ドコモメールのパスワードが正しくありません。 メールを取得できません!iPhoneのメールでアカウントエラーが出る時は?

メールを取得できません!iPhoneのメールでアカウントエラーが出る時は?

ドコモメールのパスワードが正しくありません

ドコモメールを使おうとして「IMAPアカウントのパスワードを入力が必要」と出てきたときの解消法は簡単、マイドコモでIMAPパスワードを調べて入力すれば解決です。 いつものようにiPhoneのメールアプリを起動したら、突然エラーが出てきました。 「パスワードが必要です。 jpのメールアドレス)が使えず、メールも届かなくなり困った・・・ 解決法は以下の通りでした。 Wi-Fiを切断した上で「マイドコモ」(ドコモの設定サイト)にアクセス• 「メール設定」を選択してログイン• 「IMAP専用パスワード」を表示させる• 表示された「IMAP専用パスワード」をコピーして、エラー画面のパスワード欄に入力 IMAP専用パスワードのありかがわかれば、かんたんな手続きです。 なお、パスワードをコピペするために、スマホから操作したほうが楽です。 ドコモメールのIMAP専用パスワードとは? ドコモメールのIMAPアカウントの専用パスワードとは、メールのセキュリティを強化するためのものです。 本パスワードを発行/設定していただくことで、iPhone・iPadの標準メールアプリやIMAPに対応している3rdパーティのメールアプリでのメールサーバーへの接続が本パスワードでのみ可能となるため、よりあんしん/安全にドコモメールをご利用いただくことができます。 システム生成のランダム文字列によって構成されたパスワードのため、第三者に予測されにくく、不正アクセス対策などに有効です。 出典: エラーの理由と解消法 どうやらこのIMAP専用パスワードが、何かの理由でiPhoneのメールアプリから消えたため、エラーが出ているようです。 ドコモのサイトで自分のIMAP専用パスワードを調べ、iPhoneで入力することで解決します。 その手順は以下の通り。 するとログイン画面が表示されるので、SPモードパスワードを入力してログインします。 もしSPモードパスワードが思い出せなかったら、画面下の方の「ネットワーク暗証番号を入力する」ボタンで切り替えられます。 次に表示される画面で下の方にスクロールし「IMAP接続設定確認」エリアにある「IMAP用ID・パスワードの確認」ボタンをタップします。 すると 「IMAP専用パスワード」が表示されます。 これが今回の目的のパスワードです。 IMAP専用パスワードの文字列を長押しして「コピー」を選び、コピーしておきます。 もし出なくなっていたらメールアプリを起動し「ドコモメール」の一覧を表示させて、下に引き下げることで一覧の更新(センター問い合わせ)をすると、この画面が出てきます。 ここで、先ほどコピーした「IMAP専用パスワード」を入力して、OKを押します。 一瞬エラーメッセージが出ますが、すぐにそれも消えて、ドコモメールのダウンロードが始まるはずです。 これで問題解消です。 おつかれさまでした。 まとめ iPhoneを使っていて、「パスワードが必要です」というメッセージが表示されてドコモメールが使えなくなった場合、IMAP専用パスワードがクリアされてしまった可能性があります。 そんな時は以下の手順で IMAP専用パスワードを調べて入力すれば解決します。 Wi-Fiを切断した上で「マイドコモ」(ドコモの設定サイト)にアクセス• 「メール設定」を選択してログイン• 「IMAP専用パスワード」を表示させる• 表示された「IMAP専用パスワード」をコピーして、エラー画面のパスワード欄に入力 【おまけ】iPhoneのSIMフリー化 格安SIMなど携帯会社を変えようと考えたことはないでしょうか。 そのとき気になるのは、新しい端末を買わないといけないのか、だと思います。 実はiPhoneならかんたんに、どの携帯電話会社でも使えるようできるんです。 それが 「SIMフリー化」や 「SIMロック解除」といわれる手続き。 名前は大げさですが手順は とても簡単で、サイトと端末で手続きするだけ。 かかる時間も30分くらいです。 こちらの記事でご紹介しています。

次の

ドコモからのお知らせ : ドコモメール(IMAP) 「セキュリティパスワード」の提供開始について

ドコモメールのパスワードが正しくありません

ドコモメールは IMAP に対応しているので、ドコモ端末以外・ドコモメールアプリ以外のメールアプリでも、IMAP に対応しているアプリで扱う事ができます。 このサイトでも「Type Mail」に IMAP でドコモメールを設定し、実際に試してみました。 ドコモメールを IMAP で設定する際、アカウントのログインID・パスワードは「docomo ID」を使うのですが、IMAP 設定する際に使用する専用の「セキュリティパスワード」を設定することができます。 ドコモメールを「Type Mail」で試していることですし、この「セキュリティパスワード」も設定してみたいと思います。 「Type Mail」でドコモメールを試してみた記事はこちらです。 2段階認証を利用すれば不正ログインの防止をしやすくなりますが、ドコモメールを IMAP で使用する際には、この2段階認証を利用することができません。 そこで、IMAP 専用の「セキュリティパスワード」を設定・利用することで、万が一 docomo ID のパスワードを不正利用されてしまっても、2段階認証の効かない IMAP にログインできないようにすることができます。 同時に「セキュリティパスワード」を不正利用されてしまった場合も、docomo ID を利用するその他のサービスへの不正ログインを防止することができます。 詳しくはドコモ公式のおしらせも見ていただければと思います。 「セキュリティパスワード」を設定する それでは「セキュリティパスワード」を設定してみたいと思います。 「セキュリティパスワード」の設定についてはドコモ公式でも説明されています。 設定する際の注意点として、セキュリティパスワード発行後、ドコモメールをIMAPで使用しているアプリのパスワードを変更しないまま一定時間経過すると docomo ID がロックするので、すみやかに変更してください。 もしロックがかかってしまった場合は、以下を参考にロックを解除してください。 ドコモ端末の「dメニュー」からお客様サポートへ進み、「」へ進みます。 もしくはブラウザを開いて、へ進みます。 Wi-Fi で接続している場合には Wi-Fi 接続を切ってアクセスしてください。 docomo ID メニューへ入ったら、「セキュリティパスワードを設定する」をタップして進みます。 この項目は Wi-Fi 接続時には表示されないので注意してください。 ネットワーク暗証番号入力後、セキュリティパスワード メニューが表示されます。 セキュリティパスワードを発行した事がない場合は、上のような状態になっていると思うので、「発行」をタップします。 「ドコモメール」にチェックが入ってると思うので、そのまま「次へ」。 「セキュリティパスワード」の設定します。 設定方法は、ランダムな英数字記号10文字のパスワードを自動生成するか、好きな文字列を登録するかの2つです。 入力後「次へ」進むと、「設定内容確認」画面が表示されるので、入力内容に問題なければ「上記内容で発行する」をタップします。 発行が完了すると、上の画面が表示されるので、IMAP メールアプリに設定されているドコモメールのパスワードを変更してください。 確認作業をしてみる ちゃんとパスワード変更が反映されているか試してみることにします。 「Type Mail」上のドコモメールアカウントを、パスワード変更せずに同期してみると「同期失敗」となり、「メールリストの更新に失敗しました」と表示されました。 アカウントの状態を確認すると「エラー」になっています。 ちゃんとパスワード変更は反映されているようなので、「アカウントの編集」にある「パスワードアップデート」からパスワードを変更します。 変更後のパスワードをちゃんと入力しているのですが、間違っていると言われてしまいました。 おそらくパスワードを変更せずに上の確認を行ったために、docomo ID がロックされてしまったのでしょう。 docomo ID メニューを確認してみます。 やはりロックされていました。 これも Wi-Fi 接続では解除できないので、ドコモ回線でアクセスして解除しました。 ロック解除できたので「Type Mail」のパスワードアップデートを再度試したところ、無事パスワード変更が完了し、ドコモメールを「セキュリティパスワード」で送受信することができるようになりました。 ちなみに、「セキュリティパスワード」を IMAPログイン以外の「docomo ID」ログインでパスワードとして入力して試してみた結果、ログインできませんでした。 ちゃんと IMAP 専用のパスワードとして機能してるようです。 セキュリティ的には設定しておいていいかも IMAP用の「セキュリティパスワード」を設定するのは、2段階認証が利用できないからという理由はもちろん、docomo ID のパスワードを分散する事ができるのも利点だと思います。 IMAP と他のサービスで別々のパスワードになるので、万が一どちらかのパスワードが漏れた場合のリスクを抑えるという意味でも役に立ちそうな気がします。 いずれにせよセキュリティはなるべくしっかりしていた方がいいもの。 覚えるパスワードが増えてはしまいますが、うまくパスワードを管理しながら、しばらくこの設定で運用してみようと思います。

次の

ドコモメールが送れない!IMAPのパスワードが違うって何のこと?

ドコモメールのパスワードが正しくありません

いつからかときどき出るようになったこのエラーダイアログ。 ヤフーはメールは使ってるけどIMAPじゃなくPOPとWebメールでつかってるだけだし、IMAPのパスワードってなんだよ!? 思い当たるパスワード全部入れたけど当たらない。 で、このエラー、だいたい1日に1回くらい、たいてい風呂入る前に体重計ってメモアプリに記録しようとするときにでてくる。 キャンセルで飛ばしてたんですがいい加減うざいのでソフバンのチャットサポートで聞いてみました。 サポート「お伺いしたエラーの内容ですと、iPhoneに設定しているYahooメールの設定が正常に機能していないご様子でございます。 設定>アカウントとパスワード 上記画面にてYahooのアカウントを削除してから、再度Yahooのアカウントを追加することで改善する可能性はございます。 」 おお。 サポートもたまには役に立つじゃないか! (完全に僕の環境と一致するわけではないけど、大きなヒントにはなりました) iPhoneにヤフーメールのアプリは入れてるけどそれは正常に動いてるので関係ないと思う。 で、設定>アカウントとパスワードに行ったらなぜかyahooのアカウントが登録されてる。 気持ちわる!しかもYahooと、メアドの2つもヤフー関係があった。 たぶんこれ消しても問題ないなと思ったので2つともアカウント削除。 エラー出なくなりました! よかったよかった。 #何かのときに、間違ってyahooのメールアドレスをAppleIDにしたことが原因だと思われます。 スポンサーリンク 最近の投稿• 最近のコメント• に より• に より• に 弐号 より• に 弐号 より• に 弐号 より アーカイブ• 23 カテゴリー• 200• 416• 195• 143• 286• 23 メタ情報•

次の