板垣 英憲。 「4京3000兆円」の巨額マネーが天皇陛下と小沢一郎に託された ついに動き出した吉備太秦のシナリオ

安倍晋三首相は、コロナウイルス感染が衰えた瞬間を狙って、「わが成果」と自慢して一気に退陣、逃げるつもりだ(板垣 英憲) 笑坊

板垣 英憲

ついに動き出した、京を超える天皇家の巨額資金! 天皇家を支えてきた縄文八咫烏 じょうもんやたがらす 直系の吉備太秦が明かした、"新世界機軸"のシナリオが明らかに! 世界は今こそ、日本人の覚醒を待ち望んでいる。 フルフォードもキッシンジャーが4京3000兆円の債権を換金しようとして失敗したと報告していいる。 世界の金融界の支配者はロックフェラーがリーマン・ショックで失脚したために現在はロシュチャイルドである。 この著者もロシュチャイルドの世界戦略の広報活動を担っている。 吉備太秦とは何者か。 著者は彼から講義を受けてこの荒唐無稽とも思える経済政策を書いたという。 一般人にはにわかに信じがたい国際政治である。 小沢は世界連邦政府の首相になるべく期待されているという。 米中の核戦争を回避して原発0の社会をめざし環境破壊を食い止めるには小沢しかいないという。 キッシンジャーは核戦争を画策するヒラリーの当選を阻止するためにプーチンの協力を得てトランプ当選に全力を挙げたという。 1930年代中国はシテー銀行をニューヨークに作りロックフェラーに運営を任せた。 この時1京2000兆円を中国にドル紙幣で渡すと契約していた。 オバマは習に日本の特別会計から分割して支払うと日本の承諾なしに密約した。 CIA要員4万人の給料を日本が支出することになり彼らがこの特別会計を研究しているという。 このゴールド・ポンドにも触手を伸ばしてきたがロックフェラーも呉一族もゴールドマン・ファミリーズ・グループから外れており拒絶された。 AIIBはこのため資金難に陥っているという。 破綻国家米国は中国と核戦争ができるのか。 北朝鮮を核保有国と認めて中,露をけん制するしか方法がないのではないか。 米中が戦争になれば米国の中国に対する借金は凍結、棒引きされる。 これを狙っての米中戦争の可能性があるという。 その戦争資金は日本負担である。 軍事力を持たない日本が米国の要請を断れるのか。 壮絶な国際戦略である。 板垣氏、船瀬氏、フルフォード氏らが気が狂った陰謀論者との見方・発言こそが、洗脳された陰謀論だと痛感します。 この2・3年全くテレビ・新聞 地方欄除く を見ません。 日付以外上っ面の嘘ばかりで、ばかばかしくて時間の無駄だからです。 特に船瀬氏の、国民に一番身近な医療問題告発で問題意識が高まり、板垣・フルフォード氏の世界マフィア寡頭支配説につながりました。 インターネット普及と日本国天皇陛下のおかげです。 日本だけが真の出版の自由が許されています。 庶民は生かさず殺さずの世界はもう終わりにしてほしいです。 彼らの命懸けの情報提供が私たちを目覚めさせていきます。 この肥溜めの蛆虫の世界が少しでも浄化され、明るく光りますようにと祈っています。 トランプ政権誕生後の歴史的大転換期に日本が主導的な役割を忠実に実行していることが明確に書かれていると感じました。 日本も既得権益者の利益を守るため、党利党略で旧態依然とした化石のような政治屋と魑魅魍魎が相変わらず跋扈している。 覚醒した本当の意味での憂国の志をもつ本当の政治家は自民党ではなく野党に多数いる。 もはや、日本はアメリカの属国ではない。 日本が本当の意味での主権国家になる最大のチャンスは今しかない。 一日も早く政権交代を実現し、タフなネゴシエーターがリーダーになってあくまで外交交渉で主張すべきは主張して平和的に難問を解決しなければならない。 現在の安倍政権は不勉強、不誠実、能力不足でこの難局を乗り切ることは不可能である。 私はこの本を読んで日本人としての魂を覚醒することができた。 感謝の気持ちでいっぱいです。

次の

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~ :: ウェブマガジン配信サービス「フーミー」

板垣 英憲

だが、政治の師匠である小泉純一郎元首相が日本政府を代表して北朝鮮に乗り込み、拉致被害者5人を救出してきたときのように、自ら率先して北朝鮮に乗り込めばいいのに、そうはしない。 全くの「臆病者」である。 金正恩党委員長の悪口を言い、「圧力強化」を繰り返すのもで、文字通り、「犬の遠吠え」を外交でもあるかのように装っている情けない首相である。 金正恩党委員長は、上皇陛... 横田滋さんが87歳で老衰死されたことで、外交権を持つ安倍晋三首相の北朝鮮外交が、在任通算9年にもなるのに、1ミリも前進していなかったことがバレバレになった• 安倍晋三首相としては、自分が捕まらないように黒川を押さえておきたかったけれどもそれは出来なかった。 桜を見る会の名簿はどの道、表に出てくる。 そうなると安倍は逃げられない。 それが最後の幕引きになるのではないか。 安倍としては、そこはしょうがないと思っているだろう。 それだけに、カネだけは盗りっぱぐれがないように、麻生も交えて二階とか話しているだろう。 電通と幽霊法人とパソナ、もうお金を抜いてポッポに入れてしまっている。 新機軸の表の担い手は、キッシンジャー、プーチン、トランプ、習近平としてきたけれども、習近平は外れている。 また新しい時代に世界のリーダーとなる日本のリーダーを誰にするかが、新機軸の命運を左右する• 日本時間の5日金曜日に、青白い色で台形のような形で、ヨーロッパや米国で出現しており、その周りをUFOがバンバン飛んでいた。 しかもこの3日間ほど、魂が持っていかれそうになるほどパワーがものすごく、ほとんど食事も摂れない状態だったのを、ようやく振り切ったという。 とにかく、ものすごいパワーで、このままいくと竹中平蔵やパソナや電通といった悪... アフターコロナは、地球環境を破壊してきた文明が崩壊し、「ムーンショット」を目標とする新しい文明へ、日本人の最大の使命はその新しい時代にある• 11の取調べを受けなければならない日が近づいている。 直接の取調べは、9. 11の件だという。 昨年10月7日、ホワイトハウスで行われた日米貿易協定の署名式典での挨拶のなかでトランプ大統領は安倍晋三首相のことを、「とても良い友人」と呼び「ハッピーバースデー!彼は今日で39歳になった」と半月遅れの実際は65歳の誕生日を祝った。 しかし、「39歳」という数字はバー... 米国は日本と中国を戦争させたいと考えており、中国も国内情勢の混乱から、尖閣もしくは台湾で戦争を起こそうと必死、日本の安倍晋三首相は退陣を前に「GoTo(強盗)キャンペーン」で「急ぎ働き」• いわゆる「ヤラセ」だ。 トランプと反対の意見を言うのは、コロナ対策班のファウチだけかと思ったら、今度は、退役・現役の将軍たちもディープステート(闇の政府)だとわかった。 民主党の支配下にある州や市は、暴動対策に投入された警察や軍の武装解除をする。 ホワイトハウスを守っていた軍隊も基地に戻る。 ワシントンに駐留していた軍隊は、市長の命令で宿舎であるホテルから撤退。 その代わり、キング牧師の時と同じように「百万人の行進」が計画されているので、その参加... 米国では、トランプ大統領に抗議して「百万人の行進」が計画されているが、近年のカラー革命と同じ様相になってきている。 いわゆる「ヤラセ」だ。 これは米国在住の投資家satokoさんからの驚くべき情報である• 告はその祈りかたを示す文字です。 訴は、斥(そ)と読みます。 上訴することを意味します。 発は、もともとは、發と書いていました。 殳 しゅ は、両足を開いて立ち、弓を射る形を表わしています。 昔、開戦に先立ってまず弓を放っていたので、発射を意味します。 また、發に... コロナウイルスは、空気感染する危険性が高く、極めて危険な状況のなかで、防疫部隊は、防護服を着用して豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス号」に派遣されて、医官を先頭に一糸乱れず、1名も感染の犠牲に遭うことなく、完璧に職務を果たしたのをはじめ、特命を帯びて派遣された岩手県では、感染者ゼロ・死亡者ゼロを... 河野太郎防衛相は夏のボーナスについて、今回の新型コロナウイルス感染対策で出動した防疫部隊の隊員たちを中心に一人当たり15万円を上乗せすることを決めた。 第2波対策に防疫部隊のノウハウを活用すべし• 破綻の最大原因は、「新型コロナウイルス」である。 安倍晋三首相の指示により。 全国都道府県の病院がコロナウイルス感染者の受け入れを要請したため、これに応じた病院がコロナウイルス感染者収容のベッドなどを増やした結果、一般の患者を追い出したことにより、一般患者が少なくなり、なおかつ、コロナウイルス患者を収容する施設や防護服などの整備に必要な支出が生じた。 このため、経営が赤字に陥って、この夏のボーナス支給予算もままならないピンチにさらされている。 新型コロナウイルス禍の陰で、大病院の機能が不全、経営危機の反面、個人クリニックの「名医」の評判がアップ• これには2つ理由がある。 オーストラリアとロシアとインドと韓国を加えてG11に拡大する案を打ち出し、対中国包囲網ということではないかと見られているけれども、インドは確かに中国と対立して戦争寸前状態だ。 ロシアは、プーチンは俯瞰していて問題ない。 要するにこの案は、太平洋・インド洋連合に対する、トランプのゴマすりということだ。 そこに韓国も入れようとしているのはなぜかというと、朝鮮半島統一後のことを考えてのことだ。 それが理由のひとつ。 新彊ウイグル地区でのホロコースト、それから中国国内... トランプ大統領がG7開催6月から9月に延期した理由は、2つある• それで安倍晋三首相はジエンドとなるようだ。 この後のことを考えて、決断したようだ。 あわせて今井尚哉首相補佐官も一緒に変節したとみられる。 週刊文春がスクープした、「持続化給付金」を769億円で受注した幽霊法人の件で、国会で野党が追及しているが、パソナの名前も出てきて、これが決め手になったようだ。 どうやら検察から責められて、司法取引に応じたようだ。 つまり、電通とパソナと竹中が関わっている経済産業省の汚職は、なんとかお手柔らかに、できればお咎めなしにしてもらう代わ... 首相秘書官と首相補佐官が司法取引して「桜を見る会」の名簿を公表、安倍晋三首相はtheend(ジエンド)となる• 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」全人代で習近平国家主席は終始沈黙、小沢一郎衆議院議員の弟子である李克強首相に実権が集中しつつあることを示していた。 米国は、11月の大統領選挙まで、中国とどうやってケンカをするか。 いまは米国の民主党も共和党も、中国に対してものすごく批判している。 以前は、民主党は中国との関係も深く、恩恵も受けていた。 ところが、今回は、民主党も共和党と同じように中国をよく思わなくなった。 習近平体制もどうなるかわからない。 あまりに強硬な路線を強引に推し進めすぎてきている。 南シナ海の尖閣諸島にも町をつくってしまった。 これで尖閣列島をやられてしまうと、日本も黙っているわけにはいかない。 この前の全人代で習近平... 全人代で習近平国家主席は終始沈黙、小沢一郎衆議院議員の弟子である李克強首相に実権が集中しつつあることを示していた。 これをどう読むか?• 安倍晋三首相は、トランプ大統領にせかれて「コロナ」に対する緊急事態宣言を解除させられたことにガッカリ、自民党の二階俊博幹事長のいわゆる「二階の乱」は、一体どうなっているのか。 二階派中枢に食い込んでいる情報通は、以下のように伝えている。 麻生太郎副総理兼財務相と安倍晋三首相の2人は、菅義偉官房長官を外し、ポスト安倍を岸田文雄政調会長に決めて、いろんなことを画策しているらしい。 ところが稲田朋美幹事長代行と高鳥修一衆議院議員が官邸に乗り込んで行き、「岸田はダメだ」と直訴した。 そうしたところ、安倍... 安倍晋三内閣の支持率が「27~29%」に急落しているなか、自民党・二階俊博幹事長の「二階の乱」が水面下で着々と進んでいる• 廷前の左右に障壁があり、その中で儀礼が行われました。 その廷前と廟に祀る人を公、神徳を称える讃歌を頌、族内の争訟を裁くことを訟といいます。 領主として祀られるものが公であり、その家の私属を私といい、その関係を社会化して公私といい、公は公義・公正の意味となっています。 公宮、きみ、祀られる人。 天子・諸侯・公卿・長老の尊称です。 安は、〈宀と女〉を組み合わせた文字で、廟中の儀礼を示しています。 宀は家廟のことで、新しく嫁にする女は、廟中で灌鬯 清め の儀礼をし、祖霊... アメリカのコロナ関連症例数、死亡数には、重大なウソがある。 アメリカの医師や看護師が、コロナじゃないのに、コロナと診断せよと、上から圧力があって、困っている話を、以前書いたが、内情はこういうことだった。 交通事故でも、糖尿病でも、COPDでも、コロナ感染による死亡と、死亡診断書に書くと、連邦政府から1万3千ドルの補助金が病院に入ってくる。 呼吸器関連の死亡は、一律にコロナ感染が原因となった。 人工呼吸器を使用すると、3万ド... 米国のコロナ関連症例数、死亡数に重大なウソ、死亡診断書にコロナ感染による死亡と書くと連邦政府から1万1千ドルの補助金が病院に支給、膨れ上がった補助金財政の補填係は、ひょっとして安倍晋三首相なのか?• ビル・ゲイツは、出国逃亡しようとして阻止されたという噂のなか、ゲイツの財団がやっていたコロナウィルス検査の研究も監督官庁であるFDAが中止を命令している。 ゲイツ財団がインドで行っていた小児マヒのワクチンにより、かえって小児マヒが増加しているだの、子宮頸がんワクチンで不妊症が増えただの、変な話ばかりでおかしいと、みんな不審に思っていた。 ワクチン反対派は、今回のコロナ騒ぎで、ワクチン接種が義務化されそうで、みんな心配していた。 コロナ騒ぎも佳境に入ったけれど、このなかで暗躍している悪者はだれか、普通の人にもわかってきた。 ズバリ、ビル・ゲイツである• しかし、それは逆に「吉兆」と読む者もある。 吉凶は、見る者の主観にもよる。 上皇陛下の側近である吉備太秦はいう、「鎌倉幕府が滅びる時、足利尊氏と赤橋登子の結婚祝いの席の最中に、執権北条高時が伊賀ものを使って長崎円基を暗殺しようとしたとき妖霊星が現れ、その後鎌倉幕府は滅亡した。 また、室町幕府も足利義昭が挙兵したとき妖霊星が現れ滅亡した。 江戸幕府も、松平容保が井伊直弼に京都守護代就任のあいさつに... 「正邪の区別がつかない味噌糞一緒」の安倍晋三首相は、訪米してトランプ大統領に、どう振る舞うか、見ものである• なぜ「解除」を急いだのか?それは11月の大統領選挙を控えたトランプ大統領から「いつまでモタモタしているんだ」と解除を急がされたからという話が広がっている。 首相就任以来、通算9年になる安倍晋三首相が、歴史に名を残す大偉業(レガシー)を築いておらず、このコロナウイルス感染を克服して後世に名を残そうと決めたらしい。 トランプ大統領は、開発資金の提供を要求す... 安倍晋三首相は、トランプ大統領に尻を叩かれて「緊急事態宣言解除」を早めて訪米するが、治療薬とワクチンの開発資金提供とビル・ゲイツとの競争に立たされた• しかし、朝日新聞はこの日の朝刊1面で「全国世論調査結果」を発表した。 一足早く、発表した調査結果とほぼ同様であった。 政界では、すでに「政権崩壊」と受け止めており、政局が流動化、自民党衆院議員の多くが、緊急事態の全域解除・午後6時からの安倍晋三首相の記者会見を待たずにそれぞれの選挙区に急いで帰る姿が目立った。 安倍晋... 緊急事態宣言解除、政局が流動化するなかで、自民党議員の多くが、政変に備えて選挙区に帰って行く姿が目立っている• 人となり、人がら、人わざ。 仁と通じ、さね」、権は「はかり、はかりのおもり、ふんどう。 はかる、加減する。 かりに、あわせる」などを意味します。 この数字に政府与党は、「強い衝撃」を受けている。 「もはや政権崩壊だ」とばかり、早々と逃げ支度を始めている。 一番先に逃げているのが、安倍晋三首相を支えてきた「麻生太郎副総理兼財務相」というから呆れ果ててしまう。 「黒川弘務検事長の賭け麻雀による処分」に無関係を装っているというから、おぞましい限りだ。 自民党の二階俊博幹事長は、二階派内で最近、「二階の乱を起こす」と漏らして... しかし、この事件は、黒川弘務検事長が、「安倍晋三首相の黒い陰謀 法相に指揮権を発動させて、安倍晋三首相に都合の悪い事件に対して不起訴務処分や控訴棄却処分にさせる から逃れる」目的で仕組んだ高等戦術だったことが判明してきた。 わざと自ら身を切って「悪者になる」ことを演出して、安倍晋三首相の「悪事」から逃れて、法相の最も軽い「訓戒処分」を受... 法相から指揮権を発動される立場の「検事総長」に任命されそうになった黒川弘務検事長は、「三十六計逃げるが勝ち」とばかり、間一髪のところで、「安倍晋三首相の魔の手」から逃れることができた• 中小零細は、2万5千社が倒産か廃業に追い込まれ、ほぼ全滅すると予測されている。 にもかかわらず、安倍晋三首相は、企業倒産・廃業から経営者を救う手立てを示そうとしていない。 見殺しにしようとしている。 かかる重大な事態に襲われている最中、安倍晋三首相の「悪事」をもみ消して「なかったことにする役目」を担わされようとしていた東京高検の黒川弘務検事長が、「賭け麻雀」を新聞記者3人と行っていた事実をいわゆる「文春砲」で暴露され、法務省から訓告処... みずほ銀行と一緒にファンドを組んだりと、いろいろやろうとしていたけれども、全てうまくいっていない。 だから、特に米国のキャリアを買収したり、そういうことでウーバーもそうだが、そういった投資が全て失敗している。 だから、携帯のキャリアとしてのソフトバンクは生き残るだろう。 しかし、ソフトバンクグループは、2019年度はじめて営業赤字に... ソフトバンクグループは近いうちに破綻する可能性が高く、みずほが手を引いた瞬間に潰れる• 何をやってもダメというのをもう一つ付け加えてもよい。 にもかかわらず、「何事もバカがつくほど辛抱強い平和民族である日本国民は、「鬼畜米英」に敗れた反省から、徹底した「平和主義者」に変質しているので、安倍晋三首相や日本会議の極右が主張する「憲法改正論」などには、易易とは、組しない。 それどころか、戦闘服を着てヘルメットをかぶって戦車に乗り、子供のように戦争ごっこを楽しんでいる安倍晋三首相の... 「とろい、鈍い、遅い」安倍晋三首相が、「アベの毒マスク」に続き、国民一人に「10万円」支給に際し、「マイナンバーカード」が使い物にならない事態に、金融機関とのひも付け義務化でまたもや「火事場泥棒」か• 起爆力が最も絶大だったのが、松尾邦弘元検事総長ら14人が法務省に提出した意見書、この動きを促したのが、小泉今日子さんらの勇気ある行動だった。 これに政府自民党は、大... 忍び寄る河井克行前法相・妻の案里参院議員逮捕の手、不起訴権限を持つ検事総長実現の目論見との熾烈な競争に負けた安倍晋三首相に世論は、「安倍逮捕をせよ」と厳しい• 役人を意味しています。 憲は、「邦の刑禁を憲(あら)はすことを司る」というように刑罰を示しており、官憲とは、刑罰にかかわる役人、すなわち警察、検察などの捜査官を意味しています。 「紅色の旭日の周囲に白色の菊花弁及び金色の菊葉4葉を配する」バッチで、検事たちは左胸につけている。 「秋に降りる霜と夏の激しい日差し」は、厳正さを求められている検事の理想像である刑罰や志操の厳しさとが重なり合っている。 その検事のトップが「検事総長」であり、「検察官一体の原則」に従って全国の検事、副検事、検察事務官を指揮する。 その松尾邦弘元検事総長ら検察OB14人 元高検検事長3人を含む が5月15日、安倍... 松尾邦弘元検事総長らOB14人は、安倍晋三首相が大叔父・佐藤栄作が行った悪事を真似て検察を貶めようとしていることに気づき、検察庁改正法案反対の意見書を提出、小沢一郎衆議院議員は「刮目すべき時」と警鐘• 中国武漢で新型コロナの感染が拡大しはじめた頃のことである。 武漢を封鎖する前に市長は、武漢市民の特に富裕層に向け... 安倍晋三首相は、コロナウイルス発生時、武漢から逃げてきた中国富裕層の感染者をカネをもらって日本の病院に入院させベットを専有、日本人の感染者を受け入れさせなかった• ただし、コロナウイルス感染の爆発的拡大を防いだのみで、ウイルス自体が根絶したわけではなく、手を抜くと再び攻勢に向かって来るので決して油断できない。 安倍晋三首相は、感染が衰えた瞬間を狙って「わが成果」と自慢して、一気に退陣する腹づもりのようだ。 週刊ポスト 2020年5月22・29日号 の「安倍〝放り出し辞任〟で破れかぶれの『公明・山口総理」が急浮上!』のなかで書かれているように、安倍晋三首相のこと... 安倍晋三首相は、コロナウイルス感染が衰えた瞬間を狙って、「わが成果」と自慢して一気に退陣、逃げるつもりだ• ダメ押しした決定打は、広島地検が近く、公職選挙法違反 有権者買収など 容疑で厳しく取り調べている河井克行前法相とその妻・河井案里参院議員の二人を在宅起訴すると決定したためである。 「100日裁判」ですでに秘書2人を起訴しており、有罪判決が下るのが確実視されており、判決が下り、行政審判が行われれば、前回参院議員選挙で当選した案里参院議員は、自動的に失職する。 安倍晋三首相は、森友... 悪事の限りを尽くしてきた安倍晋三首相は、大叔父・佐藤栄作自由党幹事長時代の悪しき前例に倣って選挙違反事件もみ消しを図ろうとして失敗、「もはやこれまで」と辞任を決めた.

次の

「4京3000兆円」の巨額マネーが天皇陛下と小沢一郎に託された ついに動き出した吉備太秦のシナリオ

板垣 英憲

何をやってもダメというのをもう一つ付け加えてもよい。 にもかかわらず、「何事もバカがつくほど辛抱強い平和民族である日本国民は、「鬼畜米英」に敗れた反省から、徹底した「平和主義者」に変質しているので、安倍晋三首相や日本会議の極右が主張する「憲法改正論」などには、易易とは、組しない。 それどころか、戦闘服を着てヘルメットをかぶって戦車に乗り、子供のように戦争ごっこを楽しんでいる安倍晋三首相の姿を見て、心の底では「阿呆」と揶揄している。 その間抜けな安倍晋三首相が、多くの国民に大迷惑をかけている。 「アベの毒マスク」が5月19日現在、さいたま市にも届いていない。 便所掃除の際に、着用しようとして待っているのにまだ、配達されていない。 「アベの毒マスク」を回収して「ゴミやカビ、髪の毛、汚れ」などを点検するのに、8億円要したというから驚きである。 「どうせ税金で支払うのだから大したことではないと高をくくっている。 そのうえ今度は、「マイナンバーカード」が問題を起こしている。 国が、国民1人当たり「10万円」を支給してくれるというので、全国市区町村にかけつけて、手続きしようとしたところ、コンピュータが、あちこちで障害を起こして、マイナンバーカードが使いものにならないケースが多発したという。 マイナンバーカードを全ての金融機関とひも付けするという法案も議員立法で今国会に提出するということのようだが、これも多くの問題を抱えている。 この問題について、上皇陛下の側近である吉備太秦は、以下のように批判している。 [] このブログへのチップ 1070pts.

次の