サラサグランド。 [採点/添削用赤ペン] 教師歴9年のわたしがオススメするサラサグランドとは?

LOHACO

サラサグランド

大人気のサラサクリップのプレミアムライン「サラサグランド」登場 『サラサグランド』は「サラサクリップ」の高級版です。 サラサは2000年の発売以来、ジェルインク特有のさらさらとした書き味で人気のボールペンです。 サラサが発売されて20年が経ち、学生が中心だったユーザーが成長し、今回オトナ仕様の高級感のあるサラサを発売することになりました。 『サラサグランド』 価格:1,100円(税抜価格1,000円) インク色:左からセピアブラック、ブルーブラック、ブルーグレー、グリーンブラック、ダークグレー、黒、 ブラウングレー、レッドブラック、カシスブラック、ボルドーパープル、キャメルイエロー 全11種 ジェルボールペン ボール径:0. 5mm 替芯:JF-0. 5芯 高級感漂う上品な本体デザイン 従来の「サラサクリップ」はプラスチックのボディですが、『サラサグランド』は金属素材にグレードアップ。 金色のクリップやマットな質感の塗装は高級感がありながらあたたかい印象を与え、手帳やアクセサリーなどの持ち物にもなじみます。 サラサクリップのアイコンである挟みやすいバインダークリップを金属製で実現。 サラサクリップらしさと高級感を兼ね備えたデザインです。 人気のビンテージカラーインク ビンテージカラーは、ブルーブラックやブラウングレーなど万年筆のインクのように落ち着いたシックな色合いです。 文字書きでもくっきり見える色ながら、黒とは違ったやさしい雰囲気で、ちょっとした個性の演出ができます。 ビンテージカラーのインクを使って手帳や手紙を書くと、おしゃれな雰囲気に仕上がりますね。 大人の女性のボールペンに、いかがでしょうか?.

次の

[採点/添削用赤ペン] 教師歴9年のわたしがオススメするサラサグランドとは?

サラサグランド

なめらかな書き味と鮮やかな発色が人気のジェルインクボールペン「サラサ」に、ついに、ついに!待望の高級版が登場しました。 その名も「サラサグランド」。 金属のボディはビジネスシーンでも使いやすい大人の印象です。 また、ほどよい重さが筆記に安定感をもたらします。 サラサシリーズの特長であり、厚みがあるものでも挟みやすいバインダークリップも搭載。 スーツの内ポケットや手帳に挟んでもカッコイイですね。 何より嬉しいのは、「サラサクリップ」と同じリフィル(替え芯)が使われている点です。 つまり、お気に入りの色の「サラサクリップ」を購入して、リフィルを入れ替えれば、お気に入りの色を高級なボディで使えるということです。 私はサラサの中でいちばん好きな「」のリフィルに入れ替えて使っています。 最近発売になったとの相性も良さそうですね。 いかがでしょうか?サラサのなめらかな書き味やインクの鮮やかな発色はそのままに、金属ボディでオトナの雰囲気を纏った「サラサグランド」。 オトナなあなたの相棒になってくれること間違いなしです! こんなあなたにおすすめ! icon-checkサラサが好きな方 icon-check若手ビジネスマン icon-checkジェルインクのボールペンが好きな方 icon-check高級感のあるボールペンが好きな方 Information サラサグランド|ゼブラ 関連記事 より大人っぽく上品に。 「サラサグランド」ビンテージカラー 爽やかな青空のようなボールペン「サラサクリップ(ペールブルー)」 今までにない絶妙な色!サラサクリップ新色「ビンテージカラー」&「ネオンカラー」.

次の

ボールペン サラサグランド ビンテージのレビュー

サラサグランド

クリップを開いた状態 インクとデザインが特別 サラサグランドの「 ビンテージカラー」はデザインが通常のプラスチックとは異なる。 それだけじゃなくて インクの色も黒ではなく、本体色に合わせられているので、本体デザインとともに書く文字の色まで楽しむことができる。 シックで気品のあるボディ クリップの下は中のリフィルが見えるようになっているのだけれど、ブラウングレーの場合はほとんどリフィルの残量は分からない感じ 通常の「サラサクリップ」はプラスチックのボディなんだけど、この「 サラサグランド」は金属素材にグレードアップされている。 クリップやマット加工の施されているため、高級感が演出されている。 ビンテージカラーの仕様 ボールペン名称 サラサグランド ビンテージカラー 価格 1,000円 ボール径 0. 5mm 全長 144. 0mm 直径(グリップ中心部) 10. 3mm 重量 約24. 0g 方式 ノック式 インク ゲルインクボールペン メーカー ゼブラ カラーバリエーション• セピアブラック• ダークブルー• ブルーグレー• グリーンブラック• ダークグレー• ブラック• レッドブラック• カシスブラック• ボルドーパープル• キャメルイエロー いつもながら色数出しすぎ・・・。 これ困る。 参考まで。 ん? この組み合わせはジェットストリームプライムの限定カラーと一緒!? ブラウンし過ぎてないところがGood ゴールドとブラウンがほどよく調和している サイドビュー 本当にトップから先までストレートボディなのが分かる 斜めのアングル ここからはノックトップが顔を見せる ペントップからのビュー ノックトップが本体と同系色のスケルトン素材があしらわれている 管理人おすすめビュー やっぱりこのアングルがボールペンは素敵 逆サイドビュー ペン先を出したとき 意外とブレンに似てるなと思った う~む、見ればみるほど、ブレンの細軸版 いや、これに習ってブレンが出たのでこちらが本家!? 本体上部に「ZEBRA SARASA」の刻印があしらわれている バインダークリップ部分にも「SARASA」のロゴがあしらわれている ここまでは主張しなくてもいいのかなと思ったり・・・。 ペントップ部分は美しい ノック音もカチカチではなく、 カツッカツッという音寄り サラサグランド「ビンテージカラー」のリフィル 品名 JF-0. 5芯 品番 P-RJF5-VEG 490168198214 ブラウングレー 他 種類 ゲルインキ 価格 80円 全長 113. 0mm 最大径 6. 5mm リフィルは80円と圧倒的なコスパを示している。 たくさんリフィル買ってもそこまで大きな出費にならないのは嬉しい。 エナージェル インフリー と 入れ替え できた。 クリップを避けながらノックする必要がある ノック時にクリップ位置を気にしながらノックしなければならないのは少し痛い。 これは購入するまで気づけていなかったこと。 この点をノック時に注意することになる。 あとは左利きにはクセのあるサラサリフィルをどう扱うか。 それ以外には文句なし。 今までサラサを敬遠していたことを若干後悔している勢い。 この価格帯でこのストレートボディとビンテージカラーのインクはGood。 さらに言うと(ゼブラさんは嫌だろうけど)ゲルインクのリフィルは他のメーカーのものと互換性があるものが多く、好みのリフィルを入れることができる。 それをこのボディで使えるのは良い。 11色も一気に展開するなよ、と言いたいところだが、ぜひ好みの1本を探してみてほしい。 このコスパでこのボディはかなりお得だと思う。

次の