ペアーズ メールアドレス。 ペアーズでメッセージのやりとりの例をスクショ付きで解説するで

【簡単解決】ペアーズ(Pairs)に登録できないのはなぜ?考えられる原因と対処法を解説

ペアーズ メールアドレス

2つの選択!ペアーズにfacebookのアカウント以外で登録する方法 マッチングアプリの市場は急成長し、過去に出会い系サイトと言われていたものよりもガチで恋活を目指している人用に『マッチングアプリ』なるものが生まれました。 そしてなんと ペアーズでは会員数が800万人を突破しています。 普段全然出会いがない人ならペアーズやらないなんて手はないんじゃない? そのくらいペアーズの利用価値があります。 でも 今まではペアーズに登録するのはfacebookのアカウントが必要でした。 しかもただfacebookのアカウントをもっているだけじゃなくて10人以上友達がいることが条件。 30代以上のユーザーならfacebookが爆発的に流行った時期があったのでアカウントをもっていると思います。 しかも友達は10人以上いるはず。 でも最近の若者はfacebookよりインスタとかツイッターです。 facebookのアカウントを持っていない人もいるはず。 でもペアーズで出会いを作りたい! そんな人のためにペアーズがユーザー登録に関する規制を緩めました。 なんと facebookアカウントなしでもペアーズを利用することができるようになったんです。 またどうしてもペアーズをfacebookアカウントで作成したいって人はfacebookアカウントを簡単に作成する方法も解説しています。 Facebookアカウント以外でのペアーズの登録は『電話番号での登録(SMS認証)』『メールアドレスの登録』の2つの方法があります。 まずは電話番号を使ったSMS認証での方法を解説していきます。 電話番号でペアーズに登録する まず最初に解説するのはペアーズに電話番号で登録する方法。 必要なのは スマホと電話番号。 これだけ用意してください。 これはみんなもってますよね。 ペアーズの公式サイトに入ったら以下のような画面が出てきます。 あとで解説しますがメールアドレスでも登録が可能です。 進んでいくとスマホだと以下のような画面になります。 ここに電話番号を入力していきましょう。 ペアーズのfacebookアカウントがない場合には電話番号(SMS認証)で登録することになります。 『電話番号の登録こわっ』 と不安に思う方もいるかもしれないですが現在ではSMS認証はAmazonでのログインなどいろいろな場所で使われいるのでそこまで心配することはないでしょう。 マッチングアプリに登録しまくっていますが一度も変なところから電話はきたことがないので安心してください。 ここに自分の電話番号を入力していってください。 +81 はとくに気にせず空欄に080や 090から入力していってください。 入力したら『次へ』に進みましょう。 すると携帯電話にコードが送信されてくるのでそれを以下の画面に打ち込みます。 上のようなコードが送られてきます。 送信されてきたコードを入力すると アカウント作成の一歩手前までいきます。 ・ニックネーム ・メールアドレス ・生年月日 ・居住区 を入力してアカウントの作成がひとまず終わります。 写真などは後で設定することができるのでここでは必須ではないので大丈夫です。 メールアドレスでペアーズに登録する方法 ペアーズではメールアドレスでも登録してアカウントを作成することができます。 メールアドレスの場合はキャリアのメールアドレスでも良いですしGメールでも問題ありません。 【メールアドレスではじめる】をタップ 登録するメールアドレスを入力していきましょう すると登録したアドレスに数字6桁のコードが送信されます。 ペアーズの画面に戻ってこのコードを入力していきましょう。 電話番号はなんだか不安!という人でもメールアドレスでも登録が可能なので安心です。 電話番号やメールアドレスの登録って安全? 電話番号の登録やメールアドレスの登録は不安!危険なんじゃないの?なんて思う人もいるでしょう。 でもそこは安心してください。 筆者自身も電話番号やメールアドレスを登録していろいろなアプリを利用していますが変なメールや電話は一切来ていません。 もし不安ならいらないアドレスを作って登録することをおすすめします。 登録時は生年月日だけは間違えないように注意! 最初に登録するときにとにかく注意して欲しいのは生年月日の入力です。 適当に入力するとあとで必要になる『年齢認証』ができないのできちんと正しい情報を入力するようにしましょう。 年齢認証ができないとイケメンや美女とマッチングしてもメッセージの交換をすることができません。 やらないとヤバイ!アカウント作成後かならずやるべき せっかくアカウントを作成してもここから解説することを実践しないと出会うことはできません。 あなたがアプリで出会う場合、顔やプロフィールがわからなかったら会う気なんておきませんよね? なので登録したら必ず顔写真とプロフィールを設定しましょう。 プロフィールは必ず入力! 必須ではないですが自分のアピールポイントとなるので記載するようにしましょう。 面倒くさい!と思う人もいるかと思いますがせめて青文字の部分くらいは最低限埋めるようにしてください。 Pearsプロフ ・身長 ・体型 ・血液型 ・居住区 ・出身地 ・職種 ・学歴 ・同居人 ・お酒 詳細プロフ ・ニックネーム ・兄弟姉妹 ・国籍 ・話せる言語 ・結婚歴 ・子供の有無 ・結婚に対する意思 ・子供が欲しいか ・家事育児 ・出会うまでの希望 ・初回デート費用 ・性格・タイプ ・社交性 ・休日 ・タバコ ・好きなこと・趣味 すべて埋めることが好ましいでしょう。 写真は必ず設定しよう ペアーズを使ってマッチングするのに必要なのは顔写真です。 基本的に全てのマッチングアプリで顔をきちんと公開してない人はマッチングすることはかなり難しいです。 この写真はかなり重要なので必ず設定しましょう。 設定が終わればあとはいいね!してマッチングするだけです。 いまいちペアーズで出会うまでの流れがわからないい人は以下を参照にしてください。 facebookアカウントがあれば登録は簡単! もしあなたがfacebookのアカウントを持っていれば登録はとても簡単です。 初期の写真の設定や生年月日などはfacebookからのデータが使用されるので面倒くさい入力が不要です。 facebookアカウントの連動で受けられるメリットもある! ペアーズにはfacebookの友達同士が表示されないという配慮があります。 なので電話番号認証で登録した場合はfacebookの友達同士になればれないというメリットが受けられなくなります。 関連記事 そのメリットを受けたいひとは是非フェイスブックのアカウントを作成してください。 友達10人作るのは意外と簡単です。 一瞬でfacebookアカウントで友達を10人つくる必殺技! facebookアカウントをもっていなかったり、またはアプリのログインに自分のフェイスズックをつかいたくないって人は新しくアカウントを作成することになります。 まずは新規アカウントを作成していきます。 既存のアカウントがあるけれど、捨てアカウントを作りたいかたはログアウトしてください。 すると 姓名、メアド、パスワード、誕生日などを入力して新規アカウントを作成してください。 これだけでアカウントは簡単に作成することができます。 ここから友人を10人以上作る必要があります。 しかしここからも非常に簡単です。 検索窓に 『友達募集』といれると 友達募集のコミュニティ出現するのでここで友達申請をしていきましょう。 簡単に10人の友人をつくれます。 もちろんサブアカウントとしてリアルの友人に友達申請してもいいです。 まとめ ・ペアーズではfacebookアカウントなしでも利用できる。

次の

【2020年最新】ペアーズ(Pairs)の始め方!登録方法を写真付きで解説

ペアーズ メールアドレス

ログイン方法は、「facebookを利用する」「電話番号を利用する」の二つの方法あります。 facebookを利用していない方は電話番号でのログイン 登録 となります。 facebookを利用する場合 「facebookではじめる」ボタンをクリックし、自分の持っているfacebookアカウントでログインします。 ペアーズに関する、友達関連やメールアドレスへの接続を許可すると、登録が完了となります。 「私の居住地」という部分は後から変更できるので今は選択しなくても大丈夫です。 ログインが出来たら登録は完了です。 その後はプロフィールの入力を行う画面になります。 最初はプロフィールは入力しなくても、相手の検索など基本的な機能は利用できます。 あとからしっかり入力しても大丈夫ですし、内容の変更もいつでもできます。 (プロフィール文や写真は変更の度に審査があるので、実際に反映されるまで10分程度はかかります。 ) また、メールアドレスはfacebookに登録しているアドレスがペアーズでも利用され、いいねをされた時の通知やイベントのお知らせも、そのメールアドレスに届きます。 電話番号を利用する場合 facebookのアカウントを持っていなくても、携帯の電話番号の認証でログインすることもできます。 当初はfacebookでの認証のみだったのですが、2017年11月から携帯の電話番号でのログインも可能になりました。 「Facebookをお持ちでない方はこちら」をクリックすると携帯電話の番号の入力画面になります。 携帯番号を入力すると、携帯のSMSで6桁のコードが届きます。 コードをペアーズの画面に入力するとログインができます。 初回のログイン時にはニックネームや性別、生年月日などのプロフィール入力画面になり、内容を入力すると、相手を探すなどの全体の機能が利用可能になります。 スマートフォンアプリでログインするには まずは、iPhoneならAppStore、AndroidならGoogle Playからペアーズのアプリをダウンロードしましょう。 そしてペアーズのアプリを起動すると以下のような画面になりますので、 「facebookではじめる」もしくは「facebookをお持ちではない方はこちら」をタップしてログインを行う事が出来ます。 登録までの流れは、パソコンでログインする場合と同様です。 いきなり料金が発生する事はありません。 最初は必ず無料会員から始まりますので安心して登録ができます。 無料会員でも、異性の検索やいいねを押すことなど、基本的な機能はほぼ使えますので、まずは無料で登録して使ってみるのがいいでしょう。 お互いにいいねをしてマッチングした後、メッセージを行う際は男性は有料になります。 女性は年齢確認をするだけでメッセージを行う事が出来ます。 機種変更した際もデータは自動的に引き継ぎ可能 例えばスマートフォンを機種変更してペアーズのアプリをインストールし直してから利用する際も、以前に使っていたログインの方法 同じfacebook もしくは 同じ電話番号 でログインするだけでデータは自動で引き継がれます。 ただし、ログイン方法を変えて以前facebookで登録していたが今は電話番号でログイン、といった使い方をすると以前にマッチングした相手やメッセージのデータは引き継げなくなります。 facebookを使う場合は友達が10人以上必要 もしペアーズを使うために新たにfacebookを使ってログインする場合、友達が10人以上いないとペアーズに登録できません。 友達を10人以上にしてからペアーズを始めましょう。 また、友達数は自分のプロフィール画面に表示されますのであまりに少ないと警戒されてしまう事があるので、できるだけ増やしておいたほうが良いです。 友達を増やした後はペアーズ内で友達数の更新を行う事で数字を最新にすることができます。 相手の最終ログインの時間は重要 ペアーズ pairs では、相手の最終ログイン時間がわかるようになっています。 プロフィール画面の表示に、「3ヶ月以内」「1ヶ月以内」「1週間以内」「3日以内」「24時間以内」「オンライン」と表示されます。 基本的に、相手にいいねをするときは、「3日以内」「24時間以内」「オンライン」の人に絞った方がいいです。 1週間以上使っていない人は、すでに辞めている可能性が高いのでいいねが無駄になる可能性が高いからです。 ただし、相手からいいねが来ていて気に入った場合はいいねを返しても良いでしょう。 (いいねは相手に返す分に消費されません。 ) 特に人気の会員の方は、いいねが1000以上付く事もあります。 沢山のひとからのいいねを一気にまとめて確認しようとすると見落としがあったり、面倒になったりすることもあるので、いいねを押した人のプロフィールをしっかり見てくれるとは限りません。 したがって、相手のログイン状態が「オンライン」(緑色のマーク)の時は今アプリを見ている可能性が高いので、いいねした際にすぐ確認してもらいやすくなります。 素敵な人がオンラインのタイミングを見つけたらいいねをしてみましょう。 ログイン時間を非表示にする方法 ログイン時間はマッチング後、メッセージがお互い1往復した後は見えなくなります。 それ以外の相手には自分のペアーズ pairs の最終ログイン時間は、通常隠したり、非表示にすることはできません。 しかし、プレミアムオプションに加入すれば、このログイン時間の表示を変更する事ができます。 プレミアムオプションに加入し、「オフラインモード」を利用すると、自分のログイン時間が常に「1週間以内」と表示され、オンラインであることがわからなくなります。 これにより、マッチングした相手から1通目のメッセージが来ているのも関わらず、返信せずに自分が利用をしていても、オンラインの表示にならないので、相手は自分がペアーズを起動していないから返信がないんだと思ってもらうことができます。

次の

Pairs(ペアーズ)はブラウザ版(WEB/PCサイト版)とアプリ版の併用がお得!

ペアーズ メールアドレス

アプリ版・・・iPhone版、Android版とも呼ぶ• スマホブラウザ版・・・ブラウザ版、WEB版とも呼ぶ• なお、Pairs(ペアーズ)は男性側と女性側で画面に違いはありませんが、ブラウザ版はパソコンとスマホでは画面が違います。 また、登録自体はどちらからやっても同じです。 Pairs ペアーズ のブラウザ版のURLは? Pairs(ペアーズ)のブラウザ版のURLは、 となっていて、上記URLのリンクから公式サイトを開くこともできます。 なお、PC(パソコン)から上記URLを開くとPCブラウザ版公式サイトが開き、スマホから上記URLを開くとスマホブラウザ版公式サイトが開きます。 ブラウザ版とアプリ版の料金の違い Pairs(ペアーズ)の女性料金は無料ですが、男性の有料会員の料金はアプリ決済より、 クレジットカード決済の方が安いです。 なので、iPhoneの人は、料金の支払いだけはブラウザ版の公式サイトからクレジットカード決済をした方が安いです。 Andoroidの人はアプリ版でもブラウザ版でもいいですが、Google Play決済ではなく、クレジットカード払いを選んだ方が安いです。 なお、ブラウザ版とアプリ版を両方利用しても料金が増えることはなく、片方の料金だけで両方使えます。 Pairs(ペアーズ)の料金表 アプリ決済 (Apple ID Google Play)• 10ポイント Apple 1400円~ Google Play 1000円~ クレジットカード決済 PCブラウザ版 スマホブラウザ版 Andoroid版• 10ポイント 980円~ ブラウザ版とアプリ版のログインボーナスの違い Pairs(ペアーズ)では有料会員登録すると毎月送れるいいね数が自動的に付与されるんですが、いいね数を使い切ってしまうと、ログインボーナスで貯めていくか、課金して買うことになります。 そこで、ログインする度に毎日いいねをもらえるログインボーナスで送れるいいね数を貯めていくことになりますが、 ログインボーナスのシステムというのはアプリ版にしかないんです。 ちなみにログインボーナスは、1日目1いいね、2日目1いいね、3日目3いいねと3日連続でログインすることで計5いいねもらえる仕組みになっています。 ブラウザ版とアプリ版の併用で今日のピックアップが2回できる! 今日のピックアップというのは自分と相性の良い相手を毎日4人紹介してくれるシステムなんですが、紹介された相手には無料でいいねを送れます。 しかも、ブラウザ版とアプリ版の両方ログインすれば、今日のピックアップを2回もできてしまいます。 ちなみに、ピックアップされる会員というのは• 簡単にできて、画面もスマホ対応してるので問題なく使えますよ。 逆にブラウザ版からアプリ版へログイン(移動)する場合は、 いったん画面を消してPairs(ペアーズ)アプリのボタンをタップする方が早いです。 なお、メールアドレスでログインできるのは現状アプリ版とスマホブラウザ版だけで、PCブラウザ版にはメールアドレスではログインできません。 アプリ版とスマホブラウザ版は、• Facebookにログインし設定を開く• アプリとウェブサイトをタップ• Pairs(ペアーズ)を選択して連携を削除• ブラウザのCookieとキャッシュの削除• ブラウザ上でpairsのページを閉じる Pairs(ペアーズ)の公式サイトを開いても自動ログインされないようなら、ログアウトできています。 というのも ブラウザ版はスマホで見るのとパソコンで見るのとではまた画面が違うからです。 パソコンで見ると、入ってくる情報量が多いので、検索やプロフィールの比較も簡単にできます。 あと、パソコンのキーボードで文字を打つ方が簡単なので、長文も送りやすいです。 いい相手の見逃しが減り、丁寧なメッセージも送りやすくなるので、結果的にマッチング率が上がり、メッセージ交換も続きやすくなりますよ。 アプリ版が重い時やログインできない時はブラウザ版にログインする Pairs(ペアーズ)ではサーバーの通信障害やアクセスが集中した時にアプリ版が重くなる時があります。 そんな場合、 ブラウザ版に移動してログインするとスムーズに動作する場合があります。 ただし、スマホが古くて最初から動作が重い場合はスマホの処理速度に問題があります。 また、何らかのトラブルでアプリ版にログインできない時は、ブラウザ版からログインするといった使い方ができます。 これを意外と知らない人が多くて、知ってさえいれば1か月にマッチングする数も出会える数も全然違ってくるので、有料会員になったらやってみて下さい。

次の