東京ラブストーリー。 東京ラブストーリー最終回!なぜカンチとリカは別れたのか?理由を徹底分析!

「東京ラブストーリー」29年ぶり再ドラマ化!カンチは伊藤健太郎、リカは石橋静河(コメントあり)

東京ラブストーリー

令和版 東京ラブストーリーは全く別物のドラマ 結論から言うと、これから令和版を見る人は、令和版の東京ラブストーリーは平成版とは全く別のドラマとして見た方が良いと思います。 なぜ、別物のドラマだと思ったのか、理由をまとめていきます。 リカ(石橋静河)のキャラが違いすぎるし可愛くない・・ 現代版「」がついに本日配信スタート🎉 🎉 この連休は「FOD」で人気ドラマを思いっきり楽しもう。 しかし、令和版の東京ラブストーリーで石橋静香さん演じるリカはかなりドライで落ち着いた印象を受けます。 空気が読めないところは同じですが、平成版リカのような可愛さがない! 令和版第一話冒頭では、和賀部長(令和版では眞島秀和さん)とリカのベッドシーンから始まるというなかなか過激な描写です。 平成版では和賀部長との関係は終わった設定でした。 また、平成版で「カンチ!セッ〇スしよ!」というシーン。 令和版でも同じシーンがあるのですが、第2話の最後になかなかリアルに脱いだ描写があり、 平成版にはなかったリカの色気を感じさせるシーンがあります。 和賀部長とのベッドシーンもあったため、カンチ一筋なリカ!ではなく、 面白いものを追い求めるただの肉食系女子に映りました。 ですので、全く別物のドラマだ!!と先入観なしで見るのをオススメします。 もちろん、演技はお上手ですので、そこは見どころです! スマホを活用 東京ラブストーリーと言えば!トレンディドラマならではの公衆電話と家電を多用し、 すれ違いで会えないを繰り替えし、 リカがカンチをひたすら待つ・・という描写が多かったですが、 今回は令和版ということもあり、最初からスマホ・ラインを多用しています。 スマホがあることによって、リカがカンチを待つという構図がなくなり、 リカがガンガンカンチを誘って呼び出す、まるで肉食女子に見えます。 平成版のリカもガンガン行く肉食系ではありましたが、けなげにカンチを待つ姿は可愛かったですよね。 季節の描写が違う 平成版東京ラブストーリーは、冬のお話でしたよね。 部屋にはこたつ。 外で寒い中待つリカ。 うーん、トレンディです! 令和版では季節は冬ではなく、夏服も登場します。 そこも時代の変化を感じさせるポイントでしょうか。 ストーリーを端折りすぎ 時代も現代になり、人と人との関係性も現在っぽい浅く薄い、人間味のない感じに表現されていますが、ちょこちょこと平成版と同じシーンが登場します。 しかし、ストーリーをちょこちょこ端折っているので、 なので、ん?ここでそのセリフは違うでしょー!とか なんか現代版だとしっくりこないセリフ! というのが多々ありました。 令和版はカンチとさとみがお似合いすぎる 平成版東京ラブストーリーの結末は正直がっかりでした(個人的には) てっきりカンチとリカがくっついて終わると思っていたので。 まさかのカンチとさとみが結婚している結末に納得がいかなかったものです。 今回の令和版では、雰囲気的にさとみ(石井杏奈さん)とカンチ(伊藤健太郎さん)がお似合いすぎて、リカが当て馬としか思えない。 リカが破天荒すぎて可愛さがない「ただの変わった女」という印象で、 部長との不倫シーンもあった為、一途な可愛さ・可憐さを感じさせないため、 カンチがリカを好きになるイメージがわかないです。 まだ第2話なので、これからリカの魅力がどんどん出てくるのでしょうか。 平成版ではさとみ役の有森也実さんの演技がお上手すぎて、さとみが女子女子した嫌な奴にしか見えませんでしたが、 令和版さとみは可愛くて良い子。 という印象なので、 どうしても、カンチの心が揺れずそのままくっつきそうに見えてしまいます。 笑 登場人物4人のキャストの評価は? 完全に個人的なキャストの評価です。 文句なしの星5つです。 リカ役は元気はつらつなのは良いですが、もう少し可愛くて小悪魔系な、カンチを振り回すような配役が理想でした。 三上役、清原翔さんも、今を時めくイケメン長身演技派俳優さんで大注目で、 チャラい演技も板につき文句なしなのですが、 やはり本家の江口洋介さんの存在が大きすぎて越えられない壁がありますね。 さとみ役・石井杏奈さんは優等生っぽ過ぎて憎めないさとみになってしまっています。 もっと女子に嫌われるようなさとみであってほしいです。 笑 個人的で大変僭越ながら、主要キャストの評価をさせて頂きました。 令和版も良いですが、やはり、キャスト・主題歌共に平成版東京ラブストーリーはすごいドラマでしたね。 令和版は結末だけはリカであってくれ!と見る前は思っていましたが、 令和版さとみが可愛いのでさとみエンドでも良いかなと思ってしまいます。 笑 平成版・令和版・東京ラブストーリーを無料で視聴する方法 東京ラブストーリーは、フジテレビ系で放送されていたドラマですので、 FOD(フジテレビオンデマンド)にて視聴することができます。 FODは、登録から日間無料で、フジテレビ系のドラマやバラエティ番組を見放題で楽しむことができます! 1か月以内に解約すれば料金は一切かかりません。 もちろん、気に入った場合は月額円で引き続き楽しむことができます。 FOD以外に、アマゾンプライムビデオで平成版・令和版の東京ラブストーリーを見ることができます。 アマゾンプライムビデオも、登録から1か月間無料で視聴することができます。 平成版を一気見し、その後に令和版を見て見比べるのも良いですよね! アマゾンプライムビデオは子供も大人も楽しめるコンテンツが豊富で、 洋画・邦画・海外ドラマ・日本ドラマ・バラエティ番組・アニメ・特撮などなど 見たい作品がつきません。 1か月経過後も、月額500円で見放題なので、登録しておいて損はないと思います! まとめ 令和版の東京ラブストーリーは、過去の作品のあらすじはそのままなのに、 全く別のドラマだと思えるような不思議さがあります。 ぜひ視聴してみてくださいね。

次の

ドラマ『東京ラブストーリー』(2020)が配信開始!キャストやあらすじが気になる【FOD・amazonプライムで動画配信】

東京ラブストーリー

Contents• その日家に戻ると、さとみ(石井杏奈)がアパートを訪ねて来た。 「ごめん、今日は帰ってくれないかな・・・」 完治はどうしたら良いのか、答えを探せずにいた。 和賀との再会 完治は和賀(眞島秀和)に呼び出された。 リカは、和賀の家にいるという。 しかも和賀は、リカにポロポーズをしていた。 リカと和賀が再会したあの日、泣いていたリカを、和賀は「抱いた」と言った。 和賀の胸ぐらを掴んで、 「つまんない嘘つくんじゃねえ!」 と、激怒する完治。 「まだリカを愛しているのか?」 という、和賀の質問にも答えることができなかった・・。 DNA鑑定の真実 リカから完治に呼び出しの電話があった。 DNA鑑定の結果、子供の父親は和賀だったという。 「私ね、和賀さんと結婚するんだ。 だから私と別れて下さい。 」 「わかった。 」 いざリカにそう言われると、涙が出そうになる。 二人は「今までありがとう」という気持ちと、リカの「一生後悔してね」という言葉で、きれいに別れられるはずだった。 ところが解れ間際、リカがよろけて転びそうになると、 「ヒールの高い靴なんか履くな!もっと自分の体を大事にしろよ!」 と完治がリカを叱った。 その言葉を聞いたリカは、 「やっぱり完治じゃなきゃ嫌だ!」 と泣きながら、想いを口にする。 再び完治の口は、それ以上開かなくなってしまった。 リカがいなくなった 「リカがいなくなった。 」 血相を変えて完治のアパートに、和賀が怒鳴り込んでくる。 「完治とよりを戻す」とメモを残し、リカは家を出たらしい。 「私は、私の愛する男とじゃないと、生きられない。 」 リカはそう言って、和賀のプロポーズを断っていたのだ。 尚子の結婚式で健一は? その日は尚子(高田里穂)の結婚式だった。 健一(清原翔)は招待状をごみ箱に捨てた。 バージンロードを歩き、誓いの言葉を言う時・・・尚子の口から誓いの言葉が出てこない。 ちょうどその時だった。 係員の静止を振り切って、健一が入って来た。 「花嫁姿見せたくらいで、あきらめて貰えると思うなよ!」 尚子の表情が、ぱっと明るくなった。 そして、健一のところに駆け寄る。 「行ったろ、君を連れ去るって。 」 「違う、私が私の意志で、あなたと生きていくの。 」 二人は結婚式場から、駆け出して行った。 リカの行き先 さとみが訪ねて来た。 「今日神社のお祭りだね。 」 その言葉から、完治はリカの居場所に見当がついた。 リカは浴衣を着て、完治と一緒に、愛媛のお祭りに行きたがっていた。 それに気づいて、部屋を出ようとした完治に、さとみはすがりつく。 「行かないで、もう永尾君を失いたくない!」 しかし完治はさとみを振り切って、リカに会うため、部屋を出て行った。 リカに会いたくて、愛媛へ 完治はリカを探すため、バスに乗って愛媛へ。 やはりそこにリカはいた。 リカは、完治が自分の居場所に気づいてくれたことが、嬉しかった。 でも、あの日までずっと、「お腹の子が、完治の子だったら良かったのに」と思っていたリカは、妊娠を知った時の完治の表情を見て、「完治の子じゃなくて良かった」と思っていた。 「自分が愛していない男とも、自分を愛していない男とも、生きるのは嫌。 」 リカは、一人で子供を育てようと決めたのだ。 完治はかつて、「絶対にリカから逃げない」と約束した。 「お腹の子が誰の子でもかまわない。 」「俺はリカと一緒に生きていきたい。 」「リカを愛してる」 と言うと、完治はリカにキスをした。 それから二人で、お祭りを楽しんだ。 たくさん遊んで、たくさん食べた。 ベンチに座って一息ついた後、リカは「綿あめ買って来る」と言って、一人で歩いて行った。 リカを行かせたものの、不安が完治の頭をよぎる・・・。 再びいなくなってしまったリカは、二度と完治のところへ戻って来なかった。 愛に向かって飛んで行く鳥 鳥が二羽、太陽に向かって飛んで行く。 あの日リカが書いた絵を、完治は呆然と見つめていた。 リカはそれを「愛に向かって飛んでいる」と言った。 「完治のことは一生忘れない。 」そう言ったリカの言葉が蘇る。 完治はその絵の前で、泣きじゃくることしかできなかった。 それから数年後 完治は「さとみと結婚する」と、健一と尚子夫婦に報告をした。 リカは、現代アートの世界で注目されながら、頑張っているらしい。 リカのそばには、「リカが一番愛する男」である、可愛い息子が寄り添っていた。 東京ラブストーリー2020【最終回】感想とまとめ 「世界で一番愛する男」が息子であるというのは、何とも現実的なオチでしたね。 母親なら、そう思う人が、普通に多いと思います。 どうしても、意志表示や欲求が強かったり、才能に恵まれていたりすると、「普通の女に見えない」と思う人も、世の中には、まだまだいるかもしれませんね。 しかし赤名リカは、破天荒に見えても、普通の女性だったのです。 次に、視聴後のみなさんの反応ですが、番組への感謝の声が多かったです。 私もそうなので、とっても共感しました! 最終話まであと少し… 素敵なドラマを配信して頂きありがとうございます!!! いろいろと大変な世の中… 1週間の楽しみが毎週水曜0時でした。 忘れられない心に残るドラマです。 深夜2話ずつの配信は、見る側にとっても、体力が必要でした。 でも、ステイホームの最中、このドラマに救われた視聴者が、たくさんいたと思います。 毎回ドキドキのストーリーと、綺麗な景色で、本当に楽しませていただきました。 ありがとう!東京ラブストーリー。

次の

『東京ラブストーリー』リメイク版が「最高すぎる」「観始めたら止まらない」と話題沸騰

東京ラブストーリー

90年代の恋愛ドラマの金字塔「東京ラブストーリー」が29年ぶりに帰ってきた!平成版の濃ゆいキャスト陣に変わって、伊藤健太郎、石橋静河、清原翔、石井杏奈という令和版キャストはシュッとした現代っ子たち。 記事末尾でコメント欄オープン中です!• 1991年に放送され、最高視聴率32. 3%を記録したドラマ「東京ラブストーリー」が29年振りに再ドラマ化。 「FOD」「Amazon Prime Video」で早くも4話まで配信されている(毎週2話ずつの配信なんですな)。 平成版の人気が絶大だっただけに、そのまんま作っても、ヘタに改変しても叩かれること必至な難しいリメイクだが、今までのところ上手いバランスで令和版「東京ラブストーリー」を成立させているように見える。 そうそう。 このキュンキュンする切なさと、本気でイライラさせられる感じが「東京ラブストーリー」だった! 清原翔演じる三上が……とにかくエロい 織田裕二、鈴木保奈美、江口洋介、有森也実という平成版の濃ゆいキャスト陣に変わって令和版キャストを務めるのは、伊藤健太郎、石橋静河、清原翔、石井杏奈。 カンチこと永尾完治役の伊藤健太郎は、優柔不断でうじうじしつつも〝考えていることが全部顔に出る〟かわいらしい男の子。 何だかんだで濃かった織田裕二版カンチとはまた違う、ハラハラしながら見守ってあげたくなるようなカンチを演じている。 プレイボーイの三上健一を演じるのは清原翔。 どうしてもワイルド&いい人感がにじみ出てしまう江口洋介に対し、女グセが悪く、しかし壊れそうな繊細さを持っている三上を絶妙なバランスで好演。 ……で、とにかくエロい! 色気たっぷりの表情から時折繰り出される少年のような笑顔に、女の子たちはやられちゃうんだろうな……。 石橋静河の演じる赤名リカは、原作版ではアフリカ・ジンバブエからの帰国子女。 平成版ではおそらくアメリカからの帰国子女だったが、令和版では東京生まれ東京育ちという設定に。 キュートな女の子といった印象だった鈴木保奈美とはかなり違う、自由奔放で江戸っ子なサバサバしたお姉さんといった雰囲気になっている。 この平成版との違いに、最初はかなり違和感があったのだが、歯をむき出しにして笑う石橋静河がどんどんかわいく見えてくる、魅力的なキャラクターだ。 ただ気になったのは、例の「カンチ、セックスしよ」のシチュエーション。 平成版では、カンチからのの「こーーーーーーのくらい(好き)」という言葉を受けて、一応はふたりの心が通じ合った末の「セックスしよ」だった。 しかし令和版では、三上とさとみが付き合うことになったと知ったカンチを慰めるためなのか、「カンチが欲しくなった」という自分の感情に忠実に従っただけなのか、カンチの気持ちとは関係なく、本当に唐突に飛び出した発言なのだ。 「失恋に一番効く薬って何だか知ってる……? セックス! カンチ、セックスしよっか?」 まさに「ラブストーリーは突然に」! リカは第1話冒頭でも知らない男とベッドインしている。 E-girlsの石橋杏奈が、この清楚で優等生タイプだけど情念がすごそうな関口さとみを演じている。 カンチはさとみに「高校の時からずっと好きだった」と告白したものの、優柔不断でヘタレが故に振られることを怖れたのか、自分から「今まで通りの関係が……」なんて言い出して、告白を取り下げた。 カンチの意味不明な言動もダメダメではあるのだが、さとみのこの後の行動が恐ろしい。 わざわざ三上に電話をかけて「永尾くんに振られちゃった……」なんて報告したのだ。 いやいやいや、カンチが告白の返事を求めていたとしても、オッケーしたとは思えないんだけど! それでいて「振られちゃった」とは、あざとい! その後、何だかんだで三上を自宅に連れ込んでベッドイン! せ、せ……清楚で優等生なキャラじゃないんかい。 どうしてそうなった!? しかも翌日、そのことを保育園の同僚・時子(手島実優)にソッコー報告するという恐ろしさよ。 さとみと付き合うことになったにも関わらず、三上は相変わらず他の女にもちょっかいを出している様子。 それを察して思い悩むさとみの行動もホントにホラーだった。 三上のカバンの中をのぞいてしまい、以前、さとみが欲しいと言っていた髪飾りが入っているのを発見。 浮かれたさとみは、まだもらってもいないのに時子にのろけ報告。 しかし、再びカバンをのぞいた時、その髪飾りがなくなっていることにショックを受けて、これまたソッコー時子に相談。 さとみはとりあえず「naoko nagasaki」の名前をググってインスタのアカウントを突き止め鬼チェック。 顔を把握し、三上が一緒に写っている写真を突き止めて証拠確保。 ここまででも十分怖いが、まあ三上の自業自得とも言えないことはない。 食事の予定を知っていたわけじゃないので仕方ないとはいえ……。 カンチも行くなよー! 携帯電話が普及していなかった時代に、待ち合わせでの遅刻やすっぽかしは重罪だった。 遅れてるのか、来ないのか、帰っちゃっていいのか分からないからだ。 しかし、携帯以降はこの辺のハードルが下がっている。 気軽に「行けなくなっちゃった」とか「10分遅れる」なんて連絡が取れるから。 平成版では、連絡がないのに健気に待ち続けるリカ、みたいなシーンがたびたび描かれていたが、令和版のリカはさっさと帰ってしまう。 来るなら来るでまだ連絡来るだろうし。 連絡が取れないことによって生まれる〝すれ違い〟が平成版「東京ラブストーリー」の重要な要素だったのだが、携帯のおかげでそれが封じられてしまっている。 そこで登場したのが「傘」だ。 このLINEすっぽかし事件の帰り、雨が降り出したため、カンチから傘を借りたさとみ。 その傘を、三上の家で4人で遊んだ帰り際に突然、返したのだ。 「これ、ありがとう。 おかげで濡れずに済んだ」 今、このタイミングで返すか、さとみよ! 三上を「異性とふたりで会っていた」ことで責め立てていたのに、この傘は「カンチとふたりで会っていた」証拠。 ピュアネス全開の顔をしながら次々に恐ろしい行動を取るさとみに震えた。 むしろ、まんまと夢中にさせられているということだ。 キャスト陣の演技も脚本も、予想以上に健闘している。 主題歌が小田和正の「ラブストーリーは突然に」じゃないのは違和感があったが、3話目くらいからは、「チュクチューン!」ならぬ「ツッカーン!」ではじまるVaundyの「灯火」を心待ちにしている自分が……。 そんな令和版「東京ラブストーリー」だが、どうしても鼻についてしまうのが、「東京タワーと夜景をバックにキスをするふたりの回りをグルングルン回るカメラ」みたいな演出のバブリーさ。 バブルの頃のトレンディードラマじゃよく見たけど、最近のドラマではまずないベタな演出が本作では頻出している。 平成版がバブル期の代表的トレンディードラマということで意識しちゃってるんだろうけど、そこは令和版なりのスタイリッシュな演出を目指していいんじゃないだろうか。 ただ、シュッとした現代っ子なキャストたちが、バブリーなコテコテ演出の中で演技している姿は妙にクセになってしまうのも事実。 この辺も含めて、まんまと制作陣の手の内で踊らされているのかも知れない。 「東京ラブストーリー」 2020年4月29日(水)0時より配信開始 FODは 出演/伊藤健太郎・石橋静河・清原翔・石井杏奈、他 「東京ラブストーリー」(1991) FODは Amazonプライム・ビデオは 出演/織田裕二・鈴木保奈美・江口洋介・有森也実、他.

次の