コロナ ウイルス カラオケ。 東京都が休業要請ロードマップを発表。スポーツジムはSTEP2、カラオケはSTEP3に改定(新型コロナ)【UP DATE】

新型コロナ予防策、カラオケしない・持病あっても通院しない|NEWSポストセブン

コロナ ウイルス カラオケ

スポンサーリンク カラオケは新型コロナウイルスの危険性が高い!? カラオケに行けば新型コロナウイルスに感染するというワケではありませんが、風通しが悪く、至近距離で接するため、リスクが高くなります。 大阪でのライブハウスでの感染が先ほども速報され、さらに人数が増えました。 カラオケも密閉された空間の中で歌うので、飛まつによる感染も高くなります。 また、換気も良くなく、仮に友達が感染していた場合、自身も感染する危険性があります。 もちろん、店員さんや他のお客さんが感染している可能性だってあります。 特に問題となるのは、若い世代は重症化のリスクが少なく、知らない間に感染している可能性も否定できません。 8割は軽症・無症状と言われているため。 これがお年寄りや持病を持っている方に感染させてしまうと、相手の方が重症化する可能性があり、非常に危険です。 今回の新型肺炎はここも非常に怖い。 というのが、専門家会議での話です。 正直に言えば、今の時期、どこに行っても感染する危険性があります。 電車やバスとかも身近でいえば、風通しが悪く、至近距離で密集してますからね。 なので、自宅でじっとしていることがとても大事だと僕は思います。 エアロゾル感染も否定できない 新型肺炎については新しい病気であるため、専門家でも詳しい情報を持っていません。 そのため、世界各国で手を取り、データを集めたりして意見交換しています。 その中でも中国が言っていた「エアロゾル感染(空気感染ではない)」も否定できません。 もちろん、専門家の間では否定派が多いので、エアロゾル感染の可能性は低いかもしれませんが、納得できない感染の仕方もあるので、0ではないと思います。 新型コロナウイルスが出始めた頃、専門家が言っていたことが、今では・・・ってことが多いですからね。 そうなるとカラオケなどの密閉された空間は非常に危険であり、感染するリスクがあります。 なので、新型コロナウイルスが落ち着くまでは、政府がOKを出すまでは外出せずに家でじっとすることが一番です。 カラオケに行きたい人、でもコロナが怖くて悩んでいる人は、雑誌が見放題でポイントを使って最新の映画を見ることができるユーネクストで時間を潰してはいかがでしょうか。 今なら1ヶ月間無料で利用できるので、カラオケにいけない方はこちらで楽しんではいかがでしょうか。

次の

新型コロナウイルス関連のポータルサイトについて

コロナ ウイルス カラオケ

コロナウイルスは存在し続けます。 緊急事態宣言が解除された、休業要請が解除された、店舗営業が再開する、からといってコロナウイルスが消えて無くなるわけではありません。 コロナウイルスの危険性は今までもこれからも日常生活に関わってきます。 1~2年後に有効なワクチンが治療薬ができるまでは、状況は変わりません。 つまり、カラオケ店が営業再開するのは経済上、営業をずっと1年も2年も止めることはできません。 経済を止めることはコロナウイルスの死者以上に経済上の死者が発生することを意味します。 カラオケの利用自体は問題ありません。 カラオケ=即感染といった認識は完全な間違いです。 コロナウイルスの感染は主に2つ。 飛沫感染と接触感染です。 飛沫感染を防ぐためにはヒトカラ利用するとか、家族など常時同じ空間にいて感染する可能性が低い人と一緒に行く、友人と行く場合は狭い部屋を避けて歌唱時に飛沫を浴びないように距離をあけるといった工夫をすること。 接触感染を防ぐためには、共用部分やマイクなどの機器を触れた手で顔(目・鼻・口)を触らないこと、手洗いや手指消毒をすることによって防げます。 過度に感染を恐れる必要はありません。 正しい知識と予防をすればコロナウイルスが危ないとは言えません。 間違った知識で過度に自粛をして日常生活に影響を与えるほうが、精神衛生上危険なことです。 カラオケはストレス発散にもなり健康的な生活を送るために必要なものなので、ぜひ利用しましょう。 3密を避け、インフルエンザの接触感染対策が、きちんとあなたに取れるなら、コロナの場合でも同様でヒトカラならOK インフルエンザの接触感染は、お金を触る、ドアノブやボタンや手すりを触る、トイレを利用する、といった、物に触れる何気ない行為も全部含むので、小中学生レベルの幼稚なおつむでは、そこまで完全に(医者看護師並みに)感染危険率0%に注意対策するのは無理。 大人でも小中学生レベルの知能はいるので、年齢で判断もできない。 医大の学生やインターンがクラスターになった例もあるので、職業や学歴でも判断できない。 結局は利用する人によって、きちんと注意すれば安全に利用可能。 きちんと注意できない人は危険。 あなたは自分がきちんと完璧に注意できない人間だと思うなら、カラオケにはまだ行かないほうがよい。 日本のクラスター例では、トレーニングジムやライブハウスの実例はあるけど、 カラオケチェーン(ジャンカラだ!ビッグエコーだ!)の実例はたぶんないと思う (カラオケ店クラスター例は韓国だけ).

次の

新型コロナウイルスに対する当社の取り組み

コロナ ウイルス カラオケ

カラオケでのコロナウイルス感染対策 専門家会議は、若年層は重症化する割合が低いため感染に気付かず、感染を広げている可能性があるとして、全国の10代から30代の世代に対し、軽い風邪症状でも外出を控えることや、風通しの悪い場所で至近距離で接するライブハウスやカラオケボックスなどには行かないでほしいと呼びかけました。 引用:TBSNEWS ライブハウスやカラオケに行くのは若い世代ばかりではありませんが、 風通しの悪い場所で至近距離で接するので コロナウイルスの感染リスクは高いと言えます。 カラオケ店でもコロナウイルスの感染対策には力を入れているでしょうが、実際のところどんな風に対策しているのかが気になりました。 部屋のコロナ感染対策 カラオケもぶっちゃけ丁寧に清掃してるけど、一日に何十人人を通してるので割と危険です。 カラオケ店でも有名な5店舗で、実際はどんな対策をしているのか聞いてみたところ、 全店舗が全く同じ回答でした。 ですが、 それだけですか?という感じです。 グリル マイクの声を拾う部分 を外して洗うとかはしないんですか?と聞いたら「 さすがにそこまでできません」とのことでした。 外せるマイクと外せないマイクがありますが、外せるマイクなら簡単に洗えますし、できれば1日に1回はやってほしいものです。 マイクのグリル部分にはウインドスクリーンというスポンジが入っています。 そのスポンジに息や唾がかかっている状態ですから、除菌スプレーを1回吹きかけたぐらいでは除菌できたとは思えません。 残念ながら、 カラオケ店のマイクは除菌があまりできていない気がしますね。

次の