アイ ライン 書き方 二 重。 奥二重のアイラインの引き方&選び方のポイント!落ちるときの対策も

奥二重メイクがあか抜けるやり方、全プロセス!!まとめ|鬼木朋子|ビューティニュース|VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

アイ ライン 書き方 二 重

<ペンシル編> 二重・奥二重・一重の黒ペンシルライナーのベストな太さはコレ! 抜け感メイクがうまくいかないのは、ラインが太すぎるからかも? ベストな太さだって徹底研究! 【二重】 使ったのはコレ! まつ毛の根元にぴたっと密着して発色もよし ツヤもあるジェルタイプ。 野口さんも愛用。 ヴィセ リシェ カラーインパクト ジェルライナー BK001 ¥950(編集部調べ)/コーセー すっぴん ペンシル【細】 まつ毛の根元を埋める程度の細さ。 ごくナチュラルな仕上がりなので、仕事メイクはこの太さが無難かも。 ペンシル【中】 まつ毛ギワに1㎜弱。 黒目のくっきり感も引き出されて、目ヂカラも強く。 どんな場面でも通用する太さ。 ペンシル【太】 二重幅の半分程度まで。 ラインの存在感が際立つが、もとの目の形がよく分からなくなってしまって残念。 【奥二重編】 使ったのはコレ! まつ毛の根元にぴたっと密着して発色もよし ツヤもあるジェルタイプ。 野口さんも愛用。 ヴィセ リシェ カラーインパクト ジェルライナー BK001 ¥950(編集部調べ)/コーセー すっぴん ペンシル【細】 まつ毛ギワだけにラインを入れても、目を開けるとラインを感じないという結果に。 細いラインは効果なし。 ペンシル【中】 ペンシルの芯幅の倍程度の太さ。 目の輪郭がぐっと深みを増して、黒目の印象も強いきりっとした目元に! ペンシル【太】 二重幅をやや越えるほどの太さに。 ここまでくるとまばたきのたびにまぶたにラインの色が移る事態が発生。 【一重】 使ったのはコレ! まつ毛の根元にぴたっと密着して発色もよし ツヤもあるジェルタイプ。 野口さんも愛用。 ヴィセ リシェ カラーインパクト ジェルライナー BK001 ¥950(編集部調べ)/コーセー すっぴん ペンシル【細】 まつ毛ギワに細く入れたところ。 インサイドライン的な効果が出るので、目の輪郭がくっきりと強調できる。 ペンシル【中】 ペンシルの芯幅の倍くらい。 ラインはくっきりしているけれど、効果としては細いときとあまり変わらず。 ペンシル【太】 キワから5㎜ほどの太さ。 目のフォルムに丸みが出て目元が柔らかく。 ただしライン自体の存在感は大。 インも攻めて リキッドよりも太め&インもグイグイ描く。 目尻は目のフレームでとどめ、綿棒をスッと横に滑らせて繊細さを演出 油分・水分とも混ざらずに長持ち。 ソフトな質感。 【幅広二重】黒ペンシルをキワに入れてぼかすことで、ヌケをつくる まつ毛キワに黒でラインを引いたら、それを綿棒をタテに持ち、左右にぼかして。 インラインを入れるなら茶色で ヴェールのようなツヤを纏ったブラック。 スマッジも簡単! 【末広二重】ペンシルで太めに、が鉄板。 綿棒でのぼかしも忘れずに 目尻側が太くなるように。 目尻はフレームで止めて アイシャドウのようにぼかしやすいパール入りのアイライナー。 黒目下にもリキッド同様に引き、縦に丸い目をつくって ウォータープルーフなのに描き心地秀逸。 【一重】基本はリキッド同様。 下のキワをリキッドよりも執拗に攻める リキッドと同様でOKだけど、下はリキッドよりもしっかりと点置きして、それを下方向に広げる。 黒目下は特に! 極細1. 5㎜のジェル芯で攻めたい部分を的確に狙える。 撮影/城健太(vale. /人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/吉村純(LA DONNA) スタイリング/川﨑加織 取材・文/前田美保 構成/河津美咲 <リキッド編> 二重・奥二重・一重の黒リキッドアイライン、ベストな跳ね上げ角度はこれだ! 「いいあんばい」に迷うのがラインのハネ具合。 大人に似合って、美人に見えるハネの角度を大研究! 【二重】 使ったのはコレ! アイシャドウの上からでもくっきり発色してエライ 発色がいいから細めラインでも効果は十分。 お湯で落とせるのもうれしい。 ラブ・ライナー リキッド リッチブラック ¥1600/msh すっぴん 角度【弱】 目のカーブ通りに、目尻側をすっと横に。 角度【中】 目尻だけややハネを作ることできりっとした印象に。 目を伏せた時に見えるラインもキレイで美人度満点。 角度【強】 黒目の外側からハネをスタート。 キレイなラインではあるが、メイク感が強すぎるのでギャルっぽく見える。 【奥二重】 使ったのはコレ! アイシャドウの上からでもくっきり発色してエライ 発色がいいから細めラインでも効果は十分。 お湯で落とせるのもうれしい。 ラブ・ライナー リキッド リッチブラック ¥1600/msh すっぴん 角度【弱】 目を閉じた状態で目の輪郭通りにラインを。 角度よりも長さを足したことで、目の横幅が拡張して見える。 角度【中】 目尻側に角度をプラス。 ラインの存在感が強くなるので全体的に目の輪郭がくっきりして黒目も強調される。 角度【強】 目を閉じて角度を決め、目を開けてバランスを調整。 目尻側にだけ太さが出るのでメイク感は強めに。 【一重】 使ったのはコレ! アイシャドウの上からでもくっきり発色してエライ 発色がいいから細めラインでも効果は十分。 お湯で落とせるのもうれしい。 ラブ・ライナー リキッド リッチブラック ¥1600/msh すっぴん 角度【弱】 目の輪郭をなぞるようにラインを入れたところ。 目を開けると、ごくナチュラルに目ヂカラがアップ! 角度【中】 目尻側に短め&キュッとハネをつくることで、自然にほほえんでいるような、やさしげな目元が手に入る。 角度【強】 角度をつけるとどうしても目尻側が太く。 目を伏せたときに見えるハネで頑張ってる感が出てしまうことに。 目尻は目を開けたときにスッと横にのばすように にじみにくいのに簡単オフ。 コシがあるからハネも描きやすい。 【幅広二重】上はNOインライン&茶色で引き算+下まぶた目尻攻め! 目の形に沿って描き目尻は0. 5㎜程度。 長くしすぎない。 1㎜の筆先が、エフォートレスな描き心地を約束。 P シルキーリキッドアイライナー WP NB ¥1300/ディー・アップ 【末広二重】失敗しやすいから、目頭は繊細に目尻は太めを死守 目尻からスタート。 目尻は目を開けたまま太めに描き、目頭側はできるだけ繊細に。 65mmのスリムなフェルトペンタイプでキワまで狙いやすい。 【奥二重】ラインは二重幅の半分まで。 黒目の上下を足して縦の丸みを 二重幅の半分までラインを引き、黒目の上だけ0. 2㎜厚みを持たせる。 下も黒目の下のみオン。 縦の丸みを意識! 黒では強すぎ、ブラウンでは物足りないという人に圧倒的な支持を集める色み。 愛用者多数。 【一重】ラインの存在感を出すため目を開け閉じしながら描く! 何度も目を開けて、ラインが見えるかを確認! 下はまつ毛の間にリキッドを点置きして、まつ毛が濃い印象を与えて 撮影/城健太(vale. /人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/吉村純(LA DONNA) スタイリング/川﨑加織 取材・文/前田美保 構成/河津美咲.

次の

アイラインの引き方講座!一重さんも二重さんも!目力UPの基本と最旬テクニック

アイ ライン 書き方 二 重

そもそもダブルラインって? ダブルラインとは、 眼球のくぼみに沿っていれるラインのこと。 普段のメイクに取り入れるのはもちろんのこと、コスプレメイクやV系メイク、宝塚のような舞台メイクでも活用することができるので、多方面で使えるメイク術!! さらに、二重の方だけでなく、 一重や奥二重の方でもまぶたにダブルラインを入れることで二重を "描いて"演出することができます。 極薄のブラウンアイライナーで、自然な二重の線が形成できるのでダブルラインメイクにはぴったりなアイライナーなんです。 極細のペンタイプなので、二重の線や涙袋メイクなどのメイクに活用できる神アイテムです。 《ダブルラインエキスパートを動画でチェック!》 - 2019年 4月月9日午前5時58分PDT 基本的なダブルラインの引き方 基本のダブルラインの引き方をご紹介!ポイントはまぶたのくぼみに沿ってラインを引くこと。 よりナチュラルに見せたい方は線を引いた後にアイシャドウを。 くっきりはっきり二重ラインを見せたい方は、アイシャドウの上からラインを引くと良いでしょう。 一重さん向けダブルライン• 骨を挟む感じで、眉尻まで何度かに分けてぎゅっぎゅっと押します。 むくみを取ってあげれば目の周りをすっきり見せてくれるはず。 アイプチもアイテープも明日から卒業! ダブルラインの引き方をマスターし、自然な二重メイクでナチュラルなデカ目をつくりましょ。 印象的な目元美人に変身して、周りをドキッとさせてみてはいかがですか?.

次の

アイラインの引き方講座!①リキッド・ペンシル使いこなしテク!

アイ ライン 書き方 二 重

<ペンシル編> 二重・奥二重・一重の黒ペンシルライナーのベストな太さはコレ! 抜け感メイクがうまくいかないのは、ラインが太すぎるからかも? ベストな太さだって徹底研究! 【二重】 使ったのはコレ! まつ毛の根元にぴたっと密着して発色もよし ツヤもあるジェルタイプ。 野口さんも愛用。 ヴィセ リシェ カラーインパクト ジェルライナー BK001 ¥950(編集部調べ)/コーセー すっぴん ペンシル【細】 まつ毛の根元を埋める程度の細さ。 ごくナチュラルな仕上がりなので、仕事メイクはこの太さが無難かも。 ペンシル【中】 まつ毛ギワに1㎜弱。 黒目のくっきり感も引き出されて、目ヂカラも強く。 どんな場面でも通用する太さ。 ペンシル【太】 二重幅の半分程度まで。 ラインの存在感が際立つが、もとの目の形がよく分からなくなってしまって残念。 【奥二重編】 使ったのはコレ! まつ毛の根元にぴたっと密着して発色もよし ツヤもあるジェルタイプ。 野口さんも愛用。 ヴィセ リシェ カラーインパクト ジェルライナー BK001 ¥950(編集部調べ)/コーセー すっぴん ペンシル【細】 まつ毛ギワだけにラインを入れても、目を開けるとラインを感じないという結果に。 細いラインは効果なし。 ペンシル【中】 ペンシルの芯幅の倍程度の太さ。 目の輪郭がぐっと深みを増して、黒目の印象も強いきりっとした目元に! ペンシル【太】 二重幅をやや越えるほどの太さに。 ここまでくるとまばたきのたびにまぶたにラインの色が移る事態が発生。 【一重】 使ったのはコレ! まつ毛の根元にぴたっと密着して発色もよし ツヤもあるジェルタイプ。 野口さんも愛用。 ヴィセ リシェ カラーインパクト ジェルライナー BK001 ¥950(編集部調べ)/コーセー すっぴん ペンシル【細】 まつ毛ギワに細く入れたところ。 インサイドライン的な効果が出るので、目の輪郭がくっきりと強調できる。 ペンシル【中】 ペンシルの芯幅の倍くらい。 ラインはくっきりしているけれど、効果としては細いときとあまり変わらず。 ペンシル【太】 キワから5㎜ほどの太さ。 目のフォルムに丸みが出て目元が柔らかく。 ただしライン自体の存在感は大。 インも攻めて リキッドよりも太め&インもグイグイ描く。 目尻は目のフレームでとどめ、綿棒をスッと横に滑らせて繊細さを演出 油分・水分とも混ざらずに長持ち。 ソフトな質感。 【幅広二重】黒ペンシルをキワに入れてぼかすことで、ヌケをつくる まつ毛キワに黒でラインを引いたら、それを綿棒をタテに持ち、左右にぼかして。 インラインを入れるなら茶色で ヴェールのようなツヤを纏ったブラック。 スマッジも簡単! 【末広二重】ペンシルで太めに、が鉄板。 綿棒でのぼかしも忘れずに 目尻側が太くなるように。 目尻はフレームで止めて アイシャドウのようにぼかしやすいパール入りのアイライナー。 黒目下にもリキッド同様に引き、縦に丸い目をつくって ウォータープルーフなのに描き心地秀逸。 【一重】基本はリキッド同様。 下のキワをリキッドよりも執拗に攻める リキッドと同様でOKだけど、下はリキッドよりもしっかりと点置きして、それを下方向に広げる。 黒目下は特に! 極細1. 5㎜のジェル芯で攻めたい部分を的確に狙える。 撮影/城健太(vale. /人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/吉村純(LA DONNA) スタイリング/川﨑加織 取材・文/前田美保 構成/河津美咲 <リキッド編> 二重・奥二重・一重の黒リキッドアイライン、ベストな跳ね上げ角度はこれだ! 「いいあんばい」に迷うのがラインのハネ具合。 大人に似合って、美人に見えるハネの角度を大研究! 【二重】 使ったのはコレ! アイシャドウの上からでもくっきり発色してエライ 発色がいいから細めラインでも効果は十分。 お湯で落とせるのもうれしい。 ラブ・ライナー リキッド リッチブラック ¥1600/msh すっぴん 角度【弱】 目のカーブ通りに、目尻側をすっと横に。 角度【中】 目尻だけややハネを作ることできりっとした印象に。 目を伏せた時に見えるラインもキレイで美人度満点。 角度【強】 黒目の外側からハネをスタート。 キレイなラインではあるが、メイク感が強すぎるのでギャルっぽく見える。 【奥二重】 使ったのはコレ! アイシャドウの上からでもくっきり発色してエライ 発色がいいから細めラインでも効果は十分。 お湯で落とせるのもうれしい。 ラブ・ライナー リキッド リッチブラック ¥1600/msh すっぴん 角度【弱】 目を閉じた状態で目の輪郭通りにラインを。 角度よりも長さを足したことで、目の横幅が拡張して見える。 角度【中】 目尻側に角度をプラス。 ラインの存在感が強くなるので全体的に目の輪郭がくっきりして黒目も強調される。 角度【強】 目を閉じて角度を決め、目を開けてバランスを調整。 目尻側にだけ太さが出るのでメイク感は強めに。 【一重】 使ったのはコレ! アイシャドウの上からでもくっきり発色してエライ 発色がいいから細めラインでも効果は十分。 お湯で落とせるのもうれしい。 ラブ・ライナー リキッド リッチブラック ¥1600/msh すっぴん 角度【弱】 目の輪郭をなぞるようにラインを入れたところ。 目を開けると、ごくナチュラルに目ヂカラがアップ! 角度【中】 目尻側に短め&キュッとハネをつくることで、自然にほほえんでいるような、やさしげな目元が手に入る。 角度【強】 角度をつけるとどうしても目尻側が太く。 目を伏せたときに見えるハネで頑張ってる感が出てしまうことに。 目尻は目を開けたときにスッと横にのばすように にじみにくいのに簡単オフ。 コシがあるからハネも描きやすい。 【幅広二重】上はNOインライン&茶色で引き算+下まぶた目尻攻め! 目の形に沿って描き目尻は0. 5㎜程度。 長くしすぎない。 1㎜の筆先が、エフォートレスな描き心地を約束。 P シルキーリキッドアイライナー WP NB ¥1300/ディー・アップ 【末広二重】失敗しやすいから、目頭は繊細に目尻は太めを死守 目尻からスタート。 目尻は目を開けたまま太めに描き、目頭側はできるだけ繊細に。 65mmのスリムなフェルトペンタイプでキワまで狙いやすい。 【奥二重】ラインは二重幅の半分まで。 黒目の上下を足して縦の丸みを 二重幅の半分までラインを引き、黒目の上だけ0. 2㎜厚みを持たせる。 下も黒目の下のみオン。 縦の丸みを意識! 黒では強すぎ、ブラウンでは物足りないという人に圧倒的な支持を集める色み。 愛用者多数。 【一重】ラインの存在感を出すため目を開け閉じしながら描く! 何度も目を開けて、ラインが見えるかを確認! 下はまつ毛の間にリキッドを点置きして、まつ毛が濃い印象を与えて 撮影/城健太(vale. /人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/吉村純(LA DONNA) スタイリング/川﨑加織 取材・文/前田美保 構成/河津美咲.

次の