インスタストーリー足跡。 Gramhoとは?インスタアカウント無しで投稿・ストーリーが見れるサイトです

インスタの閲覧履歴はストーリーだけバレる!足跡をつけない方法まとめ

インスタストーリー足跡

2018年3月19日 日常的にインスタを使っている人は、ストーリーに投稿した写真や動画に足跡がつくのをご存知でしょうか? 通常のフィードへの投稿には誰がその投稿を見たのかを判断するためには「いいね!」が必要ですが、ストーリーには「いいね!」を押せる機能はありません。 その代わり閲覧した人の足跡が残るようになっています。 だけど、間違えて見られたくないアカウントの方でストーリーを閲覧してしまい、足跡を消したいと思う人もいますよね。 また、最近では「検索するとバレる」なんて噂もあるようですが、その真偽が気になる人も多いのでは? 今回は検索がバレるかどうかについてと、ストーリーについた足跡の確認方法や消し方について解説していきます。 もくじ• 「インスタで検索するとバレる」は嘘!足跡がわかるアプリに注意 最近はいろいろなSNSアプリが登場してきていますが、一部のアプリでは誰かのアカウントを検索すると相手にも足跡が残る仕組みになっているアプリがあるようです。 そのためか、インスタでも「検索すると相手にバレる」という噂が流れました。 ですが、実はその噂は嘘!確かに検索画面で検索をするとその履歴は残りますが、検索されたアカウント側へ履歴は残りません。 また、「このアプリを使えば誰が自分のプロフィールを見たのかがわかる」というアプリも登場しているようです。 インスタで正式に出しているアプリではなく、誰かが開発したアプリのため、それを信じるのも危険です。 ほとんどの場合は会員登録をさせてメールアドレスや氏名などの個人情報を抜き取るといった詐欺アプリです。 インスタが正式に出している「足跡がわかるアプリ」は今のところ存在していないので、少しでも怪しいと思ったらダウンロードしないのが一番です。 インスタで足跡がつくのはストーリーだけ!閲覧履歴の確認方法 インスタで検索しても相手に履歴は残りませんが、ストーリーだけは閲覧すると足跡が残ります。 また、ストーリーの中には「ライブ配信」の機能もありますが、そちらも足跡が残るようになっています。 「非公開アカウント」の右側が青くなっていればOK 下にスクロールすると「非公開アカウント」というのがありますので、右にあるボタンをタップして非公開設定にしましょう。 ボタンが白かったら公開中、青ければ非公開アカウントになっているという意味です。 これで相手が自分の足跡を辿ってプロフィールを見たときも、非公開アカウントなのでプロフィールや投稿を見られることはありません。 どうしても足跡を完全に消したいときは、アカウントを削除する必要があります。 ですがアカウントを削除すると今までの投稿やフォロー中のアカウントが見られなくなりますし、後から復元することもできません。 それでも良いという場合は、からアカウント削除しましょう。 なお、インスタアプリからのアカウント削除はできないので注意してくださいね。 インスタストーリーに足跡をつけないためにアカウントなしで見る事は不可 インスタの投稿をログインしないで(つまり、アカウントなしで)見る方法はあるにはあります。 見たい投稿や見たいアカウントのプロフィールのURLをコピーして、Google ChromeやInternet explorerなどのブラウザに貼り付けるという方法です。

次の

Gramhoとは?インスタアカウント無しで投稿・ストーリーが見れるサイトです

インスタストーリー足跡

相手があなたのフォロワーの場合は 一度ブロックし、フォロワーを外す(直後にブロックを解除してもOK)• あなたの アカウントを非公開に設定• 念を入れるなら自己紹介なども変更、または削除しておきましょう(元に戻せるよう、メモアプリにコピーして残します)。 ストーリーが消えるまで投稿などはしない• ストーリーが投稿されてから 24時間以上経ったら、アカウントやプロフィールを元に戻す• 相手をフォローしていたのなら、再度フォローする これで、 つけてしまった足跡を消すことができます。 DMの閲覧 相手に直接届く「ダイレクト」と呼ばれるDMは、LINEなどと同様に 既読表示機能がついています。 それだけでなく最後にインスタグラムに ログインした時刻もバレます。 ライブ動画を見る ストーリーズのライブ動画でもあなたが見ていることがバレます。 しかも 投稿者のみならず閲覧者全員にバレるのです。 ここまで 広範囲にバレるのはライブ動画視聴だけです。 投稿に「いいね!」をする 「いいね!」は相手に自分の好意を伝える行為ですから、当然 相手に履歴が残ります。 誤って「いいね!」したは、すぐに取り消せば履歴は消えます。 しかし取り消すまでの間に相手がアクセスした場合は「いいね!」したことがバレます。 ユーザーをフォローする 「いいね!」同様相手に履歴が残ります。 それどころかフォローした瞬間に相手に通知されるので、 フォローを解除しても一度はフォローした履歴は消えません。 ユーザーの検索 あなたの検索履歴はあなただけにしか見えません。 通常投稿の閲覧 タイムラインの投稿を閲覧しても、検索して足跡はつかないので安心してください。 TwitterからインスタグラムURLに飛ぶ Twitterにシェアされた投稿からインスタグラムへ飛んで投稿を閲覧しても足跡はつかないのです。 スクリーンショットを撮る 投稿されたものやプロフィールなど一般に公開されているものは足跡がつきません。 しかし DMで送られてきた、ストーリーのように 視聴時間が制限されている写真や動画のスクリーンショットを撮ると、相手に通知が行きます。 プロフィールの閲覧 プロフィールを見るぶんには全く足跡はつかないで済みます。 投稿をシェア 他のSNSへのインスタグラムの投稿のシェアは、一見足跡がつきそうですが、足跡はつかないが正解です。 投稿をブックマークして保存 投稿をブックマークしてコレクションに保存しても相手にはバレません。 もし気に入ってコレクションしたことを伝えたいのであれば、別途「いいね!」する必要があります。

次の

インスタに足跡って残るの?こっそりストーリーを閲覧する2つの方法

インスタストーリー足跡

【前提】そもそもインスタグラムのストーリーにつく足跡は【24時間限定】 インスタグラムのストーリーは24時間で消える投稿方法です。 ストーリーは消えたあとアーカイブに自動で保存されますが、足跡は消えてしまうので投稿者本人でもあとから閲覧者を確認することはできません。 ストーリーをハイライトに保存すればストーリー自体は24時間を過ぎても消えず、他の人からでも閲覧できる状態にしておけます。 しかしこの場合でも足跡は24時間で消えてしまいます。 つまり ストーリーについた足跡は24時間しか残りません。 とはいえ、「絶対にばれたくない」「足跡をつけたくない」という場合もありますよね。 足跡をつけない方法はあるのでしょうか?• サブアカウントを作って見る• 外部アプリを利用して見る• Chromeの拡張機能『IG Stories for Instagram』を使ってパソコンで見る それぞれの方法をくわしく見ていきましょう。 サブアカウントを作って見る 普通にストーリーを見れば必ず足跡が残ってしまいます。 なので、「メインアカウントで閲覧するのは諦めて、サブアカウントから閲覧する」というのがもっともシンプルな解決策です。 ストーリー閲覧用のアカウントを作り、適当なニックネームをつけます。 自分だとバレないようなプロフィールにしておけば、あなたがストーリーを閲覧したことはバレないでしょう。 フォローしていない相手でも、相手のプロフィールページでアイコン写真をタップすればストーリーを閲覧できます。 外部アプリを利用して見る インスタグラムとは別のアプリを使うと、足跡を残さずにストーリーを見られます。 使えるのは以下の3つのアプリです。 PhotoAround• Repost Story for Instagram• Stalker for Instagram どのアプリも似たような手順で使えますが、 PhotoAroundのみ日本語に対応しています。 それぞれの使い方を画像つきで説明します。 「Instagramアカウント」をタップする 2. ログイン情報を入力してインスタグラムにログインする 3. 一番下の「ログインする」をタップ 4. 上部にストーリーが表示されるので、見たいアカウントのアイコンをタップする 5. ユーザーネームとパスワードを入力して「Log in」をタップする 2. 注意書きが出たら「I Accept」をタップする 3. Storiesの欄から、見たいアカウントを探してタップする 4. 「Login With Instagram」をタップする 2. 「ログイン」をタップし、ユーザーネーム・パスワードを入力してログインする 3. 上部にストーリーが表示されるので、見たいアカウントのアイコンをタップする 4. 見たいストーリーをタップする これでストーリーを閲覧できました! 実際にこれら3つのアプリからストーリーを見てみたところ、足跡は残りませんでした。 Chrome拡張機能『IG Stories for Instagram』を使ってパソコンで見る パソコンで、ブラウザ『Chrome』の拡張機能『IG Stories for Instagram』を使ってストーリーをみる方法もあります。 普段からChromeを使っている方なら、簡単に導入できます! (この方法でストーリーを見ると アカウントが強制ログアウトされてしまうことがあります。 ログアウトになるだけで、アカウントが削除されるわけではないようです。 ) 1. 以下のリンクを開き「Chromeに追加」をクリックする 2. 注意書きを確認し「拡張機能を追加」をクリックする 3. メニューバーに出る『IG Stories for Instagram』のアイコンをクリックする 4. ストーリーを見たいアイコンの右にある目のマークをクリックする これで足跡をつけずにストーリーを閲覧できましたね。 以上、インスタグラムのストーリーを足跡をつけずに見る方法の紹介でした! どうしても足跡を残したくない場合の裏技として参考にしてくださいね。

次の