ケノン 口コミ 効果。 ケノンの効果と口コミの総まとめ。脱毛器マニアの評価とレビュー@Kana

脱毛器「ケノン」の効果を教えてください。

ケノン 口コミ 効果

実際に使ってみたんだけど、おすすめはしないかな。 iラインの脱毛には便利だったけどね。 脱毛器ケノンには付属品として「 眉毛脱毛器」がついています。 これはカートリッジなどをつける必要はなく、ボタンを押してピンセットのようなもので毛を摘んでから引き抜くような脱毛の仕方で使うものになっています。 眉毛のような細かい部分はカートリッジで照射してしまうと本来あるべき毛まで脱毛してしまうため、そんな時にこの眉毛脱毛器が活躍してくれます。 そして、眉毛脱毛器はその細かい部分に使いやすいことから、vio脱毛にも便利なのではないか?と一定数の方は感じるわけですね。 僕もその一人です。 そこで実際に眉毛脱毛器でvio脱毛に挑戦してみましたので、その検証結果についてまとめあげたいと思います。 もしもあなたが眉毛脱毛器でvio脱毛しようとしているなら参考になる内容ですよ! 読みたい場所にジャンプ!• ケノンの眉毛脱毛器でvio脱毛してみた ということで、眉毛脱毛器でvio脱毛をしてみました。 使用頻度はいつものケノンを使うのと同じような感じで週に1回ぐらいのペースでそれぞれの部位に眉毛脱毛器を使って行くという感じです。 眉毛脱毛器なので保冷剤で冷やす手間は省き、太い毛は何回かつまんでから微振動でゆるくしてから引き抜いていこうと考えていました。 そして実際に試してみたところ、次のようなことが分かりました。 笑 VラインとOラインは痛すぎて毛が引き抜けそうにない まず、 vラインとoラインですね。 これらの毛を眉毛脱毛器で脱毛しようものなら痛すぎて1本すら引き抜くことができませんでした。 どんだけ眉毛脱毛器でつまんで振動させたとしても全然「スポッ」と抜ける感じは全くせず、どれだけ頑張っても表皮の奥深くにしっかり定着しているような感じでした。 もしも、その状態で引き抜こうものなら毛根周囲の皮膚も一緒にごっそり抜けてしまうか、抜いた後に軽く出血しそうでしたね。 それぐらいvラインとoラインの毛は頑丈に生えていました。 そもそも反応が鈍くてvio脱毛に使いずらい それから、そもそも論として 眉毛脱毛器自体の反応が鈍かったです。 眉毛脱毛器は脱毛したい毛を1本つまんでからボタンを押すと、振動が始まり毛がゆるくなっていくという仕組みなんですけど、ボタンを押しても中々反応してくれないことが多々ありました。 めちゃくちゃ強く親指でボタンを押したらやっと反応するぐらいなので、親指が痛かったですね。 男の僕でもかなりの力で押さえないと反応しなかったので、女性が使うとなると大変だと思います。 ただ、僕の持っているケノンはver6. 3ぐらいなので最新のモデルは改善されているかもしれません。 なので、最新のモデルには当てはまらないかもしれませんが、ver6. 3以前の脱毛器ケノンについている眉毛脱毛器は反応が鈍いのでvio脱毛に使いにくいです。 iラインには使いやすかったので便利 ただ、一つだけ収穫がありました。 ここまで悪いことだらけに感じてきた眉毛脱毛器ですが、iラインにはかなり便利に使うことができました。 iラインはかなり太い毛が生えているのでここも痛いのかなと思っていましたが、vラインやoラインと比べると引き抜きやすく痛みも全然我慢できるぐらいでした。 眉毛を引き抜くときと同じくらいの痛みですね。 なので、iラインに使うのはおすすめできます。 もちろん、眉毛脱毛器の反応が鈍かったので少々手間がかかったものの、細かい部分に使うことができる眉毛脱毛器のポテンシャルを見事に発揮してくれたような感じでしたね。 ということで眉毛脱毛器でvio脱毛するならvラインとoラインは使いものにならないけど、iラインには使いやすいのでおすすめできるという検証結果になりました。 vとoラインは効果どうこうの前に痛かった 結論としましては、 基本的にvioを眉毛脱毛器で脱毛するのはやめたほうがいいですが、iラインに限っては便利だったのでおすすめできます。 また、ケノンのバージョンが古いものだと眉毛脱毛器の反応が鈍いので少々手間がかかるため注意が必要ですね。 これらのことを考えても、 vio脱毛は眉毛脱毛器を使うのではなく、カートリッジでパパッと照射して綺麗に脱毛してしまうのが良いと思います。 ちなみに、iラインだとカートリッジではうまく照射できない部分があると思いますのでそこを眉毛脱毛器を使ってうまく脱毛してあげるのが正しいやり方になりそうです。 最後になりましたがホロンブログでは脱毛器ケノンの効果を検証結果を他の記事でも発信していますのでそちらも合わせてチェックしてみてください。 脱毛器ケノンおすすめ記事.

次の

【レビュー】ケノンを男が使用して5ヶ月目。足のすね毛やヒゲへの効果を公開!

ケノン 口コミ 効果

ケノン公式ショップでの価格:69,800円(税込) 効果が本当にあるか分からない状態で、この金額を払うのはかなり勇気がいりますよね。 ただし公式サイトなら、分割払いが可能です。 楽天やamazonなどでも販売されていますが、 公式サイトで購入するのが最安値。 低価格で販売するキャンペーンや付属品のサービスをしていることもあり、1番お得にケノンを手に入れられます。 ケノンのメリット 家庭用脱毛器でもトップクラスの性能 ケノンは、家庭用脱毛器の中でもトップクラスの機能を備えています。 照射回数が多い 家庭用脱毛器は使い切りの物が多いです。 しかしケノンはカートリッジを交換することで、繰り返し使用することが可能!• 脱毛用エクストララージカートリッジ• 脱毛用ラージカートリッジ• スキンケアカートリッジ• ストロングカートリッジ 1番照射回数の多いラージカートリッジなら、最大20万発照射できます。 またストロングカートリッジは、他のカートリッジよりも出力が高く、毛の太いアンダーヘアや、男性のヒゲにも効果があります。 世界最大級の照射範囲 家庭用脱毛器は「照射面積が狭くて時間がかかる」というのがデメリットでした。 しかしケノンは世界最大級の照射面積 3. 5cm を実現! たとえば、ひじ下ならたった17発で完了です。 全身脱毛をしても、よりスピーディに終えることができます。 業界最高レベルの高出力 従来モデルの脱毛器を改良したことで、約3倍以上の高出力が可能になりました。 照射は、1発、3連射、6連射から選択することができます。 肌の強い人は、MAXパワーの1発を。 敏感肌の人や痛みが心配と思う人は、3連射・6連射を使用すると良いでしょう。 6連射になると時間がかかると思うかもしれませんが、高速で連射するのであまり気になりません。 コストを抑えられる セルフで行う自己処理アイテムの中で、長期的な効果があるのは家庭用脱毛器だけ。 永久脱毛とまでは言えませんが、脱毛サロンの光脱毛に近い効果を得ることはできます。 そのため1度買って使い続ければ、カミソリなどでの自己処理が不要になります。 家族で一緒に使用することも可能ですし、今まで自己処理にかけていたお金が必要なくなると考えると、コスパはいいですよね。 VIOも恥ずかしくない 家庭で脱毛できるので、いつでも好きな時に脱毛が可能です。 また全身脱毛する時にほとんどの人が「VIOを人に見られたくない」と悩むと思います。 ケノンならアンダーヘアなどの気になる部位を人に見られることなく、気楽に処理ができるのがいいですね。 ムダ毛が生えたらすぐ処理できますし、旅行やデートなど自分の予定に合わせて処理が可能です。 全身脱毛をしたい場合、料金だけ見ればケノンの方が安く済みますね。 部分脱毛はサロンがお得 ただし部分脱毛を希望する場合には、サロンの方が安く済むことがあります。 部分脱毛なら断然ミュゼがオススメです。 期間限定のキャンペーンを利用すれば、数百円で脱毛が可能。 圧倒的にケノンよりも安いです。 そのため、次の施術に行くまでにムダ毛が生えている時期ができてしまいます。 ただし、最近では脱毛ラボやストラッシュのように、最短2週間に1回施術できるサロンも増えています。 2週間に1回施術が受けられれば、半年で12回の施術が終了し、短期間でムダ毛処理とサヨナラできます! ケノンは半年で薄くなる程度 一方、ケノンも2週間に1回使用が可能。 口コミでは12回照射すると、毛が薄くなったと実感できる人が多かったです。 つまり、 ケノンは効果実感までに約半年かかり、サロンのように脱毛完了には至りません。 ケノンはサロンで使われている光脱毛のパワーを弱めて、家庭でも利用できるように開発されたもの。 サロンに比べると、脱毛効果を得るには時間がかかるのは当然かもしれませんね。 脱毛効果を比較 サロンは確かな効果が感じられる サロンに通う醍醐味は、やはりプロが施術してくれるという安心感ですね。 肌の状態を見て、しっかり脱毛効果が出るようにアドバイスをもらえます。 しかし、効果を実感するまでの期間にはやはり個人差があり、私もサロンに通い始めの頃は、なかなか効果を感じられませんでした。 でも「高いお金を払ったし…」と続けていると、ちゃんと効果を実感できるようになりました。 光脱毛は即効性のある脱毛方法ではないので、しっかり通い続けることが大切です。 ケノンは技術の差が出やすい ケノンも、口コミではほとんどの人が効果を実感できています。 ただケノンを使用する自分の技術によって、効果に差が生まれてしまうこともあります。 そのため使用した人の中には「効果ない」と感じる人もいるようです。 照射のレベル・ムラに注意 原因としては、 照射にムラがある・照射レベルが低すぎる・継続期間が短いといったことが考えられます。 特に気をつけたいのは、照射レベル。 低すぎると効果が出ず、高すぎると痛みが出たり、肌へのダメージが大きくなったりします。 最低でも「レベル5」で照射する 口コミを見ているとレベルは最低でも5くらいないと、効果が実感できないようです。 まずは5から始めて、徐々に強めていくとよいでしょう。 使用方法を間違えず、継続して使うことができれば、効果は得られるはずです。 美肌効果を比較 多くの脱毛サロンでは、施術と一緒に美肌効果が得られるジェルやアフターケア用品が使用されています。 そのため脱毛サロンに通えば「毛がなくなる+エステのような美肌効果」が得られて一石二鳥。 ケノンにはスキンケア 美顔 用カートリッジがあります。 脱毛施術と別に、カートリッジを取り替えて照射しないといけないのは、少し手間かもしれません。 でも、新しく別に美顔器を買うよりは圧倒的に安く済むので、あるとラッキーくらいに考えるといいかなと思います。 ケノンはこんな人におすすめ• 全身脱毛がしたい人• 家族で共有して使うことができる人• 通うこと・予約をとることが面倒だと思う人• 人に見られるのが嫌な人• 自分で継続して、根気強く続けられる人• 顔以外の美肌効果には興味がない人 全身脱毛したい人 69,800円と自己処理アイテムとしてはかなり高額ですが、全身に使用できると考えれば、そこまで高くはないと思います。 ただ 「ワキだけ脱毛したい」など部分脱毛にしか興味がない人は要注意! 脱毛サロンに行ったほうが安く済むことがあるので、ケノンの購入前に調べて見たほうがよいでしょう。 家族と共有したい人 カートリッジを交換すれば、家族で共有して使用できるというメリットがあります。 もちろん、人数が多ければ多いほど、コスパはよくなります。 人に見られるのは恥ずかしい人 好きなタイミングで、人に見られず照射できるのもいいですね。 特にVIOなどは、自己処理したほうが気楽という人も多いです。 一部分だけ脱毛したい人• めんどくさがりで、自分で継続してできる自信がない人• 背中やうなじをキレイにしたい人• 美肌効果も同時に欲しい人• 確実に脱毛効果を実感したい人 確かな効果が欲しい人 脱毛サロンの魅力は、 プロが施術する安心感と確実な効果ですね。 同時に美肌ケアができる また美肌効果に力を入れているサロンも多く、通うとエステ気分も味わえます。 私自身もサロンに通っていた時「サロンの後は、お肌スベスベ!」「自分へのご褒美!」という感覚が強かったです。 別にエステを契約するより安い! その分、ケノンと比べると高額にはなってしまいます。 ただ私の友人は 「別でエステを契約することを考えれば、安いよね」と言っていて納得しちゃいました。 また分割払いできるサロン、月額制のサロンなど、一括で支払わなくてもいいサロンも増えています。 効果が出るまである程度時間はかかりますが、継続して使用し続ける自信がある人は、購入を考えてみるとよいでしょう。 ただし自分では見えない背中などは、人に手伝ってもらわないとキレイに処理できません。 ケノンを買って、キレイにならないところはサロンに行くとなってはお金のムダになってしまいます。 また、部分脱毛のみを希望する場合は、ケノンより安く脱毛できるミュゼなどもあります。 自分の生活スタイルにあった方法で、キレイを手に入れてくださいね。 全身脱毛(顔からVIOまで)して本当によかったと思っています! 毎日のムダ毛の処理は、時間がかかり、精神的ストレスが大きいですよね。 脱毛したことで可愛い下着や、背中の空いた服など、オシャレがより楽しめるようになりました。 また子育て中はムダ毛の処理する時間なんて取れません!でも子どもを産んでも綺麗でいたいと思うのが女心。 私は出産前に脱毛をしておいたことで、産後のムダ毛処理が必要無くとても楽でした! 脱毛は一生の快適さを買うということ! いくつになっても綺麗でいるため、自分への投資だと考えれば決して高くないと思います。 当サイトでは、ムダ毛の処理に困っている女性に向けて、有益な情報を届けれるよう脱毛の情報を発信していきます。

次の

◆2ch◆脱毛器ケノンは効果ない?※悪評口コミまとめで驚愕の事実

ケノン 口コミ 効果

今回は家庭用脱毛器の中で人気を二分しているエムロックケノンとブラウン シルクエキスパート(PL-5137)を比較していきたいと思います。 この2つのどちらを買うか迷っている方は必見です! 0~9. 25㎠ 3. 0秒 付属品 電源コード、カートリッジ、冷却剤、サングラス 電源コード、シェーバー、スタンダードヘッド、コンパクトヘッド、女性用かみそり、ポーチ カードリッジあり 複数個が付属 カードリッジなし• ケノン 220W• ブラウン シルクエキスパート 75W 消費電力=出力というわけではないため、一概に出力として比べることはできませんが、 消費電力が大きい方がパワーは大きい傾向があります。 これだけ消費される電力に違いがあるわけですから、パワーにも少なからず違いは出て来るかと思います。 カートリッジの違い カートリッジ式は「めんどくさい」「出費がかさむ」とマイナスイメージにも思われますが、 実は高い脱毛効果とパワーを保つためにカートリッジの交換は大切です。 使用していくうちにガラス面に汚れがこびりついたりすることもありますが、 交換式のケノンはカートリッジを交換することで常に高い効果の脱毛をすることができます。 脱毛器以外の機能の有無 美顔機能の有無 ケノンの強みとして大きいのは、 脱毛器としての機能の他に美顔器機能があるということです。 ブラウンシルクエキスパートには脱毛機能のみで美顔機能はついていません。 エステ代わりとしてケノンの美顔機能を使い続けている女性も多いです。 脱毛器だけの場合、脱毛が完了=終了になりせっかく何万円も使って購入した脱毛器はゴミ同然の存在になってしまいますが、ケノンはエステ代わりとしてずっと使い続けることができるので、エステ通いなどのコストを考えると圧倒的にお得と言えます。 「ケノンの前にメンズレイボーテや2PSで脱毛していました。 正直始めからケノンにしておけば良かったと思います。 他の脱毛器の使用をやめてから半年経って、ほぼ毛も元通りになったところから始めましたが、ケノンを使い始めて2ヶ月でだいぶ毛が減りました。 単純に本数が減ったのもありますが、毛自体が細く目立たなくなってきたように思います。 3度目の正直でケノンを買って良かったです(30代男性)」• 「初めての脱毛が、家庭用脱毛器で大丈夫かと不安もありましたが、娘と一緒に脱毛していくうちに効果が出るのが楽しくなってきました。 結構大きいので収納に少し困ることはありますが、あとは特に不満はありません。 私は腕と脇の脱毛をしていますが、娘より効果が出るのが早いようです。 ムダ毛処理が必要なくなると思うと楽しみです(40代女性)」• 「ケノンで全身脱毛しました。 ずぼらな性格なので1~2ヶ月おきにサボりながら脱毛していましたが、秋から初めて次の年の夏になる頃にはもうほぼほぼ完了してました。 水着も着ましたがムダ毛のことは一切気にしなくて済んだので満足です。 今は美顔器として使うのがメインでたまに脱毛もするという使い方になっています(30代女性)」• 「脱毛し始めて1ヶ月です。 まだ効果という効果は出ていないです。 若干薄くなったかなという感じ。 美顔機能は使っていませんが、肌がちょっとつるつるになった気がして、思わぬ効果に驚きです(30代女性)」• 「脱毛サロンに通っていましたが予約がとれずに退会して、安かったブラウンのシルクエキスパートを購入しました。 自分のペースで進められるので重宝しています。 しかし調子に乗って2日おきに照射すると肌に赤いブツブツが出てきました。 頻度は守らないとだめですね(30代女性)」• 「処理しても処理しても1日で生えてくるムダ毛に嫌気がさしてブラウンを購入。 輪ゴムをパチンと与えられるような感じで、そこまで痛いわけではありませんでした!まだ1回目ですがこれからの効果に期待です!(20代女性)」• 「個人的にお得だと思います。 好きなタイミングでできるのがいいところ。 チャージ時間も気になりません。 でも基本フラッシュモードで照射したらいきなり痛くて痛くて…。 始めに試すならやわらかモードから始めることをおすすめします(30代男性)」• 「出力が弱いのか、あまり効果が出ていない気がします。 もう3ヶ月経つので、そろそろ出てきてくれないとくじけそうです…(30代女性)」• 「ブラウンを購入して照射を始めた日からちょうど1ヶ月になります。 脚の毛はまばらに抜けてきました。 ただVIOは超やわらかモードでしてましたが、毎回かなり痛くて断念。 それでもまだ全然抜けてきてはくれませんでした。 腕はだいぶ生えるのが遅くなってきたように思います(20代女性)」.

次の