ヒロアカ 荼毘。 ヒロアカ荼毘の正体は?轟焦凍の兄弟でエンデヴァーの息子なのか考察|ワンピースネタバレ漫画考察

【ヒロアカ】荼毘の能力がエグい…特徴や性格、轟との意外な関係

ヒロアカ 荼毘

ただ、この時ミルコは 「連合ムカつくな!コスい手ばっかで!」 「ちょっと探してくる」 と言っているので、単にじっとしれられない性格なんでしょうね。 見た目もそんな感じだし。 それよりもエンデヴァーが気にしているのは、自分達が到着したその日に脳無が真っ直ぐエンデヴァーとホークスを狙いにきたことが偶然だったのだろうかと考えます。 新トップ2が駅前歩いてれば目立つし、ワンチャン狙ってた敵の目についたんじゃないかとホークスは言いますが、心の中では前日に存在をチラつかせたのは言い訳づくりのためで、ヴィランと通じていることは極秘事項であることに悲しい気持ちになります。 今後もその調査を続けるのなら、あれクラスが現れても対抗できるよう協力を仰いだほうが良いと。 おそらくもう1日程度で羽が生え揃うので、ちゃんと生え揃ったらまた活動再開するというホークスは、九州を後にするエンデヴァーを見送ります。 ホークスの過去 エンデヴァーを見送るホークスは、自分がスパイになった日のことを回想します。 スパイ活動が本当に必要なのかと聞くホークスに、ヒーロー協会の人間と思われる女性は「だからこその提案」と答えます。 表と裏から追いつめることで確実に退路を断つと女性は言いますが、「断れない」とわかった上で「提案」という言い方をすることに人が悪いと苦笑いのホークス。 女性は否定はしないと答え、さらに神野でホークスが都合がつかなかったのは幸いだったと。 ここで女性とホークスが初めて出会った日の回想シーンとなります。 トラックと乗用車の130キロでの衝突事故。 大事故ですが1人の子供が乗客達を助けます。 この子供がホークスでした。 ヒロアカ192話 エンデヴァーに傷跡が凄いと話しかける焦凍ですが、蕎麦をすする手が止まらない焦凍。 夏雄は無言で蕎麦をすすります。 二人が「ずぞー」と蕎麦をすすってる姿がシュールw 冬美は二人に「おつかれ」くらい言いなさい、今日は労おうって約束でしょと言いますが、「ぞぞぞぞぞ」と無言で蕎麦をすする2人。 無言で蕎麦をすするのですが、視線はエンデヴァーに向いてる2人。 めちゃくちゃシュールw せっかくお父さんが家族を顧みようとしはじめているのだから、嫌いだからって顔に出しすぎだと冬美は言いますが、自分にはやっぱり無理だと夏雄は言います。 そしてその場を後にしようとしますが、エンデヴァーは夏雄に「言いたいことがあるなら言え」と言います。 目を合わせたこともないのに急に「言え」とよく言えるなと夏雄は答えます。 母親も姉もなぜかエンデヴァーを許す流れだが、変わったようで全然変わっていないエンデヴァーは、自分の中ではイカレ野郎絶賛継続中だと夏雄。 失敗作の自分達は放ったらかし、聞こえてくる母親の悲鳴、焦凍の鳴き声、燈矢兄さんのことも・・・。 強敵倒したところで心から消えるはずがない。 勝手に心変わりして、一方的により戻そうとする姿が気持ち悪いと叫ぶ夏雄。 エンデヴァーは、これから向き合い償うつもりだといいますが、「あっそ!!」と叫んで立ち去る夏雄。 夏雄から「燈矢」の名前が登場しました。 燈矢に関しては全く情報がない状況ですが、この燈矢が荼毘ではないかと思っているのですが、ちょっと情報が少なすぎてなんとも言えないところではあります。 そんな冬美に焦凍は、夏兄があんなに感情をむき出しにするところを初めて見たと言います。 相変わらず蕎麦をすすっている焦凍。 どんだけ蕎麦好きやねんw テレビではエンデヴァーと脳無の戦いを振り返り、NO. 1があんなに辛勝で大丈夫なのかとの街の声が紹介されています。 他にも、連合をまた取り逃がした、脳無はいっぱい捕まえているのにそのレベルの敵に苦しめられてと、不安の声が続きます。 そんななか、今自分達のために体を張っている男は誰だと叫んでいた少年の姿が放送されます。 焦凍はテレビを見ながら、ヒーローとしてのエンデヴァーは凄かった、凄い奴だが、夏雄が言ったとおりだとも思うと。 エンデヴァーが母親をイジメたことはまだ許せないが、父親としてこれからどうなっていくのか見たいと焦凍は言います。 さらに、ちょっとしたキッカケが人を変えることもあることを自分は知っていると、凄くいいセリフを言う焦凍ですが、蕎麦をすする手が止まりません。 この場を後にしようとするエンデヴァーに、冬美はどこに行くのか聞きます。 エンデヴァーは冬美に、今まですまなかったと謝罪します。 そして、夏雄にかける言葉を間違えたと夏雄の元へ向かうエンデヴァー。 今更でも償いを返す他に道はないと決意しています。 轟家が少しづつ前へ向き始め、家族が一つになろうとしていますが、燈矢の存在が気になるところですね。 おそらく荼毘だと思うのですが、過去に何があったのか早く知りたいところです。 それにしても、ヒロアカ192話の前半は、焦凍が蕎麦をすする音がずっと鳴っていた印象です。 実際にはそこまで描写はないかと思いますが、あまりにも印象が強くてずっと登場していたような気になってしまいます。 まさか焦凍がここまで蕎麦好きとは思いませんでしたw デクの夢にワンフォーオールの面影 この日の夜、デクは基礎体力訓練のあとにワン・フォー・オールの修行をして風呂にも入らず倒れるように眠りました。 そしてデクは夢を見るのですが、その夢では黒いモヤに包まれるデク。 ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!? ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントでヒロアカの最新刊を 1冊無料で読むことができます。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 まとめ ヒロアカ192話は轟家が前に進み始めた感じが非常に印象に残りました。 と同時に、燈矢の正体が荼毘ではないかとの思いも強まりました。 前回の終わりが荼毘と轟家に何か関係があるような感じだったので余計に思ってしまいました。 今後、轟家の過去を語る上では燈矢の存在は避けては通れないでしょうし、おそらく燈矢を語るとなると荼毘の存在も無視できないのではと勝手に思ってますが、なんにせよ轟家の闇の部分はこれから明らかになるのかなと。 まだまだ気になることがいっぱいの轟家ですが、デクの夢に出てきた初代ワンフォーオールも気になるところですね。 次回は初代ワンフォーオールと兄であるオールフォーワンの兄弟喧嘩がメインの話となるのでしょうか。 ヒロアカ193話のネタバレはこちらになります。

次の

【ヒロアカ】豪華声優陣一覧!主要キャラの声優を一挙紹介!

ヒロアカ 荼毘

荼毘とは? 荼毘とは死柄木弔率いるヴィラン連合の一員です。 ステインの事件が逮捕され、その信念に感化されヴィラン連合に入りたいとやってきました。 彼は入団時に 「ヒーロー殺しの意思は俺が全うする」と言っており、ステインを支持していることがよく分かります。 顔には火傷のような痛々しい傷、目下と口元はそれらと皮膚を縫い合わせたような跡もあります。 個性は青色の炎を使った燃焼攻撃。 炎の色こそ青色ですが、火力はエンデヴァーに匹敵するほど。 路地裏のチンピラ集団を一瞬で葬ったり、林間合宿やホークス・エンデヴァーとの戦いでは炎の壁を作る器用さも持ち合わせており、 ヴィラン連合の中でもトップクラスの戦闘能力を持っています。 彼の身元は不明ですが、たびたび 「轟家とのなんらかのつながり」を示唆するようなシーンがいくつかあるようです。 荼毘=轟燈矢 とうや といわれる理由 荼毘=轟燈矢という噂はよく耳にすること。 轟燈矢 とうや とは轟家の長男に当たる人物を指します。 思惑通り奇襲に成功し、目的である爆豪を誘拐することに成功したのですが、去り際に轟焦凍と接触します。 そのシーンがこちら 「哀しいなぁ 轟焦凍」 と去り際に捨て台詞を吐いてワープしていきました。 開闢行動隊は事前に「殺害リスト」や「生徒の個性」を把握しており、そこで名前を知ることは可能ですが、このシーンはなぜか意味ありげな感じ。 そもそも フルネームで呼ぶことがわざとらしい気がします。 焦凍に大して「哀しいなぁ」というのは「爆豪を奪還できないこと」に対してなのか? それとも焦凍の過去に対して言っているのか? どちらにせよ 初対面の相手に対して吐くセリフではないですよね。 これから「やはり何か因縁めいたものがあるのでは?」と推測され疑惑が高まっているようですね。 エンデヴァーもフルネームで。 過去の因縁あり? オールマイトの引退後初の「ヒーロービルボードチャート」。 貢献度や支持率など総合的に評価され、初のNo. 1ヒーローとなったエンデヴァー。 その初仕事は福岡でホークスとともに新脳無・ハイエンドとの戦い。 ぼろぼろになりながらも平和を守ったエンデヴァー・ホークスの下に荼毘が追撃にやってきます。 そのときエンデヴァーに向けて放った言葉がとても印象的です。 「はじめましてかな?エンデヴァー」 皮肉めいた捨て台詞 焦凍の時と同様にここでもフルネームで呼びかけています。 「精々頑張れ」という言葉は子どものとき「 自分 家族 を見捨ててでもNo. 1や焦凍にこだわった」ことに対する 皮肉めいた言い方にも聞こえます。 荼毘自身はエンデヴァーと「また会うことになる」と言っているので、再開する可能性は高そうです。 そしてホークスとの密会の後、プロヒーロー・スナッチが言い残した 「遺族の気持ちを考えたことは無いのか」という言葉を思い出し、それに対し 「考えすぎて、イカレたよ」 といっています。 イカレたやつに居場所は無い、トゥワイスが言ったように荼毘も居場所を求めヴィラン連合に入ったかもしれません。 また夏雄の発言から 「失敗作 焦凍以外の3人 は放ったらかし… 燈矢兄のこともさ…No. 1になったところで心から消えるはずが無い」 荼毘は自身の個性に肉体が耐えられなくなる 爛れて剥がれ落ちそうな皮膚の継ぎ目から焦げ跡が出ており、外典も焦げ臭いという風に言っています。 エンデヴァー・荼毘、両者の個性の反動は「熱が籠り 熱に身体が耐えられなくなり 、身体機能の低下を招く」というもの。 似た個性同士ならば反動も似るのは当然かもしれませんが、両者とも長時間戦えないほどの強力な燃焼の個性。 仮に親子だとしたら似た性質が受け継がれるのも当然かと思います。 荼毘は本名を呼びがち?ホークスの本名を知っている謎 荼毘はヒーローネームで呼ぶのではなく、本名で呼ぶことが多くなってきます。 本誌266話 ネタバレ注意!! ではホークスのことをわざわざ「高見啓悟」と呼びます。 ホークスの本名は一般的に、というより公安以外知らない可能性が高いです。 それなのにホークスの本名を知っているという謎…ホークス自身「なぜ俺の本名を知っている」と言っています。 エンデヴァーと轟焦凍も本名で読んでいますが…なにか関係がありますね。 ヒロアカ最新巻を無料で読む方法.

次の

ヒロアカのエンデヴァーの個性は?技や戦闘シーンから強さを考察 |ワンピースネタバレ漫画考察

ヒロアカ 荼毘

荼毘とは? 荼毘とは死柄木弔率いるヴィラン連合の一員です。 ステインの事件が逮捕され、その信念に感化されヴィラン連合に入りたいとやってきました。 彼は入団時に 「ヒーロー殺しの意思は俺が全うする」と言っており、ステインを支持していることがよく分かります。 顔には火傷のような痛々しい傷、目下と口元はそれらと皮膚を縫い合わせたような跡もあります。 個性は青色の炎を使った燃焼攻撃。 炎の色こそ青色ですが、火力はエンデヴァーに匹敵するほど。 路地裏のチンピラ集団を一瞬で葬ったり、林間合宿やホークス・エンデヴァーとの戦いでは炎の壁を作る器用さも持ち合わせており、 ヴィラン連合の中でもトップクラスの戦闘能力を持っています。 彼の身元は不明ですが、たびたび 「轟家とのなんらかのつながり」を示唆するようなシーンがいくつかあるようです。 荼毘=轟燈矢 とうや といわれる理由 荼毘=轟燈矢という噂はよく耳にすること。 轟燈矢 とうや とは轟家の長男に当たる人物を指します。 思惑通り奇襲に成功し、目的である爆豪を誘拐することに成功したのですが、去り際に轟焦凍と接触します。 そのシーンがこちら 「哀しいなぁ 轟焦凍」 と去り際に捨て台詞を吐いてワープしていきました。 開闢行動隊は事前に「殺害リスト」や「生徒の個性」を把握しており、そこで名前を知ることは可能ですが、このシーンはなぜか意味ありげな感じ。 そもそも フルネームで呼ぶことがわざとらしい気がします。 焦凍に大して「哀しいなぁ」というのは「爆豪を奪還できないこと」に対してなのか? それとも焦凍の過去に対して言っているのか? どちらにせよ 初対面の相手に対して吐くセリフではないですよね。 これから「やはり何か因縁めいたものがあるのでは?」と推測され疑惑が高まっているようですね。 エンデヴァーもフルネームで。 過去の因縁あり? オールマイトの引退後初の「ヒーロービルボードチャート」。 貢献度や支持率など総合的に評価され、初のNo. 1ヒーローとなったエンデヴァー。 その初仕事は福岡でホークスとともに新脳無・ハイエンドとの戦い。 ぼろぼろになりながらも平和を守ったエンデヴァー・ホークスの下に荼毘が追撃にやってきます。 そのときエンデヴァーに向けて放った言葉がとても印象的です。 「はじめましてかな?エンデヴァー」 皮肉めいた捨て台詞 焦凍の時と同様にここでもフルネームで呼びかけています。 「精々頑張れ」という言葉は子どものとき「 自分 家族 を見捨ててでもNo. 1や焦凍にこだわった」ことに対する 皮肉めいた言い方にも聞こえます。 荼毘自身はエンデヴァーと「また会うことになる」と言っているので、再開する可能性は高そうです。 そしてホークスとの密会の後、プロヒーロー・スナッチが言い残した 「遺族の気持ちを考えたことは無いのか」という言葉を思い出し、それに対し 「考えすぎて、イカレたよ」 といっています。 イカレたやつに居場所は無い、トゥワイスが言ったように荼毘も居場所を求めヴィラン連合に入ったかもしれません。 また夏雄の発言から 「失敗作 焦凍以外の3人 は放ったらかし… 燈矢兄のこともさ…No. 1になったところで心から消えるはずが無い」 荼毘は自身の個性に肉体が耐えられなくなる 爛れて剥がれ落ちそうな皮膚の継ぎ目から焦げ跡が出ており、外典も焦げ臭いという風に言っています。 エンデヴァー・荼毘、両者の個性の反動は「熱が籠り 熱に身体が耐えられなくなり 、身体機能の低下を招く」というもの。 似た個性同士ならば反動も似るのは当然かもしれませんが、両者とも長時間戦えないほどの強力な燃焼の個性。 仮に親子だとしたら似た性質が受け継がれるのも当然かと思います。 荼毘は本名を呼びがち?ホークスの本名を知っている謎 荼毘はヒーローネームで呼ぶのではなく、本名で呼ぶことが多くなってきます。 本誌266話 ネタバレ注意!! ではホークスのことをわざわざ「高見啓悟」と呼びます。 ホークスの本名は一般的に、というより公安以外知らない可能性が高いです。 それなのにホークスの本名を知っているという謎…ホークス自身「なぜ俺の本名を知っている」と言っています。 エンデヴァーと轟焦凍も本名で読んでいますが…なにか関係がありますね。 ヒロアカ最新巻を無料で読む方法.

次の