モンスト エヴァ。 【モンスト】4周年の獣神化で大炎上!タイミングが違うとの声が多い

【モンスト】エヴァコラボミッション内容と達成報酬まとめ「WILLE/NERVからの指令」【エヴァンゲリオン】

モンスト エヴァ

0 汎用性・友情火力・SS性能のいずれも高水準。 活躍できるクエストの幅が広いことから、点数を9. 0とした。 そのため獣神化の点数を削除。 そのため進化・神化の点数を削除。 5 希少なアビセットを持つものの、それを活かせる機会が少ない。 強力なモンスターが増えた現環境において、火力面も見劣りするため点数を8. 5とした。 0 友情とSSの強化に加え、アンチ魔法陣が追加されたことで適正クエストでの活躍度も高まった。 神化を上回る性能になったため、点数を9. 0点とした。 3倍 1. 獣神化アスカのSSは、チェインメテオ系。 神化アスカの薙刀メテオSSにチェインの効果が追加された。 アスカ(獣神化)の弱い点 2つのアンチアビリティを活かせる場が多くない 獣神化アスカは、対応できるギミックがワープと魔法陣。 両方のギミックが出現するクエストは少なく、2つのアンチアビリティを活かせるクエストは限られる。 アスカ(獣神化)の総合評価と使い道 アスカは獣神化した事により、友情コンボとSSが大幅に強力された。 更にアンチ魔法陣も追加されたため、連れて行けるクエストの幅が広くなった。 入手した場合は、優先して育成をしよう。 SS使用時は貫通&オールアンチの状態になるため、複数の敵を遅延させやすい。 超スピード型で加速できる 獣神化の戦型は超スピード。 壁に触れるだけで加速するため、他のキャラに比べ直殴りが強力。 SS使用時も超スピードの加速で、複数の敵に当たりやすい。 アスカ(獣神化改)の弱い点 火力を出すことが難しいSS 貫通変化するため複数の敵を遅延させやすいが、SSの倍率自体がそこまで高くないので火力を出しにくい。 SSを使う際は、複数の敵に触れることを意識しよう。 アスカ(獣神化改)の総合評価 獣神化改は3種のギミックに対応して汎用性が高い。 高難易度では遅延SS、低難易度の周回では友情が役立つ。 幅広く活躍できるキャラのため、優先して育成しよう。 55 タス後限界値 25048 26602 420. 55 タス後限界値 24049 21754 410. 42 ゲージショット 成功時 - 26104 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 20540 20787 391. 30 タス後Lv120 25440 22687 427. 55 タス後限界値 23139 21439 403. 65 タス後限界値 22316 20548 459. 80 タス後限界値 12592 18448 264.

次の

【モンスト】エヴァコラボミッション内容と達成報酬まとめ「WILLE/NERVからの指令」【エヴァンゲリオン】

モンスト エヴァ

0 汎用性・友情火力・SS性能のいずれも高水準。 活躍できるクエストの幅が広いことから、点数を9. 0とした。 そのため獣神化の点数を削除。 そのため進化・神化の点数を削除。 5 希少なアビセットを持つものの、それを活かせる機会が少ない。 強力なモンスターが増えた現環境において、火力面も見劣りするため点数を8. 5とした。 0 友情とSSの強化に加え、アンチ魔法陣が追加されたことで適正クエストでの活躍度も高まった。 神化を上回る性能になったため、点数を9. 0点とした。 3倍 1. 獣神化アスカのSSは、チェインメテオ系。 神化アスカの薙刀メテオSSにチェインの効果が追加された。 アスカ(獣神化)の弱い点 2つのアンチアビリティを活かせる場が多くない 獣神化アスカは、対応できるギミックがワープと魔法陣。 両方のギミックが出現するクエストは少なく、2つのアンチアビリティを活かせるクエストは限られる。 アスカ(獣神化)の総合評価と使い道 アスカは獣神化した事により、友情コンボとSSが大幅に強力された。 更にアンチ魔法陣も追加されたため、連れて行けるクエストの幅が広くなった。 入手した場合は、優先して育成をしよう。 SS使用時は貫通&オールアンチの状態になるため、複数の敵を遅延させやすい。 超スピード型で加速できる 獣神化の戦型は超スピード。 壁に触れるだけで加速するため、他のキャラに比べ直殴りが強力。 SS使用時も超スピードの加速で、複数の敵に当たりやすい。 アスカ(獣神化改)の弱い点 火力を出すことが難しいSS 貫通変化するため複数の敵を遅延させやすいが、SSの倍率自体がそこまで高くないので火力を出しにくい。 SSを使う際は、複数の敵に触れることを意識しよう。 アスカ(獣神化改)の総合評価 獣神化改は3種のギミックに対応して汎用性が高い。 高難易度では遅延SS、低難易度の周回では友情が役立つ。 幅広く活躍できるキャラのため、優先して育成しよう。 55 タス後限界値 25048 26602 420. 55 タス後限界値 24049 21754 410. 42 ゲージショット 成功時 - 26104 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 20540 20787 391. 30 タス後Lv120 25440 22687 427. 55 タス後限界値 23139 21439 403. 65 タス後限界値 22316 20548 459. 80 タス後限界値 12592 18448 264.

次の

【モンスト】エヴァコラボ第4弾のガチャ当たり一覧

モンスト エヴァ

全体的にバランスの取れたキャラ。 ・状態異常回復&ヒヨコ解除SSが希少。 8ターンから使える手軽さも良い。 貫通 獣神化:(第4弾) ・現状で唯一無二のギミック対応力。 反射 獣神化・改:(第1弾) ・SSが高性能。 ・汎用性も高い。 反射 獣神化:(第4弾) ・全キャラ初の「超レーザーストップ」を所持。 即死級レーザーすら耐えられる。 貫通 獣神化:(第2弾) ・大号令+追い討ちSSがフィニッシャーとして優秀。 貫通 獣神化・改:(第1弾) ・希少な「超MS」のアビリティを持つキャラ。 ・今後、地雷倍率が上がっているクエストでの活躍に期待が持てる。 反射 獣神化・改:(第1弾) ・超究極クエスト(リリス)の最適正キャラ。 ・超ADWの直殴りと、回復MでのHP管理。 攻守のバランスが取れている。 両方持つキャラは貴重。 ・将来的に、禁忌の獄【18】などのような状態異常回復が必須のクエストが登場した際、活躍に期待が持てる。 反射 獣神化:(第4弾) ・「弱点露出&強化」の希少なSSを所持。 ・今後、弱点倍率や直殴り倍率が上がっている高難易度クエストでの活躍に期待。 その中でも頭一つ抜けて優秀なのが、ランキングの上位3体(水シンジ、シンジ&レイ、アスカ)です。 火力面と汎用性に文句なし。 現環境で大活躍します。 しかも希少な能力を持つため、将来性にも期待が持てるキャラ達です。 ぜひ、ガチャで狙ってみることをオススメします。 「ラック90+モンスポット(開運)」で運枠としても使える。 反射 (第1弾) ・シールドブレイカー枠の強キャラとして重宝。 反射 (第2弾) ・ビットンブレイカー枠の強キャラとして重宝。 反射 (第2弾) ・味方をパワーアップするSSでサポート。 反射 (第4弾) ・スピードアップウォール展開SSが希少。 ですが、 モンスポットで「開運」を付ければ運枠としての運用も可能。 できれば どのキャラも最低1体はゲットしておくことをオススメします。

次の