ワタナベマホト 暴力。 人気ユーチューバー・ワタナベマホト逮捕!!同棲中だった彼女に暴力

人気YouTuberのワタナベマホトが女性を暴行 ファンは「許せない」

ワタナベマホト 暴力

ちなみに2019年6月現在、同棲している彼女へ暴力を振るったという騒動があり、今後の活動はしばらくの間休止すると発表しています。 しかしながら、そもそもなぜこれだけの知名度を獲得できたのかという部分において相当な能力が浮き彫りになりましたので、その分析をしてみたいと思います。 ワタナベマホトさんはなぜ伸びたのか? さて、そんなワタナベマホトさんですが、なぜこんなにもファンがついて、チャンネル登録者数も順調に伸びたのでしょうか? 私は以下のように考えています。 見てて気持ちいいほどの親分肌• アーティストとしての二面性• 甘いフェイス 一つずつ見ていきます。 見てて気持ちいほどの親分肌 ワタナベマホトさんは古参YouTuber(いわゆる第一世代)として君臨しており、東海オンエアさんやへきトラハウスさんなどの超有名YouTuberを輩出した親分としても有名です。 「見てて気持ちいいほどの親分肌」が、YouTuberから多くの信頼を集め、自分自身のメンタルの成長にも寄与しているのでしょう。 アーティストとしての二面性 ブランド「リベルタス」や、アーティスト活動「カイワレハンマー」など多彩な才能を発揮しており、特にカイワレハンマーの活動は単独ライブなども行なっています。 この清々しいまでのアイドル気質を持っているワタナベマホトさんですが、 実は過去にいじめられていた経験なんかがあったりして、ずっと順調な人生ではありませんでした。 「人の痛みがわかる」という部分も多くの観客を相手にする活動に役立っているんでしょうね。 甘いフェイス YouTuberは自分の視聴者層がどの年代が多いのか、男性が多いのか女性が多いのか、主婦層が多いのか、サラリーマンなのか・・・と分析をします。 YouTuber内のイケメンランキングで1位に選ばれるなど、甘いフェイスを持つワタナベマホトさん。 それでは、彼は動画に対してどんな工夫をしているかを見ていきましょう。 ワタナベマホトさんの動画に隠されたテクニック そんなワタナベマホトさんですが、勿論これだけの数字をあげているのにはきちんとした戦略があります。 具体例を挙げるとすると下記の通りでしょうか。 とにかく良い意味で少年の心を忘れていないYouTuberだと思いますね。 笑いのリアクションが大きい• 仲間家の運営• 少年のようなドッキリ 子供っぽい部分と大人な部分が共存していますね。 それでは順番に解説します。 笑いのリアクションが大きい 有名YouTuberは意図的にリアクションを大きくしているケースがほとんどですが、ワタナベマホトさんは非常にわかりやすく極端です。 笑うときに、体を捩じらせながら大声で爆笑しまくるというのが彼のスタイルとなっています。 あんな笑い方を日常からする人はまずいないでしょう。 間違いなく作り込まれたリアクションの一つですね。 仲間家の運営 マホトさんは、「仲間家」と呼ばれる、ワタナベマホトの弟子を育てる家を運営しています。 有名 YouTuberと生活を共にすることで、その才能の片鱗を感じてもらい旅立つためのステップとする家です。 まさに「親分」って感じの行動ですよね。 しかもあまり高圧的にならずにフレンドリーで過ごしているというから驚きですね。 少年のようなドッキリ 「デュエルマスターズのデッキを隠してみた」などの、あまりにシンプルでなぜ視聴回数が取れるのかわからないレベルのネタが目立ちます。 はっきり言って特殊ですね。 それも笑いのリアクションがとても大きいことやフェイスに恵まれていること、仲間家なので必然的にコラボ動画となることやビッグネームのカードゲームであることなど、 多くの要素が絡んでいる結果だと思いますが、今から始める人で彼のネタを真似してもまずヒットしないでしょう。 ネタではなく、要素を掴むべきですね。 まとめ:恩は必ず返ってくる! ワタナベマホトさんの成功の軌跡を分析してきましたが、成功しても決して天狗にならずに弟子を育てて初心に帰るというのが彼の結論です。 動画外で他のYouTuberからの尊敬も大きいワタナベマホトさん。 「自分の成功は、他人に伝えろ」が、ワタナベマホトさんから学ぶ言葉ですね。 それでは。

次の

ワタナベマホト暴行事件で同棲中の元アイドル女性とは?被害者は誰?

ワタナベマホト 暴力

普段とは違う神妙な面持ちです。 人気youtuberはアンチも多いのでそういう方にとってはこれまでで一番笑える動画かもしれません。 港区の自宅で同居していた女性に暴行を働いてしまったようです。 以下事件概要。 甘いベビーフェイスで女性ファンも多いワタナベ。 同居していた恋人のA子さん(20代)も現役のユーチューバーだ。 「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。 その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。 A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」 モテたでしょうから浮気を疑われて暴行してしまったんでしょうか。 見た目はさわやかなイケメンですが後輩に女性を紹介しろと強要することもあったようです。 ユーチューバー仲間からもこんな声が。 「ワタナベは先輩後輩の関係に厳しく、いわばオラオラ系。 理不尽な要求も多く、女の子との飲み会の開催を後輩に強要することも多々ある。 今回の逮捕で少しは反省してもらえたらいいが」 肉食系youtuberだったようです。 現在は釈放されていますが、予定されていた「カイワレハンマー」としてのメジャーデビューは白紙となったようです。 有名になって承認欲求を満たすという意味では残念でしょうが、チャンネルさえ残っていればお金はいくらでも稼げるので、物理的なダメージはないと思います。 所属先のUUUMは以下のようにコメントしています。 「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。 ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」 地上波よりもコンプライアンスは緩いのでそのうち問題なく復帰するでしょう。 逮捕を予見していたかのような動画も 5月に逮捕されるのも時間の問題という動画をアップロートしていました。 深層心理で自身の危ない一面について意識していたのかもしれません。 ワタナベマホトの年収は? 私は正直知らない方だったんですが、総視聴回数は10億再生を超えていました。 シバターさんで7億再生ぐらいなので、これは物凄い人気です。 チャンネル登録者も270万人を超えていました。 しかも2016年のチャンネル開設なので年収は1億円を超えているかもしれません。 1再生当たり0. 1円以下という目安みたいなものはありますが、単価の公開は規約で禁止されていますし、動画の長さや内容にも左右されるのでこれは誰にも分からないです。 ただ大手になれば企業案件などもありますし、1再生0. 1円は余裕で超えてくると思います。 ここまで稼げるという保証があれば、失うことの多い顔出しもやる価値がありますが、絶対に成功できるほど甘くはありません。 ワタナベマホトさんのyoutuber歴 先日シバターさんがユーチューバーとして成功したのは参入時期が早かっただけと私が昔から言い続けている事と全く同じ成功理由を述べていましたが、ワタナベマホトさんも現在のチャンネル開設時期は割と最近ですが、別のチャンネルでの活動歴は長いので、実際の参入時期はかなり早めです。 ですので今から参入するのはあまりオススメできません。 企業が送り出したプロ達がライバルになってしまいます。 何かの趣味の延長線上で適当にやって、何年か後に結果的にお小遣い程度稼げるようになっていたパターンを狙うのが無難かなと思います。 歴代彼女 暴行した相手は誰? そこそこのイケメンで金持ちで肉食系という一番モテるタイプだったので、かなり豪華な歴代彼女のラインナップでした。 しかしながらアンチが多いせいかかなりデマも多かったです。 2012年頃の彼女といわれている「たんまう」さん。 職業はモデルさんです。 プリクラの流出もあったようなので、この方との交際は一定の信憑性があります。 次の彼女疑惑はエボリューション大沢さん。 きのう — エボリューション大沢 miichunchunchun 左の女性でこの方もネット上で活動しているモデルの方です。 大変美人ですがこちらは確証はありません。 そのほかAKBの市川愛美さんや「ほのか」さんなる年下女性との交際がウワサされているようですが、どれも確定的な証拠はありません。 あとは芸能人の都丸紗也華(とまるさやか)さんという物凄い巨乳の女性が彼女だったと言われています。 共通のネックレスをしていた情報から広がってしまったようですが、ワタナベマホトさんがツイッターで否定しています。 あとは志田友美さんが彼女だったという話もありました。 温泉旅行に行った日が被ってしまったため、交際のウワサがたったようです。 これもワタナベマホトさんがツイッターで直接否定しています。 殴った彼女は京佳 きょうか)? 暴行逮捕以前から、京佳 きょうか)さんというタレント、グラビアアイドル兼youtuberの女性との交際がウワサされていました。 (共通の着用服やアクセサリーなどいくつか根拠があるようです) この方との交際についてはワタナベマホトさんもこれまでのようにツイッターで否定していないようですし、警察が発表した同居女性の情報である「10代女性」「現役ユーチューバー」など一致している項目は多いです。 ネットの反応 人気があったんですね。 かなり反響がありました。 彼もこれから色んなユーチューバーにネタにされていくでしょう。 ただしテレビと違って今のところスポンサーへのクレームなどが難しいシステムになっているので、基本的にユーチューバーの逮捕は微罪である限り現状活動に大きな影響はありません。 日常生活の法令順守より動画内でyoutube規約を守ることの方がユーチューバーとしては大事です。 ただしワタナベマホトさんはUUUMという事務所に所属しているので、とってつけたようなものではない多少の本格的な謹慎となるのかもしれません。 恐らくは面白い動画を作れる方だと思いますので、将来なりたい職業として憧れている子供の模範となるように、今後は気を付けて頂きたいところです。

次の

ワタナベマホトの逮捕理由はなぜ?復帰の可能性はある?いつ?

ワタナベマホト 暴力

「お酒に酔って口論となり、相手にケガを... 」 動画冒頭でワタナベさんは、「この件に関しまして、視聴者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪し、深々と一礼。 続けて、「6月頭に、お酒に酔って口論となり、相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿、SNSなど、控えさせていただきました」と時期に言及。 文春オンラインの報道によると、ワタナベさんが暴力事件を起こしたのは2日で、警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたという。 ワタナベさんは1日以降動画の投稿がストップ、ネット上でその動向が注目されていた。 事件については話し合いの末、和解となったと報告。 また、今後については「今回の件、改めて受け止め、自分を見つめなおすため、動画投稿などの活動を、しばらく、お休みさせていただくことにしました」「楽しみにしていた皆様、本当に本当に、申し訳ございません」と話すと、再び深々と一礼した。 ユニットメンバー「相方が戻ってくるのを待つのみです」 ワタナベさんは中学生時代から「サシマン」などの名義で動画配信を行ってきた人気YouTuber。 2018年からは大手事務所「UUUM」に加入し、チャンネル登録数は19日時点で約270万人。 最近では5月25日に、「安田大サーカス」のクロちゃん(42)が公開したYouTube動画に出演するなどしたほか、ユニット「カイワレハンマー」を名乗って音楽活動も行い、2017年にはアルバム「Beglnner2」がオリコン初登場2位に。 2019年5月には、夏にエイベックスからメジャーデビューすることも明かされていた。 同じユニットのimigaさんは、ワタナベさんの活動休止宣言直後、「しばらくソロ活動になりますが 動画も音楽もクリエイトし続け 相方が戻ってくるのを待つのみです」とツイートした。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の