セーラームーン サターン。 土萠ほたる

セーラーサターンこと土萠ほたるは“萌え”の語源!?儚く、か弱い少女を紐解く!

セーラームーン サターン

セーラーサターンの使命は、幻の銀水晶の持ち主が落命、もしくは滅びの瞬間に姿を現し再生のために世界を破滅させることです。 そのため彼女は禁忌の必殺技を用いることで、世界や星を破滅させることができます。 この性質を単純に戦闘力とするならば、セーラーサターンは間違いなくセーラー戦士の中でも最強の戦士であるといえるでしょう。 ただしこの力はあくまでも銀水晶の持ち主に危機が迫った時限定の力であり、禁忌の必殺技を放った後は対価としてサターン自身も消滅してしまいます。 また特殊な性質を持つ彼女は、実戦での活躍も少ないです。 アニメではネヘレニア戦、セーラーギャラクシア戦で参戦しましたがどちらも敗れてしまっています。 そういったことを鑑みると、セーラーサターンは強いことは間違いないでしょうが、セーラー戦士最強クラスには惜しくも届かずといった程度なのではないでしょうか。 不動城壁は原作とアニメとで少し呼び名が違い、原作ではサイレンス・ウォール、アニメ版ではサイレント・ウォールと呼ばれています。 原作のサイレンス・ウォールは沈黙の鎌からエネルギーの障壁を発生させて、自分や他者を守る壁のようなものを作ります。 アニメのサイレント・ウォールは沈黙の鎌を正面に押し出すことによってドーム状のバリアを発生させ、他者を大規模な攻撃や強力な攻撃から守るために使われました。 どちらもバリアであるという点は共通していますが、技の出し方には少し違いがあるようです。 また、原作のサイレンス・ウォールは自分と他者を守る障壁なのに対し、アニメのサイレント・ウォールは他者を守るドーム状のバリアなので、細かい設定も少し違うようです。

次の

【338件】セーラーサターン|おすすめの画像

セーラームーン サターン

セーラーサターンの使命は、幻の銀水晶の持ち主が落命、もしくは滅びの瞬間に姿を現し再生のために世界を破滅させることです。 そのため彼女は禁忌の必殺技を用いることで、世界や星を破滅させることができます。 この性質を単純に戦闘力とするならば、セーラーサターンは間違いなくセーラー戦士の中でも最強の戦士であるといえるでしょう。 ただしこの力はあくまでも銀水晶の持ち主に危機が迫った時限定の力であり、禁忌の必殺技を放った後は対価としてサターン自身も消滅してしまいます。 また特殊な性質を持つ彼女は、実戦での活躍も少ないです。 アニメではネヘレニア戦、セーラーギャラクシア戦で参戦しましたがどちらも敗れてしまっています。 そういったことを鑑みると、セーラーサターンは強いことは間違いないでしょうが、セーラー戦士最強クラスには惜しくも届かずといった程度なのではないでしょうか。 不動城壁は原作とアニメとで少し呼び名が違い、原作ではサイレンス・ウォール、アニメ版ではサイレント・ウォールと呼ばれています。 原作のサイレンス・ウォールは沈黙の鎌からエネルギーの障壁を発生させて、自分や他者を守る壁のようなものを作ります。 アニメのサイレント・ウォールは沈黙の鎌を正面に押し出すことによってドーム状のバリアを発生させ、他者を大規模な攻撃や強力な攻撃から守るために使われました。 どちらもバリアであるという点は共通していますが、技の出し方には少し違いがあるようです。 また、原作のサイレンス・ウォールは自分と他者を守る障壁なのに対し、アニメのサイレント・ウォールは他者を守るドーム状のバリアなので、細かい設定も少し違うようです。

次の

SEGA SATURN(セガサターン)版 美少女戦士セーラームーン SuperS Various Emotion その1

セーラームーン サターン

漫画、アニメーションのほか、ミュージカルやテレビドラマ化もされ、あらゆる世代、老若男女問わず幅広い人気を博し、日本国内にとどまらず世界でも非常に知名度の高い作品です。 時代を超え、今もなお人気のあるセーラー戦士。 今回は、強いキャラクターが多数いるセーラー戦士の中から強い順番を視聴者の評価の元、まとめてみました。 セーラー戦士見習いで、変身すると少しだけ身長が伸びるという設定があります。 外見は幼いですが実は900~902歳という驚きの設定もあります。 30世紀のクリスタルトーキョーから時空を超えて20世紀の母親である月野うさぎのもとにやってきました。 必殺技は威力と射程に欠けていて、不発ということもしばしば。 主なアイテムはルナの頭を模したようなデザインのルナP・ボール。 高い洞察力の持ち主で、敵を分析し作戦の立案を得意とします。 水の力だけではなく霧や冷気も操ることが出来、格闘戦においては接近戦向きのスピード系です。 特別装備としてポケットコンピューターを所有しており、ピアスにはHMDゴーグルが内蔵されています。 戦士としての実力は高いとは言えず、攻撃能力が極めて低いとされており、強敵と戦うときは苦戦するなど格闘戦では非力な面が目立ちます。 シリーズ化されるにつれ他の戦士と遜色ない攻撃技が与えられることになります 主なアイテムはピアスに触れることで出現する HMDゴーグルで、主に敵の力を分析する時に使います。 また、このHMDゴーグルと配合して用いられる ポケットコンピューターで作戦時の計算や分析、特定場所の捜索を行ったりします。 攻撃性は低く、殺傷能力はゼロに近いですが、敵を撹乱しながら冷却効果で体熱を奪ったり、相手の放った攻撃を無力化させる他、バリア機能として使うこともできたりと応用性が高い技です。 原作、実写版、Crystalでいずれも月のプリンセスの影武者であり、太陽系内部戦士のリーダーと言われています。 武器は光の力と愛の鞭。 時として、非常識な力を発揮し、窮地においてのパワーや戦士としてのスキルは他の戦士の追随を許さないほど高いようです。 運動神経が抜群で、変身前から常人離れした身体能力があります。 他の戦士よりも1年前から目覚めていているため戦闘経験も豊富で、情報収集に長けており、一番素早い攻撃で敵の攻撃を止めるなどセーラー戦士としての力も一流です。 しかし、アニメでは必殺技の成功率が低く、先陣を切って攻撃しても返り討ちにされてしまうなど戦闘能力としてはやや頼りないという一面もあるため、ランキング順は若干評価が下がっての第8位。 情熱の戦士とも称されています。 戦闘力が高く、セーラー戦士の中では戦闘隊長のような役割を担っています。 戦闘にはお札を使い対戦相手の動きを止める技の他に、妖気や邪悪な力を感知する霊能力を持っており、その鋭い霊能力と炎の力を巧みに使い攻撃をします。 対戦の際、強敵に怯むことなく負けん気が強いため、戦う度確実に実力をつけており特殊技や格闘技ともに最強とも言える戦闘力を発揮するため、能力が高いとされています。 主なアイテムはペタンコ御札で、精神統一の呪文を唱えの文字が記された御札を対戦相手の額に当てて、憑りついている邪気や妖魔を退けます。 勇気の戦士とも称されています。 格闘戦においてはパワー系で、雷電や風、嵐などの自然のパワーや物を自在に操って戦います。 セーラー戦士の中では最もパワーがあり、破壊力の高い技やダイナミックな格闘技などを用いた格闘戦が圧倒的に得意です。 特にジュピターのキックは非常に強力で、なおかつ正確に対戦相手の急所を打ち抜きます。 主なアイテムは避雷針のついたティアラで、ティアラの中心から伸びた避雷針で空中にある電気や落雷のエネルギーを受け、とても強い電撃に変えて対戦相手に打ち飛ばすなど、雷撃を繰り出します。 時間と空間の挟間 時空の回廊 にある冥土の扉を守っていて、時の流れを超越した時間と空間を司る戦士です。 他のセーラー戦士より年齢が高いということもあって、精神力が高く落ち着いているのが特徴です。 時間を操ることや空間転移、空間転送が出来るなど強大な力を持っています。 誰よりも忍耐強く、的確な判断を下すことが出来る戦士と言われています。 戦闘力も非常に高く、必殺技が効く確率はセーラー戦士の中でも非常に高いとされています。 主なアイテムはガーネット・ロッド 時空の杖 とガーネット・オーブ 時空の珠 で、巨大な鍵の形をした杖の先端部分にある真紅色の珠玉・ガーネット・オーブに時間を操るなど強い力があります。 また、バリアも発生させどんな攻撃でも防御することが出来、身を守ることができます。 微笑みの戦士とも称されています。 戦闘においてはどちらかというとサポートすることのほうが多いようですが、力が劣っているわけではなく戦闘能力も高いとされており、技も海の波による水圧を武器としていることもあり広範囲で攻撃することができる上に、格闘戦もこなします。 戦闘力はセーラーウラヌスにも劣りません。 非常に冷静で、敵の弱点を突くなど戦い方は無駄が少なく、戦略家です。 主なアイテムはディープ・アクア・ミラーで、海を操ることが出来るほか、真実を暴くことや遠方を映し出したり、近い未来を占うことも可能です。 戦いの戦士・疾風の戦士とも称されています。 抜群のパワーとスピードで攻撃力は他のセーラー戦士を上回っており、戦闘力が極めて高く、先制攻撃を仕掛けることが多い戦士です。 肉弾戦も得意とし、俊足の持ち主で、風や重力を武器に戦います。 敵の強さレベルをウラヌス基準ではかることも。 常にセーラーネプチューンと行動を共にしています。 主なアイテムはスペース・ソードで、強力な風を操り敵を斬り裂きます。 セーラームーンが落命、もしくは滅びの瞬間に姿を現し、セーラームーン再生のために世界を破滅に導き、滅びと死を消し去ることが使命です。 なので、彼女の必殺技には星系や世界を滅ぼすくらいの強大な威力があるということになります。 よってセーラー戦士最強とも言えそうですが、あくまでもセーラームーンおよび銀水晶に何かあった時の切り札という立ち位置であり、力を行使する代価としてサターンの命が尽きてしまうことやセーラームーンが生きているうちは世界を滅ぼす力を発動できないのでNO. 1には及ばず。 しかし、強いのは必殺技だけではなく、エナジーが強いとされていて、セーラームーンがはじき飛ばされたファラオ90内部に侵入出来る高い能力を持ち、戦闘においてもポテンシャルも高いようです。 主なアイテムはサイレンス・グレイブという巨大な鎌で、敵の力を吸収する力があります。 また、別名「死の女神の鎌」といい、沈黙の鎌が振り下ろされるとき世界は崩壊すると言われ総ての生と死を司っています。 ネオ・クィーン・セレ二ティーからは神秘の戦士とも称されています。 他の戦士が覚醒していることとは異なり、現代で初めて誕生した戦士です。 セーラームーンは「幻の銀水晶」の守護者で、その幻の銀水晶の力がセーラームーンの強さを支えており、銀水晶も力を発動するにあたって基本的にセーラームーン以外の手を必要としません。 セーラー戦士のリーダー格として戦いますが、セーラームーン個人としての戦闘力は他と比べると弱く、究極の戦いに向かうためには戦士たちのチームプレーで戦うという仲間たちの協力がなければ不可能。 しかしラストは全ての局面において、セーラームーンが特殊攻撃でとどめを刺し決着をつけるということが多いです。 単純にパワーで比べればセーラージュピター、格闘能力ならセーラーウラヌス、破壊力ではセーラーサターンにはとてもかないそうにないセーラームーンですが、最終形態のエターナルセーラームーンの強さは、他のキャラクターの追随を許さないほど、強さは文句なしで最強です。 主なアイテムはムーン・スティックで、エネルギーを放ち妖魔にされた人間を浄化したり、生命力を与えたりすることが出来ます。

次の