ハイキュー ネタバレ 366。 ハイキューネタバレ最新366話確定【退場が日向を成長させる】

ハイキューのネタバレ366話は日向離脱!でも烏野は勝つ気満々だ!|大漫画時代

ハイキュー ネタバレ 366

ハイキュー!! 368話のネタバレ!! それでは早速ハイキュー!! 368話のあらすじをネタバレしていきます! 鴎台の星海が打ったスパイクがコートに落ち25対23で3セット目が終了。 烏野の準々決勝敗退が決まってしまいました。 同時に烏野の春高は終わり3年生には引退が待っています。 澤村が天井を仰ぎ見るのも印象的ですが、 整列、最後の挨拶を終えてもなお烏野メンバーが誰一人涙を流さないというのがグッときます。 病院の待合室でタブレット越しに仲間の試合を見ていた日向。 最後までコートの上に居られなかった事への悔しさなのか、 彼もまた涙を流さずただ黙って視線を落とします。 【ハイキュー!! 368話ネタバレ】応援していた人の反応 場面は試合会場に戻り、黒尾や木兎から労いの言葉を受ける烏野3年。 その背中を目に焼き付ける影山達。 影山は何も語っていませんが先輩たちの勇姿にいろんなことを思っているはずです。 そしてそれを見ていた稲荷崎・北の言葉。 結果が全てと言いながらもその努力があって今の自分ができている… スポーツだけでなくどの分野においても努力した人だけが言えるセリフです さらに烏野の元小さな巨人の日向へのエール。 日向が何かを諦めた訳ではないと確信し、激戦を終えたコートを見つめます。 日向というモンスターが生まれたきっかけが自分だと言われたのに対し、 そのことに誇りを持っているようにも思えます。 【ハイキュー!! 368話ネタバレ】井闥山の敗退 まさかの全国3大エースと言われた井闥山が敗退。 大粒の涙を流してなく井闥山の主将… セットカウント2-1で決勝に進んだのは犬伏東でした。 この予想を覆す結果に観客はどよめきます。 これで今年の「全国三大エース」が敗退となりました。 【ハイキュー!! 368話ネタバレ】敗者へと贈る言葉 悔しさで涙を流す選手たちを見て雲雀田は語ります。 負けを経験しないものなどいない… 勝者でさえもさらに強いものに打ちのめされる。 だからこそ挑むものだけがその経験値を得られるのだと。 そして最後に遠くを見つめる日向… これからの日向はどう変わっていくのでしょうか? 『ハイキュー!! 368話のネタバレ!! 』のまとめ ハイキュー!! 368話はいかかでしたか? なんというかキレイに終わったなという印象ですね。 それぞれの決意が伝わってきて読んでいて胸が熱くなりました…!! 新生チームとなる烏野を軸に、 ハイキュー!! がどのように展開していくのかが楽しみですね。

次の

漫画|ハイキュー!!【366話】のネタバレ・感想!日向の離脱!? | Comic theory

ハイキュー ネタバレ 366

「ハイキュー!! しかし、鴎台の野沢が仲間を信じて飛び込み、なんとか上げますが、そのボールはそのまま烏野のコートに返っていきます。 しかし、鴎台の別所が空中で押し込みます。 そのボールに今度は西谷がはんのうして、月島に上げます。 月島は県内選抜の時の様に丁寧に田中にトスを上げます。 そのトスに選抜時の相方五色も感嘆します。 田中の超インナースパイクは、鴎台の3枚ブロックを抜けますが、上林が拾い、そのボールは烏野コートに返ります。 影山はトスを月島に上げますが、今までの疲労がたまり、月島は足を攣らせてしまいます。 鵜飼コーチは月島の代わりに誰を交代で入れるか考えますが、菅原が横から声をかけ、山口を推します。 月島の代わりに山口が入りますが、月島はコートから出されつつもブロックし時は怠りません。 その月島に清水は「先に足!」とあまり見たことのない表情で月島を怒ります。 影山は交代で入った山口にトスを上げ、点をもぎ取ります。 これで23対23と同点になりますが、すぐに鴎台に取り返され、23対24のマッチポイントと追い詰められてしまいます。 別所のサーブはブッシュサーブで前に落としてきます。 お互いになんとか繋ぎ、緊迫したラリーが続きます。 澤村が上げ、影山はエースである東峰に託します。 東峰は空中で止まり、鴎台のブロックに当て、ブロックアウトを狙いますが、これを野沢がまたしても拾います。 そしてそのボールは星海がスパイクを打ち、西谷がなんとか触りますが、追いかけた田中の目の前でコートに落ちてしまいます。 俺たちの春が終わる。 そして、第367話も終了です。 ・・・ 第367話は以上となります。 スポンサーリンク 「ハイキュー!! 」の367話の感想 まさかの展開でした。 先週までは日向が退場しても、なんとか烏野が勝つのではないかと思うような展開でしたが、その翌週に負けてしまいました。 木兎や井闥山学院の佐久早とも戦うこともなく烏野の春が終わるとは思ってもいませんでした。 この後は3年生は卒業してしまうのですが、ハイキューはどうなってしまうのでしょうか? 試合の展開ではなく、作品の展開を心配しつつ今週は終了です。 ・・・ 感想は以上となります。 無料で読める! 以上で「ハイキュー!! 」の367話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。 この「ハイキュー!! 」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?.

次の

漫画|ハイキュー!!【366話】のネタバレ・感想!日向の離脱!? | Comic theory

ハイキュー ネタバレ 366

注目ポイント ・ タイトル名 ・ 扉絵 ・ セッター影山 ・ 日向コート外へ ・ 鴎台の強さ ・ 烏野勝利への光 以上、 6つの注目ポイントをご用意!!! 各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー! ハイキューネタバレ366話:タイトル名 ハイキュー366話のタイトル名は 「 みつめる 」 365話では、日向が熱を出してしまい、退場するまでのお話でしたね! 自身の体調管理不足でコートの中にいられなくなった日向・・・ それでも続く鴎台との試合。 その様子を見ていた 烏養コーチ。 「…すげえセッターって 詐欺師みたいだなって思ってた」 味方のモチベーションを上げる為に、敵を欺く為に、かける言葉の一つ一つをコントロールしているものだと・・・ しかし 「…そういう意図が無くても いつも率直で誰よりもストイックな人間の言葉に 奮い立たないわけがない」 と、影山が意図せず口にする言葉が、他のメンバーを奮い立たせられることに、セッターに対する価値観を変えられたようです。 マネージャー谷地と病院に行く為に準備をしていると、現れたのは音駒高校・ 研磨! ともだちを 励ましに来た そんな研磨の優しさに、日向は嬉し涙をこらえます。 そして「 試合が見たい」という日向に、タブレットを「 貸しに来た」と研磨。 コートを離れても試合の一進一退を見逃したくはない日向への、友としての気遣いが感じられます。 ハイキューはもうあの研磨が日向のために行動するって場面だけで涙腺刺激されるのに、渡しに来たiPadを言うまで隠してるの可愛過ぎな。 — callman ringringcallman ハイキューネタバレ366話:鴎台の強さ そして再開する試合。 お互い1セットずつ獲得し、あと1セットで勝敗が決まります。 烏野17:18鴎台 終盤戦に突入し、日向がいなくなってもなお、力を緩めることの無い鴎台。 しかし、 最強の囮・日向が相手を錯乱させてきたおかげで、一度分断された壁! それは日向以外のスパイカー達に、 ブロックをブチ抜くイメージをくれる という効果を発揮していたのです! ハイキューネタバレ366話:みつめるのは・・・ 一進一退を繰り広げる試合。 病院に向かいながらも、研磨に借りたタブレットで試合を見続ける日向。 集中力を切らすことなく、 まるでコート内にいるような様子で分析を続けます。 自分がいねえコートから 目ぇ逸らすんじゃねえぞ 白鳥沢・鷲匠監督の言葉が聞こえるはずもありませんが、日向は本能的に分かっているようです! そして、タイトルの「 みつめる」の意味! 自分がいなくなっても、それで試合が終わったわけではありません。 見続けること、戦っている仲間と同じ気持ちで居続けることが、今後の日向にとって大切なことなのでしょう! その目に焼きつけろ!! ハイキュー366話 あー… 日向コートに戻ってきてほしい。 最新刊をすぐ読みたい…• jpの無料トライアル期間に登録すると合計6巻初回ポイントで読めちゃいます。 ポイント利用で 1冊今すぐ読める ポイント利用で 2冊今すぐ読める すぐにでは無いが、ポイント利用で 3冊読める ハイキューのネタバレ366話は日向離脱!でも烏野は勝つ気満々だ!:まとめ いかがでしたか? 最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!.

次の