ぺこ ぱ ネタ。 ザベストワン「ぺこぱ」の動画見逃しはこちら!漫才のネタが気になる!

【ぺこぱ】「時を戻そう」ネタ動画!流行る使い方やTwitterの大喜利とは?|sugar news

ぺこ ぱ ネタ

2019年12月に催されたM-1グランプリ決勝戦は、ファイナルラウンドに「ミルクボーイ」「かまいたち」「ぺこぱ」の3組が進んだ。 そのうちの1組、「ぺこぱ」の漫才のネタを文字起こしし、定量的に分析してみると、いくつか発見があったので記録しておく。 そのウワサの漫才の中身がどういう構造をしているのか分析してみた。 12秒] 松:イヤ、うしろに向かってしゃべった声が壁に跳ね返り確実にみんなに届いてる(観客笑) 今日もオレたちが届いてる、しゅうぺいです [00. 22秒] 「お願いしまーす」 (観客、拍手) 松:ありがとう [00. 27秒] 「突然なんだけどさ、これからくる超高齢化社会に向けてさ、お年寄りには親切にしたいなと思って」 [00. 32秒] 松:ヒュー(口笛) 松:相方、なんて素晴らしい心構えだ [00. 37秒] 「じゃあ、電車で席譲りたいから、お年寄りやって」 [00. 42秒] 松:オレがお年寄りをやればいいのか?悪くないだろう [00. 45秒] (プシュー) (おじいさん役の松陰寺が電車に乗ってくるが、相手もおじいさんになる) [00. 54秒] 松:イヤ、お年寄りがお年寄りに席をゆずる、…時代がもうそこまできている!(観客笑) そうだ…、これが日本の現実なんだ。 [01. 04秒] 松:イヤ、元気なじいさん!、に、こしたことはない。 (観客笑) そうだな? [001. 15秒] 松:イヤおかしいだろ!、と、言えるのもあと30年だ(観客笑) [01. 20秒] 松:おいちょっと待ってくれよ相方、 なんでパラパラ踊ってんだよ、オマエがお年寄りやってどうすんだよ [01. 26秒] 松:間違いっ、を、間違いと認められる人になろう。 (観客笑) そうだろう? 間違いは…故郷だ…。 …誰にでもある。 (観客笑) どうもありがとう。 [01. 41秒] 「ちょっと思ったんだけどさ、先にお手本を見せてもらっていい?」 [01. 44秒] 松:お手本?オレが席をゆずればいいということか?悪くないだろう [01. 50秒] (プシュー) 「今日の電車も混んどるのう」 [01. 53秒] 松:おじいさん、よかったら席どうぞ [01. 21秒] 松:イヤ、おじいちゃんのヒザの上!は、懐かしい!(観客笑) あの頃を懐かしがろう 松:時を戻そう (プシュー) 松:おじいさん良かったら席をどうぞ [02. 38秒] 松:イヤ、宇宙人が電車に乗ってくる!ということは、宇宙船が壊れている可能性がある(観客笑) 移動手段を失っている 助け合っていこう [02. 50秒] 松:イヤッ宇宙人が!、戻したっていい(観客笑) (プシュー) 松:おじいさん、席どうぞ [02. 27秒] 松:……できない時はできないと言おう! できない!(観客笑) [03. 57秒] 松:イヤ、オマエが終わらせ、たっていい! [04. すべての笑いがツッコミのあとに起こっている。 00秒〜00. 00秒〜01. 00秒〜02. 00秒〜03. そうなればあとは「畳み掛け」れば、笑いが起こる構造に。 中でも一番良く練られてるなと感じたのは「宇宙人が電車に乗ってくる、ということは、宇宙船が壊れている可能性がある、移動手段を失っている、助け合っていこう」だ。 ちょうど4分間のネタの中央あたりに置かれている。

次の

【2020】M1「ぺこぱ」の進化し続けるネタ。素顔はイケメン!|気になる調べ隊!

ぺこ ぱ ネタ

sponsored link お笑い芸人「ぺこぱ」のプロフィール 結成:2008年 所属:オスカープロモーション 松陰寺太勇とシュウペイは、 バイト先で知り合ったそうです。 当時のアルバイト先の居酒屋で、 松陰寺が先輩、 シュウペイが後輩でした。 コンビ結成をしてから10年とは長いですよね!やっとブレイクできそうでよかったです。 松陰寺太勇 しょういんじ たいゆう 本名:松井 勇太(まつい ゆうた) 生年月日:1983年11月9日 現在35歳 出身地:山口県光市 血液型:O型 趣味:野球観戦(プロ野球は千葉ロッテマリーンズのファン) 「ぺこぱ」のボケ担当ですが 、自称「 キザ担当」。 ネタのほとんどは松陰寺太勇さんが 作成しているそうですよ。 高校卒業後は、 大阪のレコーディング専門学校に進学し プロのミュージシャンを目指して上京したものの、プロのレベルは高すぎて挫折。 ピン芸人なら自分にもできるだろうと、軽い気持ちで芸人を志すようになったのだそうです。 松陰神社を自らの「聖地」として、芸名はそこから来ているんでしょうね。 シュウペイ 本名:成田 秀平(なりた しゅうへい) 担当:ツッコミ担当 生年月日:1987年7月16日 現在31歳。 出身地:神奈川県横浜市 血液型:A型 シュウペイは高校時代サッカー部だったそうで、今も趣味はサッカーなどスポーツ観戦です。 松陰寺太勇バイト先でであった頃のシュウペイは、 典型的な渋谷のギャル男のフリーターでした、、。 そんなギャル男時代に松陰寺太勇に『将来、何をやりたいの?』と聞かれ、 『伝説を作りたい』と答えたそうです。 伝説、作れそうですね。 いよいよ一歩踏み出したって感じですよ! 「ぺこぱ」のネタは? 松陰寺太勇のキャラがキザっていうより、変な人って感じですが、可愛い感じもしますよね。 ネタ作りは松蔭寺がほとんどしてますが、その間シュウペイは漫画を読んでいるとか。 松陰寺太勇がネタ作りをがんばって健闘する中、シュウペイは 『キャプテン翼』の単行本全37巻を読破 したのだそうです。 37巻って読んだってことは、ずいぶん長い時間ネタ作りをするんですね。 松蔭寺のすっぴん画像を発見! 朝日を浴びながら、 askaを聞きなぎら、 今日はどんな日になるんだろうって、 歩いている瞬間は、 走馬灯には映らないけど、 幸せだったのかもしれない。 どうもありがとう。 — 松陰寺太勇のキザッター【ぺこぱ】 shoinjitaiyu 松陰寺太勇のすっぴん! 眠たそうですね。 やっぱりお化粧して髪型を決めていたほうが、いい男です。 これだとただの変なこと言うおっさんに見えますね。 松蔭寺、シュウペイに彼女はいるの?.

次の

【M

ぺこ ぱ ネタ

2019年12月に催されたM-1グランプリ決勝戦は、ファイナルラウンドに「ミルクボーイ」「かまいたち」「ぺこぱ」の3組が進んだ。 そのうちの1組、「ぺこぱ」の漫才のネタを文字起こしし、定量的に分析してみると、いくつか発見があったので記録しておく。 そのウワサの漫才の中身がどういう構造をしているのか分析してみた。 12秒] 松:イヤ、うしろに向かってしゃべった声が壁に跳ね返り確実にみんなに届いてる(観客笑) 今日もオレたちが届いてる、しゅうぺいです [00. 22秒] 「お願いしまーす」 (観客、拍手) 松:ありがとう [00. 27秒] 「突然なんだけどさ、これからくる超高齢化社会に向けてさ、お年寄りには親切にしたいなと思って」 [00. 32秒] 松:ヒュー(口笛) 松:相方、なんて素晴らしい心構えだ [00. 37秒] 「じゃあ、電車で席譲りたいから、お年寄りやって」 [00. 42秒] 松:オレがお年寄りをやればいいのか?悪くないだろう [00. 45秒] (プシュー) (おじいさん役の松陰寺が電車に乗ってくるが、相手もおじいさんになる) [00. 54秒] 松:イヤ、お年寄りがお年寄りに席をゆずる、…時代がもうそこまできている!(観客笑) そうだ…、これが日本の現実なんだ。 [01. 04秒] 松:イヤ、元気なじいさん!、に、こしたことはない。 (観客笑) そうだな? [001. 15秒] 松:イヤおかしいだろ!、と、言えるのもあと30年だ(観客笑) [01. 20秒] 松:おいちょっと待ってくれよ相方、 なんでパラパラ踊ってんだよ、オマエがお年寄りやってどうすんだよ [01. 26秒] 松:間違いっ、を、間違いと認められる人になろう。 (観客笑) そうだろう? 間違いは…故郷だ…。 …誰にでもある。 (観客笑) どうもありがとう。 [01. 41秒] 「ちょっと思ったんだけどさ、先にお手本を見せてもらっていい?」 [01. 44秒] 松:お手本?オレが席をゆずればいいということか?悪くないだろう [01. 50秒] (プシュー) 「今日の電車も混んどるのう」 [01. 53秒] 松:おじいさん、よかったら席どうぞ [01. 21秒] 松:イヤ、おじいちゃんのヒザの上!は、懐かしい!(観客笑) あの頃を懐かしがろう 松:時を戻そう (プシュー) 松:おじいさん良かったら席をどうぞ [02. 38秒] 松:イヤ、宇宙人が電車に乗ってくる!ということは、宇宙船が壊れている可能性がある(観客笑) 移動手段を失っている 助け合っていこう [02. 50秒] 松:イヤッ宇宙人が!、戻したっていい(観客笑) (プシュー) 松:おじいさん、席どうぞ [02. 27秒] 松:……できない時はできないと言おう! できない!(観客笑) [03. 57秒] 松:イヤ、オマエが終わらせ、たっていい! [04. すべての笑いがツッコミのあとに起こっている。 00秒〜00. 00秒〜01. 00秒〜02. 00秒〜03. そうなればあとは「畳み掛け」れば、笑いが起こる構造に。 中でも一番良く練られてるなと感じたのは「宇宙人が電車に乗ってくる、ということは、宇宙船が壊れている可能性がある、移動手段を失っている、助け合っていこう」だ。 ちょうど4分間のネタの中央あたりに置かれている。

次の