経験談をなぞらえ、以下のようにコメントしています。 「そのことを思い返すと、本当にいくつになっても親御さんが子どもを思う気持ちは本当に変わらないし、なんとかしたいと思うのは強く分かります」と当時、全身全霊で飯星を説得してくれた父と高畑淳子の姿を重ね合わせるコメントも。 国分太一から「最終的にはご両親とどんな話をされたのですが」と聞かれると 「最後はどういう仕事をお互いしているかではなく、一番大事だったのは親と子、人間同士ということだけでした。 最後に結びついていたのは…」と振り返っていた。 安倍首相と統一教会は切ってもきれない親密な関係だ。 安倍首相の祖父・岸信介が国際勝共連合設立に関与していたことは有名な話だし、安倍首相自身も官房長官時代の 2006年、統一教会系の「天宙平和連合」の合同結婚を兼ねた集会に祝電を送るなど、統一教会への関与がしばしば取りざたされてきた。 また、安倍政権が発足して以降、統一教会と自民党との協力関係も非常に活発になっている。 同記事にもあったが、2013年の参院選では、安倍首相が強く推していた同郷の北村経夫参院議員を当選させるために統一教会が露骨な選挙支援をしているし、2014年には、日本統一教会の徳野英治会長の特別講演で、安倍首相の側近である萩生田光一官房副長官が来賓のあいさつをしている。 引用: 関連記事 ・ ・ 統一教会の合同結婚式とは 統一教会といえば、その代表的なイメージの一つとして「合同結婚式」を思い浮かべるのではないでしょうか。 桜田淳子さんらが1992年の合同結婚式に参加し大きく報道されたこともありますが、統一教会信者のほとんどがこれによって結ばれます。 そして2016年時点の合同結婚式でも、約3000組のカップルが誕生。 では、改めて合同結婚式とはどんなものなのでしょうか。 まず合同結婚式は、正式名称を 「国際合同祝福結婚式」といい、信者は 「祝福」と呼びます。 引用: 合同結婚式の現在と昔の違い。 結婚を希望する信者は、家庭部長に代表される教会の世話人と面談をする。 宇田川さんはここで結婚が自分たちにとって重要な宗教行事であり、軽い気持ちではいけないことを話すという。 そしてその人物の性格や長所、仕事内容などをよく知る。 結婚希望者は、申請書()、戸籍謄本、健康診断書、最終学歴証明書、お見合い用の写真(顔、全身)、そして告白文を提出する。 書類にはそれぞれ明確な役割がある。 戸籍は離婚歴が分かるし、学歴などにもウソがないかを確かめる必要がある。 病気があれば診断書を求め、エイズ検査も実施している徹底ぶりだ。 話の内容が本当かどうかを書類でもきちんと確認するようにしている。 引用: 以前は、教祖が目の前で初対面同士を結婚相手として結び付けたり、写真だけで組み合わせを決めたりしていたという。 結婚式の場で初めて出会った二人が、本当の夫婦生活をスタートさせるのだ。 教団側は、こうしたシステムで結婚した家族の出生率が第二次ベビーブーム並みの2. 1人、離婚率はわずか1. 7%だと胸を張る。 引用: 日刊SPAでは、いくつか統一教会の合同結婚式について興味深い記事がありましたのでご紹介です。 ・ ・ ・ 統一教会合同結婚式は幸せ? 上記にご紹介した記事では、信者の方が好意的に受け止めている姿がみられますが、一方で問題となることもあります。 2006年には、合同結婚式後に行方不明になった日本人女性が数千人いたとも。 日本基督教団統一原理問題連絡会主催の統一協会問題日韓教会フォーラムで、日本側は、韓国で統一協会の合同結婚式に参加した後、 行方不明になった日本人女性6500人の捜索を韓国教会に要請した。 韓国教会側は教団と団体が協力し、問題解決に積極的に対処していくことに合意した。 引用: また日本人女性は、韓国などの男性に嫁ぐケースも多いとされます。 ただ、これについては統一教会側が「希望を取っている」とも話していますが…。 実際の希望調査書を見てもらえば分かると思います」 そう言って書類()を見せて項目を指し示した。 そこには確かに希望国籍が書かれてあった。 もちろん不問とすることもできるという。 引用: 現在と昔とではだいぶやり方が変わっている統一教会の合同結婚式でした。 最後に、2016年5月には夕方のニュース番組で現在の統一教会について報じられていましたので、ご紹介です。

次の

世界平和統一家庭連合とは (セカイヘイワトウイツカテイレンゴウとは) [単語記事]

世界平和統一家庭連合 初夜

この記事の目次• 統一教会とは 出典: 統一教会とは、1954年に韓国で文鮮明が創設したキリスト教系の新興宗教です。 以前は「世界基督教統一神霊協会」という名称でしたので、略して「統一教会」と呼ばれるようになりましたが、1994年に韓国で、そして2015年には日本で名称が変わり、「世界平和統一家庭連合」という名前になりました。 そのため、現在は「統一教会」という名前ではないのですが、以前からそのように呼ばれていたため、現在でも「統一教会」と呼ばれています。 統一教会は、主に韓国と日本で活動していますが、韓国と日本以外にも全世界200ヶ国以上で布教していて、信者数は全世界で数百万人を超えると発表しています。 ただ、研究者は実際は数万人程度まで信者数が減ってきてしまっているという見解を持っています。 統一教会の6つの特徴 統一教会の特徴を見ていきましょう。 1.韓国発祥の新興宗教 出典: 統一教会は、韓国発祥の新興宗教です。 韓国(朝鮮半島)は日本と違い、キリスト教信者が多い土地柄で、韓国は国民の3割がキリスト教信者と言われています。 統一教会はキリスト教を土台にした宗教で、キリスト教の思想に仏教、儒教、道教、シャーマニズムなどの要素を加えていることが特徴です。 開祖である文鮮明は統一教会では「真の父」として、教祖として崇められています。 2.キリスト教から異端視されている 統一教会は、キリスト教系の宗教です。 ただ、キリスト教からは異端視されています。 これは、キリスト教の思想だけではなく仏教や儒教、道教、シャーマニズムなど西洋思想ではない東洋・アジア的な考え方を取り入れているからですね。 3.政治的な活動も行っている 統一教会は、政治的な活動も行っています。 日本では一般的に政教分離の考えが主流ですが、統一教会は政治的活動を積極的に行っています。 政治的な思想としては、韓国を中心とした世界政府を作るというものがあります。 第三次世界大戦が起こった後は、政治では韓国を中心にして、宗教では統一教会を中心にして統一すると考えているんです。 つまり、「韓国万歳!」、「統一教会万歳!」という思想ですね。 そして、基本的に反共主義であり、保守主義という思想を元にして、政治活動・政治支援を行っています。 4.合同結婚式で有名 出典: 統一教会と聞いて思い浮かぶものは、まずは合同結婚式だと思います。 統一教会では信者同士が結婚し、結婚相手は教祖である文鮮明がインスピレーションで決めることになります。 そして、合同で教祖の祝福を受けるという形が統一教会の合同結婚式になります。 後で詳しく説明しますが、この合同結婚式は日本人女性が行方不明になるなどいろいろな問題・トラブルが起こっているんです。 5.文鮮明の教えがすべて 出典: 統一教会は、開祖である文鮮明の教えがすべてです。 文鮮明は「真の父」と呼ばれ、メシア(救世主)の再来・再臨と言われています。 イエス・キリストがやり残したことを成し遂げるために、韓国にメシアとして文鮮明が生まれたとされています。 そのため、統一教会では聖書が教典ではなく、文鮮明の「原理原本」を元に弟子の劉孝元がまとめて整理した「原理議論」を教典として扱っています。 文鮮明がイエス・キリストの再臨とされているのですから、文鮮明が統一教会のすべてなのです。 6.カルト認定されていることも 統一教会はキリスト教から異端視されていますが、各国政府からカルト認定されていることもあります。 統一教会の合同結婚式とは 統一教会の代名詞とも言える合同結婚式について、説明していきます。 日本人としての一般的な感覚からすると、統一教会の合同結婚式はなかなか怪しいところがたくさんあります。 統一教会は文鮮明のインスピレーションで結婚相手が決まる 出典: 統一教会では、信者同士が結婚することになります。 教団内結婚ですね。 そして、結婚相手は本人たちが決めるのではありません。 教祖である文鮮明がインスピレーションで決めるんです。 ちなみに、初期のころは文鮮明だけが結婚相手を決める権限を持っていましたが、合同結婚式に参加する人が次第に増えていったことで、各国の祝福委員会に合同結婚式のマッチング権限は移譲されていきました。 現在ではインスピレーションではなく、仲人のような人がいて、それぞれの希望を聞いて、条件にあった人をマッチングしているとのことです。 合同結婚式は祝福 合同結婚式は、統一教会では祝福と呼ばれています。 統一教会では人間の原罪はアダムとイブがサタンを中心として愛の関係を結んだことにあるとしているため、それを正すために神を中心として男女が結婚しなければいけないとしています。 統一教会において、この合同結婚式は祝福であり、祝福を受けた家庭から生まれた子は原罪がないとされています。 合同結婚式後の初夜は細かく決められている 合同結婚式については、いろいろ細かいことが決められています。 合同結婚式を挙げても、一定期間は成功を禁じられていたり、33歳になるまで家庭を持つことも禁じられているそうです。 また、初夜については体位まで細かく決められていて、1日目・2日目・3日目と決められたように過ごさないといけないのです。 もし、間違ったり失敗したりしたら、また最初からやり直しとのことです。 純潔キャンディーを舐めたら祝福? 統一教会の合同結婚式に参加した人たちは、2000年には4億組とされていましたが、どうやらこれはデマのようです。 確かに、合同結婚式に参加している人は増えていたようですが、4億組はさすがに統一教会の嘘ではないかとされています。 では、なぜ4億組という数字が出てきたのか?それは、純潔キャンディーを配った数とされています。 統一教会は「日本青少年純潔運動」というダミー団体を作って「純潔教育キャンペーン」という運動を行ない、「純潔キャンディー」を配りました。 その純潔キャンディーを受け取ったら、祝福を受けた、つまり合同結婚式に参加したとカウントされて、4億組という数字になったのだとか。 要は4億個近い純潔キャンディーを配ったということですね。 離婚率は低いらしい… 統一教会は一昔前は教祖のインスピレーションで結婚相手を決められていましたが、離婚率は1. 7%と非常に低いそうです。 「離婚率が低い=教祖が決めたマッチングはすごい!」ということで、統一教会は胸を張っているそうですよ。 確かに、3組に1組は離婚するという現代において、離婚率1. 7%は低いですよね。 ただ、離婚しないのか、離婚できないのか、または離婚という概念がないのかは不明です。 統一教会の信者・関係がある芸能人・有名人20名 統一教会の信者だったり、統一教会と関係が深いとされる芸能人や有名人をご紹介していきます。 1.桜田淳子さん 椎名桔平 生年月日:1964年7月14日 出身:三重県伊賀市 身長:180cm 所属:スターダストプロモーション 血液型:B型 活動:俳優 俳優の椎名桔平さんも、統一教会とかかわりがあるようです。 2011年9月に神戸ユニバー記念競技場で開催されたサッカーの「ONE KOREA CUP in Japan」に参加されています。 このサッカー大会は統一教会が主催している信者向けのイベントです。 このサッカーイベントに椎名桔平さんが参加されて、2ゴールの活躍を見せています。 椎名桔平さんはサッカー好きで知られていますが、さすがに何の関係もない場合は統一教会のイベントには参加しないと思いますので、何らかの関係があるのだと思います。 11.安倍晋三さん 中曽根康弘 生年月日:1918年5月27日 出身:群馬県高槻市 所属:自由民主党 活動:元政治家 第71代・72代・73代の内閣総理大臣である中曽根康弘さんは、桜田淳子さんが参加した1992年の合同結婚式に祝電を送っています。 また、文鮮明が来日した時には、実際に会って会談していますので、統一教会とは深い関係があると思って良いでしょう。 統一教会が危険という評判の理由 統一教会は危険という評判があります。 統一教会と聞くだけで、「ヤバい!」、「危険」と感じる人は多いのではないでしょうか。 統一教会が危険という評判があるのには、今から説明する4つの理由があるからなんです。 合同結婚式がヤバい! 統一教会がヤバいというのは、合同結婚式があるからです。 教祖がインスピレーションで結婚相手を決めるなんて、一般常識で考えるとかなりヤバいですよね。 また、合同結婚式は韓国の結婚できない農民に日本人の嫁をあてがっている制度という噂があります。 韓国の田舎の農家の男性は、収入も低く、出会いもないため、結婚相手がなかなか見つからないという現実があります。 そこで、統一教会は「統一教会に入信すれば、日本人と結婚できる」と宣伝して、信者数を増やし、日本人の女性とマッチングさせて、合同結婚式を行っているんです。 著者の櫻井義秀・北海道大学教授が語る。 「韓国の農村部は長らく、深刻な嫁不足に悩んでいる。 その対策として送り込まれたのが、合同結婚式に参加した日本人妻なのです。 引用: ちなみに、合同結婚式後には日本人女性6500人が行方不明になっているともされています。 日本人と結婚するために統一教会の信者になった男性は、当然ですが信仰心はほとんどありませんので、教団に禁止されているはずの飲酒や喫煙をしていたり、最悪の場合は妻子がいたなどのケースもあるようです。 霊感商法がヤバい! 統一教会が危険との評判である2つ目の理由は、霊感商法です。 霊感商法は、統一教会の信者が占いや姓名判断をきっかけにして、カモとする人を霊場に連れていき、霊能者を装った統一教会の信者が「このままでは地獄に落ちる。 不幸になる」のように不安を煽って、とんでもない値段で壺や多宝塔などを買わせるという手口です。 この霊感商法を言葉巧みに行うことで、教団運営の資金を稼いでいたというわけですね。 ただ、この統一教会の霊感商法は、マスコミに取り上げられたことで社会問題になり、1987年には「全国霊感商法被害対策弁護士連絡会」が結成されました。 霊感商法に騙された人は少なくありませんし、こんな怪しいことをしている宗教団体は危険との評判になるのは無理ないですよね。 献金ノルマがヤバい! 統一教会が危険であるとの評判は、献金ノルマが理由ということもあります。 統一教会は、とにかく献金・献金、そして献金と、お金がかかる宗教なんです。 合同結婚式に参加するためには、参加費30万円と感謝謝金140万円が必要という情報があります。 合同結婚式に参加するだけで170万円。 さらに10分の3献金という収入の3割を教団に献金するというシステムもありますし、それ以外にも臨時の献金を要請されることもあります。 文鮮明の既存の説教集7冊(サイン付き)はなんと3000万円とのこと。 これを統一教会の各協会に1セットを売るようにノルマが課されたと言われています。 信者の中には、最初は熱心に信仰していましたが、献金に疲れてしまって、脱会してしまったという人も少なくないのです。 洗脳方法がヤバい! 統一教会が危険視される理由には、洗脳方法もあります。 統一教会は洗脳する宗教団体なんです。 先ほど紹介した山崎浩子さんは、「わたしはマインドコントロールされていました」と会見で語っていました。 ・隔離 ・睡眠のはく奪 ・ストレス ・肉体的な疲労 これらを用いて、統一教会は信者を洗脳し、マインドコントロールしているのです。 ただ、脱洗脳のために、拉致監禁して脱会させるなども行われているようです。 マインドコントロールを解くには、同じようなことをしなければならないのかもしれません。 統一教会の現在 統一教会の教祖である文鮮明は、2012年に亡くなっています。 では、現在の統一教会はどうなっているのか?教祖が亡くなった後の新興宗教あるあるですが、悲惨な状態になっています。 統一教会の現在が悲惨な理由、それは骨肉の後継争いが起こっているからです。 韓鶴子が妻であり、韓鶴子との間にはたくさんの子どもがいます。 文鮮明の後継者として認められていた息子は3人いて、三男は学生組織の「全国大学連合原理研究会」、四男が事業部門、七男が宗教部門を引き継ぐことになってました。 でも、妻である韓鶴子が「自分はメシア」と言い出して、統一教会のすべてを引き継ごうとしたんです。 自分をメシアと宣言することは、文鮮明を否定することにもつながるので、ここで揉めに揉めていて分裂状態になっているとのことです。 信者数も減ってきているようですから、統一教会は風前の灯火と言えるかもしれません。 まとめ 統一教会の特徴や合同結婚式について、統一教会の信者や関係性が深い芸能人・有名人、危険の評判の理由、統一教会の現在についてまとめましたが、いかがでしたか? 統一教会は韓国発の宗教ですが、どうしても合同結婚式が怪しかったり、献金が多くて金にうるさい宗教団体というイメージがついて回りますね。

次の