スポティファイ ファミリー プラン。 【初心者にもわかりやすい】Spotify(スポティファイ)広告の解説

プレミアム3ヶ月無料

スポティファイ ファミリー プラン

spotify. Spotifyアカウントのログイン画面が表示されるので、主契約者のSpotifyアカウントとパスワードを入力して【ログイン】をクリックします。 画面左側のメニューから【定期購入】をクリックします。 【変更もしくはキャンセル】をクリックします。 画面をスクロールし、「ファミリープラン」という項目の【詳細】をクリックします。 【使ってみる】をクリックします。 支払い方法を設定して【ファミリープランを開始】をクリックすると、Spotifyファミリープランへの変更が完了します。 公式サイトまたはAndroid版Spotifyアプリでファミリープランへの登録完了後、【家族を招待する】をクリックします。 最初に主契約者の名前と住所を入力し、【送信】をクリックします。 登録が完了したら、【招待を送信する】をクリックします。 利用規約が表示されたら、【同意する】をクリックします。 招待したい家族の名前とメールアドレスを入力し、【招待を送信する】をクリックすると、招待メールが送信されます。 招待メールを開いて【招待を受ける】をクリックします。 ログイン画面が表示されたら、Spotifyアカウントとパスワードを入力して【ログイン】をクリックします。 名前と住所を入力し、「私はロボットではありません」にチェックを付けて、【送信】をクリックします。 【確認】をタップすると、ファミリープランに追加されます。 さらに家族を追加したい場合は、画面左の【ファミリープラン】をクリックし、【招待を送信する】をクリックしましょう。

次の

Spotify(スポティファイ)の無料とプレミアムの徹底比較!実際に使ってみた!

スポティファイ ファミリー プラン

Sponsored Link Spotifyを家族2人で利用する事にしたので、 プレミアムプランからファミリープランにアップグレードしました。 話はそれますが…最近は、「Spotify(スポティファイ)」というキーワードが日本でも右肩上がりで検索されるようになっています。 「Spotify」日本でも徐々に浸透しつつあるのかな? 最近、検索から記事を読んでくれる人も少しづつ増えているし…。 Google トレンドで「Spotify — 日本、過去 12 か月間」の 人気度の動向 を見る — — 稲林 タク smatu. (出所:Googleトレンド) 恐らく今この記事を読んでくださっている方も、「Spotifyが気になっている」「プレミアムプランが良かったのでファミリープランを使ってみようと思っている」とお考えなのではないでしょうか?? ぼくは、 SpotifyとApple Musicを1年ほど併用し、今ではSpotifyに完全移行しました。 (Apple Musicは、記事を書く時など単月で課金する使い方をしています) 好みに合った音楽に出会える頻度も多く、アプリの使い心地も非常に良いので、今ではすっかりSpotifyの大ファンです。 ということで、この記事では• Spotifyのファミリープランは本当におトクなのか? について書いていきたいと思います。 Contents• Spotifyのプレミアムプランからファミリープランにアップグレードする Time to relax. PHOTO: iStock by Getty Images はじめに、Spotifyのプランを 「Family(ファミリー)」にアップグレードする方法から紹介します。 ファミリープランへのアップグレードは、パソコンから操作を行います。 パソコンSpotifyにアクセスします。 パソコンが手元に無い場合は、ChromeやSafariなどブラウザアプリを使ってスマホからにログインして下さい。 アカウントページから「ファミリープラン」をクリック• 「ファミリープランを開始」をクリック• 確認画面が表示されるので「確認」をクリック• 「家族を招待する」をクリック• 招待する家族の「姓名」「Eメールアドレス」を入力し、「招待を送信する」をクリック 少し手順が多いのですが、以上の操作で 家族へSpotifyの招待メールが送信されます。 招待メールを受信した家族は、メールに記載されている手順で登録を行います。 これで、 家族(=同じ住所に住む人)がSpotifyをプレミアムプランで利用できるようになります。 Spotifyの管理者アカウント(メインとなるアカウント)でログインし、「ファミリープラン」をクリックします。 「ファミリーを開始」をクリックします。 「確認」をクリックします。 「家族を招待する」をクリックします。 ファミリープランは住所が同じ家族が対象です。 問題なければ、「同意する」をクリックします。 招待する家族の名前と、メールアドレスを入植して、「招待を送信する」をクリックします。 招待メールが送信され、管理者のアカウントページに家族のアカウントが追加されます。 ファミリープランの概要をすでにご存知の人は、次の見出しは読み飛ばして下さい。 Spotifyファミリープランの特長 【特長1】月額料金は1,480円 プレミアムの月額980円に対して、 ファミリープランは1,480円で利用することが出来ます。 【特長2】本人以外に5人の家族で利用できる ファミリープランは、500円の月額アップで 「本人+5人の家族アカウント」を作成することができます。 Spotifyではファミリープラン加入の定義を、 同じ住所に住んでいる家族としています。 Spotifyの公式サイトでは「友達の加入は不可」と記載があります。 ファミリープランに友達を追加できますか? ファミリープランに友達を追加することはできません。 追加できるのは同居している家族に限ります。 引用: 【特長3】家族のアカウントもプレミアムプランと同じサービスを使える 本人アカウント(管理者)以外の 家族アカウントも、プレミアムプランと同様のサービスを利用することができます。 もちろん 広告も入りませんし、 曲のオフライン再生や シャッフルプレイ以外にも対応しています。 【特長4】別々のアカウントとして管理できる 家族アカウントは、 それぞれ別のアカウントとして管理されます。 Spotifyのレコメンド機能を、ファミリープランでも十分に堪能することができます。 結論:ファミリープランは2人で利用しても十分にお得なプランです 今回、ファミリープランへアップグレードしてみて 「2人で利用するにしても十分にお得なプランだな」と感じています。 1,480円で2アカウントですから、740円で1人が利用できている計算になります。 日本でサービスが開始して以来ずっとSpotifyは利用していますが、 980円を高いと感じたことは一度もありません。 日常的にスマホの利用が多く、音楽をよく聴くご家族であればSpotifyのファミリープランの利用を検討してみましょう。 また、ファミリープランは利用する家族の人数が多くなるほど、お得感が増していくプランです。 仮に、 本人+家族5人で利用した場合(なかなか無いかもしれませんが…)だと、1人=250円ほどで利用できる計算になります。 Spotifyに興味があるご家族は、ファミリープランの利用を考えてみてはいかがでしょうか!? SourceNote•

次の

『Spotify』使い方完全ガイド&プラン徹底比較【iPhone/Android/PC/ブラウザ】

スポティファイ ファミリー プラン

追記: 2016 年 9 月 29 日、日本でも Spotify が開始されました。 しかし、日本と海外におけるプラン内容が違うため、ここではそれぞれまとめます。 日本での Spotify まずは日本における Spotify のプランをまとめます。 スマートフォンからはシャッフルモードで利用できます。 また、最大時間を超えてもタブレット・PC からもシャッフルモードで広告付き音楽を聴くことができます。 有料プランの Spotify Premium は月額 980 円 税込 で定期購入でき、時間制限なく広告フリーで楽しめます。 海外での Spotify つぎに海外での Spotify のプランについてです。 有料プラン 広告なし まず有料プランの大きな特徴としては広告が流れません。 Spotify の無料プランでは数曲再生するごとに広告が流れます。 YouTube の広告といえばイメージしやすいのではないでしょうか。 そのため有料プランだと音楽に集中することができます。 オフライン再生 音楽をローカルにダウンロードして再生することができるので、通信環境が悪い状況でもオフライン再生で音楽を楽しむことができます。 Wi-Fi 環境下でダンロードしておき通勤・通学時に無駄なパケット通信を抑えるようなことができます。 最高音質 Spotify では、ストリーミング再生する曲の音質を「自動」「標準」「高音質」「最高品質」の 4 通りから選ぶことができます。 その中でも「最高音質」は有料プランのみ選ぶことが可能です。 好きなタイミングで再生 「好きなタイミング」といっても一見何のことかわからないと思います。 基本的に無料プランではアルバムの曲を再生する際に曲がランダムに再生されるようになっています。 つまり「このアルバムの 3 曲目が聞きたいな」と思ってもランダムに再生されるまで待つ必要があります。 しかし、有料プランではこのシャッフル再生の制限が無く好きなタイミングで好きな曲を再生することができます。 無料プラン 無料プランは有料プランができることができないという感じです。 広告は数曲再生するたびに流れます。 そこまで頻繁に流れるものではありませんが、気になる人には気になります。 オフライン再生はもちろんできません。 外出中に通信規制が掛かっていたらスムーズな再生は厳しくなる可能性も十分に考えられます。 音質に関しては「最高品質」を選ぶことができず「高品質」からの再生になります。 ただ、BGM 感覚で聴くのであれば「高品質」でも十分に満足できるレベルです。 最大のデメリット 無料プランの最大のデメリットはやはりシャッフル再生です。 これがヒジョーにつらい。 まあ、嫌なら金払えってことですね。 有料プランへの持って行き方が上手いです。 無料プランでもタブレット・PC だと…… しかし、無料プランでもタブレットもしくは PC から Spotify を利用すると厄介なシャッフル再生がなくなります。 これは裏ワザとかではなく正式な仕様です。 以上の違いを簡単にまとめるとこんな感じです。 現在は招待制というように限られたユーザーのみ利用できますが、今後しだいにユーザーが増えていくのは間違いありません。 ではでは。

次の