かつ さと 新城。 SRSホールディングス(8163)の株主優待紹介

かつさと新城店が2019年8月2日オープン予定

かつ さと 新城

カツ丼好きのなんちゃって三重県グルメブロガーみたいな管理人です@決してブロガーとは名乗らないこだわり。 私、カツ丼が好きすぎて東京方面とかもリサーしてるんですが、あれですね、関東方面はやっぱり店も多いし「くあ~!この店行きてぇ!」っていうのが多いんですよ。 行けないけど。 名古屋も名駅から東区あたりに多いね。 カツ丼に限らずだけど、全国どこでもだいたい同じ味が食べられるチェーン店。 最近のチェーン店の質の高さは異常なくらい素晴らしいと思っているんだけど、読者の皆さん(いるのか?w)には今回は不本意かな?と思う気持ちもあるんですがチェーン店を食レポ。 いつの間にか三重県津市高茶屋にできていた「かつさと」にとんかつとカツ丼を食べに行ってきたのでここの報告します。 もちろん、 かつチェーンのかつやさんは給料日に毎月食べに行ってたけど、メジャーすぎるので食レポしていません。 そんで誤解がないようにもう一点付け加えておくけど、「給料日にかつやの安いランチをする」のではなく、家賃が引き落としできないクソサービスで自分で振り込まなければいけない仕様だったので、給料日に銀行まで振り込みに行ったついでに通り道にあるかつやでランチをしていた、というどうでもいいオチ。 わしはもうちょっとリッチな人間だ。 ちょっとだけやけど。 さて、いってみよう。 満席で待ち時間もできていた!ので期待値グググーンとアップするが めちゃくちゃ人が集まる立地条件ではないのに自分たちが入店したときには満席でございました。 その後から、ドンドンお客さんが来て街ができていました。 これは期待が上がりました。 かつやと同じスタンスで、カツ丼だけじゃなくってとんかつ、エビフライ、唐揚げ、エビフライからカツ乗せのカレー、親子丼からうどんまであるのでチョイスの幅が広めなところは子連れファミリーには嬉しいかも。 相方はとんかつ定食を頼んでいましたが、ここはとんかつレビュー一本で行きましょう。 こちらが注目のかつドーーーーーーーンっ。 うまい!!!!! って言いたいところなんだけど、微妙すぎてコメントがない。 まあ、このポイントはかつやもどっこいどっこいくらいかもですけど。 すごく肉厚でね。 ただ、どう見てもファースト一プレッションはこうだ。 カツとたまごのバランスが悪い• ご飯が少なすぎてとカツ・たまごのバランスが合っていない• 卵の半熟さがない• そもそも煮汁かかっていますか? の4点でございま~す!^^ まあ、これはあくまで見た目の話なんで、食べてみて上手ければそれでいいんだけども、別角度で見るとその「ふぁ?」っていう印象がより強調されるであろう。 これだ。 ご飯にタレがかかっている部分がありませんし、ご飯もペンペラ盛り過ぎてこれマニュアル通りやってる???って思うほど。 もちろん、カツをめくりあげればご飯にだし汁がついてはいましたが、もちろんつゆだくという次元ではなくご飯にタレがちょっと付いてるよ程度で、ご飯とカツとじとのコラボレーションとは当然言い難い。 前述のとおり、カツのボリューム・ジューシーさは申し分ない。 これがだめだったら本当網致命的。 卵の半熟さもないし、煮汁も少なくご飯に絡んでいないのでまるでダメダメだ。 上の見た目で判断した印象そのままで特記すべき味の感想があまりない。 カツは見た目通りサクサクでボリューミー。 価格を考えれば申し分ないけど。 煮汁自体はかつやよりも甘めの印象ですが、ナニブン量が少なすぎて自分の舌のセンサーで正確に判断できないというのが正直な感想です。 ご飯はふっくらとしていてここはかつやよりも美味しい印象。 だからこそもったいないと思うんですよ。 もうちょっと頑張ってほしい。

次の

【株主優待生活6】株主優待で外食しよう!優待食事券のもらえる銘柄をご紹介③

かつ さと 新城

2020. 15 【こだわり かつ丼 かつさと】<マカオ>勝里 nova city店 6月30日 オープン• 2020. 17 営業時間に関するお知らせ 新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、一部店舗におきまして、4月17日(金)より当面の間20時までの短縮営業とさせていただきます。 ご来店をご検討の際は、事前に店舗へお問合せいただければ幸いです。 ご理解の程、宜しくお願い致します。 2020. 20 【こだわり かつ丼 かつさと】牧之原店 4月10日 オープン• 2019. 4 【こだわり かつ丼 かつさと】津高茶屋店 11月11日 オープン• 2019. 18 【こだわり かつ丼 かつさと】けやきウォーク前橋店 10月29日 オープン• 2019. 18 【こだわり かつ丼 かつさと】イオンモール天童店 10月1日 オープン• 2019. 18 【こだわり かつ丼 かつさと】多摩センター店 9月11日 オープン• 2019. 26 【高級食パン】銀座 に志かわ豊橋店 7月26日 オープン• 2019. 2019. 1 【こだわり かつ丼 かつさと】岡崎店 8月10日 オープン• 2019. 1 【こだわり かつ丼 かつさと】新城店 8月2日 オープン• 2019. 10 【こだわり かつ丼 かつさと】彦根店 6月27日 オープン• 2019. 2019. 2019. 19 【ハワイアンバーベキュー】Hawaiian BBQ ハワイアンバーベキュー 5月26日 オープン• 2019. 19 【ハワイアンカフェ】LuLuMoana ルルモアナ 4月26日 オープン• 2019. 2019. 2019. 21 【仕出し・お弁当・ケータリング】繁正 2月21日 オープン• 2018. 17 【和食】めっくんはうすレストラン 12月13日 オープン• 2018. 17 【こだわり かつ丼 かつさと】幸田店 12月3日 オープン• 2018. 17 【こだわり かつ丼 かつさとJr】宇都宮店 11月下旬 オープン• 2018. 17 【こだわり かつ丼 かつさと】豊川堺店 10月23日 オープン• 2018. 14 【こだわり かつ丼 かつさと】西原グリーンセンター店 7月4日 オープン• 2018. 2018. 2018. 19 【こだわり かつ丼 かつさと】豊明店 4月23日 オープン• 2018. 2018. 2018. 21 【こだわり かつ丼 かつさと】田原めっくんはうす店 4月5日 オープン• 2018. 21 【喫茶店】六壱珈琲 3月26日 オープン• 2018. 2018. 2017. 2017. 2017. 26 【こだわり かつ丼 かつさと】かつさと津高茶屋店 11月23日 オープン• 2017. 12 【こだわり かつ丼 かつさと】かつさと足柄中井町店 11月9日 オープン• 2017. 12 【こだわり かつ丼 かつさと】MEGAドン・キホーテ豊橋店 10月13日 オープン• 2017. 12 【こだわり かつ丼 かつさと】浦添バークレーズコート店 9月26日 オープン• 2017. 3 【こだわり かつ丼 かつさと】鈴鹿ハンター店 オープン!• 2017. 24 【こだわり かつ丼 かつさと】内野店 オープン!• 2017. 2017. 7 【こだわり かつ丼 かつさと】東浦店 オープン!• 2017.

次の

かつさと 新城店

かつ さと 新城

2014年3月で、38年間の教職生活を終えました。 自由な時間の一部を、愛する新城の情報発信に使っていきたいと思い、このブログを始めました。 始めると、様々な出会いや発見があり、毎日が違う輝きを持つようになってきました。 思いがけず在宅記者もやることになりました。 以前子どもたちによくこの言葉を贈りました。 感謝の毎日です。 B型らしくマイペースで、すべてプラス思考で生きてきた自分は、これからもそう生きていきたいと思います。 )のダジャレ> お食事券で汚職事件、花粉飛散で悲惨、「つくねは、歯につくねえ。 出沢地区と横川地区に挟まれた寒狭橋周辺には、渡船場跡や日本初の立軸式発電所・堰堤 えんてい 、伝統の笠網漁 かさあみりょう を行う鮎滝などがあります。 故滝川保海さんが、寒狭峡について古老からの聞き取りにより作成した資料を、林正雄先生から手に入れた鈴木先生が、2004(平成16 年に滝川さんの案内で現地を回り地図と写真で記録「寒狭峡の呼称」を残しました. 今回の冊子は、「二ノ滝」「猿橋」など36の呼称の写真に説明と資料を加えたもの。 冊子は限定で販売はしていません。 閲覧希望の方は、新城設楽原歴史資料館へ 現在、 東 入船で料理店を営む新城市川合郁子さん 73 が 富永神社に御鈴と鈴緒を寄贈されました。 26日に贈呈の神事後、氏子総代らにより拝殿前の社頭に、金色の3つの鈴と3本の鈴緒が取り付けられました。 中央の本坪鈴 ほんつぼすず は1尺2寸 約36㌢ 、両サイドの鈴は8寸 約24㌢。 鈴緒の先の六角桐枠には「奉納」の文字とともに、「令和元年」や川合さんの名前が刻まれています。 小黒栄樹宮司は「長い年月多くの方に使われてきた御鈴と鈴緒。 令和の始まりに新たなものにしていただき、たいへんありがたい」と川合さんに感謝しました。 川合さんは、鯉に餌をやるのを楽しみに毎日同神社を訪れるそうです。 御鈴と鈴緒が古くなっていることから、以前から新たなものを寄贈したいと考えていたそうです。 ガン治療中の夫・純さん 77 を思い、この4月に急いで発注しましたが、純さんは翌月5月に他界。 新たな御鈴と鈴緒の前で一緒に拝むことはできなくなってしまいました。 残念な思いを胸に、川合さんは「拝殿前で手を合わせると、気が引き締まる。 御鈴と鈴緒は、地元へのお礼。 主人も喜んでいると思う」と話していました。 作手黒瀬在住の陶芸家・鈴木健史さん 26 の 陶芸展 が27・28日の両日、豊橋市多米中町の「~laugh ラフ 〜手しごとの小さなお店屋さん」で開催されます。 ギャラリーには、鈴木さんが自宅の薪窯で焼いた皿、カップ、鉢などの日常雑器など約70点が並びます。 鈴木さんは「力強さとともに優しさも表現した。 薪で焼いた陶器の良さを伝えたい」と話しています。 陶芸展は、午前10時から午後5時まで。 販売も行います。 駐車場が少ないので、店をご存じの方は駐車場所を工夫してください。 結婚して、3年前に妻の亜季さん 25 とともに森林に囲まれた作手の地に家を建てて移住しました。 山の中だが開けた感じが気に入ったそうです。 現在、喜春くん 3 ,杜紀くん 6か月 と4人で暮らしています。 自宅に、アトリエと薪窯を作り、制作活動を行う鈴木さん。 足で蹴って回す蹴ろくろ(けろくろ)と作手の木材を使った薪窯で、味わい深い作品を作っています。 新城警察署が23日午前10時から、 高齢ドライバーらを対象にした交通安全キャンペーンを 道の駅「もっくる新城」で実施しました。 リニューアルされたばかりの県交通安全教育車「あゆみ号」とサポカー 安全運転サポート車 が用意され、署員や交通安全協会、安全運転管理協議会の会員、市役所職員ら15人が参加しました。 悪天候のため、サポートカーの試乗体験は行われませんでしたが、サポートカーの説明やあゆみ号での動体認知診断などが行われ、道の駅を訪れた来場者らが話を聞いたり体験したりしていました。 動体認知診断をした市内の海野千代子さん 66 は「緊張したが、結果は平均だったので安心した」と安堵の表情を浮かべ「事故を起こさないように、運転中は考えごとをしないようにしたい」と気を引き締めていました。 署によれば、県下の高齢者の免許保有率は21・2%、市内は32・6%。 高齢者の人身事故の割合は、市内46・7%と非常に高いそうです。 小田聡署長は「移動手段が限られ免許の返納が難しい地域なので、サポートカーの普及と市内を走るSバスの利用を推進していきたい」と話しています。 このキャンペーンには市公共交通対策室も参加し、予約に応じて走るオンデマンドバス、Sバスを利用しやすい「マイバス時刻表」作成などのパンフレットを配布し、利用を呼び掛けていました。 鳳来寺山自然科学博物館の特別展「 きのこ展」が15日から10月22日まで開催されています。 例年期間中に、300種類を超える採集した実物キノコが展示されます。 現在、 会場には、新城市内で見られるシロオニタケ、ミキイロウスタケやニセクロハツなどの毒キノコの実物など50種類や乾燥標本、写真などが並んでいます。 今は夏のきのこが中心ですが、間もなく本格的な秋のキノコが次々に登場してくるそうです。 死んだ昆虫の体からキノコを生やす 冬虫夏草(とうちゅうかそう)も展示され、カメムシに生えた冬虫夏草を観ることができます。 キノコは、職員や友の会会員、市民などが採集したもの。 市内のキノコだけでなく、今後東三河全域、さらに県外から持ち込まれます。 キノコは採った後、1日から数日で腐るため、常に入れ替えをします。 そのため、長い期間実施する「きのこ展」は全国でも珍しいそうです。 週末に多くの種類が見られ、多い日は100~200種類のキノコが並びます。 博物館では、採集したキノコの持ち込みも積極的に受け入れています。 キノコは、根元から全体を採って壊れないようにお持ちください。 今月末まで。 三河には平安の時代から知られる絹糸のブランド「 赤引の糸(あかひきのいと)」があります。 「赤引の糸」は明るく清らかな絹糸の意味があり、伊勢神宮で神が着用する冬の御衣 和妙・にぎたえ の原料となります。 和妙は、神宮の神御衣祭(かんみぞさい)で奉納されます。 現在、奉納するための蚕を育てているのは、海野さんだけです。 後継者がなく、今年春まで手伝っていた女性2人も本業に力を入れるため離れていきました。 養蚕は海野さん1人ではできません。 今年は、5年ほど前からカイコの餌となる桑の葉を育てる桑畑の下草刈りなどを手伝っていた 浜松市北区の秋山晃一さん 60 が養蚕も手伝っています。 秋山さんは「とにかく手伝ってくれる人がほしい。 地域おこし協力隊や若い人などの協力がないと、伝統をつなぐことができない」と強い危機感を語ります。 海野さんは「養蚕は人生そのもの。 来年は奉納120年の記念の年。 来年も奉納し、みんなで伊勢神宮に行きたい」と話し、一緒に蚕を育てる仲間を求めています。 「とにかく、蚕に触れ蚕を知ってほしい」と話します。 現在育てている秋蚕は、後1週間ほどで繭を作り始めます。 それまで桑の葉を与え育ててみたい人に無料で提供するそうです。 出沢の養蚕所で、希望者に直接提供されます。 このサークルは毎週木曜日に店に集まって活動する自由な仲間の会。 会の名前はなく講師も代表もいません。 4年前、数人でクラフトバンド 牛乳パックや古紙を再生した手芸用の紙ひも を使ったバッグづくりを始めると、興味を持った仲間が徐々に集まりました。 会員は現在23人です。 当日会場には、様々な大きさや色のバッグや小さなかご、ストラップ、アクセサリーなど200点を超える作品が並びます。 200円から5000円ほどで販売もするそうです。 21日 土.

次の