極 イノセンス 装備。 【FF14】パッチ5.2の最強装備一覧と入手方法【漆黒のヴィランズ】|ゲームエイト

FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

極 イノセンス 装備

球が落下してくる。 中央の雑魚が周りの雑魚に1体ずつ線を繋げる。 「その罪ごと、断たれて消えよッ!」(履行技) 全体攻撃 ゴッドレイ 3方向に扇状範囲攻撃。 中央から範囲が徐々に広がっていく。 中央から範囲が徐々に広がっていく。 また、これと同時にボスが混乱を付与する「 インスロール・アイ」を詠唱するので、ボスに背を向けて待機しましょう。 回復やを入れつつ、ボスのHPを削っていきましょう。 数回にわたって攻撃が行われます。 線が重なっている部分でも隙間があれば避けられます。 断罪の飛翔2回目 2回目の「 断罪の飛翔」は、回転するS字の範囲攻撃です。 反時計回りにまわるS字範囲を避けながら攻撃しましょう。 画像2枚目のように、フィールドの模様の円枠部分も安置になります。 一度目を避けた後別の攻撃がきますが、 時間差で同じ範囲にもう一度攻撃が来るので、2回目を回避するまで動かないか、範囲を覚えておきましょう。 線で繋がった雑魚を優先して倒しましょう。 デバフ2スタック以上付与でその後の履行技の耐久が厳しくなるので、倒す順番を間違えないようにしてください。 非常に痛いダメージなので、被ダメや回復を入れて対処しましょう。 毎回安置が変わるので、避けたらすぐに次の安置へ移動してください。

次の

【FF14】極イノセンス攻略タイムラインとマクロ

極 イノセンス 装備

球が落下してくる。 中央の雑魚が周りの雑魚に1体ずつ線を繋げる。 「その罪ごと、断たれて消えよッ!」(履行技) 全体攻撃 ゴッドレイ 3方向に扇状範囲攻撃。 中央から範囲が徐々に広がっていく。 中央から範囲が徐々に広がっていく。 また、これと同時にボスが混乱を付与する「 インスロール・アイ」を詠唱するので、ボスに背を向けて待機しましょう。 回復やを入れつつ、ボスのHPを削っていきましょう。 数回にわたって攻撃が行われます。 線が重なっている部分でも隙間があれば避けられます。 断罪の飛翔2回目 2回目の「 断罪の飛翔」は、回転するS字の範囲攻撃です。 反時計回りにまわるS字範囲を避けながら攻撃しましょう。 画像2枚目のように、フィールドの模様の円枠部分も安置になります。 一度目を避けた後別の攻撃がきますが、 時間差で同じ範囲にもう一度攻撃が来るので、2回目を回避するまで動かないか、範囲を覚えておきましょう。 線で繋がった雑魚を優先して倒しましょう。 デバフ2スタック以上付与でその後の履行技の耐久が厳しくなるので、倒す順番を間違えないようにしてください。 非常に痛いダメージなので、被ダメや回復を入れて対処しましょう。 毎回安置が変わるので、避けたらすぐに次の安置へ移動してください。

次の

【FF14】イノセンス討滅戦の攻略方法|ゲームエイト

極 イノセンス 装備

パッチ5. 2からスタックしたアイテムを連続で分解できるように パッチ5. 2からスタックしているアイテムであれば連続して分解できるようになりました。 続けて分解のボタンを押せばすぐにアイテム分解のタブが出るようになったので以前よりも少しだけ分解がスムーズに行えるようになりました。 分解対象については主に調理師の魚が該当するかなと思います。 おそらくオーシャンフィッシングとかで便利に感じる機能になりそう? パッチ5. 1まで分解できなかったアイテム・装備が分解できるように パッチ5. 2ではパッチ5. 1までアイテム分解に対応していなかったアイテムについても分解可能となりました。 分解可能になったのは自分のわかる範囲でまとめると次のようになります。 エデン覚醒編ノーマル装備:IL450• 極イノセンスアクセサリー:IL450• 極ティターニア武器:IL450• 極ハーデス武器:IL465• ディープシャドウ装備:IL460• ディープシャドウRE装備:IL470• エデン覚醒編零式装備:IL470(IL475) パッチ5. 1で実装された ヨルハ装備(IL460)については パッチ5. 2の時点ではまだ分解できないので注意です。 (おそらくパッチ5. 3あたりで分解可能に) 分解して獲得出来たアイテムについてまとめてみる 実際に分解可能になったILが高いアイテムを分解してみて、出現したアイテムを簡単にまとめてみました。 一応は全て稀少入手確率アップの状態で分解してます。 個人でまとめたものなので情報に偏りや誤りがあるかもしれませんがそのへんのことはご了承ください。 ちなみにエデン装備についてはノーマル版と零式版、武器についてはアイテム分解してみて獲得できる物にはほとんど差が無く違いは分かりませんでした。 (多分差はないかもしれない) こことは別にミーンRE装備(IL460)についてもアイテム分解してみましたが、その結果は同じ系統のミーン装備を分解したときとほとんど同じで、こちらも違いはよく分かりませんでした。 金策とかにパッチ5. 2の地点で活用できそうなものはほとんどなくかなり残念な結果に終わってしまってます。 あとすみませんディープシャドウ装備(IL460)とハーデス装備については今回用意してなかったので記載できませんでした。 (ハーデス装備は5. 2で分解可能になると思っていなかった。 ) 後日改めて追加するかもしれませんがレア素材が獲得できるであろうハーデス武器はともかくとして、ディープシャドウの方はおそらく獲得できるものは他装備と同じになるんじゃないかと思うので、わざわざ幻想装備と交換してまでは分解はしないと思うので期待しないでもらえると。 イノセンスアクセサリーとティターニア武器からはそれぞれ極蛮神素材が! イノセンスアクセサリーとティターニア武器からはそれぞれの極討滅戦で獲得できるレア素材が入手出来ました。 それぞれ イノセンスの翼片と ティターニアの羽根ですね。 結構な確率で獲得出来るようで、さらにどちらもまだ高額で取引されているようなので、金策としてこちらの装備を分解するのは良いかもしれないです。 新ID装備からは幻想素材も入手可能でした! パッチ5. 2での新IDとなる 「 黒風海底アニドラス・アナムネーシス」で獲得できる装備(IL455)を分解するとIL450の中間素材、高純度錬金薬、 IL480の幻想素材が入手できるみたいでした。 ただしこの中で幻想素材については稀少入手確率アップの効果があってもかなり出辛いようでしたので、あまり金策目的で分解するのは少し微妙かなと思います。 自分が初日に確認できたのはこのドライハイエーテルだけでもしかしたら他の素材も排出されるのかもしれませんが、おそらく錬金術素材繋がりでこれ1つに設定されているのではないかと予想してます。 分解スキル上げておけばお得かもしれない? 分解スキルを事前に上げて、エデン零式装備を中心に装備を集めておいて得られた物と言えばIL450用の新式中間素材くらいで、ぶっちゃけ目ぼしいものは手に入りませんでした。 ただし、今回のパッチ5. 2ではイノセンス装備やティターニア武器を分解すれば、通常では手に入り辛い極蛮神素材を割と簡単に獲得出来そうだったので、こちらの系統の武器とかは集めておく価値はありそうでした。 まだハーデス武器は自分では確認出来てませんが、おそらく同じように素材が出ると思うのでこっちもマーケットの価格次第では装備を集めてみてもいいかもしれないです。 あと、ヨルハ装備が分解可能になることに合わせて、もしかしたらかなり可能性は低いのですが、パッチ5. 3とかで5. 2では獲得できないアイテムが手に入るのかもしれないので、現在置いてある装備はまだ分解せずに残しておくことを考えてもいいのかもしれません。 ここまでまとめてみて分解スキルを上げた労力とリターンが見合っているかと言わればかなり怪しいですが、新素材をいきなり手に入れられることがあって面白く感じることもあり、もしそういう裏技的なことに興味があって効率とか損得勘定を気にしない人であれば事前にこれからも上げておくことをお勧めしたいかなと思います。 たぶんきっとそうでしょう リンク おまけ1 パッチ5. 2直後に分解スキルを各クラスで上げたものは? 割と簡単に上がってしまったのでぶっちゃけこんな説明いらないかもしれませんが一応頑張って装備を集めた労力の事もあってそれを無駄にしたくないので紹介してみることに。 パッチ5. 2にて分解スキルの上限が460から480へと引き上げられました。 (おそらくパッチ5. 3ではさらに490に引き上げられる?) このパッチ5. 1で上限値が460の状態ではエデン零式装備を分解した際に稀少入手確率アップの効果が付与されないので、それらを分解するようになる前に分解スキルのレベル上げをある程度したほうが一応はお得になります。 それぞれのクラスでアイテムレベルを上げたものは大体は次のように• 2開始時に分解スキルが全てのクラスで460あったので、これらのアイテムをベーコンスープと精密薬を使いながらそれぞれ10個くらいアイテム分解することで、ILを大体470くらいまで上げることに成功してました。 木工師や鍛冶師、錬金術師については対象の装備が少ないのでレベル上げに苦戦するかと思いきやティターニア武器が分解可能だったので武器を貯めている人なら割と簡単に上げやすいかもしれません。 革細工師についても結構対象の装備が少なかったりするので、ちょっと注意かもしれません。 アイテム分解するものが無くてレベル上げが出来そうになかったらとりあえずミーンの方の新式装備の方に対象の物があることが多いのでそちらで無理やり上げるしかなさそうです。 NQ品でも分解スキルは十分上げれるので、マーケットで安く売られて入れば買って分解してみても良さそうです。 ただ 木工師についてはエデン零式やディープシャドウ装備に分解対象の物が無いのでパッチ5. 2の現地点ではこのスキルを上げておく必要は薄いのかなと思います。 調理師のムセルの方についてはパッチ5. 2では他に良い魚がありそうですが、パッチ5. 1で大量に集められそうなものがそれしかなかったのでやむを得ず選びました。 確か 34個分解してレベルが20上がってカンストしてました。 おまけ2 溜め込んでいた装備を適当に分解しまくっていたら全てのクラスのスキルが480までカンストしてしまうことに 実際にパッチ5. 2実装直後まで貯めていた装備を適当に分解していたら全て分解し終える前にすべての分解スキルが480までカンストしてしまいました。 これあっさり終わってしまって後々思ってしまったのですが、次回の大型パッチ5. 今回のパッチでアイテム分解によって金策に活用できそうなものと言えば、イノセンスやティターニアの 蛮神素材やID装備を分解して手に入る強錬金薬や 幻想素材くらいの物しかないと思うので、そこまでであれば大体スキルの レベルが465くらいでいいです。 なのでやっぱり今回のパッチ5. 2では分解スキルをカンストまで上げてしまう必要性はないかもです。 今回の大型パッチ初動でこのアイテム分解でかなり出遅れちゃった感がありぶっちゃけ結構装備集めの手間とか考えてしまうと萎えてたりしてます。 これ以上は特に語りたいことも無いです。 長々と紹介しちゃってすみません!おしまい!.

次の