ポケモン go 海外。 ポケモンGO、海外限定が7kmタマゴから孵化するボーナスを延長。10月8日まで

ポケモンGO目的で海外旅行へ 地域限定ポケモンを狙う男性の旅

ポケモン go 海外

ブームから2年が経過した「」。 現在では"地域限定ポケモン"捕獲のため、他国を訪れる旅行客も(筆者撮影) 旅の情報を知りたいときは、パンフレットやネットを覗くのもいいが、やはりいちばん参考になるのは、その土地を訪ねたことがある人の経験談だろう。 丸山ゴンザレス氏などさまざまな土地に足を運ぶ旅人たちが執筆陣に並ぶ『旅の賢人たちがつくった最強ナビ 最新版』の中から、今回は「海外で楽しむポケモンGO」について一部抜粋して紹介する。 著者は旅ライターのイヌイサトシ氏。 「観光です」。 今年で海外旅行歴が20年目の私が、入国審査でうその渡航理由を言ったのは、これが初めてだった。 係員は疑いの目を向けることなく、がしゃんと入国印を押し、「よい旅を」と白い歯を見せてパスポートを突き返した。 メキシコシティのベニート・フアレス国際空港に降り立った私は、誰の目から見ても観光客にしか見えないはずだ。 しかし、過去5回も訪れているメキシコに正直、観光したいところはおろか、何の用事もない。 今回、ここに来た目的はただひとつ。 ポケモンGOで中南米地域にしか出現しない「ヘラクロス」を捕まえること。 そのためだけに、もともと予定していたアメリカ旅行への出発を少し早め、1日半のメキシコ滞在を無理やりねじ込んだ。 「ポケモンファースト」の旅 30を過ぎた大人が、ポケモンGOのために海外まで行くなんて、大きな声では言えやしない。 「たまたま、マイレージの特典航空券が取れたから、しかもANAのビジネス」。 ちょっと言い訳っぽくいってみたが、仮に特典航空券の空席がなかったとしても、ヘラクロスを捕まえにメキシコに来ていたのは間違いないことは自分がよくわかっている。 ポケモンファーストの旅であることは、ごまかしようがない。 特典航空券とはいえ、燃油サーチャージや各種税金はかかる。 やっぱり、大きな声では言えない趣味だ。 2年前にリリースされ、大ヒットになったポケモンGO。 位置情報を利用したこのゲームでは、限られた国でしか捕まえることができない地域限定ポケモンがいる。 これが、旅行好きで、小学生の頃にポケモン赤・緑をプレーした世代の私に突き刺さった。 ポケモンGOがリリースされて以降、私が旅行先を決める基準に地域限定ポケモンが出現するかどうかが加わった。 とはいえ、あくまで行きたい旅行先があって、そこでポケモンもするというレベルだ。 しかし、日本国内で捕まえることができるポケモンをほぼ捕まえ、ロンドンでバリヤードを、メルボルンでガルーラを、その帰国便の経由地バンコク・スワンナプーム空港でコータスをゲット。 遠征が実を結んでポケモン図鑑が埋まっていくと、「もう全部捕まえに行くしかない」と火がついてしまった。 主な地域限定ポケモン(2018年8月現在) バリヤード(欧州) ガルーラ(豪州) ケンタロス(アメリカ) ヘラクロス(メキシコなど中南米) コータス(タイ、マレーシア、インドなど南アジア) トロピウス(アフリカ、南欧の一部) ジーランス(ニュージーランド) など 中南米限定のポケモン、ヘラクロス(筆者撮影) 2018年8月時点で実装されている地域限定ポケモンのうち、日本人にとって難易度が高いのは、ヘラクロス(メキシコなど中南米)とトロピウス(アフリカ、南欧の一部)の2匹。 後々、ポケモンの交換機能が追加される(2018年6月から実装)と噂されていたので、余分に捕まえてトレードの弾にもできると考え、狙いをつけた。 最初のターゲットはトロピウス。 主にアフリカで出現するのだが、ギリシャなど南欧の一部でも出現するとの情報を海外サイトで発見。 ただ、ギリシャはすでに行ったことがあったので、さらに調べてみると以前から行きたいと思っていたキプロスでもトロピウスが出るということがわかり、キプロス行きが決定した。 ポケモンの神様が見ていてくれている キプロス自体はとてもすばらしい国で、旅そのものは満喫できたのだが、肝心のトロピウスゲット大作戦は不発だった。 キプロスはそんなにポケモンGOが盛んではなく、ポケモンが出現するポイントが非常に少なかった。 トロピウスはおろか、ポッポやコラッタですらろくに出ないという厳しい環境。 キプロス島内の移動にはレンタカーを使っていたので、移動中のポケモン捕獲ができなかったことも苦戦の一因だった。 トロピウスの影が初めて見つかったのは、2日目の夕方。 遺跡の見学を終えて、周囲を散歩していたときだった。 さっきまでいた遺跡の中にトロピウスが出現。 慌てて戻ろうとしたが、遺跡の見学時間はすでに終わっていて、ゲートは閉められていた。 ほんの数10メートル向こうなのに、届かない。 キプロス滞在は残り1日、一瞬ゲートを乗り越えようかという考えが頭をよぎったが、神聖な遺跡だし、さすがにまずい。 ここで諦めたことをキプロスの神様かポケモンの神様が見ていてくれていると信じ、最終日に懸けることにした。 結果、それが正解だった。 なんと最終日、帰国するために空港に向かう途中で立ち寄ったスターバックスの前にトロピウスが現れ、ゲットに成功。 結局、捕まえたのはこの1匹のみ。 しかも、神奈川・横須賀市で行われるイベント限定でトロピウスが日本に上陸するという。 これではトレード作戦は使えない。 この時点でヘラクロスを捕まえるため、メキシコまで行くことを決意した。 出会って5秒で交換 メキシコでの実際の捕獲画面(筆者撮影) 不発に終わったキプロスと違い、メキシコではヘラクロス7匹でまずまずの収穫。 メキシコはポケモンGOをプレーしている人も多く、レイドバトルのときに集まっていた現地のトレーナーとポケモンの交換も成立。 日本の地域限定ポケモン「カモネギ」を出し、珍しい「アンノーン」のXをゲット。 地域限定ポケモンを持っていると、知らない人との間でもあっさりトレードが成立することも確かめられた。 日本に帰国したら、見せびらかすようにヘラクロスを相棒にセットし、レイドバトルでも場に出してヘラクロスを持っていることをアピール。 するとこちらから持ちかけなくても「交換してもらえます?」とオファーをもらうこともちらほら。 ただ、こちらの狙いはまだ捕まえていないニュージーランド限定のジーランス。 こちらもかなり貴重なポケモンだが、何人かに声を掛けたら現地捕獲組がいた。 あちらはちょうどヘラクロスを探していたようで、すぐにトレード決定。 『出会って5秒で交換』に成功し、その当時に実装済みの全375種類のポケモンをコンプリートした。 同じポケモントレーナーとはいえ、知らない人に声を掛けて交換をお願いするのは勇気がいった。 でも、『出会って5秒で交換』がうまくいっていなければ、今頃ニュージーランド行きの旅行を計画していたはず。 費用、時間の節約という意味でも、ヘラクロストレード作戦は大成功だった。 今後、新たな地域限定ポケモンが追加されるたびに、次の旅行の計画を立てないといけないのかと思うと少し気が重いが、ここまできたらもう引き返せない。 これからもポケモンファーストの旅を継続するしかない。 外部サイト.

次の

ポケモンGO目的で海外旅行へ 地域限定ポケモンを狙う男性の旅

ポケモン go 海外

バットさん、こんばんは。 2ヶ月に1度程度仕事で海外に行きますが、毎回合間を見てポケ活しています。 もちろんローミングでもプレイ可能ですが、料金が割高なため、もっぱら国内の空港でWifiルータをレンタルして使用しています。 一般的な4G回線対応のルータなら何の問題もなくプレイ可能ですよ。 通常のレンタルルータは1日あたりのデータ通信量の制限があり、超過するとポケGoするにも支障をきたすほど通信速度が遅くなる場合がありますので、そこは注意してください。 しかしながら一番注意すべきは治安と交通安全です。 日本と同じ感覚で夜にジム戦など行っていると、ひったくりや強盗にとってのカモネギ状態になってしまします。 日本より安全な国は無いという意識で、常に現実の外界に意識を置いておくことが何より大切と思います。 ぜひお気をつけて海外ポケ活を楽しんでください! Lv187 バットさん、こんにちは。 はい、空港でwifiルーターを借りていくのがベストかと思います。 ネットで予約して。 お薦めは、4Gで大容量です。 ポケモン自体は然程容量を食いません。 一番不味いのは、ネットサーフィンです。 動画など張り付いてるサイトが多々ありますから、いつの間にやら限界まで使ってしまうなんてこともありますので、注意です。 また私の場合は、妻と旅行に行くことがほとんどなので、奥さんの携帯をSIMフリー対応にして、SIMカードを買って持っていきます。 一緒にいる時はいいですが、離れた時とかに便利です。 但し、こちらの4Gカードが見つけられてなく、3Gだったので、ちょっとポケモンにはイライラしてしまいます。 あくまでバックアップ用として持っていく感じです。 Lv21 格安プランのルーターだと あっという間に上限に達します。 何時間遊ぶかにもよりますが・・・ 大容量プランのレンタルをお勧めします。 シンガポールの空港のフリーwifiは パスポートを提示し パスワードをもらって設定すると使えるようになりました。 ホテルは チェックイン後 設定すると ホテル中でwifiが使えました。 2カ国に行く場合は(経由便など) ルーターは国によって違うので注意です。 wifiが繋がれば ポケモンGOは普通に遊べますよ。 どこの国に行くのか 国名を書いた方が 的確なアドバイスをもらえるかもしれませんね。 21 自分のスマホが対応しているバンド(周波数帯)、SIMカードが対応しているバンド、滞在先で利用可能なバンド、これらを事前に調べて使用可能かどうかチェックしておかないと、使えないことがありますよ。 特に北米が厄介。 昨年アメリカに行く際、AmazonでプリペイドのSIMカードを買ったのだけれど、日本で使われているバンドと北米のキャリアが使用しているバンドが3G、4Gとも、ことごとくずれていて、結局2Gでしかつながらなかった。 一応つながるのだけれど、凄まじく遅く、電車の乗り換えをスマホで調べている間に電車が来てしまったことが何度か。 iPhoneであれば対応周波数が多いので大丈夫だと思うけど、格安のAndroidやキャリアのものだと危険。 Lv208 全く問題ありません。 その他の方法としては、ご利用のスマホがSIMフリーなら、現地で利用できるSIMに挿し替えるという手もあります。 韓国や台湾はデータ通信専用の格安SIMもあり、日本国内で入手もできます。 Wifiルータだと空港でピックアップや返却をしなければなりませんが、プリペイドSIMならレンタルや返却の必要もありませんので、余計な手間もありません。 ただ、複数人 家族など で回線を共有するならWifiルータの方が良いでしょうね。 なお、docomoは「パケットパック海外オプション」というローミングサービスを提供しています。 対象エリアなら1時間300円、24時間980円、3日2,480円、5日3,980円などWifiルータのレンタル料と十分対抗できる価格のサービスですので、ドコモ利用者で短期間の渡航ならこちらもお勧めです。 ただ、パケット通信料は国内で契約しているパケットパックやシェアパックの範囲内から消費されます 海外分は別枠ではない ので、注意が必要ですが。 Lv45 グローバルwifiとか、イモトのwifiとかですかね? その方法が一番一般的で確実かつ簡単な方法だと思います。 事前に価格. iphoneは不具合が出ているようですが、HISの「変なsim」というのもあります。 ツアーとかでなくて時間的に余裕があるなら、現地の空港で現地simに入れ替えてもらう方法も簡単だと思います。

次の

【ポケモンGO】地域限定ポケモンの出現場所と入手方法

ポケモン go 海外

ポケモンGOで、 海外トレーナーと フレンドになろう! ポケモンGOに フレンド機能が実装され、他のトレーナー方とフレンドとして繋がれるようになりました。 ポケモンGOのフレンド機能のメリット• ギフト交換でアイテムをゲットできます!• フレンドさんがポケ活してる地域の卵を貰えます!• メダルランクを上げられます!• フレンドランクを上げると 経験値を貰えます。 ができます。 フレンドランクを上げると 少ない星の砂の数でポケモン交換ができます。 一緒にレイドバトルをするとパワーアップ&獲得アイテムが増えます。 フレンドランクが親友になると通信対戦でをできるようになります。 ポケモンGOのフレンド機能のメリットとしては上記多々あります。 そんな中、地元のトレーナーとフレンドになってもなかなか 一緒にレイドバトルをする機会が無い。 こんな方は、海外トレーナーとフレンドになって、ギフト交換で 海外産の卵を貰って、孵化していく事をおすすめします! まぁ、フレンドは 最大200人まで登録できるので、地元トレーナー・海外トレーナー・イベントでポケモン交換をしたトレーナーさんなど、色んなトレーナーさんとフレンドになるに越したことはないですが…。 当記事では、 ポケモンGOで海外トレーナーとフレンドになるメリットと方法を紹介します。 スポンサーリンク 海外トレーナーとフレンドになるメリット ポケモンGOのトレーナーとフレンドになるメリットは冒頭でリストアップしましたが、ここでは海外トレーナーとフレンドになるメリットを紹介します。 海外産の7キロ卵をゲットできる! ポケモンGOの海外トレーナーとフレンドになる一番のメリットは、 海外産の7キロ卵をゲットできる事です。 そう私は思ってます。 ブロンズ 1,000キロ(約:東京~博多)• シルバー 100,000キロ(地球2周半)• フランスも約1万キロ。 ブラジル産のポケモンを 約50回交換すればパイロットランクをシルバーからゴールドにできます。 ベルギーはゲントからのギフト。 スペイン、香港、ペルー。 ブラジル、スコットランド、トルコ。 他にもたくさんの国のトレーナーとフレンドになってる私です。 世界のポケストップを見るとまた海外旅行に行きたい気持ちが湧いてきます。 私は基本的にフレンド募集をする側で、 Twitterを使ってフレンド申請をお願いしています。 自分のコードを伝えるだけ! ポケモンGOフレンド募集掲示板もあるようなのでチェックしてみてください。 海外トレーナーからの反応をよくするには、日本時間夜中に配信するのがおすすめです。 国を判別するには、贈られてきたギフトのポケストップの場所が手がかりです。 しかし、ポケストップで場所が分かったとしてもトレーナー名と国を紐付して覚えるのは至難の業! そこで、ポケモンGOのフレンド機能には、フレンドに ニックネームを付けれる設定があります。 ニックネームを付ける設定方法 フレンドにニックネームを付けるには、フレンドリストからフレンドを選んで、画面下部にある 表示名の変更をタップ。 すると、ニックネームの変更ができます。 何度でも変更できます。 フレンドのニックネームに国名を入れたらどこの国のトレーナーかすぐ判別できます。 フレンドがたくさん増えたら誰が誰なのかどこの国のトレーナーなのかわからいないので、ニックネームを付けて管理しましょう。 海外産の 7キロ卵を入手できます。 海外産ポケモンは パイロットメダル(距離)のゴールド化に貢献してくれます。 海外の ポケストップを見て楽しめます。 ポケモンGOのアップデートで、海外トレーナーとフレンドになるメリットはどんどん増えるのではと思います。 参照 以上、ポケモンGOで海外トレーナーとフレンドになるメリットと方法でした。

次の