メルカリ コメント の 返信。 メルカリのコメント返信例文まとめ!値引き交渉・商品質問・削除方法など詳しく解説!

メルカリメッセージの返信例文と送り方|出品ページはいつまで使える?|井上直哉オフィシャルブログ

メルカリ コメント の 返信

メルカリでコメントの通知を使いこなす方法をご紹介!? メルカリで、商品を購入したいときに、出品者のプロフィール欄や商品ページに、「購入前にコメントをお願いします」と記載されているのを良く見かけますよね。 それは、出品者が他のフリマアプリにも同じ出品していたりするので、在庫の確認のために事前にコメントを求めてくるのだそうです。 そして、購入者は出品者へ「こちらの商品を購入したいのですが、よろしいでしょうか?」などと、コメントして出品者からの返事を待ちますが、コメントの返信があった場合、どのように通知されるのかをご紹介いたします。 ・メルカリでコメントの返信を確認する方法はコチラ!? 結論から言うと、取引成立前の状態のコメントについては、メルカリのアプリを開かなければ、返信があるのかわかりません。 なので、まずメルカリのアプリを開きます。 そして、ホームのお知らせ(鐘のマーク)から返信が届いていないか確認してください。 もし返信が届いていたら、お知らせ(鐘のマーク)のところに赤い数字が表示されるので、開いて内容を確認しましょう。 ・メルカリの便利な機能「プッシュ通知」の使い方と設定方法はコチラ!? メルカリには、便利な「プッシュ通知」という機能があり、これを上手く利用することで取引をスムーズに進めることができますよ。 初めに「プッシュ通知」というのは、スマホのアプリを起動していない状態のユーザーに対して、アプリからのお知らせを表示させる機能のことで、アプリ用のショートメッセージのようなものと考えていただければ良いかと思います。 また、以前のメルカリにはこの機能が無かったため、例えば自分の出品した商品に相手からコメントされても、アプリを開かないとコメントが確認できず、毎回アプリを起動して確認する必要がありました。 ですが、「プッシュ通知」を設定することで、アプリを起動させていなくても、メッセージのように通知が出るため素早い対応が可能になったのです。 そして、「プッシュ通知」の設定方法ですが、まずメルカリのサイドメニューを開きます。 そして、「いいね!」、「コメント」、「取引関連」、「アナウンス」などの項目について、お知らせしてほしい項目に対し「プッシュ通知」をするか否かを設定できます。 ちなみに、丸い印が右ならば「ON」、左ならば「OFF」になっている状態です。 たとえば、全ての項目の「プッシュ通知」が必要な方は、必要な項目を「ON」に、反対にどの項目に関してもプッシュ通知はいらない(邪魔)という方は、全てを「OFF」にしておけば大丈夫ですよ。 スポンサーリンク メルカリでコメントの通知に関する注意点ご紹介!? 先ほど、ご紹介したメルカリの「プッシュ通知」機能は、アプリを開いていなくても、コメントが届いたらお知らせしてくれるので、とても便利ですよね。 しかし、出品数が増えてくると、プッシュ通知される回数も増え、深夜の寝ている時間や学校や会社にいるときも通知が鳴って気になる方もいるはずです。 特に、「いいね!」と付けられただけで、毎回通知がくるのは少し面倒と思われる方もいるかと思います。 そんな時は、「プッシュ通知」の設定を見直して、自分に合った設定に変更されると良いでしょう。 また、出品数が増え、通知が増えてくると、ついコメントの確認漏れや返信の漏れが出てくる可能性があり、相手からの信用を無くす恐れがあるため、十分に注意しましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は、メルカリでコメントの通知を使いこなす方法と注意点をご紹介いたしました。 メルカリに届いたコメントは、ホームのお知らせ(鐘のマーク)から確認することができ、赤い数字のマークが付けば、コメントが届いているので、直ぐに内容を確認しましょう。 また、メルカリには、便利な「プッシュ通知」という機能があり、自分にあった設定を行うことで、取引をよりスムーズに行うことができるので、ぜひ活用されてくださいね。 そして、メルカリへ出品した商品が増えてくると、たくさんの「いいね!」や「コメント」が届き、どんどん通知がくるので、コメントの確認漏れや返信の漏れがないように注意しましょう。 スポンサーリンク (関連記事1:) (関連記事2:) (関連記事3:) (関連記事4:) この記事の読者が合わせて読んでいる記事はコチラ!? 【出品・購入両方に役立つ記事】 【出品するときに役立つ記事】 【購入するときに役立つ記事】.

次の

メルカリの取引メッセージの返信がこない場合の対処法は?

メルカリ コメント の 返信

初心者のプロフィールは「初めてなので至らない点があるかもしれない」ということと「丁寧な対応を心がける」という利用に際しての自分の意気込みを書くとよいでしょう。 「プロフィールをご覧いただきありがとうございます。 (名前)と申します。 フリマアプリは初めての利用になるので、何かと至らない点もあるかもしれませんが、丁寧な対応を心がけていきたいと思っています。 」といったようにプロフィールの書き出しをしましょう。 会社員であれば「平日は日中仕事をしていますのでメッセージ返信は夜になります」といったようにメッセージ返信がすぐにできない事を伝えておくのもよいです。 またタバコの臭いはトラブルの原因にもなります。 「なるべく商品にはニオイがつかないように管理していますが、家族の中に喫煙者がいます」と表記しておいたほうがトラブル回避になります。 また、ペットがいる場合は「猫を飼っているため、アレルギーが気になる場合は購入をご遠慮ください」などと表記する人もいます。 出品商品の梱包の仕方で「商品の梱包はリサイクル包材を使うことがあります」や「簡易包装にて発送しています」などと書きます。 また、「壊れやすいものはプチプチに包んで発送しています」と書けば丁寧に対応してくれる出品者かなと印象をよくすることもできます。 「こんにちは!初めまして。 こちらの商品と他に出品されているトートバックの2点をまとめて購入したいのですが、おまとめ値引きは可能でしょうか?」と、まとめ買いしたい商品の一つにコメントを入れます。 まとめ買いは出品者側にとっても嬉しいので、値引きをしてでも買ってもらいたいという気持ち大きくあります。 また、送料出品者負担の商品はまとめることにより、単品ずつ売れたときよりも送料負担が安くなることも多いので浮いた送料分値引きをしてくれる出品者も多いようです。 「こんにちは!初めまして。 こちらの商品の購入を検討しているのですが、1,000円までお値下げは可能でしょうか?」とコメントを入れましょう。 出品者がこちらの値下げ金額に同意をしてくれれば、OKの返事とともに金額を変更してくれるので、金額が変わったことを確認したら購入しましょう。 もし、希望金額にならなく購入をあきらめるのであれば「お返事ありがとうございます。 今回は予算に合わなかったので見送ります。 ご検討いただきありがとうございました。 」と購入しない意思と値下げの検討をしてもらったお礼の返事を必ず入れましょう。 衣類のサイズ確認であれば「こんにちは!こちらの商品の購入を検討しています。 Mサイズとありますが、詳細なサイズが知りたいです。 身幅と着丈を教えていただけますか?」となります。 そのほか商品の詳細確認であれば「こんにちは!こちらの商品には付属品のアダプタはついていますか?」や「こんにちは!こちら乾電池でも使用できるとありますが、どのサイズの乾電池になりますか?また、ご都合の良い時でいいので操作部パネルのアップ写真もお願いできますか?」など、気になるところの確認もできます。 「(名前)様 コメントありがとうございます。 詳細なサイズになりますが、着丈70cm、身幅52cm、肩幅47cmとなっております。 尚、こちら素人の計測になりますので多少の誤差は出ている可能性があります。 ご検討の程よろしくお願いします。 」とするとよいでしょう。 コメントの要点としては「商品に興味を持ってくれたお礼」「自分で採寸したサイズ」「多少の計測誤差が出るかもしれない」を伝えることです。 回答に誠実に答えれば、購入する方も「丁寧に対応してくれる人だな」と好印象を与え、売れる可能性も上がりあります。 「(名前)様 コメントありがとうございます。 ご質問のありましたバッグ角の傷の程度ですが、長さが3センチほどのものになります。 商品写真の7枚目に該当箇所の画像をアップしておきましたので、あわせてご確認いただければと思います。 よろしくお願いします。 」とするとよいでしょう。 コメントの要点としては「商品に興味を持ってくれたお礼」「状態の詳細」を伝えることです。 「(名前)様 はじめまして。 こちらの商品と別出品のピンクのスカートのおまとめご依頼ありがとうございます。 おまとめ割引きをさせていただいて、送料込み2,000円でいかがでしょうか?ご検討をよろしくお願いします。 」とするとよいでしょう。 購入者がOKを出せば、コメントがあった商品をまとめページに変更します。 出品者によっては新しくまとめ出品のページを作る場合もあり対応はまちまちです。 コメントの要点としては「まとめ買い依頼のお礼」「値引き金額の提示」を伝えることです。 まとめ価格へ変更が完了したら、「(名前)様 価格変更しました。 内容をご確認の上、よろしければご購入ください」とコメントを入れておきます。 「(名前)様 コメントありがとうございます。 ご提示いただいた金額への値下げOKです。 よろしければ金額変更しますのでお知らせください。 」とします。 中にはコメントの頻回なやり取りが苦手と感じる出品者もいるので、値下げ交渉OKであれば「ご提示の1,000円へ価格変更しておきましたのでよろしくお願いします」と早々値下げする人もいます。 コメントの要点としては「値下げに応じる意思表示」「相手がその金額で買ってくれるのかの確認」を伝えることです。 購入者が「1,000円だったら買います!」といっているような場合には、購入の意思確認をしなくても値下げしてしまっても大丈夫です。 「(名前)様 コメントありがとうございます。 申し訳ありませんが、着画のアップはお断りさせていただいております。 ご希望に添えずすみませんが、ご検討のほどよろしくお願いします。 」とします。 着画とは実際に出品した商品を着用している写真のことです。 主に衣類の取引で時々あるコメントなのですが、着用したときのシルエットなどを確認したいときに希望されます。 着画に抵抗がなければ売り上げにつながるので、アップした方がいいのですが、できない時には断っても特に問題はありません。 「(名前)様 コメントありがとうございます。 申し訳ありませんが、ご希望の商品をおまとめして発送すると梱包が大きくなるため送料が上がってしまい、おまとめ値引きができません。 それぞれの商品をそのまま購入していただければと思います。 ご希望に添えずすみませんがよろしくお願いします。 」とします。 複数の商品をまとめて購入してくれると梱包が一つになるので、送料分が浮きやすく、その分値引きすることがあります。 しかし、商品の組み合わせによっては送料が増額する場合もあります。 まとめ割引ができない理由を述べたうえで丁寧に断れば相手に不快感を与えず、終話することができます。 また、上記の対応の場合でも「折角コメントいただきましたのでこちらの商品をお気持ち程度お値引きさせていただきます。 」と片方だけ少しだけ値引きする提案をすることもあります。 「(名前)様 コメントありがとうございます。 申し訳ありませんが、こちらの商品は今のところお値下げは考えておりません。 ご希望に添えずすみませんが、ご検討の程よろしくお願いします。 」とします。 また相手の要求してきた値下げはできないけれど、この金額ならできるという場合「(名前)様 コメントありがとうございます。 申し訳ありませんが、ご希望の金額までのお値下げは考えておりません。 今のところでしたら1,500円までお値下げ可能です。 ご希望に添えずすみませんが、ご検討の程よろしくお願いします。 」 と答える場合もあります。 本当に欲しいものであれば、値引きを断っても出品額で購入してくれる場合も多いので、無理に値引きに応じることもありません。 購入希望者には商品を目にとめてもらった感謝の気持ちを伝えながらお断りの返事をするように意識をしましょう。 「この度はご購入ありがとうございました。 商品は明日発送の予定で、発送完了しましたら、再度ご連絡いたします。 それでは短い期間になりますが、よろしくお願いします。 」としましょう。 取引開始時の取引メッセージには「購入のお礼」「発送の予定」「取引完了までの挨拶」を入れると丁寧な印象を与えることができるので、購入者側も安心して取引することができます。 「こんにちわ。 ただいま定形外郵便にて商品を発送してきましたのでご連絡いたします。 到着まで今しばらくお待ちください。 」としましょう。 メルカリでは出品者が商品を発送した際に「発送通知ボタン」を押すシステムとなっており、ボタンを押すと購入者へ発送通知がされます。 ボタンの通知だけでも良いのですが、一言メッセージを付けたほうが相手も安心します。 メルカリ便を使用した際には購入者の取引ページに追跡番号や輸送状況が出ますが、その他の手段を使用した際には表示されません。 この場合、発送時の取引メッセージの中に「ゆうパック着払いにて発送しており、追跡番号は123-456-789です。 」といったように追跡番号を一緒に通知します。 「こんにちわ!商品を購入させていただきました。 短い期間ですがどうぞよろしくお願いします。 」と挨拶のメッセージをしましょう。 出品者側からのメッセージを待たずとも、購入後すぐに送っても大丈夫です。 もし、購入前のコメントのやり取りで出品者が値下げ交渉をしてくたり、専用出品などの特別な対応をとってくれた場合には「この度はお値下げをありがとうございました。 」「この度は専用出品のご対応をありがとうございました。 」などとお礼を一緒に伝えましょう。 「ご連絡ありがとうございます。 到着しましたら評価よりご連絡します。 」としましょう。 購入者は商品到着後、早めに確認をし、商品に問題がなければ評価を入力し取引終了とします。 「この度はありがとうございました。 またご縁がありましたらよろしくお願いします。 」が基本的な評価になります。 「この度はありがとうございました。 気に入っていただけると嬉しいです。 また機会がありましたらよろしくお願いします。 」というのもよいでしょう。 「商品を受け取りました。 丁寧な対応で安心して取引することができました。 またご縁がありましたらよろしくお願いします。 」が良いでしょう。 「商品を受け取りました。 大変丁寧な作りで素敵なお品でした。 また機会があればよろしくお願いします。 」としましょう。 ハンドメイド商品の場合は商品の仕立ての良さにも触れてあげると出品者にも喜ばれます。 「お世話になっております。 商品の発送予定日を過ぎましたが、発送通知が来ていません。 商品は発送いただけましたでしょうか?」が良いでしょう。 「お世話になっております。 10日に発送させていただいた商品ですが、無事にお手元に届きましたでしょうか? もし、商品に不備があったりお届けできていない場合には至急お知らせください。 お手元に届いておりましたら、評価よりご連絡いただければ幸いです。 」というのがオススメです。 ストレートに催促するのもよいですが相手によっては気分を悪くし、評価を下げられる恐れもあります。 商品が無事に購入者の手元に届いているかの心配をしつつ、さりげなく評価への入力を誘導するのが印象をよくする催促テンプレのポイントです。 メルカリに無言はご法度!テンプレ利用で相手の印象をよくする心がけを メルカリは他のオークションサイトに比べて取引中のメッセージのやり取りを重要視するユーザーが多いのが特徴です。 プロフィールに「コメントの返信や挨拶のできない人は購入しないでください。 」とはっきり書いている出品者もいるほどです。 購入後の挨拶や取引後のメッセージは必ずしなければならない物でもありませんが、無言でのやり取りに不満を持つ人も多いため評価を下げられる要因になります。 やり取りの多くは決まったテンプレだけで済ませることが多く、文章を作るのが苦手な人はぜひテンプレや例文を活用してコメントやメッセージを送ってみてください。 メルカリを初めて利用する人は下記の記事で、メルカリの利用方法や注意点など詳しく紹介していますので一度チェックしてみてください。

次の

【メルカリ】コメント返信のやり方(操作)解説!入力したコメントが反映されているかの確認方法も!

メルカリ コメント の 返信

メルカリでは商品の販売後に購入者と出品者がメッセージでやりとりができるようになっていますが、これを上手く利用することが非常に大切です。 一度もメッセージを送らないで最後まで取引することもできますが、相手目線で考えると、メッセージを送るのと送らないのとでは印象がだいぶ変ってきますし、 相手のメッセージに返信することで取引がスムーズに行くことが非常に 多いんですよね。 そのメッセージでのやりとりもただ送るだけでなく、場合に応じて使い分けていくことが効果的になります。 また取引終了後、トラブルが起きた場合などは出品者がいつまでメッセージを送ることができるのかも気になるところ。 このやり取りに慣れていない方のために、 メッセージの送り方や例文などもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。 テンプレートとして保存しておいても使いやすいかと思います。 メルカリのメッセージが持つ意味合い メルカリはやりとりが重要 購入後のメッセージのやりとりは、取引終了後の評価に大きく関わってきます。 メッセージのやりとりで「丁寧な対応」という印象を持ってもらえれば良い評価に繋がりますし、逆に返信が遅くなったり「雑な対応」という印象を持たれてしまうと、悪い評価がつく可能性もあるからです。 過去の評価の積み重ねが購入の際の判断に影響しますので、メッセージでしっかりした対応をして良い評価を貯めていきましょう。 参考: 交渉の文化が根付いている メルカリでは購入前にコメント欄で交渉をすることが当たり前になっていて、そこでのやりとりが購入につながるかどうかを左右します。 たとえ値下げができない場合でも邪険に扱うような対応をすると、そのやりとりは他のお客さんからも見えるわけなので購入されにくくなるということも。 コメントに返信する際は、 他のユーザーからどう見えるのかという点も気を付けていきましょう。 ヤフオクとの違い ヤフオクでは以前、振込先の口座情報や送料などの連絡が必要でしたが、 かんたん取引が購入されたことでメッセージでのやり取りがほぼなくなりました。 特にメッセージを送らなくても、届いた商品や対応のスピードなどに問題がなければ悪い評価がつくこともほとんどありません。 メルカリの場合は個人間のやりとりを大切にしているため、メッセージをまったく送らないと悪い評価に繋がったり、相手もどういう状況なのか不安になってしまいますので、都度メッセージを送ることは習慣化しておいた方が得です。 参考: メルカリ取引メッセージの送り方 手順1 右上の「チェックボタン」を押します。 手順2 メッセージを送りたい取引を選択します。 上記の手順でメッセージを送ることができます。 ご検討をよろしくお願いいたします。 現状価格でご検討頂けたら幸いです。 よろしくお願いいたします。 発送の準備が整い次第、またご連絡させていただきます。 短い間にはなりますが、お取引終了までよろしくお願いいたします。 追跡番号は〇〇になります。 届きましたら、受け取り連絡をお願い致します。 」 参考: 【購入者側】返信メッセージ例文一覧 基本的には出品側として参考にして頂きたい記事になりますが、購入側のときもメッセージを送ることが効果的ですので、以下の例文も押さえてみてください。 購入希望なのですが、〇〇円でお譲りいただくことは可能でしょうか?可能であれば即入金させていただきます。 ご検討のほど、よろしくお願いいたします。 短い間ですが、お取引終了までよろしくお願いいたします。 この度は丁寧に対応していただき、ありがとうございます。 また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。 」 出品者はいつまでメッセージを使える? メッセージは取引完了後、 最後のメッセージから2週間まで送ることができ、再度メッセージのやりとりがあると、そこからまた2週間延長されます。 残しておきたい内容がある場合は、その期間内に転記して保存しておきましょう。 何らかのトラブルで返金をしたいけれども連絡が取れない場合などは、1週間に1回くらい送ることでそこからまた2週間の期限を延長することができますので、そういった方法で対応しましょう。 参考: まとめ メルカリではメッセージでのやりとりが売上やアカウント運営に大きく影響してきます。 しっかり対応したことでリピーターになるケースも多々ありますし、メッセージを上手に使うことで基本的にトラブルは避けられると考えます。 ここにひと手間かけることは大きな違いをつくりますし、他の出品者が面倒がって手を掛けない部分でもあるので差別化にも貢献してくれます。 実際に上記のテンプレートを保存したりアレンジするだけでも取引の満足度は高くなりますので、ぜひ参考にしてみてください。 会社に雇われなくなり、月収500万円という世界も経験しました。 ただ、手取り15万円だったアパレル販売員時代から何もかも上手くいったかというと決してそんな天才肌ではなく…。 むしろ遠回りした僕ですが、この生き方を掴めたのは 「最速で稼げる物販ノウハウにより副業収入で本業を余裕で超せた」からです。 この事実によって一気に視野が広がりました。 人からの評価ばかり気にしたり、漠然と将来への不安を抱えたりせず、自信を持って生きていくために「主導権を自分で持てる道」を選ぶこともできた。 そうやって今は、 「誰か」に依存することもなく「何か」に怯えることもない、強い大人に一歩近づけた気がしています。 「人生を変える」なんて1ミリも信じたことがなかったけど、 30歳を目の前にしてスキルも人脈もゼロの状態からの起業は実際に可能でした。 よかったらぜひ、をご覧になってみてくださいね! です。

次の