ハイゼット バン。 ダイハツ ハイゼットトラック パネルバン 4WD リフトアップ公認 2017年 3.3万キロ (岡山県) 馬場モータース

ハイゼットデッキバン(ダイハツ)の中古車一覧(全国)

ハイゼット バン

車種の特徴 「ハイゼットカーゴ」は、ダイハツが展開する「ハイゼット」のライトバンタイプの自動車です。 1999年に「ハイゼット」の9代目モデルで実施されたフルモデルチェンジの際に、バンタイプの車体がセミキャブ化され、名称も「ハイゼットカーゴ」に変更されました。 この車両には、衝突安全ボディに加えて衝突時引き込みステアリングが採用されており、安全性が向上されています。 なお、2005年には、軽商用車として初となるハイブリッド仕様モデル「カーゴ ハイブリッド」がラインナップに追加され、2010年まで販売されていました。 2017年11月発売モデルでは、「クルーズターボ」「クルーズ」「デラックス」「スペシャル」などのグレードがラインナップされており、それぞれのAT車には衝突回避支援システム「スマートアシストIII」搭載グレードも設定されています。 このモデルでは、バックドアの大きな開口部と低い床により荷物の積み下ろしがしやすくなっている他、助手席前倒し機構により荷室の拡張も可能です。 また、フロントバンパーの左右下部が「コーナーピース」として部分化されており、角に傷がついてもバンパー全体ではなく、別体パーツのみの交換で修理が可能となっています。 ボディカラーについては、標準色として「ブライトシルバーメタリック」「ホワイト」が用意されているほか、メーカーオプションとして「ファインミントメタリック」「ライトローズマイカメタリック」「ミストブルーマイカメタリック」などが設定されています。 グレードからハイゼットカーゴの中古車を探す ハイゼットカーゴ(ダイハツ)のクルマ情報(中古車両)をグレードから簡単に車両検索できます。 グレード名 中古車価格 新車価格 燃費 排気量 シフト 駆動方式 定員 ドア数 1〜 164万円 124. 9万円 17. 8〜 121万円 114. 4万円 17. 5〜 163万円 124. 7万円 17. 5〜 92. 8万円 116. 6万円 17. 8〜 283. 3万円 136. 6万円 17. 8〜 136. 8万円 146. 7万円 14. 9万円 15. 8〜 99. 9万円 125. 6万円 16. 5〜 117万円 134. 9万円 15. 8〜 92万円 125. 6万円 16. 8〜 239. 8万円 153. 5万円 16. 4万円 16. 9〜 129. 8万円 132. 6万円 17. 8〜 121万円 122. 1万円 17. 型式名 中古車価格 新車価格 燃費 排気量 シフト 駆動方式 定員 ドア数 5〜 108万円 111. 3万円 14. 8〜 117万円 123. 2万円 14. 8〜 153万円 104万円 15. 8〜 283. 3万円 118. 8万円 17. 9万円 116. 6万円 15. 8〜 192万円 132. 6万円 17. 9〜 161. 7万円 - - - - - - -.

次の

【公式】ハイゼット カーゴ トップページ|ダイハツ

ハイゼット バン

660 2シーター• 660 2シーター 4WD• 660 2シーター ハイルーフ• 660 2シーター ハイルーフ 4WD• 660 アッパレ ハイルーフ• 660 アッパレ ハイルーフ 4WD• 660 キャンパストップバン• 660 キャンパストップバン 4WD• 660 スタンダード• 660 スタンダード 4WD• 660 スタンダード ハイルーフ• 660 スタンダード ハイルーフ 4WD• 660 スタンダード 低床• 660 スタンダード 平床 4WD• 660 スタンダード 平床 ハイルーフ• 660 スタンダード2シーター 低床• 660 スペシャル• 660 スペシャル 4WD• 660 スペシャル ハイルーフ• 660 スペシャル ハイルーフ 4WD• 660 スーパーデラックス• 660 スーパーデラックス ハイルーフ• 660 スーパーデラックス ハイルーフ 4WD• 660 スーパーデラックス 低床• 660 スーパーデラックス 平床• 660 スーパーデラックス 平床 ハイルーフ• 660 スーパーデラックス 平床 ハイルーフ 4WD• 660 ハイカスタム ハイルーフ• 660 ハイカスタム ハイルーフ 4WD• 660 ハイカスタム 平床 ハイルーフ• 660 ハイカスタム 平床 ハイルーフ 4WD• 660 パネルバン• 660 パネルバン 4WD• 660 パネルバン ハイルーフ• 660 パネルバン ハイルーフ 4WD• 660 パワステスペシャル ハイルーフ• 660 パワステスペシャル ハイルーフ 4WD.

次の

【公式】ハイゼット カーゴ トップページ|ダイハツ

ハイゼット バン

エブリイ ハイゼットカーゴ どっち? 言わずもがな、エブリイはスズキ、ハイゼットカーゴはダイハツです。 どちらとも、街中でよく見る働く車です。 2018年12時点でのエブリイは2015年にモデルチェンジをした、DA17V型の車種で、ハイゼットカーゴは、2017年11月にマイナーチェンジをした、HBD-S321型の車種が対象となります。 外観比較 外観は新しく大きな変更をしているのがハイゼットカーゴになります。 ハイゼットカーゴのフロントマスクは人によってはスター・ウォーズのダース・ベイダーの様だなど賛否両論がありますが、管理人は結構好きです。 また、ハイゼットカーゴは全体的に乗用車ライクな趣もあります。 エブリイのフロントマスクはいかにも働く車的な趣がありますが、ライトの大きさとモデルチェンジを行い天井部分をより四角くして広げた効果なのか管理人は可愛さを感じます。 ボディーカラーはエブリイもハイゼットカーゴも中々なラインナップですが、管理人は2018年6月に追加されたカラーのクールカーキパールメタリックに一目惚れしましたので、このカラーを知ってからは主要装備など土返しでエブリイに気持ちが一気に傾きました。 ボディーカラーで車のイメージは大きく変わるので、管理人の趣味セカンドカーとしてのイメージカラーと本当にピッタリじゃん!て思いました。 もう外観はこの時点でエブリイ!でした。 あと、エブリイは下から上まで垂直に立ち上げた様な四角型であるのに対して、ハイゼットカーゴは天井部分がすぼまっている台形型になります。 管理人はフロントマスクは好きなのですが、ハイゼットカーゴの天井がすぼんでいるフォルムはあまり好きになれませんでした。 車の機能的な部分では全く問題がない所なので、この好き好きは好みでしか無いですね。 内装比較 エブリイ インパネ周り ハイゼットカーゴ インパネ周り 内装は総合的には、ハイゼットカーゴの方が魅力を感じました。 黒を基調としたスッキリとしたインパネ周りや撥水加工をしたシートなどはとても良いと思いました。 また、オーバーヘッドシェルフもメッシュ状になっており見上げれば中身が見える事などの作りも良いです。 あとエブリイでは荷室部分両サイドには物入れが一切ありませんが、ハイゼットカーゴには、デッキサイドポケットがあり、ちょっとした小物がおけるなど結構便利そうです。 また、グローブボックスはハイゼットカーゴの方が大きいのでこちらも収納的には魅力を感じました。 一方、エブリイの場合は外観とは逆に茶色&アイボリー基調としたインパネで乗用車ライクな内装です。 エブリイも購入対象にしたグレードでは同じ様なオーバーヘッドシェルフも標準装備されます。 シートも茶色のファブリックシートであり、ハイゼットカーゴの様な撥水加工はないんですよね。 まあ、軽自動車のしかも商用車なので、小物入れの大きさの違いは微妙な違いであり、どちらの車種も購入していざ乗り始めるとこんなもんか的な違いでしかなくなるであろうと管理人は思っています。 理想はエブリイの外観で、ハイゼットカーゴの様に黒基調のインパネ周りでシートは撥水加工であれば、最高ですがそんな車はありません。 内装は、ハイゼットカーゴが管理人は良かったです。 車体サイズ比較 これはエブリイもハイゼットカーゴも軽自動車の規格一杯に車体を作っているので、ほぼ同じです。 数ミリ数センチの違いはありますが、はっきり言って購入検討をするための対象には殆どなりません。 数字的に大きく差が出ているのは全高が、 ・エブリイ 1,895mm ・ハイゼットカーゴ 1875mm と2cmエブリイの方が高いです。 また、最小回転半径が、 ・エブリイ 4. 1メートル ・ハイゼットカーゴ 4. 2メートル と10センチエブリイの方が数字的には小回りが効きます。 こだわりのある方はこの違いは大きな違いなのでしょうが、管理人の場合は全く同じと考えています。 もしかすると最小回転半径の10センチの違いは実際には大きな違いとなるのかもしれませんが、車に合わせた運転をすれば良いのでそこは気にするポイントでは無いのかなと思っています。 積載量力の比較 これも、どっちもどっち。 数字的にいえば、エブリイの方が天井部分幅が広いので、容積率は多いです。 容積率は多いですが、実際に使用する場合は天井いっぱい隙間なくびっちりと荷物などを積み込むのケースなんて殆ど無いのでは無いのでしょうか? 管理人の使用用途の場合なら確実にそんなシチュエーションはありません。 よって、どっちもどっちです。 積載能力として、積みやすさはどうかと言う検討もあると思います。 検討比較となる荷室床地上高は エブリイ 650mm ハイゼットカーゴ 635mm とハイゼットカーゴの方が15mm低いですが、この15mmの差で段違いに積み込みのい易さが異なるのかと考えると、大した違いは無いのでは?と管理人は思いました。 エブリイもハイゼットカーゴも長く販売されている車であり、どちらもユーザーの使用勝手などを研究されての数字だと思います。 要は、すぐにこんな物かと慣れてしまうと管理人は思います。 走行性能の比較 エンジン的な新しさは2015年にモデルチェンジを行ったエブリイの方です。 エブリイはモデルチェンジ前までのオートマは3ATであり、その当時はオートマであるなら、4ATのハイゼットカーゴにアドバンテージがあると言われていました。 今は最大トルクなども若干の違いはありますが、それで走りに大きな差があるのかと言うとどうかと思います。 ですので、殆ど同じであると考えても良いのではと思います。 因みに、エブリイには、マニュアルとATの中間のような5AGSと言うモデルもあり、これは、オートマ免許でも乗れるマニュアル車という位置づけのモデルです。 5AGSは賛否両論があり、どちらかと言うと不評が多いのですが、管理人はこの5AGSが非常に魅力的に感じ購入検討しました。 クラッチ無しでガチャガチャとギアチェンジ出来るのは、なんかおもちゃっぽくて楽しそうだし、燃費も良く2WD 5AGS車はエコカー減税 免税です。 この5AGSのラインナップもエブリイの購入意欲が湧いた要因でした。 予防安全性能比較(自動ブレーキ) 予防安全性能は、細かい内容は公式ページに詳しく記載されているので割愛しますが、ハイゼットカーゴの方が圧倒的に優れていると思います。 一方、エブリイの場合はSUZUKIセーフティサポートを搭載するのはメーカーオプションとなり、¥43,200加算となります。 (2018年12月時点) 価格的には標準搭載されているハイゼットカーゴと同じ位の価格になります。 車両価格比較 管理人が比較したエブリイとハイゼットカーゴのグレード価格は以下の通りです。 エブリイ• JOIN…109. 9万円(5MT)、118. 0万円(5AGS)、119. 6万円(4AT)• JOINターボ…119. 9万円(5MT)、129. 2万円• 0万円 両車種とも、ライバル車なので価格に付いては非常に似た価格帯です。 値引き相場• エブリイ 平均値引き相場10万~15万• ハイゼットカーゴ 平均値引き相場10万~15万相場程 と殆ど値引率は変わりがないと思います。 両車種ともに商用車なので、原価率が低く自動車販売業界では薄利多売での利益を出す車種ですので値引きは普通車と比べ非常に渋いです。 管理人は値引きを14. 5万円程して貰いました。 この値引き交渉の仕方についてご興味があれば、こちらの記事で紹介していますので良かったらご覧になって見てください。 比較総括 車の性能的に見ればライバル車同士なので殆ど同じ様な感じです。 ・下から上まで垂直に立ち上げた様な四角いフォルム。 ・ボディーカラー ・5AGSというギアモデル ・燃費が良さそう と言った、積載能力とかエンジンスペック的な具体的な数字よりも、外観とギア形式を重要視して比較していました。 正直、ハイゼットカーゴの場合はボディーカラーはどうしようかと悩みました。 なんだか管理人が思い描くしっくり感が考えられなく、ホワイトとシルバー以外のカラーはオプションとなっており、その他のオプションを足して行くと結構な金額になってしまう事もエブリイを選択した理由です。 まとめると、 自分の趣味に使うセカンドカーのイメージとしてしっくりと乗っているのが想像出来るのはどちらなのか? これをじっくり考えてエブリイにした感じです。 イメージは伝わるでしょうか・・・•

次の