足利フラワーパーク イルミネーション 混雑。 足利フラワーパークの混雑予想!周辺の観光スポットとホテルは?

足利フラワーパークイルミネーションの混雑状況!所要時間の口コミは?

足利フラワーパーク イルミネーション 混雑

足利フラワーパークのイルミネーションはどうだった?感想について! まず最初に、足利フラワーパークのイルミネーションは 4年連続イルミネーションランキング全国第1位! を獲得し、 日本三大イルミネーションに認定!されました! そして、イルミネーションを見た感想を、単刀直入に言うと、本当に感動レベルのすごさでした! 言葉ではうまく伝えにくいので、写真を中心に魅力をお伝えします! スポンサーリンク 足利フラワーパークとは? 栃木県足利市堀込町(現:朝倉町)に 「早川農園」 として1968年に開園。 以来 「250畳の大藤」 として愛されておりましたが、都市開発の為 1997年に現在の足利市迫間町 はさまちょう に移設し、「あしかがフラワーパーク」 としてオープンしました。 四季折々、数多くの花々で彩られており年間で 150万人 以上の来園者が訪れます。 引用元: 正式名称は「足利フラワーパーク」ではなく、「あしかがフラワーパーク」なんですね。 現在の場所にある、あしかがフラワーパークは1997年に開園されたんですね。 20年以上も多くの観光客に親しまれていて、足利三名所の一つにもなっています。 足利フラワーパークはどこにある?アクセス方法は? 住所 〒329-4216 栃木県足利市迫間町607 アクセス方法 車でのアクセス:最寄りIC 各方面から車でのアクセスは良好です。 東北道、北関東自動車道のインターから20分以内の場所にあります。 電車でのアクセス:最寄り駅 JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」が超便利です! 徒歩約3分程度で入園できます。 17時以降は1時間に2本程度の運行があります。 シャトルバスは出ているの? 東部足利市駅より 無料シャトルバスが出ています!土日祝日のみの運行です。 1時間に1本程度の運行です。 イルミネーション観賞の為の、夜も運行しています。 夜も遅い時間までイルミネーションが楽しめます! イルミネーションの料金 入園料 について!割引やクーポンはある? 入園料について 昼の部 大人 400円 子供 200円 夜の部 イルミネーション 大人 1000円 子供 500円 入園料の割引について 入園料と言えば、一番気になるのが割引があるか?です。 いくつかあるのでご紹介します。 コンビニ前売りチケット コンビニでの前売りチケット購入で50円引きになります! 値引きは小額ですが、チケット購入に並ばずに済みます。 メール会員登録 足利フラワーパークのメール会員登録で100円割引券がもらえます。 メール会員登録は公式HPから簡単にできます。 もちろん入会金、年会費などすべて無料です。 次回ご入園割引券 上の写真を見てください。 入園券には次回ご入園割引券が付いています。 次回入園には200円割引になります!こちらが一番大きい割引ですね! フリーペーパーなど フリーペーパーや折込チラシにも100円の割引券がついている場合があります。 足利フラワーパークの駐車場はあるの?料金は? 足利フラワーパークには広い駐車場が完備されています。 駐車料金は無料です! 公式HPによると繁忙期は、臨時駐車場を含め6,000台とあります!安心ですね。 イルミネーションの混雑について どのぐらい込むの? 一言でいいます。 イルミネーションの時期で土日祝日は非常に込んでいます。 さすが日本の3大イルミネーションといった感じの混雑です。 土日祝日は園内、チケット売り場、駐車場、あしかがフラワーパーク駅、周辺道路が込みます。 土日祝日は特に周辺道路、駐車場が混雑します。 おすすめはやはり平日です。 どうしても土日祝日しか行けない方は、電車やバスを利用するか、夕方前の早い時間から来園するかです。 夜の部は15:30から入園できます。 それよりもずっと早く駐車場に入れば、周辺道路の大混雑は避けられます。 足利フラワーパークの交通規制について 混雑時の問題のもうひとつはこちらです。 交通規制が入ります。 規制場所:周辺道路の2ヶ所の交差点 規制日時時間:主に土日祝日と年末年始の夕方から夜 車で行かれる方は非常に重要ですので、必ず公式HPでチェックしてください。 イルミネーションの種類は? 足利フラワーパークのイルミネーションには時期により種類があります。 全てすばらしかったですが、あえて言うならばこちらが1番綺麗でした! あくまでも私の主観ですが。 ちなみにこちらの「船」にも並べば写真が撮れます。 広い園内の各所とも、すばらしいものばかりでした! イルミネーションのトンネルもありますよ! イルミネーションの電球数は? 足利フラワーパークのイルミネーションの電球の数はなんと500万球あるそうです。 足利フラワーパークのご飯が食べられる所 レストランウェステリア レストランウェステリアです。 フードコートの料理と比べてお値段は高めです。 フードテラス フードテラスはたくさんの売り場があります。 また、席も多く用意されています。 食事席の建物にはストーブを置いて頂けていたので助かりました。 1番寒い時期の夜ですからね。 中央には薪ストーブがありました。 こちらはスノーハウスの外にいるサンタさんにもらえる光るおもちゃです。 入園口では子供全員にプレゼント引換券がもらえます。 足利フラワーパークの屋台について 屋台もビーフシチューやクレープ屋さんなどが出ていました。 イルミネーションの所要時間はどのぐらいかかるの? 入園してからイルミネーション全部を見る所要時間は、大人が普通に回って1時間15分ぐらいから1時間半程度はないでしょうか。 この時間には、フォトスポットに並ぶ時間、ショップで買い物、食事の時間は含めていません。 参考までに我が家は、子供連れ、食事あり、ショップで買い物少し、フォトスポット短時間並んで、2時間15分ぐらいでした。 スポンサーリンク 足利フラワーパークのイルミネーション観賞は寒い?服装について あたりまえの事かもしれませんが、現地は非常に寒かったです。 防寒対策は十分にしてください。 大人気!?足利フラワーパークのイルミネーションの光るキャンディ 飴 について 足利フラワーパークのイルミネーションでは光るキャンディが風物詩のようになっています! TVで足利フラワーパークのイルミネーションが紹介される時は、光るキャンディがよく取り上げられるようです。 光るキャンディは全部で8種類あります。 400円です。 フラワーパークだけあってお花のお土産がいっぱいあります。 またお土産用の食べ物類も充実しています。 イルミネーションの順路途中にあるオリジナルショップです。 かわいい女性向けのお店でした。 商品がたくさんならんでいます。 光る飴もありました。 足利フラワーパークの天気について!イルミネーションは雨でも楽しめる? イルミネーションは多少の雨なら楽しめます!実際の体験談です。 写真を撮るときは大変でしたが、傘をさしながら周りました。 小さなお子さんにはカッパ着用をおすすめします。 足利フラワーパークの台風被害について 【大切なお客様へ】 この度は台風19号の被害にあわれた方々へ心よりお見舞い申し上げます。 水はいつか引きます。 花は再び美しい姿で咲いてくれます。 ご迷惑をお掛けいたしますが、ご協力の程、お願い申し上げます。 2019年10月の台風19号により、あしかがフラワーパークも被害を受けてしまいました。 園内は深さ約1・8メートルまで冠水した所もあったようです。 しかし、見事復旧を成し遂げ現在も通常営業を続けられておられます。 私どもがイルミネーションを楽しめたのも、スタッフさんとボランティアの方の努力のおかげでした。 心より感謝しております。 最後にまとめとしては、本当におすすめできますので、興味ある方はぜひどうぞ。 行って後悔はしないと思います! 以上「足利フラワーパークのイルミネーションを見た感想!全国1位のすごさは!?」の記事でした。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

足利フラワーパークに車で行く!イルミネーション時の駐車場や混雑事情

足利フラワーパーク イルミネーション 混雑

Contents• 足利フラワーパークイルミネーションの混雑は? 2年連続夜景鑑定士が選ぶランキング「イルミネーションの部」で1位を受賞している 足利フラワーパークのイルミネーションは大人気で年々来場者も増え混雑は必至です。 混雑必至と言っても、園内は広いので中に入ってしまえばそれなりにゆったりイルミネーションを楽しむことが出来ます。 そこで 事前にチケットを買っておくというのも混雑を避けるポイントになります。 チケット売り場には限りがありますからね。 また園内も場所によっては通路が狭い所もあるのでそういう場所だとちょっとしたプチ渋滞が起こる事も… 通路が狭い箇所のイルミネーションではすれ違うのがちょっと面倒な場所もあります。 ただとにかく寒い…携帯用のブランケットなど用意していないとのんびり座ってというのは難しいかもしれません。 人気スポットや道が狭い場所はちょっと人の多さが気になるかもしれませんが、全体的にはゆったりと見て回れると思いますよ。 とにかく 寒い時期なので防寒対策は十分していきましょう。 来場者の口コミ… ・極寒の中2時間ほどいましたが、途中にログハウスの様な場所で飲み物や暖炉の様なものがあってとても温まりました。 ただ本当に寒かったのでもっと温まれる場所があったら良かった。 ・寒かったのもあり屋台で買った温かいラーメンとお肉は最上級に美味しく感じました。 ・真冬だったこともありすごく寒かったです。 屋台的なものもあったけどもう少し温まる系の屋台が多かったら良かった。 カイロや持ち運べるブランケットなど持っていくと良いですよ。 後は屋台で名物佐野ラーメンも食べられるので、温かいものを食べて体の中から暖まるのもおすすめです。 また混雑時に気になるトイレですが、会場に入る前に行っておくのが一番の対策です。 寒いのでこのぐらいがちょうど良いかもしれません。 足利フラワーパークイルミネーションの見どころは? 足利フラワーパークのイルミネーションは10月末から始まります。 せっかく行くならゆっくり回りたいですが、園内広いので絶対見ておきたい絶景スポット、見どころをご紹介します。 事前に園内マップをチェックしておくと見逃しがなくておすすめです。 来場者の口コミを見ても… ・藤の花とイルミネーションの愛称は抜群で、一瞬真っ暗になった後にぱぁっと明るくなるところは圧巻でした。 ・藤の木のイルミネーションはとってもきれいです。 ・奇跡の大藤をイメージしたイルミネーションは、ブルーの光に包まれ幻想的な癒しの空間になっていました。 春に本物の奇跡の大藤を見に行くのも良いですが、イルミネーションで再現された様を見るのも素敵です。 その他にも電車が走っているように見えるイルミネーションなんかもあり子供連れにも大人気ですよ。 日本の四季ではスポット毎に春夏秋冬に分けられたイルミネーションが、光の色や雰囲気もガラッと変わっていて本当に日本の四季を楽しんでいるような気分になれます。 フラワーキャッスルは打上花火とお花のイルミネーションとお城のコラボレーションが見事な人気スポットです。 帰りの道中もイルミネーションを思い出しながら帰るのに良いですよ~ 実際多くの人が手にして帰っていますよ。 期間で変わる足利フラワーパークのイルミネーションって? 足利フラワーパークのイルミネーション「光の庭」は開催期間によって違った顔を見せてくれます。 長期間のイルミネーションをしているところは多いですが、期間でイルミネーションテーマが変わるのは少ないですよね。 イルミネーション期間最初の頃は比較的空いているのでゆったり楽しめておススメです。 またイルミネーション期間中は寒さが…という口コミも多いので小さな子供連れなどであればまだ本格的な寒さを迎えるこの時期を選んでみてはいかがでしょうか。 フラワーパークのクリスマス 11月下旬~12月下旬まで楽しめるのが「フラワーパークのクリスマス~クリスマスファンタジー~」です。 クリスマス時期はイルミネーションシーズンの最盛期でもありとっても混雑します。 またこの時期はカップルが多い時期でもあります。 元旦からイルミネーションが楽しめちゃいますよ。 公式HPでも 平日はスムーズに停めることができるとあるので、平日に行くのであれば車という選択肢もありかと思います。 ただ、土日は駐車場待ちや渋滞も当たり前、もう目と鼻の先なのに… 1,2時間待つなんて事も起こっちゃいます。 車で行く場合は早い時間に行くのをおすすめします。 駐車場所によってはフラワーパークまで歩くのに結構時間がかかるって事もありますのでその辺も考えておいた方が良いです。 まとめ 足利フラワーパークのイルミネーションは凄く規模が大きくて、入り口を抜けた瞬間からキラキラした光に包まれてテンションが上がります。 広い園内に様々なテーマのイルミネーションがあり楽しむことが出来ます。 全国1位という人気のイルミネーションなので混雑は必至ですが園内に入ってしまえば比較的ゆったり楽しむことが出来ます。 最寄駅から徒歩3分という好立地なので、渋滞に巻き込まれるのが嫌という人は公共交通機関を利用するのがストレスなくいく方法ですよ。 広い駐車場があるので待てば停められるとは思いますが下手すると1時間以上待つことになりますからね。 絶景のイルミネーション楽しんできてくださいね。 こちらの記事もおすすめです。

次の

足利フラワーパーク 雨の日のイルミネーションは綺麗?雨天時の混雑と感想

足利フラワーパーク イルミネーション 混雑

スポンサーリンク こんにちは、トモコです! 日本三大イルミネーションに認定された、 あしかがフラワーパーク、冬のイルミネーションの時期ですね。 今年は台風19号の影響で、 イルミネーションの開催日が順延になりました。 開催期間は2019年11月2日 土 ~2020年2月6日 木 です。 冠水被害となってしまわれたようですが、従業員さんとボランティアの方々200名体制で復旧作業をされたそうです。 大変だったことと思います。 中止にならず順延で開催できて、あの日本一のイルミネーションが観られるのは有難いです。 「あしかがフラワーパークへのアクセス方法・電車と車!冬のイルミも」と題しまして、電車や車でのアクセス方法を詳しくお伝えします。 そして、やはり日本一のイルミネーションということで 混雑 は免れません。 そんななかでもなんとか回避する方法はないか?色々と調査してみたいと思います。 また冬のイルミネーションについてもお伝えしていきたいと思います。 それでは、本題へ行ってみましょう! 0284-91-4939 混雑状況 あしかがフラワーパークの冬のイルミネーション時期の混雑状況はどれほどなのでしょうか?過去の混雑状況を調べてみました。 混雑していてもイルミネーションの良さが伝わりますね。 日本三大イルミネーションをまだご覧になっていない方はお早めに!週末は混雑が予想されますので、電車のご利用をお勧めします。 JR両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩3分です。 他県から クリスマス(イヴ)に あしかがフラワーパークに イルミネーションを見に来られ方 おかえりの際は 「50号バイパス」を使わずに 「旧50号」をお使いください 南に行かず 北に向かって ください 混雑してバイパスまで ものすごく時間かかります 途中からバイパスに乗ってください — ねぎ koutaroadbike なるほど!帰りの渋滞回避は「50号バイパス」ではなく「旧50号」の方が良さそうですね!南にいかず北に向かうと渋滞回避になりそうですね。 そしてクリスマス時は想像しただけですごいことになりそうです。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の